2005年12月19日

浅田真央に特例はアンフェア

livedoor スポーツ ホットスポーツ スポーツ世論調査に<緊急アンケート>浅田真央、トリノ五輪に出すべき?まで設置され、今のところ81%が「出場させるべき」だ。でも、今更遅い。
出場させるならシーズン前にルール改正しておかないとアンフェアになって他の選手が割を食う。メンタルな条件で。
なぜかと言えば、これまでのグランプリ・シリーズでは、他の選手たちはトリノ五輪出場を賭けて必死で頑張ってきたわけです。
一方の真央ちゃんは、どんなにいい成績残してもトリノにはいけないということが最初から分かっていてグランプリ・シリーズに出場していた。
これだけで全然立場が違っていたんですよ。つまり他の選手は「五輪出場」というプレッシャーの中で演じなければならない。メンタル面でのプレッシャーは「五輪」があるかないかで全然違う。真央ちゃんには、そんなプレッシャー最初からなかった。
今更、特例で真央ちゃんに五輪出場許可したら他の選手が報われない。つまり、
真央ちゃんと他の選手とでは同じ条件で戦っていないんです。
よ〜いドンしてから、ルール変えるなんて有り得ない。

有り得たらもうどうしようもなく不公平であることが分かるでしょう。
もう遅い。唯一の方法は今シーズン始まる前にルール改正を実現させておくべきだったのですけれど。そうでないと、公平性が保たれないんです。「真央だけのために陳情することはできない」という城田強化部長の発言も、舌足らずですよ、ちゃんと公平性が保たれないと言わなきゃ。(関連entry)
へえぇ〜ならClick⇒人気blogランキングにほんブログ村 スポーツブログへ

