2006年05月17日

難民になるって、どういうこと?

悪いっ、全く想像がつかん。

でも、ちょっと考えてみませんか。

住むところなくなること。
住み慣れたところから離れなければならないこと。
生まれた国から出て行かなければならないこと。

『自分の環境を自分の意思以外で奪われること。』

家族をなくすことかもしれない。
友人と敵対しなければならないことかもしれない。

想像できますか?
わしにはできません。。。

そんな『現実』があるんですね。

どうおもいますか?

世界には1,920万人の難民がいるそうです。
⇒『いま』この瞬間もですよ。

難民て誰?
男?女?若者?老人?家族?一人モン?
オレには関係ない?
子どももいるんだ?

■『紛争と難民 緒方貞子の回想』@集英社(2006,03)
■『私の仕事』@草思社(2002,11)
■『わたしの夢、わたしの人びとの苦しみ-難民キャンプのこどもたち』@ポプラ社 (1999,09)
■『We & Africa―子供の手紙・飢えた子供にミルクを』@道友社新書(1985/01)

xiangqianzou at 01:33│Comments(0)TrackBack(0) 想像力 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
賛同します、Keep9
 Profile

xiangqianzou

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
 中国語、勉強中
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。