とっくんブログ:【レポ】第15回月刊インタラ塾 2nd session (北村博朗氏) @intarajyuku

2009年10月28日

【レポ】第15回月刊インタラ塾 2nd session (北村博朗氏) @intarajyuku

第15回月刊インタラ塾
「イメージソース開発チーム・実装最前線からの叫び」に来ています。

日時:2009年10月28日(水) 18:47-18:53
場所:Apple Store Ginza 3Fシアター
題名:イメージソース開発チーム・実装最前線からの叫び」
出演:イメージソース開発チーム/タナカミノル(Pickles)
運営:Pickleshttp://intarajyuku.net/
概要:

メモ:

イメージソース開発チーム・実装最前線からの叫び」

題名:「陽の目を見ることのないツールたち」
出演:北村博朗氏

1.陽の目をみることのないツールたち
・一般のユーザの眼に触れることがないもの。
・PUMA TRIBES:ユーザがユニフォームを自由に作れるサイト。
・この機能を実装するために、Papervision3Dというライブラリを使用。
・さらにしわのあるユニフォームの複雑な形状に合わせてポリゴンメッシュに対応したツール。
・編集して出力したテキストをハードコーディングに使用。

2.FLVのツール
・FLVをドロップすると、エフェクトを書けること

3.ツールを使うメリット
・手動でやるよりも効率化できる。
・カスタマイズすることで以後も使用できる。
・自己満足


xisi2007 at 15:45│Comments(0)TrackBack(0) イベント 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字