醤油と卵の探究をする鬼

醤油に合う卵「和食のたまご」でいろいろな醤油にチャレンジ。素材としての卵に磨きをかけています。 和食のたまごは2015年発売21年を迎えます。(「和食のたまご」は登録商標です)

おなら吾郎という超ぶっ飛んだアニメを子どもが録画で見ていた。すごい世界観に圧倒される。

すごいアニメを子どもが見ていました。
おなら吾郎というヤツ。
その絵がコワキモというか、異質な感じを醸し出しています。
劇画チックな佇まいや登場人物。
でもそれはおならだったりする?

深夜にやっていて、たぶん私が録画していたやつだったのでしょうが、
こんなぶっ飛んだ中身とは知りませんでした。
とにかく、意味がよくわからない。
おなら吾郎やおなら国会議員が出てきて不条理な世界が展開される。

うーん。

傾向的には
しりあがり寿みたいな感じか。

実に不思議。

おなら吾郎公式サイト

和食のたまご本舗@

朧大橋の巨大さはやはりいつきても圧倒される。費用対効果からいえば効果の部分は少ないけれど。

朧大橋
民主党が時の自民党政権を土建国家の象徴と揶揄した朧大橋。
いかにも田舎の民度の低さの象徴と見た方も多かったのではないでしょうか。
橋さえつくれば地域の活性化に繋がると。
しかし、日本全国いたるところに同じ風景があるのは周知の事実です。
効果がある場合もあればその逆もあります。
残念ながら朧大橋は費用対効果からすれば、ほとんど効果が上がっていません。
久留米との道は田舎出身の私ですら通るのをはばかるくらい道が狭いままです。
せめて道が広かったら違ったのではないかと思います。
はじめに橋ありきで考えて、これは机の上だけで考えたんだなあと感じさせてしまいます。
これは、予算の執行に問題があると言わざるを得ません。
道路拡幅には使えないけれど、橋だったら使える。
道路も取付道路や周辺整備なら広くできるけれど、ふつうの道ではできない。
そもそも道路ばかりに偏りすぎていると思ってしまいます。

全国同じ条件でという理想は大事だったと思います。
そして出来上がってしまったものをいろいろ言っても仕方がありません。
実はこの橋の建設が町議会で可決された際には私は賛成にまわりました。
というか、反対がなくて全会一致で賛成でした。
いろいろ悩みましたが、最後は街の負担がゼロで、恩恵の部分がありと判断せざるを得なかったためでした。
当時は山一證券や北海道拓殖銀行が破綻するなど経済が弱含みの時で、こういう無茶な財政支出も容認されていたというのもあります。

とにかく、私の責務として費用対効果が少しでも上がるようなことを考えたいと思ったのでした。

一番いいのは、やはりあの耳納連山からの筑後川が流れる様を見る風景とのセット。
活断層でもあり、一気に800mも片側に隆起した山からの眺めは、阿蘇の大観峰の眺めに匹敵します。
たまに行くと、ああいいなあと思います。ぜひ朧大橋とセットで見に来てはいかがでしょうか。

和食のたまご本舗@







スターウォーズのミレニアム・ファルコン号のドローンが販売してあった。誰が買うのだろうと思った。

ファルコン
トイザらスにスター・ウォーズのミレニアム・ファルコン号のドローンが売ってありました。
価格は5,000円を切っています。
これは買わないと損です。
飛ばして遊ぶところはたくさんある八女ですが、この暑さでそんな力は残っておらず断念しました。

以前ヘリコプターの操縦できるやつを頂いたことがあったのですが、
空をとぶという恐ろしくエネルギーを使う行為のため、持続時間が短かったです。
こやつも同じように短命なのかもしれません。

スター・ウォーズもしばらくは映画はないでしょうし、誰が買うのだろうと思ったりもしました。

農場に飛来する野鳥を追い払うため買ってもいいかなとも思いました。
でもUFO目撃情報が報告されるかも。

和食のたまご本舗@

クロワッサンの三日月は細部にまで神が宿るかのような手提げ袋に感動する。

三日月
高級クロワッサンを売る三日月。
相手に気にならない程度のもの、でも失礼にならないようなものということで、
1個200〜300円程度といういい感じの価格帯です。
つまりパンというよりは、高級なお菓子感覚。
細部にまで神が宿るかのような手提げ袋がなかなかです。
オレンジ色の持ち手に漆黒の和のテイストあふれる黒に、
毛筆体の三日月の文字。
オレンジ色は鳥居のような感じです。
黒はそれに対比するかのような感じを与えます。

