Xwin.jp激安|中古Windows製品 、Mac製品專門通販店 大量プロダクトキー無料

Adobe、Office、OS、Macシリーズ 、Winシリーズ・いろいろ中古ソフト! 激安価格 http://www.xwin.jp へようこそ

アドビ、「Creative Cloud グループ版」単体サブスクリプションを正式発表

ブログネタ
PCパーツ情報のお買い得情報 に参加中!

アドビ システムズは、「Adobe Creative Cloud グループ版」の単体サブスクリプションの提供について発表した。アドビストア販売予定価格は、年間契約で3万6,000円(月額3,000円)、CS3以 降の単体またはCS製品を正規所有しているユーザー、および「Creative Cloudグループ版」ライセンスを保持するユーザーは年間契約で2万6,400円(月額2,200円)。

「Adobe Creative Cloud グループ版」のWebページ

単体サブスクリプションとは、「Photoshop CC」、「InDesign CC」、「Illustrator CC」をはじめとするデスクトップアプリケーションの中から、単体のデスクトップアプリケーションのメンバーシップを購入できるもの。個人版では以前より 導入されていたシステムだが、大企業のデザイン部門や中小企業向けの「Creative Cloud グループ版」でも利用可能となる。単体サブスクリプションプランにも、20GBのクラウドストレージ、および世界的に利用されているクリエイティブコミュ ニティ「Behance」に作品を公開できる機能「Behance Prosite」を利用することができる。

また、「Creative Cloudグループ版」は、通常版ならびに単体サブスクリプション版の両方で、企業のIT部門が行うライセンス管理と展開を簡素化。管理者は直感的で使い やすいWebポータル「アドミンコンソール」を用いて、企業や組織全体のすべてのシートを集中的に購入、展開、および管理することが可能となっている。

なお、「Creative Cloud グループ版」の単体サブスクリプションは、販売店での予約は受付を開始しており、8月15日から提供を開始する。アドビストアでの提供は9月からの予定となっている。


Adobe Creative Suite 6 Master Collection Windows版 電子版  ダウンロード版!

436-618-large

 
大量製品プロダクトキー激安通販取扱店Xwin.jp

1:登録すれば、Office 2011またはWindows 7無料!
2:ご注文すれば、office2010またはoffice2013無料! 
3:office2013のシリアル番号は一つ目4,000円、二つ目半額

アドビ、「コップのフチ子」を生んだタナカカツキが出演する動画を公開

ブログネタ
ソフト/サイト紹介 に参加中!

アドビ システムズは、映像クリエイター向けの動画プログラム「Adobe Focus In TV - 映像塾CC」第3回のアーカイブを配信している。

「Adobe Focus In TV - 映像塾CC」第3回

現在配信されている第3回では、マンガ家・映像作家など多岐にわたり活躍しているタナカカツキをゲストに迎え、同氏が手がけた人気のカプセルトイ「コップのフチ子」などの作品についてトークを展開している。

ま た、同プログラムの中では、さまざまな素材を「Adobe Creative Cloud」の最新ツールで"料理"する「クリエイティブ クッキング」、映像制作ソフト「Adobe After Effects CC」の「エッジを調整ツール」を使った作品コンテスト「エッジ調整選手権」などといったコンテンツも収録されている。

Adobe Creative Suite 6 Master Collection Windows版 電子版  ダウンロード版!

436-618-large

 
大量製品プロダクトキー激安通販取扱店Xwin.jp

1:登録すれば、Office 2011またはWindows 7無料!
2:ご注文すれば、office2010またはoffice2013無料! 
3:office2013のシリアル番号は一つ目4,000円、二つ目半額

Microsoft、Officeアプリマーケットプレイスの日本語版を正式にオープン

ブログネタ
Microsoft Office(マイクロソフトオフィス)情報 に参加中!

