支払い
使用依存度が高いと言われるiPhone。
一昔前のコンピュータ並の性能が手のひらにあるのだから
それは致し方ないことだと思います。
自分の興味があることを追っていると、
あっという間に時間を浪費してしまいます。
日大アメフト部の問題も、直接に影響はないのに、
ついつい後追いしてしまっています。
そんなことをするヒマがあったら本でも読んでいたらと、
後になって悔やんでしまっています。
自分で決めるしかありません。

さて、このiPhoneが更に強くなったと感じたのがアップルペイと呼ばれるiPhoneをかざすだけでできる非接触型の決済サービスです。九州ではスイカという鉄道系のカードは、スゴカやニモカというカードです。
これだと今現在は残念ながらiPhoneに決済を投入できないそうです。
それはできなくてもコンビニで決済とかもiPhoneでできたりします。
使ったことはありませんが。
無制限に使ってしまわないように、どこかで制限する、これも自分で決めるしかありません。

これが進んでいくと、決済システムが店舗では必須になってくるかもしれません。
私の知っているところでも決済ができるようになっていました。
現金で支払いがなくなっていくと、貨幣に対する概念そのものが変わってきて、
政府のあり方も微妙に変わってくるなど難しいことを考えるのでした。
そうなると銀行のあり方も変わってくるのではと次々に考えが及ぶのでした。

和食のたまご本舗@