January 06, 2005

肉声による音声読み上げサービス ― かな漢字混じり文にも日本人英語にも対応
なんでも評点さんより)

なんでも評点さんのところで面白いサイトが紹介されてました。
Oddcast TTS Demo

これ結構すごいです。英語だけも13人のSpeakerがいてそれぞれ特徴ある声で喋ってくれます。アメリカ英語とイギリス英語の違いもはっきり聞き取れます。ためしに下記のフレーズを入れてUKとUSで聞き比べてみてください。
I can't believe it
Tomato
I really appreciate your concern
どうですか?イギリス英語ではちゃんと「か〜んと」「とまーと」と言ってるでしょ?アメリカ英語の"I really appreciate your concern"の巻き舌具合もそれっぽくないですか?

うーん、面白い。

ちなみに私はAudreyの上品なイギリス英語が好きです。

あと、個人的にすごいなと思ったのはCatalan(カタルーニャ語)があることです。一地方言語でここまでメジャーな言語はないでしょう。さすがはアイデンティティの強いカタルーニャ。

#FireFox、Opera、MacOSでは利用できませんでした。WinIEじゃないと駄目っぽいです。

(04:14)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Go   January 06, 2005 12:46
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

GMATなどはじめたということは何かを目指してるんですよね??GREとはまた違うんですかぁ??
いずれにしても日々勉強の精神、まったく感心しまくりでございます。僕も今日から大学が始まりました。しっかりと精進していきます!がんばっていきましょう!!

ではよいお年を!!

Go-
2. Posted by 英語学習帳   January 07, 2005 03:08
GOさん、
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

そうなんです。ビジネススクールを目指しているんです。多分2月か3月頃4校くらいに出願します。ちょっと動くのが遅かったのですが、ヨーロッパの学校はアメリカと違ってその時期でも間に合うらしいです。

奮闘記はもう一個のBlogにて。
http://bcny46.exblog.jp/

GOさんの留学は9月からですか?
お互いよい年にできると良いですね。

ではでは。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