本日、日本マイクロソフトが、「新しいOffice」や「SharePoint」で利用可能なクラウド対応のアプリケーション”Office用アプリ”と“SharePoint用アプリ”を提供するアプリマーケットプレイスの日本語版を正式にオープンした事を発表しています。


アプリマーケットプレイスでは、世界中の開発者やソフトウェアベンダーが提供するアプリを無償、または有償でダウンロードでき、今後は日本語対応の実用的なアプリが続々登場予定とのこと。

大量製品プロダクトキー激安通販取扱店Xwin.jp

1:登録すれば、Office 2011またはWindows 7無料!
2:ご注文すれば、office2010またはoffice2013無料! 
3:office2013のシリアル番号は一つ目4,000円、二つ目半額

472-658-home276-395-home

News:「Microsoft」『SkyDrive』の名称を変更へ

ブログネタ
インターネットの話題 に参加中!
new_microsoft_logo_kqMEx
Microsoft」が『SkyDrive』の名称を変更することを明らかにしました。
 Microsoftは、「Sky」という商標をめぐりBritish Sky Broadcasting Groupと争っていた訴訟に敗れたことを受け、同社のクラウドストレージサービス「SkyDrive」の名称を変更する予定である。

 The VergeのTom Warren記者が米国時間7月31日付けの記事で報じているように、Microsoftは控訴しないことを決め、商標をめぐって争うよりもSkyDriveの名称を変更することにしたという。

 MicrosoftとBritish Sky Broadcasting(BSkyB)は共同のプレスリリースで、今回の決定について説明した。

  「和解に基づき、Microsoftは今回の裁定に対して予定していた控訴を行わず、Skyは、Microsoftが新しいブランド名へと秩序に従って移 行できるように、合理的な期間、SkyDriveの名称を使用し続けることを許可する予定である。今回の合意には、金銭的条件やその他の条件も含まれる が、その詳細については公表しない」

 Microsoft関係者らは、SkyDriveの名称変更の時期や、同サービスの新名称については触れなかった。

 英国高等法院(EWHC)が2013年7月に入り、Microsoftが「Sky」という商標を侵害しているという原判決を下したことで、News Corp.が一部所有するBSkyBが同裁判に勝訴した。

  BSkyBは、英国と欧州において有料テレビ加入サービスを提供する最大規模のプロバイダーの1社である。Skyは、モバイルアプリケーションとオンライ ンストリーミングサービスの提供を開始しており、その大規模な顧客ベースをさらに拡大し、平均ユーザーの現時点での期待に応えて競争力を維持することを目 指している。これらの新サービスにも、クラウドベースの技術が利用されている。また同社は、「Sky Store & Share」という独自のクラウドベースのストレージサービスを提供していたこともある。ただし同サービスは、2011年12月に廃止されている。

大量製品プロダクトキー激安通販取扱店Xwin.jp

1:登録すれば、Office 2011またはWindows 7無料!
2:ご注文すれば、office2010またはoffice2013無料! 
3:office2013のシリアル番号は一つ目4,000円、二つ目半額

472-658-home276-395-home

MS、「Android」向け「Office Mobile」アプリを米国でリリース

ブログネタ
Microsoft Office(マイクロソフトオフィス)情報 に参加中!

UPDATE Microsoftは米国時間7月31日、「Office Mobile」アプリを「Android」向けに提供開始することを発表した。

 同アプリは無料でダウンロード可能だが、Microsoftの「Office 365 Home Premium」および「Office 365 ProPlus」サービスに登録していないと使用できない。

  「Office Mobile for Android」には、「Word」「Excel」「PowerPoint」へのアクセスが含まれる。これらのプログラムは、ドキュメント、スプレッド シート、プレゼンテーションを作成するためのものではなく、Officeユーザーが既存ファイルを手早く修正し、共有できるようにすることを目的としてい る。

  同アプリには、Office 365の登録ユーザーが、PC上で途中まで作業していたファイルを携帯電話で参照できるようにするためのいくつかの機能が含まれる。ファイルは、すべての Office 365ドキュメントと同様に、Microsoftのウェブストレージサービス「SkyDrive」と同期する。

 Office 365は年間99.99ドルで、購入者はPCやMac、スマートフォンなど最大5台の端末にOfficeアプリをインストールできる。AndroidタブレットやAppleの「iPad」には未対応だ。

