IMG_4273

全農からカラーファン購入のお誘いがありました。
正式には「全農ヨークカラーチャート2019」
ヨークとは残念!というギャグを言う人ではなく、
卵黄の英語の言い方。

カラーファン=黄身の色を数字で表したもの
なのでカラーチャートはそれの分類や指標

従来は1から15まででした。
1〜7まではほぼ使うことナシでしたが、
よく使う8〜13までは、あまりに卵に接近しすぎて、
卵白が付いてしまうことも。

そんなカラーファンのカラーチャート
ついに15を超えて16,17,18が増えました。
まるで藤圭子の歌みたいです(例えが古くて伝わらない)。

それはともかく、それだけ濃い卵黄色が出てきたのも確かです。

黄身の色には黄色が強いものと赤が強いものとがあります。

15を超えてくるとその両方がアップされている感じがします。

まさに限界突破とでもいいましょうか。

ちなみに和食のたまごは卵黄色は14設定です。
それ以上だと、卵が主張しすぎるという点と、
やはり15以上になると違和感も感じるからでした。

ただ今回のカラーチャートの変化は、
和食のたまごの卵黄色にも多少変化があるかもしれません。


和食のたまご本舗@