2008年07月19日

plz

おもろいアニメplz

xtu_ltu9981 at 08:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2008年05月26日

simple

El cazadorはけっこー良い作品かもしれない。
まだ全然見終わってないけど。

Noir、Madlax、El cazadorの3作見る前から思ってたんだけど
殺すことについてを題材にすると微妙な作品になることが多い。
Madlaxはその典型的な例だとおもう。
一般的にそういうのをテーマにする作品は
最初に主人公、もしくは登場回数が極端に多いキャラクターが大体が殺人をしまくってる。
その後、話が進むにつれて人を殺すことの是非を問う。

是非も何もない。ただ邪魔だから殺すだけ。
いやそうじゃないダメなことなんだ。けど自分にはどうすることもできない。
殺すしかなかったんだ。
自分はどうやったら殺人を肯定することができるんだ。
いや、できはしない、償うこともできない。
どうしたらいいんだ。
自分は今までおかした罪を全て受け入れよう。
その罪を抱えて生きていく。

大体がこんな流れになる。
そのせいでその作品の最初と最後で大きな隔たりが生まれてしまって
視聴者として置いていかれる。
俺はやったことないが、世に言うスクールデイズのPCゲー版みたいなもんだとおもう。
それにこの手の作品で最も最悪なシーン。
殺しを否定したキャラが人を殺す。これだけのことなら俺は何も言わない。
ただ問題はその際の心情表現だ。
その心情表現に矛盾がありすぎて表現しきれていない。
人の心は矛盾ばかりである。
その矛盾こそが心といえる。
世の中に矛盾していることなど一つもない。ただ矛盾と感じた瞬間にだけ現れる幻想のようなものだ。
この世の自分の中以外。外の状況は恐ろしいほど理にかなっている。
ただそこに矛盾を感じるのは感じた本人だけである。
その矛盾を感じる心も理にかなっている。
だから矛盾を一々表現する、教える、といった行動は一切無用だ。
そのせいで殺しの是非を問う作品は最悪になるタイプが多い。



さて、こんなことを書きながらこんなことを思い出した。
皆さんハルヒというアニメはご存知だろうか。
そのアニメの中で小泉という青年が現れるのだが、彼は作品の中でこんなことを言った。
「我観測す。故に存在する」
一回しか見てないから一文字一句覚えてないけど、大体こんなことを言ってたきがする。
観測するからこそ、観測対象が存在する。
全ては観測者本人が観測するが故に存在する。
無にとっては存在しているものなどない。
在るものだからこそ世界が存在すると肯定できる。
これはなかなか単純な言葉だ。
こういうシンプルな表現が良い作品になることは多い。

xtu_ltu9981 at 10:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年05月20日

Noir Madlax El cazador

さて、ちょっとごたごたあってこのサイトの存在は覚えてても
URL覚えてないし、サイト名検索してもマイナーすぎて出てこないしで
放置してたんですが
Livedoorのほうにちょっとログインする機会があったんでついでに更新してみようと思った次第であります。

メインブログのほうでも最近このネタ使ってるんですが
Noir、Madlax、El cazador、この3つのアニメ。
今Noir、Madlaxは見終わってEl cazadorの最初のほうです。
同じ監督の作品を続けてみるってのは違った楽しみ方があってなかなか楽しいもんです。
「あー、やっぱりこの演出の仕方はうまいなぁ」
「やっぱちょいこの監督のストーリーは穴がありすぎるなぁ」
「作成スタッフが変わったんかな。ここらへん前の演出と違うな」
とか、まぁそこらへん。
Noirの世界観は悪くなったんですよ。
ちょい最後の方で一気にストーリーが崩れた感があったけど
まぁ世界観がよかったからいいです。
しっかしMadlaxはなぁ・・・世界観屑すぎんだろ・・・
引き込まれないし、無理やり感情移入っぽいことしても吐き気がする。
やんまーにやんまーにやんまーに><