 今回のOfficeアプリは、米国において「Google Play」ストアで既に提供されており、他の国においても今後数週間のうちに提供開始される予定である。 同アプリは、Android 4.0以降を搭載するデバイスでのみ動作する。

提供:Microsoft
Office Mobile for AndroidでWordを使用。
提供:Microsoft 

大量製品プロダクトキー激安通販取扱店Xwin.jp

1:登録すれば、Office 2011またはWindows 7無料!
2:ご注文すれば、office2010またはoffice2013無料! 
3:office2013のシリアル番号は一つ目4,000円、二つ目半額

472-658-home276-395-home

PCソフトウェア激安通販:Adobe CS5.5 Master Collection最安価を探す!INDESIGN&PHOTOSHOP様々購入!

ブログネタ
パソコン・ソフトウェア-Xwin.jp に参加中!
Adodeアドビ社ソフト版販売サイト

Adobeのソフトの販売について。
アドビ製品は ESDで購入することもできます。

激安販売チャンペーン中、アドビ正規版です、
 
CS5.5 Master Collection Windows版
EXP=1375348452;_ylt=A3Jvdl9k1fhRFBoA3D


様々なデザイン分野に対応できるトータルな制作環境。
今バージョンでは、マルチスクリーン・マルチデバイスに対応した表現力豊か

なコンテンツの効率的な制作・提供を実現するほか、デジタルパブリッシング

を強力にサポートしている。

HDコンテンツ制作のためのさらなるパフォーマンスと機能を強化。

また、Windows 7とMac OS X Snow Leopardに対応し、64-bit環境では、圧倒的

なパフォーマンスを発揮する。


Adobe Creative Suite 5.5 Master Collection』の収録内容

■Adobe InDesign CS5.5
■Adobe Photoshop CS5 Extended
■Adobe Illustrator CS5
■Adobe Acrobat X Pro
■Adobe Flash Professional CS5.5
■Adobe Flash Catalyst CS5.5
■Adobe Flash Builder 4.5 Premium
■Adobe Dreamweaver CS5.5
■Adobe Fireworks CS5
■Adobe Contribute CS5
■Adobe After Effects CS5.5
■Adobe Premiere Pro CS5.5
■Adobe Audition CS5.5
■Adobe OnLocation CS5
■Adobe Encore CS5
+Adobe Bridge CS5
 Adobe Device Central CS5.5
 Adobe Dynamic Link
 Adobe Media Encoder CS5.5
CS Liveオンラインサービスが利用可能Xwin.jp店舖会員
249-525-home







価格ダウンロード版 Adobe CS 5.5 Design Premium を探す (¥8000 前後)
価格ダウンロード版 Adobe CS 5.5 Master Collectionを探す(¥10000 前後)


348-491-home






ADOBE CREATIVE SUITE 5.5 DESIGN PREMIUM MAC版 通常版
価格:6,000円
248-544-home








ADOBE INDESIGN CS5.5 FOR MAC 日本語版

ADOBE INDESIGN CS5.5 FOR WINDOWS 日本語版

250-369-home







PHOTOSHOP CS5 EXTENDED FOR WINDOWS 日本語版 価格:5,000円

Google、パノラマ写真投稿サイト「Views」開設、作品はGoogle Maps上で公開

ブログネタ
Google関係 に参加中!
Google が撮影した「ストリートビュー」だけでなく、ユーザーが撮影した360度パノラマ写真もGoogle Mapsで公開されるようになった。米Googleは30日、パノラマ写真を投稿・共有するためのコミュニティサイト「Views(ビュー)」を開設し た。Android 4.2以上の端末に搭載されている「Photo Sphere」で撮影したパノラマ写真を投稿し、Google Mapsで共有できる。
パノラマ写真投稿コミュニティサイト「Views(ビュー)」

  Viewsにパノラマ写真を投稿するには、Google+アカウントでのサインインが必要。Android 4.2端末であれば、撮影してあるPhoto Sphere写真をAndroidフォトギャラリーから選択・送信することで、簡単にGoogle Mapsで共有できる。Android端末以外にも対応しており、デジタル一眼レフカメラおよびパノラマ写真アプリケーションを使って作成した写真も、 Photo Sphereフォーマットに変換してアップロードできるようにする。