Posted by y0780121 at 21:12│Comments(40)TrackBack(18)clip!秀スポ 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50043963
この記事へのトラックバック
 フィギュアスケートの浅田真央選手がオリンピック出場するための年齢制限に関して問題になっている。日本人特有のルールはルールという発想が海外の常識とマッチしていないことを考えるときだ。
ルールは変更されるもの(フィギュアスケートも同じ)【SEABLOGスポーツ】at 2005年12月19日 22:00
ちょっと遅くなりましたが、まずは浅田真央さんグランプリファイナルの完全優勝おめでとうございます。 しかも今季絶対的な女王として君臨していたスルツカヤをSPで本調子ではなかっ??
浅田真央はやっぱりトリノ五輪に出れないの?【Feelings deep inside】at 2005年12月19日 22:27
先日、トリノに向けて、各種目が動き出した!とお伝えした。 フィギアでは浅田真央選手が、グランプリファイナルにて、史上最年少の15歳で世界一の座に輝いた。 行かせてあげたい側は、そもそも体格ができあがらないうちに、ジャンプなどで酷使すると選手生命に影響する....
浅田真央選手はトリノに行かせてあげられないの?【「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!】at 2005年12月19日 23:31
 う〜〜わ。どっ引きましたわ〜〜、この現象。  ・「特例求めず」の方針変わらず=浅田真の五輪年齢制限で−フィギュア〔五輪関連〕  ・「真央を五輪へ」働きかけ求めるメールが400通も  ・「浅田真央ちゃんをトリノへ!」FLASH  勝てそうな選手を五輪に出せ、....
■どっ引きと目から鱗【 ◆ ケシクズ ◆】at 2005年12月19日 23:33
フィギュアスケートの浅田真央のトリノ五輪出場は、「国益」の観点から論じられるべきです。では何が「国益」かというと、国民的人気の選手が五輪で期待通りの活躍を見せ、見事金メダルを獲得。国民はテレビの前に釘付けになり、新聞や雑誌が売れ、終了後も含めた経済効果...
浅田真央と「国益」【天上天下唯我独尊】at 2005年12月20日 00:37
ルールはルールだから・・・ 出しても突っぱねられるだけだ。 日本スケート連盟のお偉いさんのコメントで
ルールはルール と言う理屈はおかしい!(浅田真央GP優勝でオリンピック出場問題)【検索EN人】at 2005年12月20日 09:42
なぜに日本スケート連盟は、浅田真央のトリノオリンピック出場を認めるように働きかけないのよん。 確かに、今度のトリノに向けて強化してきた選手達を思う気持ちも分かるし、日本??
浅田真央をトリノオリンピックに出せ〜!【ウクレレ探検隊】at 2005年12月20日 10:53
今浅田真央をオリンピックに出せってメディア大騒ぎじゃないですか。ハッキリ言って、イライラする!!!!!
ルールはルール!!【りょーこのえっせい…のようなもの】at 2005年12月20日 13:19
真央ちゃんのオリンピックが絶望的に? なんかお偉いさんが、ダメだって。 つまんない大会になりそうですね。 チャンピオンがいないんですよ。 確かに15歳の規定に引っかかるにし...
特例適用せず【メジャーを目指せ!】at 2005年12月20日 15:14
真央首位!優勝で特例五輪出場も<大逆転で天才少女のトリノ五輪出場が認められる可能性が出てきた。フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ上位選手によるGPファイナルは16日、国立代々木競技場で開幕、女子のショートプログラム(SP)が行われ、浅田...
★大逆転で天才少女のトリノ五輪出場が認められる可能性が出てきた【スナフキン・レポート♪】at 2005年12月20日 16:38
 今日、何気なくテレビを見ようと思って着けたら、フィギュアスケートの「グランプリファイナル」をやっていた。  「そういえば、浅田真央ちゃんとやらが現在トップだったっけか??
「新・妖精」誕生か?〜フィギュアスケート・グランプリファイナル〜【Re:F's blogroom】at 2005年12月20日 22:42
代々木第一体育館にフィギュアスケートを見に行ったことがある。 長野冬季オリンピックの後で、友人とフランスの色男銅メダリスト?キャンデローロが見たくて、チケットを入手したのだが、お目当てのキャンデローロはドタキャン!(号泣)。しかしその後の銀盤でトップス....
個人的には中野友加里さん/メダル最終兵器!?彼女!【活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世】at 2005年12月21日 15:53
プロとアマ、これがキーワード。
フィギュアスケート界におけるオリンピック金メダルの重みについて【りょーこのえっせい…のようなもの】at 2005年12月22日 02:18
個人的には村主章枝(すぐりふみえ)選手が好きですが、この浅田真央選手の取り扱いはおかしいと思います。理由に納得出来ません。87日誕生日が遅かったことが、成長にどれ程の影響を与えるというのでしょうか?肉体的に未完成?未熟な人間にトリプルアクセルが飛べるわ...
なぜ出れない浅田真央!?おかしいぞ国際スケート連盟(ISU)!【CoGa-Colaでも一杯イカガ?】at 2005年12月22日 11:59
皆さんいろいろおしゃっていますが、浅田さんは今年のレギュラーシリーズのチャンピオ
4年後は遙かに遠いが女性らしい優美な演技を観たい【時事を考える】at 2005年12月22日 16:49
26%の視聴率を叩き出したフィギュアスケート。
真央はすごい【プリンに抹茶と生クリーム】at 2005年12月23日 01:30
フィギュア視聴率33・7%??瞬間最高は中野の演技で42・9%とのこと、イヤイヤ凄
日本人の試合でも視聴率稼げます(女子フィギュア)【時事を考える】at 2005年12月26日 13:11
2005/12/19記 いま標題の件が、いろいろ取り沙汰されているようですが、まず基本的にルールに例外を設けることは、一番まずいということです。 私だって、シートベルト検問でつかまれば、最初は「見逃してくださいよー」と言い、見逃してもらえないとわかると、今度は切符....
浅田真央ちゃんのトリノ・オリンピック年齢制限問題【クレイジーポーカー 2 Crazy Poker 2】at 2006年02月28日 21:56
この記事へのコメント
TBありがとうございます!
まったくもって同感です。
彼女のニュースを見るたびに、首を捻っています。
Posted by nerunaoko at 2005年12月19日 21:43
こんにちは。TBありがとうございました。
言われていることはもっともですね。
でもオリンピックは最高の舞台で世界一の試合と演技を行い・見ることができる場であってほしい。
本当のスタートラインはどこなのでしょうね。難しいですね。
またよろしくお願いします。
Posted by SEABLOG at 2005年12月19日 22:02
こんばんは。

