一日一回お願いしますm(__)m

↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ            
         



初めてこのブログに来られたかたは、最初からこのブログをお読みいただくことで
ホントの自分を見つける事が出来ます。                                                                                       

  ⇓⇓⇓⇓⇓⇓                                                                                                                                                     
 こちらからどうぞ    





自信がない・・・


結構多くの方が、ついついこの言葉を口に出してしまいます

自身とはいったいなんでしょう?


生まれつき持っているものでしょうか? 


例えば赤ちゃん

ハイハイ出来るようになって、つかまり立ちするようになると

何十回も何百回も、よろけたりコケたりしながら

めげずにいずれは、ヨチヨチ歩き出来るようになります


どうですか?

二、三回やって


「やっぱ歩くの無理だわ、、、一生ハイハイで行こう…」

なんで赤ちゃんいないですよね(-_-;)


昨日も書きましたが


「そうなるのが当たり前」

どれだけ強く心に思っているかなのです


これは本能のようですよ!


自我ができる前は、自然とポジティブ!

「必ず立って歩けるようになる!!」

と心の奥底で信じきっているからなんです

根拠のない「自信」これこそが本物  ※参照記事「自信と他信」


では、なぜ…いつから?


私たちは自信を失うようになるのでしょう?


それは・・・


他人と比べて優劣をつけるという、物差しを持つ様になってからではないでしょうか?


1つのことに対して他人よりできてると思った時は優越感を感じ

他人より劣っていると感じた時は劣等感を感じてしまう・・・


その物差しは一体何?

何基準?



他の人と価値観も違えばやるべきことも違ってきます

何も同じ山を登ろうとする必要はないんですね…


そんな時は


昨日の自分と比べてみてはどうです?


この記事を見て

「そっか…そんな考えもあるのかな?…」


なんてちょっぴりでも感じたら、それは少し成長したと言う事


昨日の自分と比べる基準なんて如何でしょう?


初心に帰って


性格=考え方  



相手をそのまま認め

ありのままの自分を許可することで

無限に広がる

多様性の豊かさを味わうことができます


命一つ一つが、個々の輝きを自由に放てるようになったときに

この地球が楽園になるような気がしてしまいます


そのためにも


心のが求める素直な望みを頭がどれだけ受け止めて

どうやってそれを叶えてあげているか?


日々

自分とどれだけ向き合い、会話できているか?


やる事はただ1つかもしれません・・・


日々精進ですね(^^)








最後までお読みいただきいつもありがとうございますm(__)m            

今日もご協力どうぞよろしくおねがいしますm(__)m         

  ↓↓↓↓         

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                                                                                                                                               



公式LINE。是非ご登録を!!
ブログのホントに言いたかったことや
セミナー情報等の最新情報を流します    

 ⇩⇩⇩⇩⇩⇩                                 
友だち追加数                                 

もしくは @ume1 で検索してください


※ブログを実践したけどわからない…  いろんなとこに行ったけど、問題が解決しない…      

今、苦しみのさなかの貴方へ・・       こちら⇒   セッション