醤油と卵の探究をする鬼

醤油に合う卵「和食のたまご」でいろいろな醤油にチャレンジ。素材としての卵に磨きをかけています。 和食のたまごは2019年発売25年を迎えます。(「和食のたまご」は登録商標です)

タグ:卵

IMG_4637

昨日に引き続きナチュールのケーキ。

弊社では複数のケーキ店と取引があるため、
全てのケーキ店をまわってというわけにもいきませんが、
それでも時たま思い出したかのように訪れます。

さてナチュールのチョコケーキ

いつもはいちごショートケーキかオペラを食べるのですが、
イチゴのショートケーキは買わず季節のフルーツのケーキ2つと
オペラ、そしてチョコケーキを買ったのですが
今回はこれになってしまいました。
思ったものが食べられずでしたが、これがよかったです。

まず甘さが程よい感じでした。

そしてイチゴのショートケーキと同じフワリ感というか、
口当たりの良さ。
イチゴのショートケーキと双璧を成す
定番チョコケーキはいいなあと思いました。

和食のたまご本舗@

IMG_4631

うきは市の千歳にあるケーキ店ナチュール

ここは福岡の有名ケーキ店のオペラで修行をされた

オーナーがケーキをつくってあります。

このため、オペラの看板ケーキオペラもあります。

うきはにいてオペラが食べられるのはありがたいことです。

私はここのいちごショートケーキが大好きです。

シンプルなケーキなだけにそのよさが直接伝わります。

久々に立ち寄り買ったのがこのケーキ。

もものケーキ

そのままです。

違うのは中にケーキが入っていることです。

実においしい、、と言いたいところですが、

見た目がいいためにすぐにきゃつにとられてしまいました。

私はこいつが食べる予定であったチョコケーキ

わすかにしか食べていないけれどおいしさは伝わりました。

ボリューミーなケーキなのでみんなでわけて食べてもおいしいと思います。

このように地元のフルーツのよさをギュッと凝縮させたような
くだもののケーキはやはり専門店ならではのおいしさです。

近くに来られたら、ぜひともお立ち寄りください。

ナチュールホームページ

和食のたまご本舗@

6zTygZFZQ%SNJP9ios%q4Q_thumb_6c0d

熊本県長洲町にあるスーパーがユーマートとくながです。
地元に根付いたしっかりしたお店です。
お昼にここに寄ったので、
おにぎりを購入。
ユーマートとくながは私が若かりし頃、
六栄店というのがあり、
ここでお弁当を買っていました。

おにぎりはいろいろありましたが、
たかなおにぎりをチョイス。
なかなかおいしかったです。
昔六栄の惣菜で食べたお弁当の味に似ていると思ったのは私だけでしょう。

スーパーの惣菜コーナーは最近力を入れている部門です。
家族構成も昔と変わってきて、
1人か2人しかいないのであれば、
惣菜コーナーで選んで買ったほうがいいという人が増えています。

世相を反映しているスーパーの棚です。

和食のたまご本舗@

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6bdf

トラックだと50万キロ走ってもまだ走ることができます。
乗用車だとだいたい10万キロぐらいで乗り換えたりします。
あまり乗らない人だと5万キロぐらいでしょうか。

大型トラックだと200万キロ走っても大丈夫だそうです。
もちろんきちんと整備しないとこの距離は難しいです。

20代の頃バイクに乗っていました。
400CCです。
交通手段がコレしかなかったので、
けっこう乗って5万キロも乗りました。
さすがにエンジンがだめになり、
同じバイクをまた買ってしまったことがありました。

和食のたまご本舗@

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_43da


「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日

俵万智さんが1987年に出した本がサラダ記念日です。

短歌が載っていて、それがその時代を表していて、
実にみずみずしかったのを覚えています。

私は本を買わなかったけれど、
下宿の隣に住む東くんが持っていたので、
勝手に上がり込んで見ていました。

ハンバーガーショップの席を立ち上がるように男を捨ててしまおう

なんていうのもありました。

なんかその場面が浮かんできます。


今日はサラダ記念日でした。

サラダ記念日
俵 万智
河出書房新社
2016-07-06




和食のたまご本舗@

sgmxbW%oRoSCbUmz0hUgRA_thumb_6bd4


北部九州もやっと梅雨入りしました。
しかし、熊本や鹿児島ではものすごく降って、
たいへんなことになっています。
大きな被害がないことを祈っております。

さて、私の梅雨対策ですが、
4月頃に靴を買っていました。
アシックスの別ブランドでテクシーというもの。
定価の半額でアマゾンよりも安かったです。
アマゾンでも十分安くてお買い得。
人気がないようですが、今更Nのマークや
三本線とか巴のマークがなくても大丈夫。
まあ仕事に使うには最適です。
この靴は防水仕様になっていて、
しかも滑りにくい靴底になっています。
最初に履いたときは、あまりの滑らなさに驚きました。

