とっくんブログ:【レポ】第14回月刊インタラ塾 in グラントウキョウサウスタワー #4 @intarajyuku

2009年09月13日

【レポ】第14回月刊インタラ塾 in グラントウキョウサウスタワー #4 @intarajyuku

「第14回月刊インタラ塾 in グラントウキョウサウスタワー」に来ています。
殴り書きメモをシェアしておきます。
日時:2009年09月13日(日) 15:10-15:33
場所:グラントウキョウサウスタワー リクルート23Fサウスホール
題名:届く作品の創り方
出演:富永幸宏(AID-DCC Inc. 代表取締役/エグゼクティブプロデューサー)/富永勇亮(プランナー)/小山智彦/さくーしゃ(クリエイティブディレクター)
運営:Pickleshttp://intarajyuku.net/
メモ:
唯一、大阪からのスピーカ
社員20名の少人数でやっている。
「言われたままの仕事はしない」

大阪をベースに東京・大阪でWebnのお仕事をしています。

■届く作品
届けるのではなく、届く。
つまりユーザが自分から見たくなるものを
どうやってつくるのか?

偶然接触はない。調べてきた、紹介された、ブログで見つけた、間違ってクリックした、テンションの差があっても、

ある事例が「ユーザに届くまで」の事例を紹介。

■4年前の話題
Second Life -> Twitter

■釣り動画サイトSHMANO TV

agency: トランス・コスモス、Jストリーム

 株式界社シマノ
 本社:大阪堺市
 部門:自転車部門、釣り具、ボート用品

まず、釣り具の・・・こういったDVDを、ネット上で配信したい。
5万枚くらい印刷し、イベントで配布していた。

「Jストリームのストリーミングサーバーを使って
 Flashで動画プレヤーを作って欲しい」

釣りの市場を調べてみた。
一番普及しているのはボーリング。2510万人。
釣りは、1290万人。ゴルフは890万人。

実施プランの提案、海外事例を参考に、ブランデッド・エンタテイメントの内容を提案。
規定演技と自由演技の2つを提案。

規定演技の部分で提案したプラン:
DVDは9枚あった。9枚をTOPページに貼付した。
# 平均2時間、長いもので3時間のDVDだった。Webに耐えない・・・。

ユーザは平均で11分の視聴をしていた。
9枚のDVDは6ch化にした。TVシリーズは、シマノはテレビ番組を保有。
ネット上で再販する。オリジナルムービーを作成している(20〜30分の尺で)。

動画配信プレーヤー:関連商品を列挙することで、アクセス可能にした。現在、80万PVある。

男性99%平均40代。リピーター率80%、釣り歴は10年以上のユーザ
年間30万円以上使う。

対比:cancanTV

おっさん版のcancanTVなのか!(注:ここ笑うところ!)

海外からのアクセスも2割強ある。今後の展開が楽しみな数字。

では、ユーザはどう思っているのか?
データ解析によると、1ヶ月で3500サンプルは異例!

ムリの無いコンテンツ強化

SHIMANO TVはユーザが価値を持ち始めるまで待った。

・シンプルな案の提示
・将来性の提案
・定期的なユーザー調査
・ユーザの要望いこたいえる的確な(...)
・(...)

今後の課題は、上部メディア以外の活用、グローバル化、企業間コラボレーション、EC。

いまだで通り、ユーザに価値のあるものを提供し続ける。
広いを求めるのではなく、深いをもとめている。

以上。

xisi2007 at 15:33│Comments(0)TrackBack(0) イベント 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字