いったいどこがアンフェアなのか理解できません。

オリンピックに出場することがプレッシャーになるような選手では大会で結果を出すことはできないですし、そんな選手は選考すべきではないでしょう。
スポーツの世界は実力主義です。報われたいのなら結果を出さなければいけないのです。日本の企業とは根本的に違いますが、逆に実力主義に共感を覚えるところもあるのではないでしょうか。結果を出した選手を選ばない方が遙かにアンフェアではないでしょうか。
Posted by ノーリーズン at 2005年12月19日 22:05
はしめまして。
TBありがとうございます。
確かに真央さんは他の選手よりのびのびとして緊張してないように見えましたし、アンフェアと言われても仕方のないことだと思います。
スケート連盟もまさかここまで好成績を残すとは思ってもみなかったのではないでしょうか。
予測できていれば早めに陳情したかもしれないですし。
むしろ念のために色んな自体を想定して予防線を張っておかなかったのは怠慢ではないのかと思ってしまいます。
あと、城田部長の発言がもうちょっと言葉を選んでわかりやすく説明してくれればここまで問題にならなかったような気がします。
まるでナベツネの「たかが選手」発言の様な不快感がありましたし。
Posted by ドクタァムーグ at 2005年12月19日 22:24
 トラックバック、ありがとうございます。

 確かに、後出しジャンケンな感じはあるのデシが、プレッシャーが
無いとは言えないのでは?。マスコミや周囲の人間から「これで優勝
したら、トリノに行けるかも」みたいな言われてるであろうことは
想像できるデシよ(むしろ、その方がプレッシャーになるかも…)。

 それに、他の大会はOKで五輪がダメとか、特例の前例があるのに
今回はダメというのが、一番問題なんじゃないデシかね?。それも
アンフェアと言えないデシか?。
Posted by でし丸 at 2005年12月19日 22:28
別にそんなに真剣に語らんでも

ようは

年齢制限という不合理な制約がある以上、オリンピックが世界一を決定する大会では決してないということを前提に見たい人は見て、出たい人は出たらええんちゃう?

年齢制限16歳未満ロリコン世界大会も開いたらええねん。

案外そっちのほうがレベル高かったりして。
Posted by かも at 2005年12月19日 23:20
TBありがとうございます。
私は浅田真央の五輪出場に賛成です。
年齢制限の前に、私達は日本の代表選手を応援した。
もし浅田選手がトップの成績を残しながら、年齢制限で出場できにあ場合、他の誰かが選出されるんでしょうが、その方がその選手にプレッシャーがかかるのではないかと思います。
「浅田が出ていればこうはならなかった」とか。
でも日本スケート連盟のフットワークの悪さがこの件を大きくしているのは同感な気がします。
Posted by ダイスケ at 2005年12月20日 02:28
TBありがとうございました。
まあ、これだけ世間が騒いでしまえばなおさら真央ちゃんが可愛そうですね。
Posted by theone_ebonite at 2005年12月20日 03:10
はじめまして〜 TB頂きましたので、挨拶に伺いました。
ところで 浅田真央選手をメディアではじめて見たのはいつからなんでしょうか?
自分は東伏見アイスアリーナの「Japan International Challenge 2005」から知ったんですが、
これが確か10月1日でした。

それからなんと女王スルツカヤを圧倒しての優勝まで2ヶ月ちょっと。
まさに電光石火の躍進ってやつですね。

「年齢制限」の理由としては 「15歳くらいが体格的に有利」だからとのこと。
前例があるために規制が敷かれたようですね。
でも、成績に関係なくせめてエキシビジョンとして出場してほしいですね。
それならいいんじゃないか?
Posted by green_feels at 2005年12月20日 03:55
度々のトラックバックありがとうございます。

アンフェアという点では理解できます。
国際スケート連盟は、日本からの働きかけがないから
検討する余地がないといい、日本スケート連盟はルールで
決まっているから検討する余地がないという。

このような説明を聞いていると、組織の為に
オリンピックがあるという印象が否めません。

世界レベルの心技体の成果をオリンピックの舞台で披露する
ために、各組織が運営を行うのではないかと思うのですが、

どうも、目的と手段が入れ替わった観念にとらわれている
と思っています。

今世界一だからと言って、4年後もそのレベルを維持することは
至難の業だとおもいます。
だからというわけではありませんが、今世界一のレベルを
披露できる選手がいながら、最初から検討の余地を否定しようとしている
状況に疑問を感じています。
Posted by クオリティエージェント at 2005年12月20日 09:26
TBありがとうございます。