El cazadorは案外いいかもしれない。
大分監督として落ち着きが出てきたんだろうか。
けど3作目は監督としてけっこー難しい立場にあるはずなんだよな。
1作目は生きてきた経験で作れる。
2作目は1作目の経験で作れる。
3作目からは経験じゃなくて技術で作らないといけない。
まぁとりあえず期待です期待。
今のところ悪くないよ!

xtu_ltu9981 at 11:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年02月01日

村上龍

中学生の頃はけっこーな数の本読んでました。
一般的な小説から理学系の本まで結構広い範囲読んでた覚えがあります。

その中でも最も好きだった作家が森博詞って人の本なんですけど
しょうじき最近読んでも大した発見がありません。

最近は村上龍の本が大当たりです。
中学んときはよー意味わからんかったけど
今読んでみると気づく点が多い。

僕、短い小説みたいなんなら何作か書いたことあるんですけど
そんなことしてたせいか村上龍の凄さがよく判ります。
大体、エッセイとかそういうのは
なんらかの出来事を書きながら、その時or現在思ってる考えを同時に書いていったりするもんしか見たことないんですけど
村上龍の場合は出来事しか書いてないんですよね。
その出来事ってのは歴史書みたいに物理的な事象ばっかりじゃなくて
心情的な事象も含まれてます。
それだと出来事しか書いてないってのはおかしいんじゃないかと思っちゃうけど
本当に出来事しか書いてないから素晴らしい文章力です。

まぁ何いってるかわからんけど
村上龍を意識して短編小説かいてみました´ー`
『見えるものは白か黒か透明か』って題名。
どう見ても村上龍の『限りなく透明に近いブルー』のパクりです。本当にありがとうございました。

xtu_ltu9981 at 05:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月28日

徒然

更新が開きました。
理由を毎回毎回説明するのも野暮なんでそこらへんはご愛嬌。

今回のネタは宗教。

僕、実は中学生の頃は宗教が大嫌いだったんですよ。
神という絶対的存在を置いて
それを崇めるとかいう夢想が大嫌いだったんです。

まぁしかし中学生の頃からもう3年以上経ちましたし
僕の考えはころころ変化します。
神という絶対的存在ってのも宗教によって色々ありますが
こういうなんらかの絶対的存在を定めると生活していくのに便利でしょうね。
大体、僕自身なんの宗教にも入ってるつもりはないですけど
恐らく仏教徒でしょうし、日本人は99%仏教徒だと思います。
だから周りの人間とある程度同じ価値観を持てるし
ある程度同じ思考をもてる。
人間という枠に存在する限りある程度同じ思考を持つのは当然なんですけど
そこにもっと具体的な宗教という考えを持ち出すともっと楽になる。

なんでこんなネタを出したのかというと
ニコニコで創価学会批判みたいのが多いんで出してみました。
実際、創価がそんなに悪いとも思いませんし
組織票?創価に教徒が票を入れるならなんら問題はないんじゃないでしょうか。
まぁ僕、政治とか選挙とかの知識ないんで実際どうなのか判りませんが
自分が求める社会制度を目指す党に票を入れるのは当たり前のことだし
なんらおかしなことはないとおもいます。

俺は!私は!僕は!無宗教者です。と言い切る人が、はてはて何人いることやら。
人が死ねば葬式をする。あの白黒のカーテンみたいなのを垂れ下げ
葬式しますよね。
あれも宗教。
MMOで落ちるときに「おつかれー」「乙」「おつさん」とかいうのも一種の宗教。
おはようこんにちはこんばんは、っていうのも宗教。

大体、宗教ってのは具体性もなんもないもんで
なかなか定義づけが難しいですけど
なんらかのアクションを起こすこと自体が宗教といえるもんです。



てか、あんまこういう話好きじゃないんですよね。
一人で根暗に考え込むのは好きなんですけど、ブログとか世間一般に晒すのは好きじゃない。
宗教批判するのも、それまた一興。それまた宗教。
自分の考えを肯定するまではいいけど、それを他人に押し付けたりするのは好きじゃない。
ただ発言、発表、するのはまだいいか。
と思いながら、ニコニコの創価批判と知り合いの創価教徒との結婚を見定めた
宗教に関する漠然な考えを文字という判りやすい情報に少しだけ置き換えてみるテスト。

