ガレージ松@作業日記

手に余る(?)数のバイクをはじめ、1971年製の国産Q車用におっ建てたガレージとその管理人の周辺で繰り広げられているドタバタ日記です。

「2017年お台場旧車天国」ガレージ松的ご報告


改めまして…、どうも大変ご無沙汰をしておりました。

突然、みなさんが拙ブログを忘れ切ったころにレポートを再開しましたが、なにぶん気まぐれな管理人ゆえ、お許しのほどを。

なにはなくとも、昨日参加した「お台場 旧車天国」のレポート(ある意味、自分自身の備忘録とも言うか…)をまとめるべくPCに向かっている次第です。

ご多分に漏れず、またまた冗長なレポートとなっておりますが、よろしくお付き合いのほどを。
なお、写真には個々のコメントや解説を付けておりません。画面から得られる情報にてご推察いただきますよう重ねてお願いいたします。

続きを読む

【速報】2017年・お台場旧車天国


どもども…

年明けの1月末に更新して以降、1年近く放置してしまいました。
その間、コメント頂いたみなさんや訪問していただいたみなさん、ホントすみませんでした…。

まぁ、確約はできませんが、無理ない範囲でポツポツ更新を心がけていきたいと思いますので、長〜い目で見守ってくださいませ。


で…、と言っておきながらですが、今日は年1回の大イベント「2017年お台場旧車天国」に参加してまいりました。

19 旧車天国 (133)

明け方の暴風や大寒波に少々恐れをなしましたが、終わってみれば後半はポカポカ陽気でマッタリ&有意義に過ごすことができました(写真はイベント出発前のガレージ前)

また、この手のイベントの常連とも言えるゲストのみなさんが大挙して展示車両にお越し頂き、大したおもてなしもできませんでしたが、これまた楽しくも愉快なトークや近況報告なども出来まして、日ごろの憂さを大いに晴らすことができました。

という状況を踏まえ、帰宅後はイイ感じで痛飲しちゃいまして、すぐに更新しようとしたら、うたた寝をしちゃって、この時間になってしまいました。

本レポートはなんとか近日中にUP致しますので、今宵はこの速報のみで、もろもろのご報告とゲストのみなさんへの御礼に代えさせていただきます。

でわでわ〜

疲れている時は上を向くに限る


なんか変な天気でしたね〜。

午後から強まった風は、今でも止むことなく、むしろ強まっている感があります。
現に、部屋の外の風の音がガラス越しによ〜く聴こえるほどです。
日中は暖かで過ごし易かったのですが、明日はまた天候が冬に逆戻りするとか…。

そんなワケで、昼時にちょっと仕事場周辺を散策するのが唯一の癒し時間。
なんかね、年度末進行もボチボチ始まるかな〜って感じなので、ついついめげそうになりますが、そんな時は、上を向くに限ります。

視界には、すっかりおなじみになったスカイツリーと、ここのトコロの暖かさでほころび始めた紅梅が白と赤の見事なコントラストを見せてくれました。

DSC_6992

長く見ていると首が痛くなりそうですが、そんなこんなで明日も寒いというし、今週と来週を乗り切ればなんとか一息つけるかなぁ〜?

本日は、なんのとりとめのない、文字どおりの日記になってしまいましたが、そのうち溜まってきたネタを放出するべく、仕事そっちのけ(?)で記事をアップしていきたいと思いま〜す。

アテにしないで、待っててね〜


走り初めのお供は「Africa Twin」


ご無沙汰をしております。
年末、それも大晦日の日にインフルエンザに罹患し、それはそれは充実した年末年始を過ごす羽目になりました。

だがしかし、辛うじて年末に開催された木村さん主催の走納会にも参加できた(レポートはまだ未着手)のですが、肝心の走り初めができないままでいました。


続きを読む

明けましておめでとうございます


少々遅くなってしまいましたが、新年明けましておめでとうございます。

昨年は仕事先の配置換えなどがあり、少々勝手違う日々を送り戸惑うこともしばしば。
それが趣味にも若干の影響を及ぼしていたのかなぁ〜?
おかげで、ホンダZ360はそこそこ乗り回していたのですが、バイクはと言うと、近所へのお出かけとお使いにチョイノリするくらいで、ほとんど乗っておりませんでした。
イケませんね〜。

まぁ、細かな理由はともかく、本年も趣味に邁進ししつつ、ダラダラと拙ブログを綴っていきたいと思いますので、よろしくお付き合いのほどを。
(コチラは姪っ子が作ってくれた特製のお供え餅)

IMG_0988

そうそう、これまたご報告が遅くなりましたが、昨年末に(自称・上がりバイク)新車を増備いたしました。
CRF1000L(Africa Twin)です。

IMG_0914

まだ納車されて日も浅く、これからじっくりと付き合っていきたいと思いますが、いかんせん、ホンダのこのジャンルの旗艦たる重量級のバイク。
果たして、このバイクの持つポテンシャルを引き出すことができるのか否か…。

その経歴等に泥を塗らないよう、ワタシも精進せねば

ま、そんなこんなで、迎えた2017年もよろしくお願いいたします。

ガレージ松@作業日記 管理人:マツ




「お台場旧車天国」顛末記


昨夜の予告どおり、今日は、八重洲出版社の主催する「お台場旧車天国」なるイベントに参加してきました。

続きを読む

明日の為なら寒さもなんのその!?