さて、本題ですが
ある意味アンフェアーであることは否定できないと思います。
フェアーだったら、特例は要らないですよ。
今回は、アンフェアーな事をあえて特例として行うほどの事であるということ。
どうせ特例なんだから、日本の3枠を4枠にすれば誰も落選しないし、当日の戦いはフェアーになるのでは?
私が今回の事で憤慨しているのは、スポーツと利権が切り離されていない事です。

いただいた、TBはあえて違う記事からTB返しさせて頂きますね。

私は、連盟の態度には断固抗議しますし、どういう結果になろうとも真央ちゃんを応援します。
Posted by ずやっさん★ at 2005年12月20日 09:58
>日本の3枠を4枠にすれば誰も落選しないし

特例×2ですか? 外国の1枠どうやって削るの?
Posted by 佐藤秀 at 2005年12月20日 10:39
>特例×2ですか? 外国の1枠どうやって削るの?

削る必要があるのでしょうか?
全体の枠がこれだけ!!っていう概念は変えられないのでしょうか?(運営の事は考えてないですよ)
無茶な意見である事は、承知の上。
特例って「特別な例」ですよね。
だったら、そういう事が起きたって面白いんじゃないかという無責任な意見です。

×2ではなくて、年齢制限されている選手が出場すること事態が特例なのですから、枠が増えたって良いじゃないかと・・・。
Posted by ずやっさん★ at 2005年12月20日 11:33
TBありがとうございました。
私はアンフェアだとは思っていません。
規定によって出場できない選手は、結果を出してアピールするしかないでしょう。本人はこの状況で、出たいとは言えないでしょうが・・・。この件は、賛否両論あって然るべきだと思います。佐藤秀さんのご意見はもっともだと思います。
この問題をややこしくしたのは、スケート連盟だと思います。「真央だけのために陳情することはできない」「たった1人の女子選手のために総会を開いて“出すか、出さないか”というのはないと思う」と言うようなコメントは絶対に言ってはいけない。選手のためには動かない連盟なら必要ないでしょう。結果がどうなっても、連盟の姿勢は糺されるべきだと思います。長いコメント、失礼しました。
Posted by MOTO at 2005年12月20日 12:34
はじめまして。トラバありがとうございます。

全くもって同感ですね。なんなんですかこの騒ぎは。フィギュアのことを分かって語ってる人がどれだけいるんでしょうか?

今回優勝したからオリンピックに彼女がいないのは2位決定戦?フィギュアはそんな競技じゃないですよ。他の選手のことをどれだけ知ってて言ってるんですかね。オリンピックは間違いなく素晴らしい大会になりますよ、真央がいなくても。そう思えない人は他の選手の素晴らしさを知らないだけですよ。他の選手に対して失礼です。
今がピークだから出したほうがいい?それは真央の未来を否定してますよね。ファンはそんなこと言わないものです。
ついこないだまでミキティミキティと騒いでた報道が、あっという間にマオマオって…。
フィギュアをなんだと思ってるでしょう。

ルールがないスポーツもありえないし、ルールが守られないスポーツもありえない。

…長々失礼しました。
Posted by りょーこ at 2005年12月20日 13:34
初めまして。TBありがとうございます。こちらからもTBを張らせて頂きました。

あのパフォーマンスを見ていると確かに出してやろうと言いたくなるのもわかりますが、本人が何か言う前に周りがそれ以上声張らなくても・・・という気がします。
そこまで出たいのなら本人だって何か言うはずですし。

ただ今がピークという事を言う人はどうなんですかね。本当にファンですか?今人気あるからってだけのなんちゃってファンなんじゃないんですか?と言いたくなります。いくつになったとしても、成績振るわなかったとしても。それでも応援するのが正しいファンの姿勢ではないでしょうか。
Posted by 麦兵衛 at 2005年12月20日 14:53
はじめまして。悠吉と申します。
興味深い記事でしたので、貴ブログにトラックバック
をさせていただきました。

