雨のち晴れ晴れっ

ホス狂い→不倫→飛降り自殺未遂→奇跡的に一命をとりとめた30代女の更生&雑感日記。

information〜はじめにお読みください〜

こんにちわ
「雨のち晴れ晴れっ」を書いているみやこです
初めてご訪問いただいた方、いつも遊びに来てくださっている方、
本当にありがとうございますm(_ _)m
お読みになる前にお知らせがあります。

このblogには不倫に関する内容が含まれています。
 批判、中傷、揶揄などを感じたコメントは、
 場合によっては削除させていただくことがあります。
 予め、ご了承いただきますようお願いいたします。

 不愉快に感じられる方は、
 申し訳ありませんが、どうぞスルーでお願いします。

以上をご理解していただいた上で、
読んでいただけると、幸いです

どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m ペコリ

紹介

美容師さんの結婚式に出たときに、
同じテーブルだった、スタッフさんに
「みやこさんも、結婚もうすぐなんじゃないんっすか?!」
と、無邪気に聞かれた。

「うーん、わからないけどもうすぐだといいね!」

とか普通の精神状態だとかわせるんだけど
あの時は、動揺していたからつい

「彼からは、結婚はしたくないし子供もいらないって
 はっきり言われてるから、結婚したいなら他の人を
 探さなくちゃ」

と正直な心中を打ち明けてしまった・・・。

驚いたスタッフさんは、
「でも、みやこさんは結婚とか子供とかほしいんっすよね?!」
と親身になってくれて

「結婚はいつでもできるけど、
 子供はもうリミットだから、今諦めて
 人生の終わりに後悔するのかどうか、
 そう考えると別れて、他に探した方がいいのかも」

と、さらに本音を露呈してしまったところ

「僕のお客さんでいい人いるんです!
 32歳で、今彼女いないし、紹介します!」


なんて素直ないい子なんだ。


32歳か。
彼と同い年だ。


いきなり40歳のオバさんを紹介するって言ったら
萎えるよね、フツーはね。
しかも、結婚したがってて子供ほしがってるって
言えば、躊躇するよね。


だっていきなり「不妊治療」からだもん(笑)


前途洋洋な青年に、そのような負担を強いるのは申し訳ない。
好きになってからなら、
そういう困難も乗り越えられるだろうし、
最悪好きなら、子供はいいよ!ってなるかもだけど。

最初から条件悪すぎるよね(笑)

ドリカムのみわちゃんみたいに、
日本に唯一の歌姫なら、
そんな引け目は感じずにいられるかもしれないけど。









嬉しいこと。

大好きなお友達の、東京での仕事が決まりました。
なんと、最初の面接で一発採用!

前職では自分が大手会社の面接官側だったから
実は楽勝だったのかも?!(笑)

試用期間もあるみたいだから
ダメならまた次を探せばいいし、
まずはトライ&スタートしちゃうのが大切だよね。

相変わらずワタシは鬱うつだから
お化粧も落とさず寝てしまうほど
自分のことは何にもやる気がしないけど、
彼女が東京に来たら、
いろいろサポートしたいなぁと思う。

一緒に部屋を探したり、
ホームセンターに行って
一人暮らしに必要なものを買ったりとか。
ひとりで行けるBarを紹介したりとか。

テンション低めかもしれないけどw
決してつまらないわけではないです(笑)
たぶん、かなりイイ方!

桜咲く、春。
もう4月ですねぇ。。。




気がつけばみんな偉くなっていた。

同じチームの1つ年下の女の人が部長になり、
同じチームの同い年の男の人が部長になり、
昔やり逃げされた2つ年上の男の人が部長になり、
昔ふったハゲは巨匠になりw

みんな出世していってる。

羨ましいとか、
なんであの人が?!とか、
ワタシも!とか

そういうのは1ミリも思わないんだけど、
さみしいなって(笑)

結婚と同じで、
いままで同じ部屋にいて
同じように笑って過ごしていたと思ってたら、
「じゃあね」
ってみんな、ひとりずつドアを開けて
出て行って、
いつの間にか、取り残されて
ぽつんとしてて、
ああ、あれじゃダメだったんだなって

もっと、ちゃんとしとけば
ワタシもドアを開けて
みんなと一緒に
次の場所へ行ってたかもしれないけど・・・

今からでもがんばれば大丈夫!
かもしれないけど、
とりあえず、今はぽつんとしていて
ぽつんとしたところから
独りでがんばらなくちゃいけないのは
だいぶパワーがいるな、とか。

みんな優しいし、
ワタシに能力がなくても
仲間として側にいさせてくれるけど
そういう不甲斐ない自分が
嫌になるよねー。




独身子ナシの苦悩

独りで生きて行くために、マンションを買うわ!

独りで生きて行くために、貯金は3億するわ!

独りで生きて行くために、あらゆる保険に入るわ!

独りで生きて行くために、外貨や株にわけるわ!

とか考えるじゃない。
でもさ、そのマンション死んだら誰のもの?
思ったより早く死んだら、貯金も生命保険も
結局自分とは関係なくなるよね。

残す人がいないから、
好きなNPO団体に、寄付する遺言を書いておく
ってことなんだけどさ。

老後不安だから、貯金をするんだけど
明日死ぬかもしれないしさ。

もしも、家族がいたら
子供のためにがんばってお金をためて
教育費や習い事に使ったり、
家のひとつも残してあげようとか、
子供の成長と共に、お金の計画がたてられる。

老後の生活の心配は
子供がいたからって絶対安心とは限らないけど、
旦那や子供が、まったくいないよりかは
すこしは、薄紙1枚ぶんくらいは
安心なんじゃないかと。

独身でも、濃厚な趣味がある人は
家族がいるより、むしろ独身の方が
自由に趣味に没頭できるから
良さそうなんだけど
ワタシ、ほんっと無趣味だかなー。

先のことは、考えたらろくなことがないから、
考えないようにしなくっちゃな。









楽天市場
livedoor×FLO:Q パック
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