お勧めサイト

March 20, 2005

nikkeibp.jpの「BP's Eye - 英文ニュース読みこなしのコツ」という特集がなかなかいいです。

nikkeibp.jpの英訳記事を紹介しながら、英文ニュースを読む際のツボを解説してくれるのですが、いわゆるビジネス英語的な言い回しが数多く取り上げられていてかなりためになります。

ビジネス英語学習者は必見ではないかと。

ただ一つだけ気になる点は、ネイティブスピーカーに「日本の英語ニュース(英字新聞や英語雑誌で日本発のもの)の英語のレベルは酷い」と一般的に言われていることです。(正直私自身には英文の高尚さは判断できないですが。)つまり日本人の書いた変な英語を読むより海外メディアの洗練された英文を読んだほうが勉強になると言えると思います。まあそれはそれとして、英文読解や語彙解説の読み物として読めば、この特集はためになると思います。

あと、ビジネス英語関連ではアルクの「ニュース・ビジネス英語」カテゴリーもいい感じです。

(01:45)

February 28, 2005

実は英語学習帳にはモデルがあります。

科学論文に役立つ英語

ご覧になっていただくと判ると思うのですが、『科学論文に役立つ英語』は非常に整理されており、しかも目的が明確にされたサイトで、ごった煮的でまとまりのない英語学習帳とはあまり共通点がないような感じがしますが、自分の英語学習ノートをWebで公開しようというアイデアは実はこのサイトから着想を得ました。

今でもエッセイを書く時にはたまに参考にさせていただいてます。ホントによくまとまっていて便利です。

(06:09)

February 05, 2005

最近英語学習Blogなるものがかなり増えてきたような気がします。「みんなの英会話奮闘記」という英語関連Blogを集めたランキングサイトもあります。やはり英語学習は日本人の一大関心事なのでしょう。

さて、最近私が勉強させていただいているBlogの紹介です。

英語脳をつくる!〜日本人はいかに効率良く英語を学べるか〜
これはBlogという枠でやるのは勿体無いくらいの内容です。本にして出版すべきでしょう。英語学習Blogもここまで進化したかと感心します。英語Blog界の横綱。

英単語アナリスト:重要英単語が頭から離れなくなるブログ。
各種試験の頻出単語を解説してくれるBlogです。単語解説以外でも学習法などに関する考察が非常に鋭くて参考になります。

なみこの英語学習日記
上記2つが解説系Blogだとすると、こちらは学習日記系Blogと言えます。簡潔且つ詳細な記述で、学習日記系の中では最も参考になるBlogですね。頑張ってらっしゃる様子が伝わってきて、思わずコーヒーでも入れて差し上げたくなるような雰囲気を醸し出しています。

3つとも英語学習帳より断然参考になります。是非訪問されてはいかがでしょうか。(んでもって、たまに英語学習帳も見に来てください。)

#ご紹介した各Blogの最新記事にトラックバックさせていただきました。
#ちなみに英語関連お勧めBlog第1弾はこちらです。

(06:00)

January 26, 2005

2ヶ月でTOEFL(CBT)273点オーバー

先日、トラックバックを頂いて知りました。かなりアツイBlogのようです。「たかがTOEFL、されどTOEFL」というこの方のTOEFL観に痛く共感しました。TOEFLなんて所詮テストの点数でしかないんですが、より高いレベルの留学をするためには絶対に点数を取らなければいけません。だったら、2ヶ月間歯を食い縛って良いスコアを叩き出すべきだと思います。さもなければより低いレベルの留学、つまりより効果の薄い留学しかできなくなってしまうからです。

で、ここからが本題なのですが、、、
1ヶ月でGMAT650突破できる必勝法があればご教授いただけないかなと切に願っております。。

m(_ _)m

(06:09)

January 06, 2005

肉声による音声読み上げサービス ― かな漢字混じり文にも日本人英語にも対応
なんでも評点さんより)

なんでも評点さんのところで面白いサイトが紹介されてました。
Oddcast TTS Demo

これ結構すごいです。英語だけも13人のSpeakerがいてそれぞれ特徴ある声で喋ってくれます。アメリカ英語とイギリス英語の違いもはっきり聞き取れます。ためしに下記のフレーズを入れてUKとUSで聞き比べてみてください。
I can't believe it
Tomato
I really appreciate your concern
どうですか?イギリス英語ではちゃんと「か〜んと」「とまーと」と言ってるでしょ?アメリカ英語の"I really appreciate your concern"の巻き舌具合もそれっぽくないですか?