私は浅田真央選手にトリノに出場してほしいと願っているのですが、
理由はただ簡単で日本一だからです。
強い選手がオリンピックに出るのは当たり前のことだと私は考えます。
以前、アメリカも特例で出場させていますから、別に問題はないのではないかと思います。
それより、一番疑問なのが日本スケート連盟の態度です。
この組織の不作為には疑問が多すぎます。
Posted by 悠吉 at 2005年12月20日 20:46
まんせー。
ルールはルールです。
もし、ルールを変えるとすると変えるだけの理由が必要ですが、今回はそれが見当たらない。
浅田選手は次のチャンスで堂々とルールどおり圧勝して頂きたく思います。
Posted by ごろー at 2005年12月20日 21:44
アメリカ選手の特例ってのは特例事項があった時代のことで今は廃止さrています。今から特例設けても適用されるのは当然バンクーバーからですよ。
Posted by 佐藤秀 at 2005年12月20日 21:52
はじめまして。
まず、トラックバックしてくれてありがとうございます。

なるほどそうなのか、と思いました。
メンタル的な要素で見れば、確かに背負うものが少ない(?)浅田の方に分があるかもしれないですね。

他いろいろな要素もあるけど(何で年齢制限で五輪が×でグランプリが○なのか、など)、今回の問題のひとつとして「スポットライトを当てる対象がフィギュアスケートというスポーツではなく、15歳の天才スケーター・浅田真央」に向けられてしまったのではないかと今思えてきました。

某テレAの朝の報道でこの問題が取り上げられたとき、
「世界一の選手を出さないで五輪で勝っても、果たしてそれが真の世界一の証なのか?」
と浅田の特例を求めるコメントが相次いだけど、ただそれだけの感情論だけで特例を求めることに首を捻ってしまいます。
Posted by いかがに at 2005年12月20日 22:34
TBありがとうございます。
なるほど、理に叶った意見ですね。そう言われれば少なくとも僕は納得できます。ということは、まさか優勝するとは思っていなかった、ということなんでしょうね。また、優勝したらそのとき検討する程度の認識だったと。であるなら、「JOCはぬるい!」と言わざるを得ませんね。
Posted by redq at 2005年12月21日 06:08
TB有難う御座います。
確かに一理ある意見です。
でも本当に、「絶対出場出来ない」と思っていたでしょうか?
私はそうは思えません。競技者として、より大きな舞台に立ちたいと考える事は当然であり、結果を出せば「出場できるかもしれない」と一縷の望みを託して滑ったのでは?(本人の無邪気な笑顔からは想像できないですが)
ルールはルール、と言うのは理解してますし、それを曲げる事は非常に難しいのも理解していますので自分としてはどうしても出場させてあげたいわけではありませんが、実力のある選手が出場出来ないルールはおかしいと思いますよ。この一連の騒動で改善の方向に行けば良いんじゃないでしょうか。
Posted by ひろ at 2005年12月21日 13:49
TB有難うございました。

私としては、ひろさんの意見に賛成です。

ただ、肝腎の浅田本人が「今回のオリンピックに出られなくても、あと2回は出られるからいいや」みたいな発言をしており、かなり冷静に今回のことを見てるようなので、外野が勝手に暑くなるのもいかがなものかと・・・。
Posted by barmari5 at 2005年12月21日 16:44
おっしゃるとおり、確かにルールはルールですが、そのスケート連盟の言う医学的な問題を考慮するというルールが明らかに合理性を欠いているので変更してもかまわないはずです。これは単にプロとアマの対立の話なのですから。
ただ、今は五輪直前ということで時間がない。これはつらいですね、確かに。
また、JOCは浅田ではなく企業からの収入源であるシンボルアスリートの安藤・荒川・村主を出場させたいという判断があるのでしょう。だから、国際スケート連盟から「日本側から申請してきたら検討してもいいよ」と言っているにもかかわらず日本側は「ルールはルールですから」というなぜか消極的な姿勢になる。この理由付けとして「いやー実は他の選手の今までのプレッシャーを考えるなら浅田出場はアンフェアだ云々」という主張も選手のためではなく単にスポンサーのためだということです。このあたりのレトリックに対して私は疑問に思うわけです。


Posted by 悠吉 at 2005年12月21日 21:00
また、たまに、浅田選手は今回のトリノに出たいとは思ってはいないと言う人やマスコミがありますが、
松岡修造のインタビュー
http://iceblue.cocolog-nifty.com/figure/2005/11/post_1ee8.html
では、トリノに行きたいと浅田選手は言っています。

