vx1sUmbeSnmEPh4PDBCoNg_thumb_833d

今日はけっこうな量の黄砂が飛来してきました。
夕方になるにつれ、太陽も白っぽくなるほどでした。
昔は春の訪れのような風流な感じ方をしていましたが、
今ではPM2.5というかある種の公害のような扱いのイメージです。
今日は何度もお茶を飲んだりしてしのいだ1日でした。

ちなみに黄砂はネットの情報ですが1年間に2〜3億トンも飛ぶそうです。
日本にたどり着くのはそのうちのどれくらいかまでは計算しませんでした。
1億トンもバラツキがあるのもすごいですが、
遠く離れた日本まで飛んでくるのはすごいことだと。

そういえばチェルノブイリ原発事故の時。
4月だったと思うのですが、雨が降って、
あのときの雨はかなり危険だったのではと今になって思うのでした。

和食のたまご本舗@