フェニックス・サンズ☆栄光へのキ・セ・キ

リーグの底辺に沈むサンズが、 かつての栄光を取り戻すまでのキセキを追うドキュメントブログ!!

11月から放置していたこのブログ。
心機一転して、お引っ越しすることになりました。
次のブログのリンクはこちらです。
http://sunsdayo.jugem.jp/
ドメイン名を「サンズだよ」と、あまりも適当に名付けすぎたことを恥じる。
もし、よろしかったら今後ともよろしくお願いいたします。ぺこり 

嫌な予感が当たりましたよ~((ノД`))
王者スパーズを撃破した翌日、今季も低迷が予想されるジャズに撃沈
仕事しながらのつまみ見だったので全部は見ていませんが、
ほぼ最初から最後までジャズにペースを握られたままの完敗です、たはぁ

ハーフタイムに4点差に追い付き、
後半直後に1点リードに逆転し希望が見えたのに、
そこから坂を転げ落ちましたね。
何がどうなって、そうなったのやら…。

リーグ屈指のキャリアハイ及びシーズンハイ製造機のサンズは、
この試合でもデリック・フェイバーズに32得点のキャリアハイを許しました。
ジャズに、ペイントエリア内の得点で66対42、
リバウンド数で52対34と好きにやられましたなあ!

サンズは、FG成功率が41.1%ですが、後半だけに限れば32.6%と超ブレーキ
ドソー&ドラギッチ&アイザイアが仲良く10得点ずつ。しょぼっ!
ジャズ戦は昨季から3連敗となりました。
この取りこぼしが、後になって響いたりするので
ホナホナ筆頭としたスタッフ陣に対策を考えてもらわねばです。

そして今日のレンは…
FG2本中2本成功、3リバウンド、2アシスト、5PT、4ブロック
4ブロックというのはすばらしいかぎり。
足踏みすることなく、このままグングン成長していってもらいたいものです。

次戦は敵地でのレイカーズ戦。
次の試合から、酩酊運転で逮捕のタッカー大明神が復帰しますが、
そろそろレイカーズも、勝たないとまずいオーラが出始めると思うので、油断は禁物。
気を引き締めてステーポーセンターに乗り込まねばです。

昨季王者であり、今季も優勝候補の最右翼のスパーズに逆転勝ち!
前半はシュートが決まらず第1Q終了時で24対11と絶望的な気分になりましたが、
最後の最後でアイザイアのシュートで初のリードを奪うと、
正念場でレンのナイス守備も飛び出すなど、僅差のまま逃げきったのです。ふあ~っ
ふぅ…  思い出すだけで興奮しちゃう

 


今日の勝利の立役者は、アイザイアとレンの凸凹ベンチコンビです。

アイザイアは、ドラギッチとブレッドソーがシュートに苦戦しリズムに乗れないなか、
中へがんがんドライブしてシュートを決めまくり、欲しいときに点を稼いでくれました。
昨日に続き23得点の大活躍。頼もしすぎるシックスマンです。

そして今日は、なんといってもレンです
ついこの前まで、あんなに頼りなかったレンが、
ドラ全体5位指名らしさを見せ始めたのです!!
プラムリーのファウルトラブルで、いつもよりプレータイムをもらったレンは
キャリアハイの10得点、11リバウンドで、自身初のダブルダブルを記録
アリウープや、ポイントガード並みの技ありパスなども披露し、
サンズファン歓喜&感涙の一戦となりました。
レンは「ガード陣がプレーを楽にしてくれる。おかげでいつもオープンになれる」と
なかなか謙虚なコメントです。

「ダブルダブルあなたが初めて挙げたから、10月31日は覚醒記念日」(古っ!?)

 

開幕からまだ2試合なので時期尚早ですが、
ドラギッチの存在感が薄くなっていているのが気掛かりです。
シュートの調子悪いのがどうもね。
昨季MIPいただいちゃったので、対策とられてるのかなー。

明日は連戦でジャズと対戦です。
強豪に勝ったあとで、取りこぼしをすることがあるので、
しっかりとふんどしを締め直して臨まないとです、ふんぬっ!!
目指せ開幕3連勝!! ゴーサンズ!!

↑このページのトップヘ