2007年01月20日

納豆はメタボを救うか2.0

There is no panacea under the sun.
「あるある〜」で納豆「ないない」おわび広告掲載  納豆がダイエットに効くとかで品薄だという。結局、ナットウキナーゼは血栓予防になると言うより広告効果があるようだけれど・・・。(1/20追記あり)
歌手の加藤登紀子さんの夫で、学生運動指導者の後、有機農業を手がけた故藤本敏夫さんはかつて「納豆は地球を救う」と提唱したことがあった。
ところが、藤本さんは、この文章を書いたわずか4ヵ月後に他界した。死因の肝臓癌になる前に糖尿病を患っていた。健康に良い有機栽培納豆を食っていたのに、皮肉にも成人病になってしまった。その頃、テレビに出ていて「ショックだった」と言っていたのが印象に残っている。
藤本さんが1日にどれだけ納豆食っていたのか知らないが、どうもこの方、「これさえ実践すれば全て良くなる」と思い込むタイプだったのかもしれない。学生運動だって「これさえ実践すれば世界を変えられる」と思い込んでやっていたのかもしれない。
学生運動から有機農業に転身しても、その一神教的思想はちっとも変わっていなかったのじゃないだろうか。それが「納豆は地球を救う」のスローガンに現れていたような気がする。革命であれ、納豆であれ、「世界革命」レベルじゃないと承知できない、実践する価値がないと思い込んでいた骨の髄まで過激派だったのか、と思ってしまう。
大豆にしても、ついこの間、イソフラボンの過剰摂取に発癌の危険が指摘されたばかりだ。このネガティブ情報を打ち消すためにメタボリック・シンドローム対応の「ダイエット」というキーワードが登場したのかと思ってしまう。とにかく、最近の食品情報は一神教的効果をわざとらしく喧伝するのが戦略のように見える。
一神教的志向はある意味「これだけやれば救われる。だから頑張って実践しなさい」という日本人の志向に合うのかもしれない。けれど、それはあくまで「一神教的」なだけで、「一神教」そのものではない。日本の神様は多神教だろう。
平たく言えばブームに乗せられやすいということか。とにかく、気紛れにあれこれやることには否定的で、とにかく食生活も勤勉な実践でなければならないのだ。本当は、あれもこれも満遍なく色々なものをほどほどに食べるのが一番健康的な食生活と思えるのだが、それでは食品産業は困るのかもしれない。
[1/14追記]久し振りにスーパーで納豆売り場見たら、本当に品薄で、3パック100円前後だったのが2パック130円ものしか置いてない。値段一気に倍になっているorz そして、その下にインドネシアの発酵大豆テンペが申し訳なさそうに100円で売っていた。
[1/20追記]その後、続・フジ『発掘!あるある大事典II』の納豆特集でねつ造と判明、納豆価格は下落したが、わずか1週間といえ、納豆高騰を招き、市場に混乱をもたらした関西テレビの罪は追及せねばならない。これも一種の粉飾決算的偽計である。私の損害額は推定70円である! 納豆の消費額は全国で年間1600億円らしいので、1週間で換算すると32億円だ。1週間だけ価格が倍になったとして被害額は32億円と推定できる。大阪地検は即捜査を開始せよ。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by y0780121 at 21:46│Comments(3)TrackBack(16)clip!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50122708
この記事へのトラックバック
納豆が売れすぎて、品薄だそうです。
納豆、品薄状態 テレビ番組でダイエット効果紹介後【つらつら日暮らし】at 2007年01月12日 13:13
テレビの影響力ってすごいですね・・・
ダイエットに納豆が効くそうです・・・しかし、品切れ続出【「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!】at 2007年01月12日 17:04
正月はしょうもないテレビに辟易しているのでDVDを借りてまいりました。こんなことも正月でないとできませぬ。一本目はフライ,ダディ,フライで原作を読んでいたので失敗です。やはり活字のほうがいい。絶対。 二本目はマイアミ・バイスで旧作もどうだろうかと迷った末に映画....
ヴィデオ三本、正月太り【非日乗的日乗inowe社長blog】at 2007年01月13日 16:05
「雪印乳業の二の舞」と言われても、実際の被害者は1人も確認されていない。死者を含め多数の食中毒患者を出した雪印乳業とはわけが違う。だのに、余計なこと言うから火に油を注ぎ、自己風評被害に陥っている。これが今の不二家の状況だろう。
被害者ゼロでも不二家存亡の危機!?【佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン】at 2007年01月15日 17:41
