日清焼きそば
日清焼きそばと言えばUFO。
ところが売り場にUFOより安い日清焼きそばなる商品が置いてありました。
試しにと買ってみてからの感想です。
麺などの感覚はUFOと同じ。
ただしUFOがゆでた麺に液体ソースをかけるのに対して、日清焼きそばは粒状のものをかけるタイプです。
このため、湯切りをしっかりやってしまうと、きなこもち状態、とまではいきませんがコロニー状になって混ざらない部分が出やすい感じがします。
それと決定的なのが具材。
ぱぱっと見て、野菜の破片がちらほらしかありません。
どうやらコストカットの結果、具材が減ってしまったようです。
最近はこういう具材だけを売っていたりもします。
それに、もやしか何かを買って入れれば、超絶豪華になります。
もっともそんなヒマがあるのであれば、そもそもカップ麺の焼きそばを食べることはないのでしょうが。

味はさすが日清です。そんな焼きそば麺でした。

和食のたまご本舗@