2007年04月12日

ガラパゴスの箱舟

galapagosKurt Vonnegut dies at 84(CNN) 昔読んだカート・ヴォネガットペーパーバックを奇跡的に探しあてる。100万年前の地層から出てきたように古びていた。邦題「ガラパゴスの箱舟」だ。
100万年前読んだ小説なので当然記憶はおぼろだ。
ただそれが、100万年前だからおぼろになったのか、読んだ当時からもとよりおぼろだったのか、よく分からない。多分、読んでいた当時も、おぼろな世界に踏み込んでいたのだろう。
ガラパゴスツアーである。船である。当時の人間は頭でっかちで、神秘的なものに憧れていたということだけはおぼろに思い出す。
ガラパゴスと言えばダーウィンである。進化論である。何である、愛である。
兄貴が気象科学者だったから、地球温暖化と進化論のことも考えていたのかもしれん。自殺や自爆テロも賞賛していたのは、そういうことだ。
お弟子さんのジョン・アーヴィングが「ホテル・ニューハンプシャー」で描いたのは9.11事件だったよな。流石だ。
地球温暖化も地球の自殺なんだろうさ。ガイア、ガイア、ガラパガイア。
the damage was beyond repair.
iceーnineはアレだろ、メタンハイドレートのメタファードレート。
100万年たつとよく見えて来る。
なんかおぼろだが午睡の夢のような心地よいいい旅だったことは覚えている。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by y0780121 at 22:02│Comments(0)TrackBack(0)clip! 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50132883