November 2007

November 30, 2007

お別れ

0













出会って3ヶ月。
時間の流れについて考えさせられます。

ここであった事は
ずっと自分の中で生かせつづけるべき事やと思うし
次に繋げる事やとも思えた。

ありがとーございました。

言葉でうまく伝えれなかった事が
自分の課題でもあるよーに思う。

とにかく

特別な場所とのお別れと
その意味はこれから自分に降りかかってくる事でしょー。


* 大分 − 北九州 − 下関
走行キョリ 172キロ  [ 大分県 − 福岡県 − 山口県 ]



xx_minami_xx at 23:55|PermalinkComments(2)clip!

November 29, 2007

送迎される

0











さんざんお世話になった上、プレゼントまでいただき、
家にまで招いてもらい、みんなでプチ送迎会。

旅で得るものって案外こーゆう所にあったのかも知れません。

出会いと別れと
そこにある心のふれあいにおいて

自分を見直すキッカケになるよーな人たちに囲まれていた事が
幸せであり、戒めであるよーな気がした。

走行キョリ −キロ ( 他車、原付、徒歩 etc で移動 ) [ 大分県 ]



xx_minami_xx at 10:38|PermalinkComments(0)clip!

November 28, 2007

room

27320b28.jpg



この古くて散らかった、決して快適とは言えない部屋。

木枠の窓はガタガタ言うし
すきま風だって当たり前。
冷暖房なんて無いし、水道はちょっとサビ臭い。

暑い夏から
寒い冬へ。

いろんなドラマを生んでくれたこの空間が大好きです。

フラっと帰ってきたい場所。
いつまでもありつづけてほしい場所。


走行キョリ −キロ ( 他車、原付、徒歩 etc で移動 ) [ 大分県 ]


xx_minami_xx at 23:05|PermalinkComments(0)clip!

November 27, 2007

支度

0













バッテリーも積み替え、
行きよりも増えた荷物を荷台に、天井に無理やり押し込み、

帰る準備もほぼ完了。

改めてここでの暮らしが
日常的な生活になっていた事を実感してくる。

4ヶ月前に初めて見た景色が
ここまで彩られるとは思ってもなかった。

あとは気持ちの準備です。


走行キョリ −キロ ( 他車、原付、徒歩 etc で移動 ) [ 大分県 ]


xx_minami_xx at 23:00|PermalinkComments(2)clip!

November 26, 2007

フットサル

0











フットサルに行って気持ちいい汗を流してきた。

近々大分を去るので
とりあえず今回で最後のフットサル。

気持ちいい反面
ちょっと淋しい。

会社帰りの人たちが大半を占めるサークル的な活動に、
しかもこんな遠く離れた場所で。

いろんな暮らしの人たちと
グランドって接点で一緒に動けた事。

全然当たり前じゃない。

自分が、みんなが、タイミングが
そーさせたんでしょう。

素敵な時間をありがとう。

今日も何人もの人に
「 今までありがとうございました、また会いましょう 」。

そーゆータイミングがなんでしょう、きっと。


走行キョリ −キロ ( 他車、原付、徒歩 etc で移動 ) [ 大分県 ]


xx_minami_xx at 23:09|PermalinkComments(2)clip!

November 25, 2007

バッテリー

0













大分郊外の友達宅に置かせてもらっていたマイカーと
久々のご対面。

元気よく日本中を走り回ってくれる相棒も
しばらく相手していなかったので機嫌を損ねたのか、
キーをひねってもビクともしない。

長時間の放置と
気温の低下で

やっぱりバッテリー上がり。

1日がかりでいろいろ試したけど
回復の兆しなし。

バッテリー交換。

車検前に。痛すぎる。

車は生き物です。


走行キョリ −キロ ( 他車、原付、徒歩 etc で移動 ) [ 大分県 ]



xx_minami_xx at 23:18|PermalinkComments(2)clip!