膝がおかしくなるくらい強烈なストッピングパワー。

なんというか大昔のことですが、
ホンダのNSR250のブレーキのように、
軽〜くレバーを引いただけで、
ガツンとブレーキがかかるような感じです。
当時の雑誌のインプレには、
まるでホイールに丸太を放り込まれたような強烈な感覚と表現されていました。
それぐらいすごいのです。

最近ヤワな体になっているので、
骨折しないように注意です。

和食のたまご本舗@

バスチー

火曜日に見たテレビ
ローソンで売っているバスチーが
たいそうおいしいと喧伝していました。
バスチーとは
バスク地方とチーズとを合わせた造語だそうです。
私にはフランス革命の発端となった
バスティーユ牢獄みたいな音感だなと。
またこの見てくれもかってパリの中でひときわ高くそびえる
バスティーユ牢獄にカタチが似ている?
いやこれはバベルの塔似。でも小さい感じ。

とりあえず、食べてみようと思いローソンへ。

価格は198円と強気です。
大きさはやはり小さい!
この価格でこのサイズならたいそうおいしいと
期待が膨らみます。

食べてみるとチーズの濃厚な味
というか、、、
これならチーズ食べたほうがいいと思いました。
期待が大きかっただけに。

最近ローソンにはこの手の商品にやられっぱなしです。
先日間違って買った名古屋コーチンおにぎりもそうです。
高額商品を買わされては、落胆することが続いています。

おいしいけれどテレビで言っているほどのことはなかったなと。
やはり大量生産頼みのコンビニの弱点がはっきり露呈してしまった
スイーツとしか思えませんでした。
テレビでは手作り感を出していましたが、
食べた感想は残念ながら画一的な感じでした。

これならちょっと高くてもケーキ店のモノのほうがいいと断言できます。

ただしコンビニスイーツに慣れてしまったら、
エッジの効いた味が多いので感覚がそっち向きになってしまいそうです。

それにしてもちょっと残念だったバスティーユ、じゃないバスチー。

私の中ではフランス革命は起きませんでした。自由万歳!フランス万歳!

和食のたまご本舗@

1qDJSjcrTuOnd0EK9WtgrQ_thumb_6bc8

ルイスポールセンの照明器具をモノクロで写しました。

目で見た感じと写真と違いがあって、

いろいろ写真を撮っていたのですが、

たまたまモノクロで撮ったらいい感じ。

この照明器具が発案されたのが60年くらい前なので、

当時の時代と何となくマッチしているなと。

マリリンモンローやローマの休日のような。

モノクロという明暗がこの照明器具の良さをいかんなく伝えます。

和食のたまご本舗@

xDL1Hb62T4qu4vwtKBws+Q_thumb_6baf

さて200w電球、じゃなくて150w電球が切れたので、
ネットで調べて買ったのがコレ。

パナソニック製のLDA14LGK100EW 白熱電球100W相当

最初ベスト電器に探しに行ったのですがありませんでした。
仕方なくアマゾンで注文。
電球が切れて暗いままなのは気持ちも暗くなります。
ベスト電器だとすぐに手に入るし、
電球を引き取ってくれるので、
なるべくベスト電器で買うようにしています。

届いた電球をさっそく装着。

明るくなりました。

7QbHJowgRNGuukvgSPKJfQ_thumb_6bc6


ルイスポールセンのこの照明器具は、
長い期間使うことを考えると、
ぜひとも選んでもらいたい照明器具です。

最近の照明器具は丸型で天井に張り付いているタイプが多いと思います。
実際家でも使っていますが
リモコンで昼光色や図書館色に切り替えられるようになっています。
タイマーもあって、間違って押してしまっていて、
突然暗くなって驚くことがあります。

