こんばんは、kanaと申します。

最近できたおしゃカフェのお話

2018年6月9日に、東京都江戸川区にオープンした
「ごちゃまぜカフェメム」に行ってきました!

pose_ochikomu_businesswoman
都営新宿線の篠崎駅北口から、徒歩9分ほどの場所にある飲食店です。
各駅停車しか止まらないので、電車も空いてる!穴場!

bird_inko_kubi
都営新宿線といえば、障害者手帳を持っている東京都民の方は、無料になる都営線ですよ!

pose_ochikomu_businesswoman
JRの駅もある、本八幡駅の1つ手前の駅!

オープンから約1か月、店内の雰囲気が最高すぎて、
神奈川在住の私は気づいたら2週に1度のペースで通っております。。。
(東京の東側に行ったついでとかもありますが)

メムとは、どんなカフェなんだろう?

江戸川区内のこじんまりとした商店街の中にある「メム」。

発達障害やうつ病、その他依存症、性的マイノリティ(LGBT)等で・・・

bird_inko_kubi
社会の中で生きづらい

pose_ochikomu_businesswoman
溶け込みにくい
といった❝マイノリティ❞(=社会的少数者)と、呼ばれる人が世の中にはたくさんいます。

発達障害とうつ病当事者であるわたしも、その中の1人。

高田馬場にある「neccoカフェ」をはじめとする、当事者同士の集まれる場所は増えてきたけど
マイノリティで悩む方の家族や職場の方などの理解不足や偏見もまだまだ多く見受けられます。

そこでオーナーさんが考えたのは・・・

bird_inko_kubi
「マイノリティ」と「非マイノリティ」が自然に共生できるスペースを作りたい

とのことです。

時にはイベントやギャラリーを開催したり、地域の自治会や子供会の場として利用できるような人と人が楽しく交流できる憩いの場としての「サードプレイス」(=居場所)を目指しているそうです。

IMG_4440
よーしっ、今からメム入るぞーっ!

開業までの経緯

内装ボランティアを募集して、沢山の人同士で作りあげた店内。
微力ながら、わたしも「テーブルのヤスリ掛け」でお手伝いさせていただきました。

他にも、内装の装飾を手掛けた方や、細かい部分のお掃除をした方も。

クラウドファンディングで資金を募ったり。
クラファンで開業資金を集めるとか現代的。

Amazonの「ほしい物リスト」を使って開業に必要なものを募ったり。

ADIMGL6720_TP_V

こうして、たくさんの人の協力によってメムは作り上げられていきました。
ボランティアに来た方のお名前やTwitterアカウントを、カウンターテーブルの下にサインして下さったのですが、その数の多いのなんの。

お洒落な内装


IMG_3409


IMG_3410

ボランティア時の内装および外装の写真です。
内装は手作業で、大きな鳥が描かれています。

こちらが現在どうなっているかは・・・来店して見てみてください★←

この時もおしゃれでしたが、それ以上におしゃれ度が増しています!!
準備段階でインスタ映えって感じ~。

お店の看板メニュー

開店の11時から18時まではランチタイム、
18時から閉店の23時まではディナータイム

として営業しております。

ディナータイムはカフェ飲みが出来ます。時々おつまみも出るそうですが、私はディナータイムに来たことがありません←

今回は、お店自慢のカレーとスイーツ、そしてオリジナルコーヒーについて紹介します。

カレー


IMG_3840

食べた瞬間、フルーティーな味わいが口に広がり、時間が経ってピリ辛な味わいが楽しめる。

pose_ochikomu_businesswoman
今まで食べたカレーの中で1番美味しいと言っても過言ではありません。
この記事の冒頭で、「神奈川在住の私は気づいたら2週に1度のペースで~」と書きましたが、カレーのために2時間かけてくる甲斐あります!うん。

スイーツ


IMG_4093

bird_inko_kubi
日替わりで、毎日様々なデザートを目にすることができます。
1日、1~3品ほどのスイーツが並びます。
上の画像はオレンジティーのムース。
オレンジティーのスイーツってあまり見かけないから新鮮。

IMG_3660

こちらは私が1番最初に訪れた時に召し上がった「さくらんぼのレア―チーズケーキ」。
クリーミーでチェリーの甘さが組み合わさって、とてもおいしいです。

この記事の冒頭で、「神奈川在住の私は気づいたら2週に1度のペースで~」と書きましたが、スイーツのために2時間かけてくる甲斐あります!うん。

コーヒー


「木をめぐるコーヒー」
「花ひらくコーヒー」

2種類ございます。

pose_ochikomu_businesswoman
この名前にどんな意味合いがあって、どのように違うのかは店頭にてお確かめください(笑)

でも、この珈琲も美味しいのなんの。
この記事の冒頭で、「神奈川在住の私は気づいたら2週に1度のペースで~」と書きましたが、珈琲のために2時間かけてくる甲斐あります!うん。←え

皆さんも「ごちゃまぜカフェメム」へ!


わたしはこのカフェが出来るまで、都営新宿線なんてほとんど乗らなかったし、こじんまりした商店街のお店も入ったことがなかった。
新しい土地にいったり、地域の温かさに触れたりと、そんなことも経験できるカフェでもあります。

沢山の魅力が詰まった「メム」。
胸を張っておすすめだと言えます。

皆さんも、是非足を運んでみてください!

メム公式サイト→https://gochamaze-mem.jimdofree.com/



お手数をおかけしますが
↓ ワンクリックお願いします♩ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村


\ 購 読 よ ろ し く お 願 い し ま す /