管理人様、長文失礼いたしました。
Posted by 悠吉 at 2005年12月21日 21:03
佐藤秀って元中日のピッチャー?
Posted by 国敗れて山河あり at 2005年12月23日 18:59
オリンピックのプレッシャーがあるかないか? はぁ? あんたタコスケ? そういうプレッシャーにも勝てなければ本番でプレッシャーに勝てるのか? よく考えてから発言しろ。
Posted by 国敗れて at 2005年12月23日 19:03
 面白い着眼点と思いました。
 でも思ったのですが、GPシリーズと言うのは、大してプレッシャーを感じないようなものなのでしょうか?また、予選のプレッシャーで実力が出せない選手が本番でのプレッシャーで実力が発揮できるものなのでしょうか?そして肝心なことですが、プレッシャーをどの様に受け止めるかは個々の問題であって、それを不公平と言うのは大前提において結果こそ全てのアスリートの基本から大きく道を外していないでしょうか?

 今回の件で残念なのは、結果から見て一番メダルの可能性がある選手を送り出す努力をしようともしない協会の態度です。他の競技にも言える事だけど、代表の選考方法は私のような素人にも納得しやすくて、わかりやすい方法を採用して欲しいものです。
Posted by 抹茶緑茶烏龍茶 at 2005年12月25日 00:00
>今回の件で残念なのは、結果から見て一番メダルの可能性がある選手を送り出す努力をしようともしない協会の態度です。

昨日、二宮清純も同じようなこと言っていたけど、どうしろ、というんですか? 今からルール変更しても適用されるのはバンクーバーからですよ。もうトリノ五輪の予選は始まっているんです。大会中にルール変更なんてできるわけないでしょ。
Posted by 佐藤秀 at 2005年12月25日 08:07
 コメントありがとうございます。


・・・が、突っ込むところはソコですか・・・


 私は「今回の件で残念なのは」と言っています。私は今回は残念ながら出れないと考えていました。ですが、今回のようなことがあった以上、再度起きない様に特例などの整備に努力しておくべきではないかとも考えています。今回はどうせ無駄なのだからほっとけば良いような考え方と態度には賛同できないだけです。こういう事は話題が挙がっている内でなければ中々決まらないと思いますから。

 返答はありがたいのですが、どうせならプレッシャーや公平性に対する考え方についてのほうに欲しかったですね・・・そっちが私のコメントの主題なんですから・・・
Posted by 抹茶緑茶烏龍茶 at 2005年12月25日 19:44
>プレッシャーや公平性に対する考え方についてのほうに欲しかったですね

だって意味がよく分からんもん。

>GPシリーズと言うのは、大してプレッシャーを感じないようなものなのでしょうか?

そんなこと問うて何の意味があるのか分からない。

>予選のプレッシャーで実力が出せない選手が本番でのプレッシャーで実力が発揮できるものなのでしょうか?

これも無意味。だって選手、役員含めて誰も分からんし、分かる方法もない。もちろん真央ちゃん問題と何の関係もない。

>そして肝心なことですが、プレッシャーをどの様に受け止めるかは個々の問題であって、それを不公平と言うのは大前提において結果こそ全てのアスリートの基本から大きく道を外していないでしょうか?

不公平なのはプレッシャーをかける可能性のある客観的条件を変えることです。個々人のプレッシャーの受け止め方という主観的なことなど最初から全く関係ないんです。
Posted by 佐藤秀 at 2005年12月25日 21:16
管理人様、再度のコメントありがとうございます。

>そんなこと問うて〜

上の文からでは、浅田選手はプレッシャーとは一切無縁だったようにも取れたので。

>これも無意味。〜

これって変じゃないですかね。代表選考のプレッシャーがある人とない人では不公平と自論を言っておきながら、プレッシャーは推し量ることの出来ない要素と言っています。そんなモノをどうやって公平性をと考えられるのか理解できません。オリンピックのプレッシャーだけは別計算?。

>真央ちゃん問題と何の関係もない。

 勘違いしているかもしれないので補足しておきますが、「浅田選手の問題」に対してではなく、ここの「プレッシャーによる不公平論」についてコメントしています。プレッシャー云々はアスリートの「結果」に難癖をつけてるように感じられたものですから。私の「今回の件で〜」は余計でした。
Posted by 抹茶緑茶烏龍茶 at 2005年12月25日 22:57
(続き)

