雨のち晴れ晴れっ

ホス狂い→不倫→飛降り自殺未遂→奇跡的に一命をとりとめた30代女の更生&雑感日記。

information〜はじめにお読みください〜

こんにちわ
「雨のち晴れ晴れっ」を書いているみやこです
初めてご訪問いただいた方、いつも遊びに来てくださっている方、
本当にありがとうございますm(_ _)m
お読みになる前にお知らせがあります。

このblogには不倫に関する内容が含まれています。
 批判、中傷、揶揄などを感じたコメントは、
 場合によっては削除させていただくことがあります。
 予め、ご了承いただきますようお願いいたします。

 不愉快に感じられる方は、
 申し訳ありませんが、どうぞスルーでお願いします。

以上をご理解していただいた上で、
読んでいただけると、幸いです

どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m ペコリ

親への感謝。

ブログネタ
「子供の頃の科学的誤解」 思い出深いものは? に参加中!
オヤジさんがたちの悪い金食い虫で、
毎月の仕送りはもちろん、
ボーナスもほぼ搾取されて、
結婚もままならず、いまだに独身という後輩がいる。。


若くて、まだ収入が少ないのに、親にお金がかかると
遊ぶお金がないのはもちろん、貯金もできないし、
何より自分を成長させるための自己投資ができないのが痛い。

例えば自分は、英会話を習って海外で勝負したい!
と思っていても、時間もお金も親に拘束されていたら
何もアクションできない。

九州くんも自分の稼ぎのわりには
親に結構な額の仕送りをしている。
お母さんは九州くんの仕送りがライフラインだ。

ワタシはいままで散々親のことを悪く言ってきたけれど、
母は完全に自立してくれていて、何の迷惑もかけない。
だから、ワタシは好きな仕事をし、好きな街で好きな人と暮らすことができる。

こんなにありがたい親はないと
最近ようやく心から思うようになった。

人生というのは本当に不思議なもの。

子供の頃、夢に見た理想のお母さん
「家にいて料理を作ってくれる優しいお母さん」

大人になって望む、理想のお母さん
「自立して迷惑をかけず、子供に好きな人生を歩ませるお母さん」


子供の頃は辛く寂しい思いをしたけれど、
今は何の不自由もない。
これで、あの時さみしかったのはチャラになるよ、
お母さん。ありがとう。


Champagne Tower &LOVE

来年、お友達がシャンパンタワーをやることになって
すごいテンションが上がってます。

しかも夢にまで見た四角10段。
ワタシはかつてタワーを2回やったけど、
5段と6段っていう小さなタワー。

「プッ、みやこさんショボタワーだったんっすね。」

と笑われそうだけど、昔は皆こんなもんだったんだよね。
タワーは小さくても、注ぐシャンパンを高級にして
総額で言うとすごい豪華なタワーもオシャレだった。

10段みたいな巨大なタワーができたのは、
歌舞伎町の文化で、六本木はもうちょっと
静かだったのだ。

タワーってひと言で行ってもすごいバリエーションが
あるんだよね。

段数、シャンパンの銘柄、
四角、三角、
リキュール入り、いちご入り、オレンジジュース入り
(中にはビー玉入れる人もいる!)

グラスもクープグラスと、カクテルグラスがあって、
ステム(脚)の長さでも見え方が違うんだよね。
7段でもグラスのステムが長いものを使うと、
高さが出るから見栄えがするのだ。

ワタシは自分でやったタワーは2回だけだけど、
いろんな店で、いろんな人のタワーを見て
学んだよwww(いらない知識)

しかも、夜の世界には細かなルールや
店によってもやり方がちょっとずつ違うから、
「150万でタワーやりたいです」
って言っても、何通りもやり方があるんだよね。

ちなみに4段のタワー1回と、3段の卓上タワーも2回やったけど
ほんのシャンパンタワーごっこみたいなもんw

何年ぶりかの本物タワー!
めちゃくちゃ成功するの間違いなくて、
ほんっと、めっちゃくちゃ楽しみ。




出世するクソ野郎

昔、まだ若かりし頃。
かなりしつこく愛人になって欲しいと
オファーしていたオッサンが社内にいるw

真っ向からそう言う姿勢は
無謀であり、バカであり、しかし正直な清々しさもあった。
断っても断ってもめげないその手法で、
何度かデートしてるうちに
「テヘっ★」みたいなことになる女性も
まあ、、、、いないとも言いきれないw

そのしつこさが幸いしたのか、
なんとめちゃくちゃ出世していたことがわかった。

社内人事は結構、隅々まで見るのだけど、
どうも見落としてたらしい。

ビックリだ。
私が一緒に働いていた時は、
仕事もまあボチボチっていうかなりゆるい感じの
人だったのに。
しかも先日エレベーターですれ違ったけど
相変わらずの風貌でオーラぜんぜんナシ(笑)

その肩書きになって
女の子を口説いたりしたら大セクハラ問題になるから
プライベートはやりにくくなってるかもな(笑)

ちなみに口説いてた時は、
ゴルフセットと服を買ってくれるらしいことを言っていた(笑)
車とかマンションはムリみたいな(笑)

しょーもない話だけど
今じゃ笑えるなw

そんなに出世するなら、付き合っとけばよかったとは
1ミリも思わないけど、
そんなに出世する人から口説かれていたことは
光栄には思う。

まったくもって、おめでとうだ。


仕事の愚痴。

去年も同じことをやってる人に、
去年と同じことを頼んでいるのに、
すぐに質問が返ってきます。
「〇〇のやり方について、ご指示願います。」

去年と同じだよと言うと、
資料を送ってくれと言う。
けど、それも去年のと同じだからwwwww
捨てたから下さいならまだわかるけど、
若年性アルツハイマーなのかと疑うよ、まったく。
考えなくても、思い出せばすむ話し。

最近、すごく思うのだけど
自分のアタマで考えるヒト減ってない?

箸の上げ下ろしから、ケツの拭き方まで
いちいちなんで指示をあおいでくるんだよ!
そんなの自分のアタマで考えてベストな方法でやってくれよと思う。

みんないい年して、まる投げ過ぎるぜ。
思考したり判断することを、他人にゆだねすぎなんだよ。

知識もなくて、自分のアタマで考えることもしないヒトも
ヤバいけど、
知識ばっかりあって、自分のアタマで考えてないヒトも
同じくらいヤバい。
後者は知識はあるもんだから、何か考えた気になってるから。
知識は、あくまでその場にある材料であって
思考しなければ、何のカタチにもならないし
生みだしてもいないのだ。

こういうヒトがプロジェクトの中心にいると
いろいろ情報は積み重なっていって、物知りにはなるのだけれど、
いつまでたっても前進していかないというループに陥る。

という今日は仕事の愚痴でした。チャンチャンッ!





楽天市場
livedoor×FLO:Q パック
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