片頭痛

2017年05月13日

この1週間くらい久しぶりにきつい頭痛で寝込んでた。

数年前から片頭痛に本気で向き合おうとして定期的に病院に通っているし、片頭痛の原因と言われているあらゆることを除去している。

反対に片頭痛に良い効果があると言われていることもできる限りしている。

生活習慣、食事、サプリメント、漢方、運動などなど。

これだけやっているとやっぱりかなり効果が出てきていて、完全に治るということはもちろんないけど、頭痛が起きる感覚が伸びたし、頭痛になった時の程度も緩やかになった。

以前だとひどい時には1週間に1回くらい2〜3日続く頭痛になっていたような感じだから人生の半分くらい頭痛で寝込んでいることになる。

確かにその時は本当にひどい生活をしていたから、仕方ないと思うけどね。それで大丈夫な人もいるんだけど、体が弱い私にはそういう乱れた生活が心身をかなり疲弊させるみたい。

そういうわけで調子のいい日が続くことが多いのと、頭痛の程度もそれほどひどくないということで、本当に激しい片頭痛の苦しさというのを忘れてたから、今回の久しぶりの本気の頭痛はかなりこたえた。

イミグランをかなり飲んだんだけど、それでも完治することはなくて、痛みが治るのを待つしかなかった。


イミグランは1日に2回までしか飲めないし、痛みが収まっている時間はだいたい4〜5時間だから飲むタイミングを図るのに非常に苦労した。

痛くなり始めに飲んで抑え込むことができた場合はいいけど、そうじゃない場合は、薬の効果が切れるとまたズキズキと痛み出すのです。

仕事がある時は、イミグランを飲んで効果がで初めて痛みと吐き気が治った時を見計らって一気に仕事を片付けてしまう必要があります。外出しなければならない時も、それに合わせてイミグランをうまく飲むとか人には分かってもらえないいろんな苦労があるんですよ。

イミグランを飲むとうまく説明できないけど、明らかに体にちょっと違和感を感じるほどの副作用があります。前はそれほど気にしてなかったけど、詳しくイミグランについて調べてみるとやっぱりいろんな副作用があるらしい。

中にはちょっと深刻なものもあるので、最近は念のためにイミグランを飲んだ時は車の運転をできる限りしないようにしている。

イミグランだけじゃなくて、普段あまり飲まない他のトリプタン系の薬剤(マクサルトとか)を飲んだ時にもちょっと強めの副作用を感じることが多いですね。

頭がフワーッとするというか意識がちょっとだけ薄らいで反応が鈍くなるような気がします。そういうと怖そうですけど、ほんのわずかのことなんで大丈夫ですよ。


xxxjusticexxx at 18:24