雨のち晴れ晴れっ

ホス狂い→不倫→飛降り自殺未遂→奇跡的に一命をとりとめた30代女の更生&雑感日記。

information〜はじめにお読みください〜

こんにちわ
「雨のち晴れ晴れっ」を書いているみやこです
初めてご訪問いただいた方、いつも遊びに来てくださっている方、
本当にありがとうございますm(_ _)m
お読みになる前にお知らせがあります。

このblogには不倫に関する内容が含まれています。
 批判、中傷、揶揄などを感じたコメントは、
 場合によっては削除させていただくことがあります。
 予め、ご了承いただきますようお願いいたします。

 不愉快に感じられる方は、
 申し訳ありませんが、どうぞスルーでお願いします。

以上をご理解していただいた上で、
読んでいただけると、幸いです

どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m ペコリ

眠れない森の婆女。

いま困っていることがあります。

寝ている時に、大声で叫ぶ(罵倒)こと。

前にもblogに書いたけど、さほど日常生活に支障はないと思って
(実際に1年半くらい前よりかは良くなっている)
ほったらかしにしてたのだけど、
2日ほど前に九州くんからついに

「実はあまり眠れてない」

という告白が・・・。
ワタシのせいじゃないと言ってくれてるんだけど、
ぜんぜんゼロかって言うとそうじゃないよね。

まえまえから、彼は
「1回病院に行ってみたら?」
って言っていたのだけれど・・・
症状が良くなったりすると、ついね。。。

そもそも病気の自覚もなかった。
心療内科で相談したことはあったけれど、
あんまりとりあってくれなくて、ストレスですね程度だったのよね。

で、ネットでいろいろ調べてみたらわりとピッタリな
症状があって、睡眠外来に予約の電話をしてみたの。

そしたら初診は1ヵ月先まで予約でいっぱいだって!!!!

世の中病んでるよねぇ。。。。
ワタシも昔はよく寝るコで(悪党ほどよく眠ると言われていたwww)
とにかく寝付きが良いのでみんなから羨ましがられていた。

このワタシが睡眠障害ですって?!
笑わせないでよ
ってキブンなんだけどねー・・・・ほんとは。。。

1ヵ月先じゃ話しにならないので、
すぐ診察可なクリニックを見つけて予約!

これから行くんだけど、検査は1泊して
寝てるところをビデオとかで撮影されて診断だから
すぐに薬の処方があるわけじゃなく・・・

睡眠障害って、苦しいです。。。。
そして、悲しいな、なんか。。。

バーイベの準備。

ワタシでも彼のでもなく、Tちゃんの彼氏のです。
前にも書いたけど、タワーするんだよー。

Tちゃんの彼はホスティだからね!
あ、本営とか言うのナシだよ!
その議論するとエンドレスナイトだからね!

でね、いろいろ準備中なんだけど、準備は楽しいよね!
タワーは四角10段って決まったし、
内装デザインも決まってきたんだー。
Tちゃんの彼にピターシなイメージになりそう。ワクワク。

衣装もね、決まったらしーんだよね。
なんとね、彼の衣装と合わせてTちゃんもドレスアップするんだ!
くぅ〜!!!
昔、ほすほすトピでウエディングドレス着てたツワモノ姫が
いたけどねw ネットで話題になってた(笑)
まあ、結婚式みたいなもんだからね。

誕生日のタワーって、ホストが主役じゃないからね。
あくまで、タワーをやってくれる姫のもの。
あの人(姫)すげぇ!!!!
って、羨望の眼差しと祝福の笑顔がすべて
姫に向けられるのです。

だから、何やってもいいのは姫だけ(笑)

仮に「タワーとかやってバッカみたい」
とか言われても、
「あら、しあわせじゃないのね」
と微笑んでいればいいのです♪


キラキラシュワシュワ・・・タワーを注ぐと、
まるで宝石の中にいるみたい気持ちになるんだよ。

あー、楽しみだ!
ワタシのタワーじゃないけれど!(笑)
ちなみにワタシはカメラマン(笑)
全身黒で行って目立たないように、写りこまないようにするのだ(笑)
あー、楽しみ!!!

紅葉山ガールデビュー!

みなさま、三連休はいかがお過ごしでしたかー?

ワタシは九州くんと一緒に東京都八王子市の高尾山に
プチ登山してきましたよん。
青空と紅葉がキレイだったぁ☆

高尾山は6つも登山コースがあって、それぞれに魅力があります。
ワタシたち稲荷山道ルートから登って、
1号路から下山したのだけど、稲荷山道は自然豊かな上に
アップダウンもそれほどキツクなく、とても良い道でした!
高尾山、最高っすww

体力的にぜんぜんワタシの方がヘナチョコなんで、
九州くんはちょっと物足りなさそうだったけどねwスマン。
退屈しのぎなのか、ヒーヒー言いながら登るワタシを
なぜか動画で撮影してた(笑)
フラフラになってるところが面白かったらしいww
まあ、いいけどね。

ハードな登山をする気はないけど、
このくらいのプチ山登りは楽しいねっ。
なんせ高尾山はベビーカーで山頂までいけるからね(笑)
山頂に行くと、小さいわんことかも元気に来てるし、
おじいちゃんおばあちゃんもいっぱい。
まさに老若男女+犬が楽しめる山でした。

しかし、めちゃ小さいダックスが歩いててビックリした。
小型犬でも、すごい体力あるんだねぇw

親への感謝。

ブログネタ
「子供の頃の科学的誤解」 思い出深いものは? に参加中!
オヤジさんがたちの悪い金食い虫で、
毎月の仕送りはもちろん、
ボーナスもほぼ搾取されて、
結婚もままならず、いまだに独身という後輩がいる。。


若くて、まだ収入が少ないのに、親にお金がかかると
遊ぶお金がないのはもちろん、貯金もできないし、
何より自分を成長させるための自己投資ができないのが痛い。

例えば自分は、英会話を習って海外で勝負したい!
と思っていても、時間もお金も親に拘束されていたら
何もアクションできない。

九州くんも自分の稼ぎのわりには
親に結構な額の仕送りをしている。
お母さんは九州くんの仕送りがライフラインだ。

ワタシはいままで散々親のことを悪く言ってきたけれど、
母は完全に自立してくれていて、何の迷惑もかけない。
だから、ワタシは好きな仕事をし、好きな街で好きな人と暮らすことができる。

こんなにありがたい親はないと
最近ようやく心から思うようになった。

人生というのは本当に不思議なもの。

子供の頃、夢に見た理想のお母さん
「家にいて料理を作ってくれる優しいお母さん」

大人になって望む、理想のお母さん
「自立して迷惑をかけず、子供に好きな人生を歩ませるお母さん」


子供の頃は辛く寂しい思いをしたけれど、
今は何の不自由もない。
これで、あの時さみしかったのはチャラになるよ、
お母さん。ありがとう。


楽天市場
livedoor×FLO:Q パック
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