こういう部分も大切なのだと感じた今日でした。

卵というコモディティ化(日常にありふれたもの)された商品だと、
こういう発想はなかなかありません。
しかし、パンというこれまた生活の代名詞的な存在でも差別化して売るとこうなるのだとよくわかる典型でした。差別化しただけでは売れないけれど。


和食のたまご本舗@

シン・ゴジラは圧倒的な破壊力のゴジラがすさまじい。人々は翻弄されるばかり。

ゴジラ
まさに日本の問題を背負うかのごとく登場したゴジラ。
東京湾から出てくる当たり、なんとなく帰ってきたウルトラマンのタッコングが出てくるような感じだと思ったのは私だけ。とにかく、強烈な未確認生物で登場します。
このゴジラは単なる勧善懲悪ではなく、まさに日本の問題点をあぶりだすかのようなはなしになっています。
いろいろな意味で強烈な社会派ゴジラです。
自衛隊の問題、核の問題、政治の問題など上げればきりがありませんが、いっぺんに変えられないもどかしさがある反面、ちょっとでもよくなっていくために人々の活躍や犠牲があるのだというものわかります。

食料の問題も出てきたりして、いろいろと考えさせられる要素がたくさんあります。

あえて書きませんが、個性的な俳優女優の方々が実にすばらしいです。
石原ひとみの設定はちょっとボザ〜ミーですが。

最後のあたりに出てくる総理代理の農林水産大臣。
あの、どうしようもない感の中に、しっかりとウラではやらなければならないことをするというのが良かったです。



和食のたまご本舗@

熊本の地震は未だに続いている。馬刺しを食べるとついつい思ってしまう。

馬刺し
馬刺しを食べると熊本の地震を思い至ります。

つい先日も震度4の地震が起きたばかり。

日本全国でも地震は発生しており、

地震の活動期に入っているのでしょう。

狭い私の経験の中でも今回の地震のすさまじさには驚きました。

昔から怖いものの代名詞として、

地震、カミナリ、火事、おやじ

などと言われていたものですが、
おやじの権威は失墜し、カミナリや火事も怖いけれど、まあ逃れることはある程度できます。

しかし、地震はどうしようもない。

地震は本当に怖いです。

しかし、いたずらに危険を煽るのではなく、災害後にいかに対処するかを考えないといけないと思うのでした。

和食のたまご本舗@

iPhoneの言語環境を英語にすると結構勉強になる反面、音声入力が英語に変換されやや不便な面も

公衆電話
このブログを書くようになってはや10年。
よく続いたもんだと感心します。
途中からは毎日書くようにしていて、アップしたつもりがアップせず困ったこともありました。
世の中、インスタグラムやフェースブックなどなど出てきています。
でもブログの良さはネットで検索の場合すこぶる存在感があります。

さてiPhoneを使っている私ですが、言語環境を英語にしています。
これが実に見やすくて使いやすい。
そんなに難しい英語表記はないので、ちょっと勉強方々という方におすすめします。
先日電話がかかってきて
No caller IDという表示に?となりました。
非通知の着信だったようです。
ああそうなんだと思い至ります。
ちなみにアラビア語にすると途端にわからなくなって操作不能に陥ります。
いたずらでアラビア語にすると、ものすごく困ってしまいます。


和食のたまご本舗@

明治ゴールドラインというアイスは森永パルムにそっくりさん。これは追随商品(ぱくり)と呼ばれても仕方がない。

ゴールドライン
昔ホンダのストリームに似せたトヨタのウイッシュというクルマがありました。いわゆるパクリ疑惑。
しかし、できたデザインのよさやトヨタの販売網の強さでウィッシュの方がよく売れていました。おまけに宇多田ヒカルのCMソングもよかった。
今回似たようなことがアイスでも起こりました。森永のパルムに似た明治のゴールドライン。取り出した中身はほぼ同じ。アイス評論家としては、コメントしがたいが後出しのゴールドの方がおいしい。よく考えてつくっています。CMの西内まりや起用など本気度も違う。これならゴールドでいいかとなりそう。でもパルムをリスペクトすべしです。
他にもロッテのガーナアイスも見た目はそっくり。
まあ、でもネーミングでパルムが勝っている感がします。


