2005年12月

2005年12月30日

いろいろと考えることがあって、ちょっと気分転換に東京までドライブしてきました!


首都高も爆走してきました(^O^)


いきなりの思いつきで、22時に出発して、14時に帰ってきました。


約16時間のプチ旅行でした。


六本木ヒルズ→国会→最高裁判所→法務省→警視庁→東京タワー→お台場→ディズニーランド&ディズニーシー→富士山


なかなかハードなスケジュールをこなしました。


ほんとうは、来年自分が行くであろう司法研修所にもいきたかったのですが、場所がよくわからずに断念。


感想は、六本木ヒルズは思っていたより小さかった。ちょっと期待はずれ。


国会・最高裁判所・法務省・警視庁のある霞ヶ関は警備の厳重さにビックリ!日本の中枢であるということを実感。


レインボーブリッジにも少しがっかり。明石海峡大橋の方がよほどいい。


ディズニーランド&ディズニーシーは中には入っていないけど、なかなかいい雰囲気でした。


司法研修所に入ってからのお楽しみにしておこうと思います。


そして、一番感動したのが富士山。雲もなくはっきりとした富士山を見ることができました。とにかくでかい。特に地盤の部分がでかい。


日本一を誇るだけの山になるためには、それ相応の地盤というか足場が必要なのでしょう。


勉強にしてもやっぱり基礎をしっかりと固めていないと成長しないということを富士山を通じて再認識。



写メを何枚か取ってきたのですが、カメラの性能が悪すぎてほとんど何も見せません。カメラの性能が高い携帯電話が欲しくなりました。


何枚か紹介します。


六本木ヒルズの入り口↓




国会議事堂↓




お台場のフジテレビ↓




東京タワー↓




富士山↓




というわけで、さすがにちょっと疲れましたが、いい気分転換ができました(^O^)


xxxjusticexxx at 15:03コメント(0)トラックバック(0) 
日記 

2005年12月29日

ハンセン病については今まで全く知らなかったのですが、ある弁護士の方の講演を聞いてから、少し興味を持ち始めていました。


そして、今日ある勉強会があったのですが、ハンセン病と徹底的に闘った小笠原登さんという人の話をすこしだけ聞きました。


詳しいことはまだ知らないのですが、非常に興味があります。


昨日の記事で紹介した私の先輩の第2作である「J」でも少し触れられているようです。


J-日本の義―新修身教科書



ある人物を徹底的に調べあげて研究するというのは非常に勉強になりそうです。


今日も、いろいろな人の話を聞くことができて自分の知らないことばかりで、刺激的ですごく勉強になりました。


まだまだ、不条理に苦しんでいる人はたくさんいるようです。自分が少しでもそんな人たちの力になることができれば、と思って法律家を目指しています。


もっともっと勉強して早く合格しないとね。


自分は特に何か能力があるわけではなく、むしろ能力は人並み以下かもしれません。
だから、人の倍くらい努力しないといけません。


今年もあとわずか、試験までもあとわずか、一日一日を大切に。


ほんとに自分の周りの人たちに感謝です。人間って一人の力なんてほんとにちっぽけなもので、周りの人たちに支えられて、成長させられているということを実感している今日このごろです。


角界につながりのある方ともお会いすることができて、相撲の番付でしたっけ?力士の名前が載っているやつを頂きました。


角界なんて全く知らない世界で、すごく新鮮味があってうれしい!!


大事に保存することにします(^O^)


よくわからないのですが、頂いた物はただの番付と違って貴重な物だそうです。


ありがとうございます!!


これです↓





今日は用事が重なってしまって、忘年会を途中で切り上げないといけなかったことがちょっと残念でした。


仕方がないんですけどね。


xxxjusticexxx at 01:20コメント(0)トラックバック(0) 
日記 

2005年12月27日

私がいつもお世話になっている先輩が、新しく本を出版されましたので、紹介します。


新修身教科書 「J 日本の義」という本です。


J-日本の義―新修身教科書



空手の先輩なのですが、空手に限らずほんとに全ての面でお世話になっております。もし、この出会いがなければ、今の自分は間違いなくないと言っても過言ではありません。


まぁ、それはいいとして、今日さっそく連絡があり、この本をいただきました。
いつもありがとうございます(^O^)


内村鑑三の「後世への最大遺物」を補充するというような趣旨で書かれた本です。


「後世への最大遺物」は、その先輩にすすめられて読んだのですが、名著です。素晴らしい本です。


自分の中の、人間とは何のために生きているのか?というテーマの答えに対して道筋を示してくれたような気がします。


後世への最大遺物・デンマルク国の話



ぜひぜひ、両方とも読んでください!!

ほんとうにおすすめです。


それからついでに記念すべき第1作も紹介しておきます。

サムライテキストという本で、吉田松陰の生き様を物語風にした本です。


サムライ・テキスト松陰獄中講話



今でも覚えていますが、松蔭の辞世の句を読んだときに背筋に電流が走るほどの衝撃を受けました。涙が出ました。


身はたとえ



武蔵の野辺に朽ちぬとも



留めおかまし大和魂



この意味は、吉田松陰の生き様を知ることによってはじめて理解することができます。


xxxjusticexxx at 23:03コメント(0)トラックバック(0) 
おすすめの商品(ジャンル限定なし) 

2005年12月26日

ついに「ipod nano」を買ってしまいました。


移動中などに音楽を聴くという目的ももちろんあるのですが、まだ爆発していませんが、これから大爆発すると自分が予想しているポッドキャスティングを活用したいなと思ったのです。


英会話などもこれで勉強しようと思います。


とにかく小さくてびっくりしています。


せっかくなので、写メを取ってみました。これが正面↓





そして、びっくりの薄さが分かる横からの写真がこれ↓





技術の進歩はすごいですね!!


これはほんとにおすすめの商品です。ぜひぜひ、みなさんも買ってください。


Apple iPod nano 4GB ブラック  MP3プレーヤー 送料ランク A


さっそく、昔から好きなカーペンターズを入れました。古い歌ですけど、昔に見たドラマ未成年の主題歌ということもあって、懐かしくもありいい感じです。。

xxxjusticexxx at 00:28コメント(0)トラックバック(0) 
おすすめの商品(ジャンル限定なし) 

2005年12月25日

今日はクリスマスです。


なんだかんだ言って毎年明石家サンタを見ています。


まぁ、そんなことはどうでもいいとして、私が毎日チェックしているブログを一つ紹介します。


民主党の衆議院議員である細野豪志さんの「柔剛記」 です。


ある方から聞いた話なので、あまり詳しくは知らないのですが、何でも自転車で走りまわって、つくしなどを食べて活動をしていたそうです。


とにかくすごい根性ですね!!


それだけのパワーが自分にも欲しいです。


国民の真の代表になるということが目的らしいのですが、素晴らしい目的ですよね。


見た目もキリッとしていていい感じ。


パラシューターという落下傘候補そのままの名前の本が発売されているのですが、どこも売り切れで手に敗らないんですよね。ぜひ一度読んでみたい本です。


パラシューター


自分も頑張らないとね。


もっともっと貪欲に頑張りたいと思います。




xxxjusticexxx at 01:14コメント(0)トラックバック(0) 
おすすめのソフト・サイト