2006年05月28日

雨の中の運動会

bea65e8b.jpg 久しぶりに雨が乾いた土を潤して、こんなに雨が降るのは久しぶりだね〜と誰もが驚いて空を見上げるさなか、私たち大学のメンバーはびしょびしょになって運動会をしていました。なんでこんなバッドタイミング・・と思っていたけれど、聞けば毎年我が校の運動会には雨が降る慣わしなのだとか。だれか強力な雨女が、きっと学校関係者にいるのでしょう。面白かったのは女子800M。スタートの銃声とともに、我先にとみんながハイペースで飛ばすので、途中で倒れる人、うずくまる人がたくさん!
熱くなりやすい性格はやっぱり国民性なんだろうか。何事にも熱くなりやすいこの国では雨の運動会も悪くないです。  

Posted by xiaobaihe77jp at 09:52Comments(2)TrackBack(0)

2006年05月25日

農場ツアーやりました

お久しぶりです。。。ずっとブログの更新ができていなかったのですが、またちょこちょこ再開します。ブログが更新されない間、私は北京で色々と動いておりました。引越し、ボランティア団体の活動、、etc。全然ブログをかまってられなかった償いに、今日は少し詳しく先日行われた農場ツアーの一部を紹介します。

******************************************

5月21日日曜日。天気、曇り。50人乗りのバスには余りの席が見当たらないほど、農場ツアーに参加する人でいっぱいになっていた。バスに揺られること40分、バスの中で始めた自己紹介が終わらないうちに、あっという間にバスは農場のある大営村到着した。窓の外にはいつのまにか見慣れた郊外の素朴な風景から、花や木々や公園などにあふれる、都会的に整備された街に様相がかわっていた。
 出迎えて下さったのは、北京市と提携してエコロジー活動を推し進めるこの村の村長さん。私たちの訪問を受け入れてくれたこの村へのお礼として、全員で長淵剛の「乾杯」とkiroroの「未来へ」を披露。恥ずかしくて声はあまり大きくなかったけど、現地の方々も一度は聞いた事のあるこの曲を一緒に楽しんでくれているようだった。その後、大営村の方々が、「北国の春」、「さくら」を熱唱してくださり、体育大学を卒業した康さんが「健康ダンス」なども披露。みんなもついて体を動かしていくうちに、あっという間にその場の雰囲気がやわらいでいった。








  
Posted by xiaobaihe77jp at 17:59Comments(0)TrackBack(2)

農場ツアー その後

その後はみんなで目的の農場へ異動。人数が多いので、グループを二つにわけ、餃子作り班、農場見学班にわかれて行動。農場見学班をとりまとめてくれるのは、農場管理者のユウゴンさん。航空大学を卒業しエンジニアから農業家に転向したという異色の経歴を持つ彼女の知識に富んだお話に、誰もがひきつけられていた。
 そしてやっとランチタイム。メインは餃子で、にら、羊肉、などなど中身を変えて6種類。それにとりたての野菜をほおばり、野菜の美味しさを改めて痛感した。
 食事が終わるとまもなく、元農業部のミィヤオさんから中国の農業事情、低農薬野菜への取り組みに関する講義がスタート。体とお腹を動かしたあとは、頭を使って環境問題を考えるぞ〜とみんなで意気込むものの、朝からの疲れで、こっくりこっくり頭が揺れている人もちらほら・・・。







  
Posted by xiaobaihe77jp at 17:53Comments(0)TrackBack(2)

農場ツアー それから

そしてさっそく野菜摘み、待ってましたとばかりにみんな目的の野菜に向かって一目散。
「きゅうりはどこ?」と右往左往する親を尻目に、ずっと農場をかけまわっていた子供たちはとっくに農場を知りつくしていて、「こっち〜こっち〜!」と案内役に。
 帰りのバスは袋に入りきれないほどの新鮮野菜と、靴や手にまだ残る土のにおいでいっぱいだった。「トマトが真っ赤で美味しかったね〜!」と子供の歓声がまだバスのなかに響いていた。低農薬野菜の農場で、自然の雄大さと人の温かさを感じられる一日だった。

日程 9:00  期待に胸を膨らませ大営村へ到着
   10:00   村長さんの挨拶。歌・ダンスなど文化交流を楽しむ
   11:00   餃子作り開始。中国の子供が日本の子供に餃子の包み方を教える         シーンも・・。
   12:00   ランチタイム 餃子に野菜にお腹いっぱい
   1:00    元農業部 ミィヤオさんによる講義 貴重なお話にみんな興味          深々
   2:30    野菜摘み開始 あれもこれもほしくて時間がたりない!

☆ 尚、この団体の活動にご興味のある方、どうぞご連絡をお待ちしています。



  
Posted by xiaobaihe77jp at 17:50Comments(0)TrackBack(2)