和食のたまご本舗@

星野村の池ノ山に登る途中にある田舎家さんはおいしいケーキばかりでなくお食事もできるようになっています

田舎屋八女東部の星野村には温泉施設や天体観測所そしてキャンプ場などがあります。この途中にあるのが田舎家さんです。
4年前の八女の大水害で被害を被り、一時期は営業もできない状態でした。場所を移転してからのスタートでしたが、先日立ち寄った時はお客さんがたくさんでした。
場所がいいのだと思います。従来のところに比べると、なんというか目につきやすく、停まりやすい感じがします。これは坂の上りでスピードを出せないことと、行きにきになって帰りにちょと寄ってみようという気持ちにもなれます。またキャンプの帰りに寄ったり、行く前に腹ごしらえしたりなど。池ノ山の集客効果を最大限に利用しているようです。換言するなら、お互い足りない部分を補ったいい感じの補完関係ともいえます。

星野村には他にも星水庵というお茶をするにステキなところもあります。
ここは、星野川を借景にしたロケーション。

どちらもいい感じの星野村です。

星水庵

田舎家Facebook

和食のたまご本舗@

筑後自動車運転免許試験場前のイカス食堂のカツ丼はイカしてる。

イカス
筑後の運転免許試験場前のイカス食堂のカツ丼。
ケーサツが「まあカツ丼でも食え」と出てくるようなうまそうなカツ丼です。

どうもあれはフィクションのようで、戦後の一時期はそんなこともあったのでしょうが、
今では利益供与による誘導ともとりかねたいため、カツ丼がで釣ることはないそうです。

それにしてもイカス食堂。名前が秀逸すぎです。
わかりやすく一発で覚えてしまいます。

その昔は試験場周辺には駐車場を併設した食堂が軒を連ねていました。
また駐車場だけで営業されているところもありました。
黄色い服と帽子をかぶった女性がこっちこっちと呼び込み、
何もわからないうちは、そこに停めていたりしたものでした。
しかし、試験場内に駐車場が設営されてからは激減してしまい、
今では原型をとどめているのは、イカス食堂だけです。
やはり需要は少なくなってもそれなりにあるようで、それなりに繁盛しているようでした。


和食のたまご本舗@

超絶辛いペヤングやきそばに途中で食べるのを断念。辛いものが好きな人は挑戦するべし。

ペヤング

激辛ぺやんぐやきそば。

暑い時は逆に辛いものが食べたい。

そんなに辛くないだろうと思って食べたら大間違い。

辛くて舌がしびれます。

完食できないではなかったけれど、これは途中でやめとかないと危険と判断。

水を飲んだりして中和させました。

その昔辛いせんべいがありました。これも完食できず2日に分けて食べました。

あんまり辛いとよくないです。やっぱり。

和食のたまご本舗@

ニワトリの暑熱対策は送風、散水とエサに栄養成分を強化したりなど。

暑さ
連日35℃を超える日が続いています。
やっと今日は朝雨があって落ち着いていますが。
30℃超えでも暑いのに35℃超えだとさすがにニワトリも卵を産まなくなるばかりか、
場合によっては斃死することがあります。
暑さによる減耗を減らすためには、
・送風ファンで風を送る
・直接散水する
・エサなどに栄養成分を強化する
などの対処法があります。
他には、
・屋根に断熱塗料を塗る
・屋根に散水する
という上からの熱を遮断する方法もあります。

ウインドウレス鶏舎にはウォーターパッドというクルマのラジエターのようなものが付いていて、
効率よく鶏舎内を冷やしていきます。
しかし、鶏舎の末尾付近で風が届くのがやっというようなところは、気温の上昇が避けられず、
結果として成績が落ちたりします。

強制換気という方式では、空気を取り入れる側だけでなく、排気する側にも換気扇を取り付けているものもあります。これだと風が一定流量キチンと流れるため、鶏舎末尾付近での換気不良は避けられます。

しかし、ここまで高温になるとさすがにどの方式でも影響は避けられません。

弊社直営農場の河原内農場は標高350mのところにあるため、平地に比べると1〜2℃くらい気温が下がります。しかし、35℃を越えて40℃に迫る今の気温では、そのアドバンテージもなくなります。
とにかく、暑さによる生産減がないように皆でがんばっています。

和食のたまご本舗@

見た目が弊社の写真そっくりの商品に驚く。写真は微妙なところが違うだけでアングルとか器も一緒。

写真
卵かけごはんの写真を使った卵かけごはんセット。
弊社の写真によく似ていて、器も同じものを使っているかのようです。
ここまで似ていると驚きよりも、やはりマネされるくら弊社の写真はいいのだと実感します。
購入したのでこれくらいは言っても構わないレベルでしょう。

