とっくんブログ:【レポ】第10回月間インタラ塾4時間スペシャル・2限目

2009年04月25日

【レポ】第10回月間インタラ塾4時間スペシャル・2限目5

今日アップルストア銀座で行われた
「第10回月刊インタラ塾・4時間スペシャル」に
参加してきましたので、殴り書きメモ(2時限目)をシェアします。

日時:2009年04月25日(土) 15:05-16:05
場所:Apple Store銀座 3Fシアター
題名:2限目:「Webプロモーションサイトが出来るまで」
出演:2限目:佐分利仁氏(株式会社メタルレッド)代表取締役CEO/クリエイティブ・ディレクター
概要:Webプロモーションサイトが出来るまでの流れを、 実際制作した2つの案件を順を追いながら解説します。 どのようなオーダーから始まり、どのように考え、 そしてクリエイティブをどのように提案・説明・実装(死守?)して行き、 最後にどのようなモノになったのか、セキララに話たいです。 紹介している中から、現在のWeb広告業界がどういう現状で、 どのように仕事を進めたら良いのかを、独断と偏見と裏話?を交えながら、 お見せしたいと思います。ここだけの話満載予定、是非参加していただければ。

メモ:
今日メタルレッドの赤は、Appleの赤です。
広告業界の一員としての視点での考え方、仕事が流れていて、どういう人間関係があるのかを理解してもらえばなぁ、と思っています。

今日はMacbook AirとiPhoneでプレゼンします(宣伝)。

■弊社といえば、
・LISMO(代理店が喜んでいる)

■au関連
・ひかりone

■e。
・スクエニ関連のサイト制作
・最近はゲームのオフィシャルクレジットにも名前を入れてもらっている。

■動画とか。
・ハッピーアニマルハウス

■ゲームとか。
・アリアンツF1

■プラインニングとか。
・「メディアージュ メッセージ花火」(Flashでシミュレーション)
・構想1ヶ月、制作3日。すごい大変でした。

■デジタルとリアル
・(割愛)

■AD。
・メナード/フィスコ/キャドバリー/リカルデント

■最近作った2つのサイトを紹介
・まずは、ヴィッツ。
おでかけの服を選びましょう、というタイアップあり。
ここで初めて車(ヴィッツ)が出てくる。広告は、まず車が出てくるけど、女の子を車に乗せたいという方向性だったので、楽しさの世界観を感じてもらってから、訴求ページへ。ライティングにも配慮して、かわいいクルマが欲しいと思わせる仕掛けを入れた。壁紙ダウンロードできたり、他の人の壁紙を見れたりできる。

・プチトマトのパッソが第1弾。1万名のアンケートをとった。
・ネッツでパンフレットが見れる。
・制作はカヤック。アートディレクションは私。
・Webの予算が多くなってきた。
・Web制作会社でアートディレクションできないかという依頼が多くなってきた。
・ヴィッツが提案しているのは女の子の部屋だ。
・ヴィッツの個性をつけるのはあなたですよ!という流れ。
・椅子のシートカラーは、クルマのシートカラーと同じにしている。
・理屈の動線をつけている。

■まずは、ヴィッツ。
・コンセプトは、女の子サイト。
いかに、女性がウキウキするか。/パリの小部屋。/ポイントは3カ所/
説明できるデザイン/
・パワポ上の「没個性の個性」が重要です。
・ミニチュア撮影
・モデル撮影
・あとはまかせた!

■つぎに感動スケープ コトバリウム
・ez webサイト 200社とタイアップ。
・壮大なスタンプラリーなイメージ。
・「感動をありがとう」というコピーがあった。

■スケジュール感
・まずは、ヴィッツ。
 12末企画/1月撮影・制作/2月9日リリース。。

次に、EZ10周年。
 3月5日企画会議
 3月6日プレゼン
 3月後半企画OK?
 4月13日リリース

■スピード感/アイディア品質/リスク管理・処理
■(困っている)クライアントのお願いをいかに実現するか。

説得は大事。結果がわるくなりたくないので、一所懸命説得する。
<針の穴を10mくらい先から通す面白さ!>

以上。

xisi2007 at 16:06│Comments(0)TrackBack(0) イベント 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字