  投稿されている写真は、Viewsのサイト上で地図から探して閲覧できるほか、投稿者ごとのギャラリーページもある。また、Google Mapsからも閲覧可能だ。プレビュー版として公開されているデスクトップ向けGoogle Mapsの新ユーザーインターフェイスで、地図画面右下にあるギャラリーアイコンをクリックすると、その場所に関する写真のサムネイルが画面下部に横一列 に表示される。その中に、Googleが撮影・公開しているストリートビューや、従来よりGoogle Maps上から参照できたPanoramioなどのユーザー投稿写真に加え、Viewsに投稿されているPhoto Sphereのパノラマ写真もリストアップされる。これら3種類は、サムネイル写真の左下にあるアイコンで区別可能だ。

投稿者ごとのギャラリーページ(Google Maps公式ブログから画像転載)
Google Maps新ユーザーインターフェイスでのパノラマ写真閲覧(Google Maps公式ブログから画像転載)

 なお、Viewsで投稿を受け付けるパノラマ写真は、360度の水平視野があり、正確な位置情報(ジオタグ)が付いていることなどが条件。ポリシーにより、暴力的・差別的なもの、他人の法的権利を侵害するものなどは許可されない。

大量製品プロダクトキー激安通販取扱店Xwin.jp

1:登録すれば、Office 2011またはWindows 7無料!
2:ご注文すれば、office2010またはoffice2013無料! 
3:office2013のシリアル番号は一つ目4,000円、二つ目半額

472-658-home276-395-home

「SkyDrive.com」アップデート、写真表示改善、テキストエディタを追加

ブログネタ
Microsoft Office(マイクロソフトオフィス)情報 に参加中!

米Microsoftは7月30日(現地時間)、オンラインストレージサービスSkyDriveのWebインターフェイス「SkyDrive.com」の写真表示やファイル管理機能を改良し、新たにテキストエディタを追加したことを発表した。

写 真機能は、表示の際にデバイスのDPIスケールを確認し、ClearType Full HDやRetinaディスプレイなど高解像度ディスプレイでは画像をアップスケールせずに、高い解像度の写真やサムネイルを表示する (高解像度対応のWebブラウザが必要)。また、表示対応形式にGIFアニメーションが加わった。

管理・ソート機能は、「すべての写真」で表示を特定のフォルダで絞り込めるように強化された。アップロードした写真の向きがおかしい場合は、拡大した際に回転ボタンをクリックして簡単に修正できる。

フォルダで「すべての写真」をフィルター

「回転」で写真の向きを修正

ファ イル共有は、これまでフォルダごと、または同じフォルダ内のファイルに限られていたが、新たにSkyDrive.com全体からファイルのグループを作成 して共有できるようになった。例えば、「すべての写真」で全ての写真を閲覧しながら複数の写真を選択し、それらをひとまとめにして共有できる。電子メール 共有の設定画面に「受信者に編集を許可する」というオプションが用意された。

共有状況がわかりにくというユーザーの声に応えて、共有ビューで全ての共有アイテムを確認できるようになった。ユーザー自身が共有しているアイテムがトップにリストされ、ユーザーと共有しているアイテムが続く。

「すべての写真」で選択した写真の共有が可能に

「共有」ビューで共有状況を確認

SkyDrive.com ではWeb版のWordを使用できるが、シンプルなテキストエディタを使って素早く文書を編集できるようになった。アップロードしたTXTファイルを開く と自動的にテキストエディタが起動する。JavaScriptやCSS、HTMLなどコードファイルにも対応、シンタックスのハイライト、検索・置き換 え、入力語のサジェスチョンなどの機能を備える。

テキストエディタで手軽にテキスト文書を編集



大量製品プロダクトキー激安通販取扱店Xwin.jp

1:登録すれば、Office 2011またはWindows 7無料!
2:ご注文すれば、office2010またはoffice2013無料! 
3:office2013のシリアル番号は一つ目4,000円、二つ目半額

472-658-home276-395-home

Windows 8.1の企業向けプレビュー「Windows 8.1 Enterprise Preview」公開

ブログネタ
Windows 8 に参加中!