それにしてもそっくりで驚きです。
弊社の写真のほうが出来栄えがいいので、ちょっと残念な感じもします。
でもマットな感じの表面にはこれでいいのでしょう。

和食のたまご本舗@

連日の35℃越えに秋以降の卵価がどうなるのかがわからなくなってきた

バッタ
連日35℃越えの日が続きます。
暑さはお盆を過ぎても続くと言われています。
パーフェクトな暑さ完璧なる暑さです。
さすがにニワトリもまいっているようです。

小玉が増えてきているのは暑さのためばかりではなく、
ちょうど年末需要を見込んだ鶏群構成も一因としてあります。

このため年末はさほど卵価は高くならないと見込んでいる方もいらっしゃいます。

一方で、この暑さの影響もあって、生産性に陰りが出て卵価はさほど落ちないとも予測できます。

いずれにせよ、この暑さは9月の相場に影響をあたえるのは必至のようです。

それにしても声を大にして言いたいことがあります。

「卵は工業製品ではありません」

暑くなれば当然大きいたまごは少なくなります。

LLはないか、ないならLはないか、と言われます。

残念ながら大きいサイズの卵は総じて少なくなってありません。

それどころか、今年のように20日間も暑い日が続くと、

卵そのものも産まなくなって全サイズ不足する場合もあります。

事情を理解いただいたいと思います。

和食のたまご本舗@

パスタの王様八女店で卵かけパスタのパスタの王様を食べる。いつもおいしく頂いています。

パスタの王様
たて続けになりますが、卵かけパスタのパスタの王様をパスタの王様八女店で食べました。
いつも頼むのはこればかりです。
今まで別のものを頼んだのは1回ぐらいしかありません。
その時別のものを頼んだのは、週3回めぐらいで、
さすがに続きすぎるなあと思って違うのを頼みました。
本当は頼んでも良かったのですが、違いをたまにはわかったほうがいいだろうと思ってそうしました。

シンプルなパスタですが、醤油ベースの味付けでこれがたまごと絶妙に混ざり合います。

ほうれん草とベーコンもなかなかです。

八女に立ち寄ることがあれば、ぜひともお試しいただきたいパスタです。

和食のたまご本舗@
Recent TrackBacks
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
facial                            




にわとりを飼っている卵売りのくまです。「七転び八起き」をモットーにチャレンジ精神でがんばるエスパー(似)です。
醤油と卵との相性を探るべく自分の所感を述べてみました。醤油最高!卵最高!卵かけご飯最高!いやあ醤油ってすばらしいですね。


<プロフィール>
1965年福岡県八女生まれ。八女高校・立命館大学産業社会学部卒。大学在学中は体育会自転車競技部在籍。
川俣ゼミでは環境問題に取り組む。

卒業後豊橋飼料(株)に2年勤務後、家業である今の卵の仕事に就く。
1990年高速道路で大型トレーラーにぶつけられ、頭蓋骨に5センチ大の穴があく大事故に遭うも臨死体験し奇跡的に助かる。
1993年28才でなんのコネもなく突然に上陽町議会議員に。
1997年次は落選。私生活にも破たんをきたす挫折期に。
2003年卵かけご飯専用醤油に出会い、卵かけご飯に開眼。以来300本を超す醤油で卵かけご飯にチャレンジ。
2005年醤油と卵を探究するべくブログ開設。
2006年書籍「光合成微生物の機能と応用」に光合成細菌の養鶏への利用について一部執筆。
2007年テレビ番組「アサデス!」出演。
2008年週刊文春に醤油のコメンテーターとして登場。他テレビ、ラジオ出演。

2009年社名を和食のたまご本舗株式会社に変更。光合成細菌の養鶏利用について現代農業に寄稿。
2010年若竹醤油と専用醤油開発。セットが福岡産業デザイン賞奨励賞を受賞。ラジオ出演。
今までの足跡(今は入っていません)
八女青年会議所に12年間。上陽町消防団11年間。商工会青年部12年間。
現在
和食のたまご本舗(株)(旧名:久間マルト販売)、代表取締役社長 
立命館大学福岡県校友会 副会長
モットー「七転び八起き」
師と仰ぐ方・・ゼミで担当教授であった川又淳司先生







QRコード
QRコード
Recent Comments