すっかり冬モードになってしまいました…。

増して今日は、朝から雨が降っていて、体感温度は真冬並み。
さらに、愛犬「アイ」の朝の散歩時は本降り状態で、いやはや参りました。

なので、すっかり気落ちしたワタシは、(灯油の買い出しは、まだだけど)ストーブも出しちゃいました。

寒いのは仕方ないとはいえ、せめて、太陽には顔を出していただかないと、寒くてどうしようもありませぬ…。

というワケで、今日は野暮用とか髪を切りに行ったりとかで、なんやかんやと時間が押してしまいました。
そんななか、午後からホンダZ360をチョイチョイ弄りました。
弄ると言っても、エンジンオイル、ブレーキフルードなどの点検ぐらいですかね。

IMG_2678

プラグもこの間交換したばかりだし、まぁおおむね良好ってコトで。
ただ、寒さの所為か、ちょっとバッテリーが弱かった(始動時の力が弱々しかった)くらいかな?

そんなこんなで早々に点検は終了。

というワケで、明日はオールドタイマー誌(正しくは八重洲出版社かな?)主催の「お台場・旧車天国」のイベントであります。

DSC_1892

そこにエントリーをしているというワケですね。

DSC_1934

まぁ、お上品なニューイヤーミーティングとは打って変わって、4輪は言うに及ばず、2輪もアリだし、その他の展示もなんでもありありのエネルギッシュなイベントであります。

DSC_1819

ワタシも第1回から参加していることもあって、毎回楽しみしている次第。

DSC_1807

いくらお台場の近場とはいえ、搬入時間が限定されているので、明日の早朝現地入りをしたいと思います。

なにより天気が良さそうでヨカッタヨカッタ!!

なので、帰宅後のご報告は余力があれば(?)と言うコトで、ぼちぼち就寝して明日に備えることといたしましょうかね。

もし、現地に行かれることがあるようでしたら、会場のどこかにオレンジ色のホンダZ360が鎮座していることと思いますので、みなさん、お手柔らかに…。




心身を温めるには…


おっと…、気が付けもう11月ですね。

なんか海の向こうの超大国では、世界を揺るがすようなトンでも事件(?)が発生したようで、ワタシも周囲も「なんだかなぁ〜」と、先行きを案じている次第。

まぁ、なるようにしかならないとはいえ、よろしくない将来の選択だけは御免こうむりますよ、ホント。

さて、この8月から、これまでマメに更新してきて、11月になってトンと動きが止まったからと言って、そこな貴方、

「さては、また怠け癖が出てきて無期限の放置時期に入ったのか!?」

と思ったでしょう…。






















…半分正解

ま、これから年末年始進行に入るワケですが、それなのに4月からの配置転換で、どんな仕事の流れになるか皆目見当もつかない状態。

そらぁ、帰宅したら、(昼間の仕事の進捗次第だけど…)USB残業をしたり、せめてもの時間を心身の休息に充てたくなるのも、偽らざる心情ってコトでご理解くださいませ。

ええ、もちろんそれは建前で、本当は「ええぃ!面倒くせぇ、もうサボっちゃおうか!?」と思ったこともしばしば。

それでもね、やっぱりMYパソコンの前に戻ってきちゃうんだなぁ〜。

とまぁ、また前置きと言うか、余談が長くなりましたので、この辺で。

続きを読む

スリー、ツー、わんたん!


いよいよ10月も今日でお終い。

そして、長らく施行されてきた(スーパー?)クールビスも今日でさようなら。
明日からは、ちょっと首元の苦しいネクタイを着用せねばなりませぬ。

なかには、首元が引き締まって寒い時には好都合と言う方もいらっしゃるようですが、基本的に拘束されるのが好きではないので、できれば万年クールビスにして頂けないかと真剣に思っているやさぐれサラリーマンなのでありました。


続きを読む

本格的な冬を前に


急激に寒くなりましたね〜。
なんでも、11月下旬並みだとか。

11月下旬ってさ、冷静に考えればあと2、3週間なんだけど、もう晩秋ではなく、冬なのかもしれないですね。

そろそろ冬用コートを出す頃合いかなぁ!?


続きを読む
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード