2007年05月22日

安倍晋三首相の美しい国語「慧眼に接し」

平岩外四元経団連会長の訃報に接し、安倍晋三首相「親子二代にわたりけい(慧)眼に接し・・・」の談話に接し一言。「親子二代にわたり謦咳(けいがい)に接し」なんだが、おい。
NHKニュースではっきり「けい眼に接し」と言っていたし、NHKまでが字幕で「けい眼に接し」とやっていた、おいおい。
教育再生の前に、その国語力を何とかせんと。NHKオマエモナー。
「慧眼に接する」ことだってできるなんて居直られても、それは「美しい国語」のケイガイ化だぞ。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by y0780121 at 19:58│Comments(0)TrackBack(1)clip!言葉 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50136784
この記事へのトラックバック
安倍晋三首相は、松岡利勝農水相の自殺に関して会見、「大変残念です。慙愧に堪えない思いです」と語った。額面どおり「自分の見苦しさや過ちを反省して、心に深く恥じること」ととるなら、安倍首相は何を恥じたのだろうか。素直に解釈すれば、自分の部下を「自殺に追いやっ....
安倍首相「慙愧に堪えない」〜松岡農水相自殺【佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン】at 2007年05月28日 18:07