Microsoft が「Windows 8 Enterprise Edition」のWindows 8.1プレビューを公開した。また、Windows 8.1でWindows 8のライフサイクルが延びることはなく、延長サポートは2023年1月10日に終了することも明らかにした。

 米Microsoftは7月30日(現地時間)、「Windows 8 Enterprise Edition」の次期Windowsアップデートのプレビュー版「Windows 8.1 Enterprise Preview」を公開したと発表した。TechNetのページから無料でダウンロードできる。

 同社は6月26日にWindows 8.1プレビューを公開済みだ。

 Windows 8 Enterprise Editionは、Windowsソフトウェアアシュアランスを介して購入するWindowsの企業向けエディション。Windows 8 Proの機能に加え、Windows To Go、DirectAccess、BranchCache、AppLocker、Virtual Desktop Infrastructure(VDI)、Windows 8アプリの展開などの機能がある。

  MicrosoftはWindows 8.1の公式版のリリース時期を“年内”としている。同社はWindows 8 Enterprise Editionユーザーに対し、Windows 8.1 Enterpriseへの移行に備えるために、このプレビュー版をテストするよう勧めている。

 Windows 8.1のOEM向けRTMは8月後半と発表されており、ホリデーシーズンには同OS搭載の端末が発売される見込みだ。

  同社はまた、Windows 8.1でWindows 8のライフサイクルが延びるわけではなく、延長サポートの終了は2023年1月10日のままであることも発表した。Windows 8ユーザーは、ライフサイクルのサポートを受け続けるためには、Windows 8.1の正式版リリース後2年以内にWindows 8.1にアップデートする必要がある。 

大量製品プロダクトキー激安通販取扱店Xwin.jp

1:登録すれば、Office 2011またはWindows 7無料!
2:ご注文すれば、office2010またはoffice2013無料! 
3:office2013のシリアル番号は一つ目4,000円、二つ目半額

471-657-home

マカフィー、Windows 8にも対応の「McAfee Deep Defender」の最新バージョン

ブログネタ
Windows 8 に参加中!

マカフィーは、同社のエンドポイントセキュリティ製品「McAfee Deep Defender」の新バージョンを発表した。

McAfee Deep Defenderは、インテルとマカフィーの共同開発によるMcAfee DeepSAFEテクノロジーを使ったソリューションで、深層に潜むルートキットなど、OSを越えたシステムの保護が特徴の企業向けのセキュリティ製品。

最 新バージョンとなる「v1.6」ではWindows 8をサポートするほか、Windows Server 2008 R2 SP1(64ビット)、Intel Xeon E3、E5、E7シリーズのプロセッサーに対応するなどサーバープラットフォームへの対応が図られている。また、BIOS監視機能が搭載され、従来のカー ネルモード・ルートキット、MBR(マスタブートレコード)ルートキットに加えて、BIOSに感染するタイプのルートキット検知も可能になる。

「McAfee Deep Defender」(税別価格4,070円、11から25ライセンス、初年度サポート込み)で7月30日より単体、およびスイート製品として提供される。


大量製品プロダクトキー激安通販取扱店Xwin.jp

1:登録すれば、Office 2011またはWindows 7無料!
2:ご注文すれば、office2010またはoffice2013無料! 
3:office2013のシリアル番号は一つ目4,000円、二つ目半額

471-657-home
Xwin.jpソフト激安店の6月キャンペーン
Apple製品、Windows 製品 取扱店まで。
大量製品プロダクトキー激安通販

①:登録すれば、Office 2011またはWindows 7無料!
②:ご注文すれば、office2010またはoffice2013無料!

5 Master Collection Windows版

Xwin.jp通★Office 製品

471-657-large

Microsoft Windows 8 Pro 64bit
価格: 3,000 円

_SL500_AA300_
Microsoft Office Professional plus 2013 
価格: 4,000 円


251-640-large

正規品Windows 7 Ultimate 32/64ビット プロダクトキー 
価格: 3,000 円

タグクラウド
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