日本に来たばかりの頃からお世話になっていたボリンケンさんご夫婦のお誘いで、数年ぶり浦安に訪ねました。今回お邪魔したのはボリンケン宅ではなく、染色作家角順子さんが自宅で主催する月に一度のお家カフェです。順子さんとは二ヶ月前に一度お会いしました。エネルギーが溢れるとってもチャーミングな方です。ほとんどボランテアーのこの会は、カフェの少ない新浦安の住民達の日常をもっと充実させたい、浦安復興のため皆さんがより交流し易い場を提供したいと言う趣旨で始まりました。順子さんの素晴らしい人柄に惹かれ、わずかなことしか出来ませんが自分でよければぜひ協力したいと思った二ヶ月後に、やっと実現できたのは今回の皆で餃子を作るの会です。(写真by典子さん)
小薇さんat角さんお家カフェ

順子さんのマンションに入った瞬間、今まで見たことのない非日常的なインテリアーと眺めに驚きました。なんと、広いバルコニーから青い海が目にいっぱい映ります。何処までも延々と伸びて行く広い海が青い空と一体になっています。もう感動の一言!(あまりに目の前の景色に感動して、写真撮ることをすっかり忘れてしまいました。下の写真は順子さんのブログから引用しました。
6a014e8668cd8b970d01538e1c6a43970b-700wi

(次の写真はすべてボリンケンさんの提供です)
今回は順子さんに事前餃子の食材を用意して頂いて、私が着いた時すでに具材のみじん切りなどのしたこしらえが完了です。先週のお料理教室でお出しした自家製スモークサーモンと辣油は今回私からのお土産です。早速餃子の具を仕込み、サーモンの前菜はママボリンケンさんと典子さんが手早く盛りつけて頂きました。

DSCF3572

浦安サーモンの前菜

皆さん揃えたので、いよいよ餃子包みが開始。ご参加の皆さんはお互いほとんど面識のない方ばかりです。けれど初対面と思えないとっても和やかな雰囲気です。皆さんが餃子包むに夢中で、あっという間にテーブルいっぱいの餃子が出来ました。
浦安餃子大会
DSCF3591

さて、餃子を焼きます! 餃子の焼き方についてミニレッスンを行われました。
DSCF3592

出来上がった餃子は皆が「美味しい〜〜」と歓声が、喜びを感じる幸せな一瞬です。
浦安焼き餃子

この頃声楽のレッスンに通い始まった私から小さなサプライを用意しましたカッチーニのアベマリア帰れソレントを思い切って歌えました。私の歌を聴いたのが初めてのボリンケンさんもビックリです。あまり上手じゃなくて、本当にごめんなさい
DSCF3604

ボリンケンさん曰く、強烈な個性を集結した女子四人! 貴重な集合写真です。左から順子さん、典子さん、小薇、ママボリンケン。ちなみにボリンケン夫人ママボリンケンさんは著名な大手アパレル会社で重役をお務めするバリバリのキャリアーウーマンです。
DSCF3613

楽しい時間があっという間。帰る前に皆で一緒にチ〜ズ
30U Cafe

連日の教室と撮影の後、楽しい会の仲間入りが出来て、皆さんから沢山のエネルギーとパワーを頂きました。明日、また明日頑張るぞ! という気持ちが胸いっぱいになりました。帰り、皆から沢山のプレゼントを頂きました。素敵な花束、ケーキ、ワイン、なんとお米まで!! ア~~幸せ過ぎます皆さん、本当に有り難うございました。そして、順子さん、典子さん、ボリンケンさん、またいつか浦安で会えましょうね
50)


***皆様のブログもご覧下さい!***
■おうちカフェの主催者 角順子さん
http://sumijunko.typepad.jp/blog/

■ボリンケンさん
http://www.borinquen.typepad.jp/

■典子さん
http://www28.atwiki.jp/nosimaru/pages/408.html

■なつよさん
http://pasopasopaso.jugem.jp/?eid=37