xtu_ltu9981 at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月29日

ココロちゃん

クリスマスネタは色んなところで展開したんで
そろそろいいです。
今回は年末ということで
今年最後の投稿をしにきました。



ま、そんなことは置いといて
このブログに新たなお友達登場!
その名もココロちゃん!
とりあえずこの子はかわいい!
それだけです´ー`

なんかココロちゃんを教えてくれた人曰く
コツエーって人がこの絵かいてて
その人の座右の銘が『ぱんつはいてない』らしいです。





『そう、それは数年前の話・・・
 アニメ・ゲーム業界の絵師は苦しんでいた。
 お上の人からパンチラすんな!と規制がかけられていたからだ。
 パンチラなしにどう萌えを表現したらいいのか・・・

 そんなある日、いつもと同じように絵師たちはパンチラについて話し合っていた。
 皆口をふさぎ重い表情。
 しかし、そんな中、ただ一人笑い出す男がいた。
 そう、その人こそコツエー。

 絵師たち:何がおかしい?
 コツエー:パンツ見えるのがダメならパンツを書かなければ良いじゃん

 絵師たちの口はあんぐり状態。
 描いちゃダメなら元から描かなければ良い。
 まさにそれはコロンブスの卵!
 
 絵師たちはこの発想に一筋の光を見た!
 早速「パンツを履いているが履いてないように見える画風」を研究し始めた。
 そう、それはまさしく研究!
 スカートの揺れ方!足を曲げる角度!覗く角度!
 幾度も同人の仕事やゲームの誘惑により研究が中断されかけた。

 が、しかしその研究は完成された・・・
 その研究が日本の若者にこれほどまでの勇気と力と愛!を与えることになるとは
 その時は誰も考えてはいなかったことであろう・・・』




・・・実はこの内容ほとんどパクりです。
まぁパクりとかそんなのはどうでもいいんです。
これがコツエークオリティー。
らしいです。





ま、うだうだ書いてても仕方ないんで
よーし!
皆さん良いお年を!

xtu_ltu9981 at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月19日

全俺が泣いた

涙が・・・
涙ほんとに流したの約1年ぶりだな。
感動した・・・

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1800543
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1801261
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1802851

って、上から順に見たんですよ。
涙ががががががが><
クレしんの後編の最後に涙両目あわせて2滴流れたんだ。
3つ目見始めてから中盤さしかかったあたりで再度涙が流れ始めて
途中で流れた涙数えるのやめた。

なんか俺精神的に病んでるんやろか。
前なら涙なんて流さなかったとおもうんやけどなぁ。

端から見るとクレしんのやつらも素敵な旦那様もバカらしい。
それを見て泣いてる俺もバカやん。
俺、そういうのを意図的に回避してたつもりやったんやけど
それもバカらしくなってきたわ。
アホやなーおれ。

まぁちょっと真面目っぽい文章を書いてみようと頑張って見たんだけど
・・・と、言い訳みたいになるのも嫌なんで
話を切り替えます。




実は金曜日から月曜日までFEZのオフ会で遠征してきました。
金曜出発、名古屋にてFEの知り合い宅にて一泊。
土曜日、東京到着。
合計9名でワンダーパーラー、ボーリング、ゲーセン、飲み屋、カラオケ、温泉とまわる。
この時点で日曜日のAM6時くらい。
飲み屋で結構飲んで、カラオケは飲み放題だったんで、その時も一人でちょー飲んで、それからの移動と温泉の記憶がやばい。
てかどう脳みそを振り絞っても3時間ほどの記憶が丸々ない。
その後、軽く朝ごはん食べてガメポフェスタっていう
FEZ運営会社のイベントに参加。
飲みすぎたせいかめっさローテンション。
一人ベンチで横になったりしてました。

そのイベントを皆で出て行ったのが1時ごろ。
昼ごはん食べてから2名と別れる。
休憩も兼ねてネカフェにIN。
途中で1人と別れる。
ネカフェを出た頃がPM5:30。
秋葉原にいってR4っていうDSのソフトみたいなん探しながらトンカツ屋で晩御飯。
その後もう1人と別れて、合計5人でその内1人の家に侵入。
僕はシャワー浴びて即寝。

