夏休みの北海道旅行記⑧

ちょっとサボリ気味でした。
いよいよ北海道最終日。

ニセコのキャンプ場を後にフェリーに乗るまでの時間は、
有名な厚真町のmomo・cafeへ。
前回は2回行ってダメだったエゾリスさんに今回は遠巻きながらお目に掛かれました。
ただカメラを持ち込んでいなくて写真なし・・・残念!

その代わりビビさんが挨拶に来てくれました。
DSC_0188[1]















































ほんとはおっさん一人で来るような場所ではありませんが。

このあと苫小牧は海の駅ぷらっとみなと市場でほっき貝のカレー食って
時間余ったので苫小牧温泉ほのかに行って風呂入ってフェリーへ。
DSC_0189[1]DSC_0190[1]






























































来年も行くぞ!と思ってしまう2017北海道オートバイ旅行記
これにて終了でございます。















夏休みの北海道旅行記⑦

北海道ツアーも残りわずかになりまして、この日の予定は積丹半島。
オロロンラインをひたすら南下な訳ですが、ここの流れが超ハイペース。
速い車は100Km/hペースで巡行してる・・・
そして景観も何か寂しい感じで北海道で唯一快適ではないルートでした。

小樽で運河とか見たかったけど、結構渋滞してるのでやめました。

そして道中にぶっかけウニ丼という看板を目にし、釣られてしまう。
この時もスマホがバカになってて写真がツィッターにしか残っていない。

そんなこんなで積丹ブルー!!
IMG_2176IMG_2178




































































IMG_2181IMG_2183IMG_2185IMG_2185IMG_2186










































































































































IMG_2192IMG_2185IMG_2186IMG_2192IMG_2193IMG_2202




















































































































































ここからDP2merrillの写真
SDIM0755SDIM0756SDIM0758SDIM0761SDIM0764SDIM0765SDIM0768SDIM0772SDIM0774SDIM0778















































































































































































































































一番天候に恵まれた日でした。
正直、積丹ブルーをナメてました。
こんなに青いとは!

この神威岬の周辺でキャンプする予定でしたが、もう少し足を延ばし
ニセコまで行くことにしました。
途中、天気がだいぶ怪しくなりましたが、この日のねぐらニセコ野営場
は大丈夫でした。

ここも温泉がすぐ隣、かなり良い感じの温泉。
ルービーの自販機もありました。
DSC_0181













DSC_0182















キャンプ場は激込みでしたが、今年役職定年を迎えソロツーリング
に来たというマトモな人と話も出来(自分もなので、人の事は
言えないのですがだいたい、いい年して一人でツーリングなんて
してるヤツには変なのが多いのでなるべく係わらない努めています)
良いキャンプ最終日でした。

⑧に続く









https://twitter.com/noisy_radio/status/898735410292981760https://twitte<blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">途中の看板にひかれてまたしても。20分並んだはいいが看板商品はなDSC_0182し。でもなかなかでした。知床のウニがやたら旨かったのはどうやらバフンって高級なヤツだったらしい。 <a DSC_0182href="https://t.co/PH5I8gYS54">pic.twitter.com/PH5I8gYS54</a></p>&mdash; noisy_radio (@noisy_radio) <a href="https://twitter.com/noisy_radio/status/898735410292981760?ref_src=twsrc%5Etfw">2017年8月19日</a></blockquote>
<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>r.com/noisy_radio/status/898735410292981760

夏休みの北海道旅行記⑥

上陸6日目

クッチャロ湖3

















クッチャロ湖の朝です。
ここのキャンプ場にしたのは温泉が近いのもありますが、
どこまでも真っ直ぐなエサヌカ線から近いというのもありました。
IMG_2101

















天気がこんなんなのでアレではありましたが・・・

エサヌカ線を過ぎ更に北上。
IMG_2106







































宗谷岬では最北端のG/Sで丁度燃料補給。例のヤツ頂きました。
宗谷岬と最北端GSプレゼント







































このあと有名な白い道に行こうとスマホナビをセットしたのですが、
例によってパーチクリンになっていて気付いたら相当来てしまって
いたので断念。

その後はノシャップ岬の漁師の店に。
前回は来た時にはあったつぼ鯛がないと言われがっかり。
DSC_0178














見切れているけどイカ焼き旨かった!

この辺にはノラ鹿がいました。
IMG_2128


















その後ひたすら南下、みさき台公園オートキャンプ場が良さそう
な雰囲気だったが、日程的にもう少し南下したいと思い
小平町望洋台キャンプ場に。

ここには日本一周とか書いた看板をテントの外に置いた
変なチャリダーがいて、てっきりそこがサイトだと思い
ラジコで福山マサハルのラジオをタイムフリーで、聴きながら
テントを張ったら、実は違ってて実際の所の方が全然良い場所だった
という悲しい出来事に襲われる。

IMG_2154

















本当はもっと良い景観だったのですが・・・

その後、安部礼司をリアルタイムで聴いた後、近くの温泉に入って
コンビニにで買い出しをして、食って寝ました。

⑦に続く










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

noisy_radio

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