《ハンバーガー占い♪》《バレンタイン・今からでも間に合う手作りプレゼント!》

2008年02月12日

《ひな祭りの折り紙・お雛様とぼんぼり》

だいりー
3月3日のひな祭りにむけて、折り紙でお雛様とぼんぼりを折ってみました。
まだ、3人官女と5人囃子が有るのですが、
今日の所はこれだけで。(^^;)

【伝承のひな人形折り方】
だいり1 三角形に折り、
 点線まで小さく三角に折り、更に上に折り上げます。

 点線の部分で2つ折りにして、下に折り下げます

 の形になれば斜め点線の様に中心に向かってしっかりたたんで 折り筋を付けます。



だいり2 裏の白い面が出ている三角の頂点を折りたたむように、中心の位置まで持ってきて、しっかり押さえます。(右側のように起こしてくる)

 前に斜めに折り線が付いているので、自然にこの形に折りたたまれます。
(左右とも)

 図の点線から後ろに倒し、

 裏を向けて、また点線で折って起こします。(顔の部分になります)
 

だいり完
左のように袖の部分を折り下げれば男雛

右のように折り筋を付けて中割れ折り(両方から折って袋の中に入れてしまう)をすれば女雛になります。

千代紙か金銀の入ったしっかりした紙で折るといいでしょう。


本ではこの折り方でしたが、このままだと顔の部分に色がついたままなので次の<面>をかぶせることにしました

【面またはカツラの作り方】16分の1の大きさの紙で作る
ずら
 中心まで左右から折る。
  折り目をつけ適当な髪型になるように点線から中に折り込む。

 この形になる
  
 
女雛なら頭部の点線を後ろに折り、男雛なら3図のように折り目をつける。

 これはもともとかぶせるように<カツラ>として作られていますが、顔の部分を白くするため今回はこれを<面>として顔部に当て、両脇を後ろに折り込むことにしました。(のりで貼付けてもOK)


【ぼんぼりの作り方】小さめの紙で
ぼんぼり1 四角に半分、またその半分に折ります

 袋を開き三角形に折り直します。(表裏)

 点線から中心に折り上げます。

 左右から下が少し細くなるように真ん中に向かって折ります。



ぼんぼり2
 折った三角のポケットの中に上の角を折って入れてしまいます。

 4ヵ所折り込んだら、下から強く息を吹き込んでふくらませます。
上下から少し押さえる。

* ぼんぼりは伝承折り紙の「風船」と同じ折り方です。
  (風船にするには、左右から真っ直ぐの線で中心まで三角に折って、ポケット部に上の角を入れます)

【ぼんぼりの脚】
台


基本のツルの5まで折って・中に角がある方の三角を折り上げる
・左右から点線で半分に折る
・立てられるように4つに開き
・上で作ったぼんぼりを差し込めば出来上がり ε- ( ̄、 ̄A) フゥー





「最新・折り紙全書」という本を参考にしています。
 笠原邦彦さん著 日本文芸社




続きは
《ひな祭りの折り紙・三人官女と五人囃子》
《ひな祭りの折り紙・お菓子入れ》にて


永遠 at 07:50│ 折り紙 

この記事へのトラックバック

1. ひな祭り 由来  [ 通販ドット混む〜マニアック通販 ]   2008年02月20日 20:54
おためしセット【ハーフ】マスカルポーネ巻き&アマンドロールバースデーケーキ 誕生日ケーキロールケーキ お試しセット お取寄せ スイーツひな祭り ホワイトデーのお返し卒園の記念品 母の日のプレゼントにもどう

この記事へのコメント

1. Posted by 元玉拾い   2008年02月14日 22:15
子供のころ、風船作ったなぁ
今は、折り紙って、完全に忘れちゃいましたね。
鶴さえ折れないです。

「最新・***」という古い本

ってのが、笑いました。どっちやねん!
2. Posted by とわ   2008年02月15日 14:06
>元玉拾いさん

「最新折り紙全書」は、Amazonで調べても10000円の値段がついてるから絶版なのかもしれません。(元は980円)

もうぼろぼろ。最新のくせに。

千羽鶴など折らなきゃいけない時は、会社の人に聞きにくければこちらでていねいに説明いたしますよ〜(^-^)b


3. Posted by えりぃむぱん   2010年03月02日 14:16
5 2010年のひな祭り!
作りました!ステキな折り紙を教えていただきありがとうございます。
職場へ1ヶ月に1回、何かを作っていく(待合室デコレーション用)ことになっているのですが、今月は雛飾りを。
とても分かりやすくてよかったです。
4. Posted by 永遠   2010年03月02日 19:19
>えりぃむぱんさん
1ヶ月に1回、何かを作っていくのも大変そうですが、待合室に何か飾りがあればほっとしますね。
4月はランドセルの折り紙もありますけれど、あれはオリジナルなのでわかりにくいと評判が悪いのですが、よければまた作ってみてください。 (^-^)


《ハンバーガー占い♪》《バレンタイン・今からでも間に合う手作りプレゼント!》