朝、1人が仕事なので4人で朝ごはん食べて秋葉原でメイドカフェに行く。
僕は酔ってたのかと言いたくなるようなテンションで・・・
いや、酔ってたことにしたいようなテンションで
風俗店のような感じで店員に話しかける。

まぁその後は3人になって3人でぶらぶら帰った感じですかね。





だーれも読んでないから逆に気が楽だ´ー`

xtu_ltu9981 at 10:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月11日

自重

とりあえず。
Civ4自重。

なのは置いておこう。
とりあえず最近ネットで叩かれてる将棋世界(雑誌名)を立ち読みしてみた。
まぁ他のサイトで書かれてる通りでしたね。




最近ハンゲでSFやってるんですが
ニコニコのハンゲチャット自重。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm906024
これは結構有名かな?
しょうじきこれはおもろかった´ー`

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1747202
これはなー。
しょうじきUP主がつまんねーわ。

てかこういう動画見てて思うが
ハンゲ以外のチャットでも余裕で引っかかるやついるよな。
実際ROとかry
まぁ、ROとかハンゲに限らず、他MMOでも余裕で引っかかるでしょうけどね。
最近はボイチャがどんどん主流になってきたんでネカマネナベに騙される人が少なくなってきましたが´ー`
と、結構真面目に検証してるあたり僕も末期ですね。


さてさて、そうこう言ってる僕ですが
明後日だったかそれくらいに名古屋、東京、とFEZのオフ会に連続で行くことに・・・
まぁ名古屋に行くのはただたんに大阪から東京行く中継地点としてだけなんですが
なんで大阪でやってくれねーんだよ´ー`
ていうかマジ勘弁してください。
もう僕ボイチャで喋りませんね。ホント俺自重だわ。

xtu_ltu9981 at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ゲーム 

2007年12月09日

Civ4自重

Civ4自重だろ。
やり始めたらおわんねぇーw

知り合いとボイチャしながらやってたんですが
休日なのを良いことに10時間くらいぶっ通しでやってました´ー`
結果は僕がアポロ計画完成させて60ターンくらい残して勝利しました。
全キャラ6で2キャラが俺と知り合い、4キャラが貴族AI。

とりあえず軍事力高めたもん勝ちですね。
軍事力に物を言わせて隣国潰して圧勝した感じでしたわ。
立地条件も最高だったしな・・・
パンゲアMAPだったんですが、僕が海に面した東側を制圧して
中央でごにょごにょやってるやつらをフルボッコした感じでしたね´ー`
きっと潰そうと思えばあの軍事力がありゃ他文明全部潰せただろうな´ー`
実際は西側の海に面してるアメリカAIの軍事力がやばかったんで
遠いのもあって落とせたかどうかわかりませんが。。。
ICBM量産したら余裕で潰せただろうがな・・・
アポロ計画の宇宙船の開発に最後のほうは全都市の生産かけてたからな・・・




とりあえずCiv4自重

xtu_ltu9981 at 01:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ゲーム 

2007年12月07日

Civ4

マジないわ。
Civ4でさっきフルボッコされてきました。

レベルはちょうど中間のやつだったはず。
いやあ、ホント、まだこのゲーム2回目なんですが
軍事力を疎かにしすぎたようだ´ー`
1回目やったときは軍事力高めすぎて圧勝した感じだったんですよね。
これだとバランスが悪いんじゃないだろうか、と思って
軍事力を抑えて平和に生きていこうと思ったんですが
甘かったようです。
余裕で開始2〜3時間程度でフルボッコされてGameOverなりました。

ていうか蛮族しねよ。
中国しねよ。

もうこいつらにフルボッコされて泣きそうになった。
なんで俺らの戦士、蛮族と戦って4回とも全滅するんだy
中国は中国でなんかお得意のその時代のユニット使って
フルボッコしてくるし
もうなにかとしねばいいよ。

xtu_ltu9981 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ゲーム 
近頃のこめんと
近頃のとらっくばっく