納豆ダイエット効果…実は架空だった「あるある大事典」 関西テレビ放送(大阪市)は20日、納豆のダイエット効果を取り上げたテレビ番組「発掘!あるある大事典II」で、架空の実験結果やデータを放送したと発表、社長らが謝罪した。 関西テレビ放送のホームページに....
あるある放送休止 納豆効果誇張【zara's voice recorder】at 2007年01月20日 20:23
視聴者は完全にだまされました。
あるある大辞典、納豆効果ねつ造【プリンに抹茶と生クリーム】at 2007年01月20日 23:20
「納豆でやせる」データ架空…「あるある大事典」陳謝 関西テレビは20日、フジテレビ系列で今月7日に放映した「発掘!あるある大事典(2)」の 中でデータのねつ造があったとして、千種宗一郎社長(62)が記者会見を開いて陳謝。 21日分から、しばらく番組の....
納豆で痩せる!は大嘘ですたよ〜(-∀-)))マイッタネ コレハ!【Sport.NewTube☆PHOENIX】at 2007年01月21日 00:31
あるある大事典:「納豆ダイエット」はねつ造 関西テレビとのこと、この番組のお陰で
男はデブは勿論^^嫌いだがガリガリはもっと嫌いだ【時事を考える】at 2007年01月21日 01:01
「納豆フィーバー」がウソだったとは… 「発掘!あるある大事典II」で先々週放送し
「あるある」終了か【ANNEX】at 2007年01月21日 01:03
とある番組が放送したあとに、全国的に品切れになっている納豆。 なんと、実証をしていなかったデータも放送されたそうです。
納豆ダイエットの効果って?【多数に埋もれる日記】at 2007年01月21日 09:29
食の安全を脅かした不二家の不祥事発覚以来、ディズニーランド、USJが消費期限材料を使っていたことを公表した。 いずれも内部告発に端を発しているものと思われるが、今度は関テレの人気番組「発掘あるある大事典」で、7日放送分の納豆のダイエット効果が捏造であったこ...
あるあるの納豆ダイエットは捏造だった【かきなぐりプレス】at 2007年01月21日 09:42
 昨日の午前中に買い物に行ったスーパーの店内放送で、「納豆はテレビで取り上げられた影響で、品薄状態が続いています。当店も入荷量を増やすなどの対応をしていますが、・・・・・・」と言っているのを聞いて、「あるあむ@
「ブームの影に捏造あり」っていうことですか・・・(関テレ「発掘!あるある大事典2」で捏造発覚)【現代徒然草】at 2007年01月21日 11:50
フジテレビ系で人気の番組あるある大辞典で納豆を特集し その中で捏造が行われた事が判明し記者会見を行ったよ 納豆がダイエットになると特集しスーパーで納豆が無いと ネットの報道で見たが捏造に騙された人が買ったんだね 俺から言わせれば昔からある納豆をダイエ....
納豆で捏造がアルアル【スポーツ瓦版】at 2007年01月21日 12:52
自分のmixi日記より転載2007年01月18日22:06食べてヤセる!!!食材Xの新事実 http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search3/aru140/140_1.html この番組で納豆が取り上げられ売り切れ続出のニュースは 記憶に新しいと思います。 htt
納豆ダイエットはねつ造だった【勝弘ブログ】at 2007年01月21日 20:28
納豆騒動も一段落つき、スーパーでは今まで3パックワンセットどころか今まで見たことのない4パックワンセットを見た。しかも値段は100円以下。納豆価格は急騰の後、急落して却って安くなった。
納豆ダイエットはなぜ祭りになった【佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン】at 2007年01月25日 22:15
色々出てきましたねえ。納豆ダイエットが捏造だというので、納豆大嫌いな私としては毎日数パックも家族に納豆を食べられたらかなわないと戦々恐々としていたのでほっとしたのだが(せめて納豆を食べた後の茶碗や箸くらい洗えと言うのに誰も洗わない。空のパックもカウンタ....
まだまだあるあるウソウソ大辞典【あんなこと、こんなこと。どんなこと?】at 2007年01月31日 10:34
この記事へのコメント
納豆大嫌い。あんなものが食べられるなんて信じられない。納豆食べるくらいなら早死にしたほうがマシ。何とでも言って!
Posted by さなえ at 2007年01月12日 20:59
「これを食べれば頭が良くなります!」だったら正直引っかかってたと思います。
Posted by イルカ at 2007年01月22日 01:55
>これを食べれば頭が良くなります

現実に納豆はそう言われてますよ。↓とか。
http://ueyoshi.syuriken.jp/
Posted by 佐藤秀 at 2007年01月22日 08:05