咲っ考

咲とか麻雀の私的な雑記を積んでいく。 単行本勢。

何故咲は大将で、照は先鋒なのか?

タイトルの通り。
何故立先生は、「確執のある(本当に確執かはまだ分かりませんが)者同士、因縁の対決!」みたいなお決まりの展開を描かなかったのか?



これについては、ただ奇を衒ったという訳じゃなさそうだよなぁ、っていう好意的な考えを持ってます。



これは単なる思い付きですが、
照のいる白糸台咲のいる清澄が、阿知賀という圧倒的ダークホース・臨海という権威の巨頭に挑む、という図式を描きたいのかな?と。



名門白糸台は、新生阿知賀を。
新参清澄は、強豪臨海を、それぞれ意識する形ですね。

そしてある意味で共通の敵である彼女らを打ち倒すことによって、
先鋒・大将というギャップが、共闘関係に昇華される訳です。阿知賀・臨海、2校のファクターを通して、白糸台と清澄は対等になる。
そして、姉妹を隔てていた壁も消失し、仲直りを遂げる…っていう。




このギャップの解消は、阿知賀側の、
「玄・憧・穏乃は、和と直接対決が出来る副将でない」って問題にも転換できるんじゃないかなと。

誰かを副将に宛がってしまえば、残った2人との差がどうしてもついてしまう。
多分、同列のまま、和と遊ぶってところが重要なんじゃないかなー

和が次鋒、あるいは宥が副将だと、「玄のおねーちゃん」っていうバイアスがかかる。
だからこそ、まったく無関係の灼が和の対戦相手として適任なのではないでしょうか。
まあ他に意図がありそうな気もしますけどね…





咲は賛否が分かれる展開ばっかりですが、それを望んでやってそうな感じしますね。
どっかで「麻雀というコアな分野を、大衆的な美少女漫画に仕立て上げた」みたいな紹介を見ましたが、どちらかと言えばかなり尖った話だと思います。
そのやり方を先導してるのが立先生本人か、周りの編集者かどうかは分かりませんが。



他考察ブロガーさんみたいに綿密な調査も考察もしていないことは悪しからず。

決勝展開 予想しました

準決が終了したと聞いたので、思いついたことをつらつら書く。その為だけに使ってなかったブログを動かした。
単行本勢的に、ネタバレって言えないくらいのネタバレ含み。


















先鋒戦

・優希が鳴き麻で、照を真正面から止める展開

普通に照の和了速度に追いつき、宣言通り「他校のエースを活躍させない」。
タコスが遂に名実ともに主人公化しちゃうんじゃないかなー。
但し東場に限り。

照の南場の親は、ガイトさんとタコスの連携プレーでどうにかするのか、
それともドラを捨て身軽になった玄が、速攻戦に参加してどうにかするのか…
まあどうにかしないとってことよね。てっるは異常だからね。


・前半オーラス、イマイチ稼げなかった照が、「ギギギ」解禁

プラスなものの、意外と三者が手強くて稼げない照。
前半戦オーラスくらいで、ギギギを使用した大量得点を成し、王者の威厳を取り戻す。
ギギギってなんなんでしょうね。楽しみですね。

後半戦でもギギギを使用するものの、前半戦に能力を見られていたことにより対策され、不完全燃焼…みたいな。
或いは不意に復活した玄のドラ爆に、またぶっ刺さるのかな。

阿知賀の準決、亦野さんに60000点失点させて調整するんだったら、
玄が三倍満和了すればよかったのにと思ってる。




次鋒戦

・クセを克服した菫の狙い撃ち

まあこれは言わずもがな。ブラフを交えて宥を牽制したり。シノハユ見る限りそういうのも期待したいよね。
決勝に来て、宥姉が初の失点を喫すかも。


・まこが菫の狙い撃ちを躱す

身体のクセでなく、卓上の性質・傾向など、言うなれば「場のクセ」を見抜くまこが活躍。
これが気付きのキッカケとなり、宥も多少挽回し出す…とか。
もうキングクリムゾンなんて言うヤツはいなくなるね。株爆上げだね。


・まこvs.宥の染め合いorトリッキープレイ

忘れられたまこの得意手「染め」。染谷なのに染めてねーぞ。長野予選でもオリてばっかだったしな…
萬子をかき集める宥とのインファイトが見たい。

スタンダードな打ち筋のエイスリンを変則的に完封したり、「牌の偏りでトリッキーなプレイに慣れている」と評されたり。
意外とこの2人、似てるかな。こんなこと言うと暴動起きるのかな。まこさん老練で好きなんだけどな…




中堅戦


特にねぇなぁ…

憧はデジタル的だけど、久の悪待ちをノーマークにするとは思えないし。

まあ敢えて挙げるなら、

・照でそこまで稼げなかった分、尭深のラス親ハーベスト炸裂?

でも例によって点数調整の煽りをもろに喰らって、
「48000あがったのに32000振り込んだ」とかありそう。




副将戦

・灼の筒子多面張「ガーター」 純正九蓮宝燈9面張

出るかな?出るにしても、どう盛り上げるんだろう。
亦野さんが絡んでくるかな?速攻に潰されるか、3副露して手牌が全て筒子になって打ち込むか…

準決見る限りだと、灼もエース級として扱いたい感じを受けるので、活躍するんじゃないかなーって思います。


・亦野さんとダヴァンさん

ダヴァンさんのデュエル、亦野さんにはそうそう決まらない気がします。
多分マタンゴは反省亦野さんとして帰ってくると思うので。っていうか流石にそれ位してあげよう。
3副露して手牌が4センチにも関わらず、ダヴァンの当たり牌を取り込んだ上で、亦野の能力「3副露したら5巡以内にツモれる」を発揮して、苦しい待ちをあがったりするんじゃないかな。

個人的には和よりも亦野が早いのかが気になりますね。




大将戦

・スーパーノヴァ淡ちゃん

おつむ弱そう淡ちゃんかわいい。でも麻雀それなりに打てるってことは、頭良いよね多分。

何かしら新能力が開花しそうな予感がしてます。


相性的に穏乃と最悪。
阿知賀編では「これ以上ない強キャラ」みたいな触れ込みで登場したのにも関わらず、大将戦で最多失点を喫す。
まあ照が暴れ過ぎて、他白糸台メンバーにはマークがキツかったとも言えるかもしれませんが…
マークされたくらいで御されたら、魔物とは言えないのでは…

一辺倒な淡ちゃんでは「絶対に勝てない相手」な為、何かテコ入れ入るかな?という予想。
っていうか、能力明かされ過ぎてるからそれ位ないと盛り上がらないんじゃないか?って考えもある。


・ネリー・ヴィルサラーゼ

或はネリーの能力が上手いこと三竦みになっているとか。
流れを調整するって見ました。三倍満3発とかスゲーですねマジ。


淡は穏乃が苦手。
穏乃は深い山の支配を突破される、ネリーの飛翔が苦手。
ネリーは淡の絶対安全圏が苦手。みたいなね。

淡はネリーから毟り、ネリーは穏乃から奪い、穏乃は淡を叩く。
それを裏で操る咲さん的な関係が成立するかもしれませんね。
ギャラリー
アーカイブ
カテゴリー
記事検索
咲-Saki-まとめアンテナ
  • ライブドアブログ