うーん、面白い。

ちなみに私はAudreyの上品なイギリス英語が好きです。

あと、個人的にすごいなと思ったのはCatalan(カタルーニャ語)があることです。一地方言語でここまでメジャーな言語はないでしょう。さすがはアイデンティティの強いカタルーニャ。

#FireFox、Opera、MacOSでは利用できませんでした。WinIEじゃないと駄目っぽいです。

(04:14)

January 03, 2005

Thesaurus.com
ゲルマン諸語、フランス語、ラテン語など様々な言語の影響を受けている英語はやたらと類語が多い言語です。かしこまったレターやエッセイを書くときには同じ単語の頻出が嫌われるので、ネイティブでも類語辞典は欠かせないらしいです。

そこで、このサイトです。

反意語も載っていて便利です。

#synonym: 類義語
#antonym: 反意語

(04:00)

November 20, 2004

TOEFLのListeningにはたまに諺が出てきて意味が判らずキョトンとすることがあります。また、ニュース記事なんかにもよく諺が出てきます。諺は知っていると得することが多いです。

で、このサイト。
目的別英語教材ガイド: 英語のことわざ集

アルファベット順に載っているので調べやすいです。

12月にローマに行くので関連する諺を調べてみました。
All roads lead to Rome.(全ての道はローマに通ず)
Rome was not built in a day.(ローマは一日して成らず)
When in Rome do as the Romans do.(郷に入らば郷に従え)

(06:49)

October 15, 2004

ロースクール・ライフさん経由で発見しました。

懲りずに英語学習 ★30歳過ぎの英語との格闘BLOG(TOEFL277/TOEIC945の攻略法)★

TOEFL対策のサイトとしては最も充実してると思います。私のBlogにもTOEFL対策カテゴリーがありますが、「懲りずに英語学習」のほうが全然レベルが高いです。
リスニングがダメな私はDeltaの教材を試してみようと思います。

#トラックバック先:
ロースクール・ライフ:TOEFL勉強Blog!
懲りずに英語学習 ★30歳過ぎの英語との格闘BLOG(TOEFL277/TOEIC945の攻略法)★:懲りずに英語学習スタート

(03:20)

September 07, 2004

サイドバーにある英語関連Blogはどれもお勧めなのですが、その中でも最近見つけたアツイBlogを紹介します。

英語が本当に喋れるようになるのか
「英語学習帳」と趣旨や方向性がかなり近いBlogです。思わず「へぇー」となるようなトピックが多く、激しく勉強になります。

スーのチャンネル
硬派な英語学習Blogです。かなり細かな用法まで、非常に丁寧に取り上げられており、こちらも毎回「へぇー」です。

英語の時間 - へっぽこVersion
英語のミニ知識ならここ。これぞ「王道派トリビア」です。「へぇー」ということ間違いなし。

#ご紹介した各Blogの最新記事にトラックバックさせていただきました。

(01:35)

June 18, 2004

お勧めサイト見つけました。
英語教師の基礎知識

文法、語法、表現についての解説が充実しているうえ、Countries, Cultures & Customs  〜国・文化・習慣など〜というコーナーが読み物として素晴らしいです。

ここの管理人水田さんのように、英語を勉強しながらも英語的なもの(英米の文化や侵略者としての歴史など)に対して批判的になるというのは、時には必要だと思います。そういうバランスこそが「国際感覚」なのであって、アメリカ万歳主義は決して「国際感覚」ではないですね。

(18:25)