一日一回お願いしますm(__)m

↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ            
         



初めてこのブログに来られたかたは、最初からこのブログをお読みいただくことで
ホントの自分を見つける事が出来ます。                                                                                       

  ⇓⇓⇓⇓⇓⇓                                                                                                                                                     
 こちらからどうぞ    






お久しぶりです!久々の記事更新です!

なぜかバタバタと忙しかったので、、、少しサボり気味でした

また今日からしっかり毎日書いていきますので、よろしくお願いしますm(__)m



今日は幸運について少し話しますね…


どうやら

幸運を引き寄せる人は一定の法則の様な共通点があるようです


例えば宝くじ


今は1等賞金5億円とからしいですね(-_-;)


「5億円当たるかもしれない!!」


あなたは夢を膨らまして宝くじを買うでしょう


でも…

当たらなかった場合

あなたはどんな言葉を発しますか?



「あーやっぱり、5億円当たらなかった…」



「やっぱり」


はい予想通り!!


当たらないと言う思いを何度も再確認している

これでは最初から当たらないと予測していたと言う事になります


先日新聞で観た記事ですが


過去20年以上高額当選者の統計を取ったところによれば

こんな感じだそうです・・・


・10年以上買続けている

・まじめに努力するタイプ

・あまり余計なことはしゃべらずに、研究してきた自分の買い目だけを買う人
(やっぱり、当てる人はかなり勉強して自分なりの買い目を出してくるそうです)

・神棚もしくはタンスや机の引き出しにて保存(失くしたら大変…現金同様の扱い)


そして最も多かった人は・・・


「必ず当たるはず!」


これを心の底から強く念じている人だったそうです


なるほど、我々は…


「成功したい」

「お金持ちになりたい」

「親を楽させたい」


そんな願いを口にしたりしますが


心の奥底では


「できないかもしれない…」


無意識に、この言葉で支配されている場合が多いのかもしれません


あなたがそう願ったことや心の底で信じきっているもの


これが現実となってあなたの目の前に現れています



要するに


心の奥底で握り締めているものが叶っているだけなんです


「やっぱり〜」


この言葉


「やっぱり叶った!!」

「やっぱり出来た!!」

「やっぱり最後はうまくいく!!」


この言葉が無意識に口癖になったとき


「成功するのが当たり前」が固定される仕組み


これを持続する限り

源から力がわき上がるようなパワーが感じられるはず


確かにそうですよね…宝くじの高額当選者

10年以上も研究に研究を重ねて

「自分が当たらないわけがない!!」と

思い続けるこのエネルギーの強さ


長い時間をかけて1つの成功哲学を突き詰めているような気もします

これだけで数億円の価値があるような気がします、、、


後は当たった後の使い道を事細かに計画できていれば鬼に金棒かもしれませんね(^^)




最後までお読みいただきいつもありがとうございますm(__)m            

今日もご協力どうぞよろしくおねがいしますm(__)m         

  ↓↓↓↓         

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                                                                                                                                               



公式LINE。是非ご登録を!!
ブログのホントに言いたかったことや
セミナー情報等の最新情報を流します    

 ⇩⇩⇩⇩⇩⇩                                 
友だち追加数                                 

もしくは @ume1 で検索してください


※ブログを実践したけどわからない…  いろんなとこに行ったけど、問題が解決しない…      

今、苦しみのさなかの貴方へ・・       こちら⇒   セッション