でもこういう華のある照明器具もありだと思います。
価格が高いのが玉にキズですが。

和食のたまご本舗@


OwPsep0tTTeCYer3YU9ueA_thumb_6b80

高速道路のサービスエリアやスーパー、
はたまた道の駅に生息している猫がいます。
どうみても飼い猫には見えません。
かといって野良猫にもなりきっていない
妙な慣れ慣れさのような感じもあります。
エサがあるところにすくっているという
当然の帰結なのでしょう。

でもどこかたくましいところもあって、
私に投げかける視線も熱いです。
野良猫だと逃げてしまうラインでも、
こやつは逃げずに、でも逃げるところは確保しているような、
そんなたくましさも持っている猫でした。

和食のたまご本舗@

JqM2WvkQSZ2NMQPGY8R%Vw_thumb_6ba2

梅雨の時期だけれど梅雨入りしておらず、
乾燥気味なので喉がよく乾きます。

カモフラージュ柄のライフガード。
スーパーで安く売っていたので買いました。
サンガリアと混同してしまいますが、
チェリオ製です。
サンガリアとは違うです。

チェリオの中でもこのライフガードはよく売れているようで、
サイトを見て初めて知ったのですが
アルコール入のライフガードウォッカというのもあるようです。

さてライフガード
いわゆるエナジードリンクの味。
ケミカルな味です。
コレ飲んで元気になるとは思えないけれど、
気分転換にはよさそうです。

ライフガードのサイト


和食のたまご本舗@



IMUFZdMvQGC47453WNcygA_thumb_6b84

ピンホールと呼ばれる卵です。

卵殻の形成時に不充分であったためにこうなっています。

市場ではほとんど出回りませんが、

けっこうな頻度でこれが見られることがあります。

このように短時間でも同様な卵が発見されました。

卵殻膜が破れていなければ中身が出てくることはありませんが、

それでもここから汚染されている場合があるので、

食べるのは控えるか、大丈夫そうでも加熱調理することをおすすめします。

和食のたまご本舗@

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6b7a

最近忙しくて、でも食欲は衰えず。でもカロリー足りてないのか
ただでさえやせているのに、ちょい体重減。
これはイカンということで
弁当にプラスしてラーメンを食べたりしています。
というわけで、マックスバリュに行ったらこんなラーメンがありました。
他にもいろいろあって、購入。

価格は定価185円がなんと激安58円!!
3個買っても定価より安い。
これならおいしくなくても許容範囲?
賞味期限も9月までとそれほど短くもなく。
でもやはりあのエスニックな感じがガマンならないかもと、
1個だけで断念。

他にもペヤングやきそば金箔入りの限定品?が88円で売ってありました。

まだ食べていないので後ほどインプレを。

和食のたまご本舗@

pqXNQJVMRvSGVGVCPzKvjQ_thumb_6b74

一般的に購入できる卵は2LからSサイズまでがふつうです。
2Lより上が3Lとなります。
このサイズになるとパックに入りきれない卵だったりします。
1個あたりの重さも80g位になり、
Sサイズの重さの倍ぐらいになります。
農場ではその大きさゆえに、トレーに入れるときは、
こうやって1個づつ空けないと、卵がぶつかり合って、
割れてしまうことがあります。

卵は上下方向からの力にはものすごく強いのですが、
横方向からはもろいのです。

卵の10kgダンボール箱を重ねて置くのですが、
7段ぐらい載せても箱がひしゃげたり、
卵が割れることはありません。
もちろんダンボール箱がウスウスだったり、
湿気でヤワヤワだとその限りではないですが。

このどでかい卵。
私は見慣れていますが、
たまに工場見学に来る小学生は、
びっくりして、これは何のタマゴだと質問されてしまいます。

和食のたまご本舗@

Q2B60k4CT06CbBddE+2eJQ_thumb_6b56

コンビニで買ったドーナツ。
7なのかローソンだったか
ファミリーマートだったか定かでないです。

とりあえずパンコーナーの一角にあって、
ひっそりと売ってありました。

ふつうなら買わなかっただろう品です。
災害とかあって買うものがないときに、
賞味期限もそこそこあるので買う商品?
ふらふらと買ってしまい後悔。

食べてみると、やわらかで、
至ってふつう。

価格もアンダー100円なので致し方なしでしょう。

それにしてもパッケージの文言から受け取るイメージと
実際の食べてからの感じの落差は大きいです。

もう少し控えめな表現でいいんじゃないかと思いました。

和食のたまご本舗@
QRコード
QRコード
Recent Comments

このページのトップヘ