2005年09月10日

『チャーリーとチョコレート工場』

チャーリーとチョコレート工場ティム・バートン監督&ジョニー・デップ主演ってだけでかなり期待してしまう。楽しみで楽しみで仕方なかった作品。初日朝一で見に行って来ました。

感想はと言うと、、もう色々話したい事だらけ。でも公開されたばかりだし、ネタばれになりそうな事は極力控えめに。でも話したい!・・・。

兎に角期待以上に素晴らしく、ティム・バートンらしいブラックユーモアたっぷりでめちゃくちゃ面白い作品でした。そして最後にはホロリとさせられてしまう。私は最後と始めの方でもウルッと来てしまいましたけど。だって主人公のチャーリーが本当に良い子すぎるんだもん。

次々と出てくるカラフルでポップな映像と、ウンパ・ルンパの軽快な踊りや歌にもう釘付け!ウンパ・ルンパが踊りだすと面白くてつい顔がにやけちゃう。ウンパ・ルンパが私の好きなデザイナー、Eero Aarnioの「Tomato Chair」 に座ってたり、私の大好きなスペーシー感たっぷりな場面も出て来てもう最高です。最高です!(あえて2回)

そして何と言っても注目すべきジョニー・デップ演ずるウィリー・ウォンカ。登場の仕方や仕草や喋り方、一昔前のジョークと言いもうかなりツボ。5人の子供達より一番子供っぽいけどね。でも私にはとても愛すべきキャラクター。ジョニー・デップって本当に適役ばっかりだなぁ。

驚いたのはほとんどがホンモノって所。パンフレットを読んで分かった事だけど、工場内のセットだったり、途中に出てくるリスだったり、かなりのこだわりと情熱が伝わってきます。沢山出てくるウンパ・ルンパにしたってかなりのエネルギーだよ。もう脱帽。

見終わった後、「Wonka's Welcome song」が頭から離れませんでした。サントラは買う方向で・・・。


*『チャーリーとチョコレート工場』公式サイト
http://chocolatefactorymovie.warnerbros.com/(米国)
http://charlie-chocolate.warnerbros.jp/(日本)


at 22:26│Comments(4)TrackBack(11)映画/DVD 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xxx839/50040105
この記事へのトラックバック
 いきなりジョニー・デップの右手がハサミになってる・・・初っ端から『シザーハンズ』のセルフオマージュで攻めてきた!  甘いチョコレート。肥満、高血圧、糖尿病、鼻血・・・かつては様々な病気の原因になるようなイメージしかなかったのだが、カカオがポリフェノール...
チャーリーとチョコレート工場【ネタバレ映画館】at 2005年09月14日 08:37
チャーリーとチョコレート工場はティムの最高作といえるだろう。これはファンタジー作家として映画界第一人者の彼、ファンタジーの料理人として一番の腕を誇る彼に、最高の素材が用意された結果だろう。おいしくて当たり前なのだ その最高の素材とは1.原作の”チョコレー....
チャーリーとチョコレート工場ーティム・バートンの最高作ー【MBAキーワード広告社長日記】at 2005年09月20日 19:30
悪夢のような画面でした。いやあ、強烈。 公式サイトはこちら。 チョコレートの滝、食べられる草、ホイップクリームの詰まった木の実。 見ているだけでおなか一杯。というか胸焼けになりそうです。 ワンカさんの右手がハサミ! ここでニヤリ。 拾ったお金でゴールド・チケ...
『チャーリーとチョコレート工場』【なんでもreview】at 2005年09月21日 23:26
彼女がみたいみたいと言うので見に行きました。ジョニーデップの作品は初めてみました...
チャーリーとチョコレート工場【信乃助's BLOG】at 2005年09月26日 23:08
ISBN:4778702190:image ティム・バートン監督の最新作「チャーリーとチョコレート工場」を見た。前作「ビッグ・フィッシュ」以上のモノを期待しつつ、万全の体制で劇場に向かったものの、(「ビッグ・フィッシュ」と同じ路線を求めていた者としては)完全に肩すかしを食らっ...
[映画] チャーリーとチョコレート工場【そこにはなにがある】at 2005年10月08日 11:28
「あーおもしろかった」 この一言に尽きる。 私はロアルド・ダールを読んで小学校中学年時代をすごしたわけですが、 マチルダは小さな大天才とともにチョコレート工場の秘密は一番のお気に入りだったのです。 そうそう、渡り廊下を渡った南校舎の隅っこにあった図...
チャーリーとチョコレート工場【double face-d】at 2005年10月13日 16:37
10月8日(土) XYZシネマズ蘇我にて 2回目なので、今度はウィリー・ウォンカの視点でこの作品を観てみることにした。(注・完全に、ネタばれモードで書きます) ねたバレなしの1回目鑑賞の感想はこちら。 DLP吹替版で観た感想についてはこちら。 ウィリー・ウォンカ...
ウォンカの視点で観てみる◆チャーリーとチョコレート工場(DLP吹替版)【桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」】at 2005年10月16日 07:52
彼女がみたいみたいと言うので見に行きました。ジョニーデップの作品は初めてみました...
チャーリーとチョコレート工場【信乃助's BLOG】at 2005年11月06日 18:47
面白かったよ。 ただ、ちょっと悲しいだけ。 ストーリーで悲しんでいるんじゃないよ。
チャーリーとチョコレート工場【オイラの妄想感想日記】at 2005年11月08日 01:20
コレも10月には観ていました。 感想あげるのが遅すぎです。自分。 お菓子好き。、特にチョコレート大好きな、私。 このタイトルだけでも「美味しそう!」(面白そうじゃないのかよ)と、 惹かれるものがあります(笑 というわけで、きっとスゴクスウィートで美味し...
チャーリーとチョコレート工場【きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/】at 2005年11月10日 00:23
 レビューを書く前に、9/10にこの『チャーリーとチョコレート工場』のレビューをアップしました。 ところが原因は今もわかりませんが、記事が消えてしまいました そこで9/12に“行方不明〜”で、「取り合えず、TB戴いた方には申し訳ないですが、TBはお返ししますが、...
再・『チャーリーとチョコレート工場』【京の昼寝〜♪】at 2005年11月15日 23:14
この記事へのコメント
こんばんは。
トラックバックいただき、ありがとうございます。

ウォンカさんが招待された人たちの前に出てくるシーン。
あそこが好きです。
○ィズニーランドの「It's a small world」みたいにお人形が回ってるんだけど、花火の火がついてドロドロに…。
ブラックですねぇ。
Posted by あむろ at 2005年09月22日 21:16
>あむろさん。

初めまして。コメントありがとう御座います。
私もそのウォンカさんの意表を付くように、皆の前に登場するシーン大好きです。
その時のウォンカさんの表情とか、ぎこちない笑顔も好きです。
思わずクスっと笑えるシーンも、どれもシュールですよね。
Posted by ひろみ at 2005年09月23日 00:41
はじめまして、ごめんなさい!二つもTBしてしまいました・・・いまいち使いこなせていないようで・・削除お願いいたしますー。

ウォンカの微妙な表情と笑い方に、ジョニーの素晴らしさをみました!
Posted by double face-d at 2005年10月13日 16:45
>double face-dさん。

初めまして、TBありがとうございます。
やはりウォンカさんの一つ一つの表情には目が離せませんね。
先日2回目を見て来ましたが、今はウンパルンパの歌に合わせてノリノリなウォンカさんがツボです。
Posted by ひろみ at 2005年10月14日 03:00