November 24, 2007

ROCKな少年

0













歩く事が日課になったのか
日中になると歩きたい衝動がやってくる。

歩く事で得た好調な体調と気分を維持したい思いからか
歩かずに過ごす1日は今となってはありえない。

ので

徒歩で周ったいろんな街と同じ目線で
大分市内を改めて散策。

初めてここに来た時から、
ファッションにおいて意識の高い街って印象のあった大分。

しかしここまでとは。

通りすがりに目が合うなり
いきなり 「 オスッ 」 みたいな仕草を送ってきた少年。

1人でお買い物の模様。

「 兄ちゃんかっこええなぁー 」 ってカメラを向けると
意外とシャイでした。

カメラには慣れてないみたいです。

それもまた、ROCK。


走行キョリ −キロ ( 他車、原付、徒歩 etc で移動 ) [ 大分県 ]



xx_minami_xx at 21:15|PermalinkComments(0)clip!

November 23, 2007

本と合う




自分の考えに気をつけよう。 それは言葉になる。

自分の言葉に気をつけよう。 それは行動になる。

自分の行動に気をつけよう。 それは習慣になる。

自分の習慣に気をつけよう。 それは人格になる。

自分の人格に気をつけよう。 それは運命になる。

今日出合った本の一文。

自分が自分を決めるって事ですね。

本と出合うタイミングにも意味がありそーです。


走行キョリ −キロ ( 他車、原付、徒歩 etc で移動 ) [ 大分県 ]


xx_minami_xx at 23:19|PermalinkComments(5)clip!

November 22, 2007

見慣れた街へ

0











今月の1日にバックパック1つで大分を出発して

宮崎
鹿児島
屋久島
種子島
熊本
福岡
佐賀
長崎

と、3週間かけて九州をヒッチハイクと徒歩で一周してきた。

自由気ままに動ける車の旅とは違い
自分の体力や気候、またヒッチハイクではたくさんの人にお世話になりながら
今までとは違った時間の使い方を経験させてもらう事ができた。

いつも思うのが

人にしろ
景色にしろ

それらを全部見る、感じる事なんて到底できる訳もない。

車で周れば多くの景色と、人と出会えるのか
いや、徒歩とヒッチハイクだからこそ出会いや発見に恵まれるのか

それはどっちでもないと思う。

肝心なのは自分自身で
その時々の自分にふさわしい環境が自然と降ってくるよーに思う。
そうとしか思えない旅は、手段が変わっても揺らぐことは無かった。

寒くて寝れない日
水ぶくれで歩けない足
腹減ってフラフラだった日
眠たいのに寝る場所が確保できなかった夜
ファミレスで寝た夜

あの時は辛かったー
なんて事を思い出したらキリがない。

けど辞めたいって思った事なんて一度もなかったし、
振り返ってみて、ほんとに楽しかった。

それに尽きる。

やろうと思ったらやる。
そこから広がる可能性。

1つ何かを越えた気がします。

大分の街中で
まるで猿岩石のゴールみたいに迎えてくれた友達たち。

帰る場所は三重県なのに
ホームに戻ってきたかのよう。

ひとまず今日は屋根のある所で寝られます。
幸せです。


xx_minami_xx at 23:59|PermalinkComments(3)clip!

1日のはじまり

28c5079c.jpg













いつものよーに公園テント泊。

まだ夜も明けきらない6時半、ラジオ体操の音で目覚める。

そーっと外を見てみると、
テントを囲むよーに早起きのおじさん・おばさんがリズムに合わせて屈伸中。

軽く挨拶しながら
流れで自分も参加。

慣れないラジオ体操第2はぎこちなかったけど、

朝日とともに動きだす事の気持ちいい事。

早起きを習慣づけたいものです。

簡単じゃないけど。


福岡 − 飯塚 − 行橋 − 宇佐 − 大分
( 徒歩 & ヒッチハイク で移動中 )

[ 福岡県 − 大分県 ]


xx_minami_xx at 22:23|PermalinkComments(0)clip!