>不公平なのは〜

なら逆に、選考条件に該当する選手達に掛かるプレッシャーの大きさは均一だったのでしょうか?例で挙げるなら、安藤選手と中野選手、それぞれに与える周りのプレッシャーに差はあったと私は思います。私は、主観であろうと客観であろうとプレッシャーという要素に公平性なんてものは無いと思っています。

 遠まわしでは意味が伝わらなかったので直球でいきますが、私は、管理人さんの論法だと浅田選手がGPファイナルで優勝したのは、他の選手がオリンピックの重圧で他の選手が「自滅」したからで、実力ではなく「棚ぼた」によるものと言っているように聞こえたからです。この点が、どうにも受け付けなかったゆえの前々回のコメントです。

 それでは延々と長文失礼しました。
Posted by 抹茶緑茶烏龍茶 at 2005年12月25日 22:57
>浅田選手がGPファイナルで優勝したのは、他の選手がオリンピックの重圧で他の選手が「自滅」したからで、実力ではなく「棚ぼた」によるものと言っているように聞こえたからです

それはあなたが勝手に思い込んでいるだけだから、私の論法とは一切関係ありません。
Posted by 佐藤秀 at 2005年12月26日 08:11
管理人様返答ありがとうございます。

>それはあなたが勝手に思い込んでいるだけ〜

 はい、私の勝手な解釈です。でも上の説明では例でメンタル面の不公平を挙げていませんでしたか?その視点で言えば今季のGPシリーズは不公平な環境下での競技であり、其れゆえのGPファイナルの結果だったと言っているのと同じように聞こえたんですけど?ですが、私の意見を全面否定しているということは競技結果については問題なかったということですよね。つまり、
 ・競技において環境面での不公平があった
 ・しかし、競技の結果に不公平は無い
 過程において不公平がありつつも、その結果については不公平が無い???・・・残念ながら私には理解できない論法だったようです。今回でプレッシャーによる不公平論に口を挟むことは控えます。

 最初からノーリーズンさんや、国敗れてさん達の様に直球で書けばよかったかもしれません。長文失礼しました。
Posted by 抹茶緑茶烏龍茶 at 2005年12月26日 22:58
抹茶緑茶烏龍茶さん、物事をごちゃ混ぜにしちゃいかんですよ。
不公平なのは、何度も言いますが、選考レースの途中でルール変えることですよ。
GPファイナルそのもののは、五輪出場資格の有無と無関係だから不公平であるわけありません。真央ちゃんは間違いなく公平に戦って優勝したんです。もちろん、五輪プレッシャーなかった分、有利だったと想像できますが、それは不公平とは何の関係もない。サッカーで言えば、アウェイよりホームで戦う方が有利という程度の話ですから。まだ不公平のありかを理解してもらえないようで残念です。
Posted by 佐藤秀 at 2005年12月26日 23:25
管理人様返答ありがとうございます。

何か無茶苦茶になってきましたね。

>不公平なのは、何度も言いますが、選考レースの途中でルール変えること
 これについては、まったく同意です。別に反対意見は言っていません。
 私が言っているのは、その理由としてプレッシャー(メンタル面)での不公平さを挙げたことです。これについて話しているんですけどね。

>五輪プレッシャーなかった分、有利だったと想像できますが、それは不公平とは何の関係もない。
 上で「真央ちゃんと他の選手とでは同じ条件で戦っていない」と言っておいてこの答えは私には到底理解できない論法です。

 丁寧に説明していただきましたが、更に混乱しただけでした。嵐になってしまうと思われますので、コレで最後とします。思いがけず討論のような形になってしまい申し訳ありませんでした。
Posted by 抹茶緑茶烏龍茶 at 2005年12月27日 00:18
無茶苦茶というより抹茶苦茶^^v
Posted by 佐藤秀 at 2005年12月27日 08:26
僕はあなたと同い年です。僕はあなたのことが好きです
Posted by 山下一也 at 2005年12月30日 12:00
ある意味で、グランプリシリーズで際立った成績を残すしか五輪への道はなかった中学3年生の少女にプレッシャーはなかったのでしょうか?
それなりに滑っていれば裏工作で五輪代表に選ばれる3選手とどちらがプレッシャーがきつかったのか?
素人にもわかる不公平な選考方法で選ばれた3選手はこれから本番にかけてこれまで味わったことのないプレッシャーが襲ってくるでしょう。
Posted by 国敗れて山河あり at 2006年01月05日 16:20