2019年01月09日

The Predator

DSC04461
私、小龍。
今日の私の輸液よ。
いつも同じ画像なので今日は『ザ・プレデター』が遊びに来たわ。
「ハ〜イ!僕、ザ・プレデターだよ」
「You're one ugly motherfucker!」
「それは、第1作のラストで、プレデターが仮面を外したとき、シュワルツェネッガー演じるダッチがプレデターの素顔をみたときの台詞だね。字幕では「なんて、醜い顔なんだ」ってなってたね」
「そうよ、で、学校で教わらないmotherfuckerって言葉を覚えたものだわ。でも、訳がちょっとスマートすぎない?私なら「ひでーツラだな!」って訳すけど」
「で、『ザ・プレデター』でも、このネタが使われていて、捕まったプレデターの顔を見た科学者のケイシーが、今度は「You're one beautiful motherfucker」って言うんだよ。字幕は「なんて美しい顔なの」だね」
「笑えるわ」
「そうだね。あと、シュワルツェネッガー同様、後にミネソタ州知事になるジェシー・ベンチュラ演じるブレインの台詞、「What the fuck ?」も有名だね」
「字幕では「やることが派手だねえ」ってなっていたけど、これもなんかお行儀良すぎるわ。多分、ストーリーの前後をつなぐため配慮したんでしょうけど、なら単に「やるねー」でも良かったわ」
「で、最新作の僕の監督は、第1作でリックを演じていたシェーン・ブラックだよ」
「そうそう、部隊の中で最初に死ぬのよね。で、その理由は、そもそもシェーンは脚本のトーマス兄弟が新人で、脚本の出来が不安だったプロデューサーが脚本に面白さを加えるためシェーンを呼んだのよね。でも、シェーンが脚本をチェックしたら手直す必要がないと判断したんだけど、せっかく来たのだから、出演させてよ、てなことになり、リック役を得たのだけど、でも、やっぱり脚本をチェックしてもらいたいプロデューサーの意向で、最初に死んでもらって、残った時間で脚本を見て貰うことになったのよね」
「そうなんだよ。よくマニアックなこと知っているね」
「こうみえてもプレデター・マニアなのよ。あとね、そもそもプレデターのエイリアンの造形は、最初、予算がなくて、適当に発注したら、頭が伸びた一つ目のエイリアンで、何も知らされずに撮影現場に送られてきて、それをみた『プレデター』のあと『ダイ・ハード』を撮るジョン・マクティアナン監督が、あまりのダサさに辟易して送り返したら、さすがのプロデューサーもこれは酷い、ということになり、あらためて、予算を作ってスタン・ウィンストンにデザインを発注して現在の姿になったのよね」
「そうそう、『ターミネーター』で一緒に仕事した経緯から、シュワルツェネッガーが彼を推薦したんだよ。ちなみに、その最初のダサいプレデターの役はジャン=クロード・ヴァン・ダムだったんだよ」
「動きがNINJA風だったのよね」
「で、デザイン変更後は、2mを超えるケヴィン・ピーター・ホールがプレデター役になったんだね。ちなみに、最後、シュワルツェネッガーを助けにくるヘリコプターの操縦士も彼だよ」
「そういえば、ヴァン・ダムと二代目引田天功さんとの噂はどうしたのかしら」
「昭和史の謎の一つだね」
「ところで、このエイリアンを「プレデター」って劇中で呼ぶのは『ザ・プレデター』が最初なのよね」
「そうなんだよ、でも、「プレデターっ」て、そもそも「捕食者」という意味なんだけど、別に捕獲して食べるわけではないから彼らをプレデターって言うのは正しくないんだよ」
「劇中でもケイシーが指摘していたわ」
「プレデターの道は険しいんだよ」
「奥深いわ」
xiaolong_fenglong at 18:00│Comments(0)小龍 | 輸液

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
小龍 Profile
小龍プロフィール用

私、小龍(シャオロン)。
2000年3月6日生の女の子よ。
ちょっと、おっとりしているけど、頑固な裏番タイプなの。
あ、でもヨーヨーは持ってないからね。
そして、私、実はジェダイの騎士なの。なのでフォースを持っているのよ。だから、マイマスターのお帰りは1時間前に分かるのよ。
小龍&風龍 Profile
小龍&風龍02

シーズーの夫婦です。
小龍(シャオロン)は女の子。風龍(フェンロン)は男の子。
姐さん女房で、風龍はいつもこき使われています。