2007年09月01日

シッコ(Sicko)2

sickoSickから派生したSickoというスラングって、ちょうど漢字の「病気」と片仮名の「ビョーキ」の関係に近いニュアンスがあるらしい。そして、また日本人的には、オシッコを出す時の精神分析学的爽快さ、カタルシスにも通じるようであって、なかなか微妙なタイトルではある。微妙といえば、この映画自体、ビミョーで、アメリカはビョーキ、マイケル・ムーアもビョーキでションベン垂れ流したような映画を取り捲る――This is America.
保険会社の支払い拒否は近年、日本でも次々と発覚し、手本はやはりアメリカなのかと思い知らされる。
ヒドイ医療制度のアメリカと対比される国は、カナダ、イギリス、フランス、そしてキューバ。残念ながらムーアは日本まで来てくれなかったようだ。ほんの1週間前まで厚生局長を退職した人となぜか金腐るほど持って使い道に困っていそうな社会福祉法人理事長との関係とか、妊婦救急車盥回し事件とか、探せばネタには困らなかったはずなのに、誰もムーアにタレコミした人はいなかったのだろうか。ここらへんに日本人の英語力の壁を感じる。
ツッコミは英語のWikipediaに詳しいが、個人的にも、例えば、イギリスの医師は患者を治せば治すほど報酬も上がるとか、言っていたが、その割に医師不足でやたら中東、インド人医師が多く、最近でもテロに関与した外国人医師が記憶に新しい。映画でも紹介されたNHS制度も「英入国審査、医療関係者も厳格に」(日経)なんて記事もあった。
ちなみに最大のツッコミどころは、WHO(世界保健機関)のranking of the world's health systemsで、アメリカは37位でスロベニアの38位よりはましと紹介しているが、絶賛したキューバはさらにその下の39位
37 United States of America
38 Slovenia
39 Cuba

が完全スルーされている点だろう。カナダだって30位
30 Canada
だから大してアメリカと変わらないじゃないか。


日本の医師も一昔前までは社会的地位、お金持ち度、安定性からお嫁にやりたい職業のナンバー1だったようだけれど、近頃はその地位を追われ、重労働、金があっても使う時間なしの、医者の不養生ならぬ医者の過労死、医療過誤リスク、と真面目にやれば、かなりキツイ職業であることが認識されつつある。日々の勉強だって大変そうだし、包茎専門医となればバカにされそうだし。医者が食品会社なんかと組んで「この成分は○○にいい」とかテレビで出て煽るのも分からなくもない。
「我々にはもっとカネを得る権利がある」意識は日米共通なのだろうし、実際、そうでないと医者も患者もwin-winな関係になれそうにない。医師と金持ちだけがwin-winじゃ救われないし。フランスの例だったか、患者が治療のために有給バカンス取れるのなら、医者も十分にバカンス取ってもらわんと結局、患者にしわ寄せが来る。
ムーアについて言うなら、この人、メタボ体形で、医療問題を語るにはちょっと説得力に問題アリか。本人は絶対健康なんかに気使ってない感じ。付け加えるなら、顔は陽気そうだが、目は笑っていない、て感じの、デブによくありそうなタイプ。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログへ

Posted by y0780121 at 22:05│Comments(4)TrackBack(18)clip!ドキュメント洋画ア-タ | ★2

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50148526
この記事へのトラックバック
また肉離れ 公式サイト 『華氏911』など、アメリカの政治、体制批判のためのプロパガンダ映画を作り続ける活動家、マイケル・ムーアによる最新作。今回はアメリカの医療保険制度が題材となっており、タイトルの"sicko"とは病人を表す俗称。 ムーアの作品は、その表層....
シッコ sicko 60点(100点満点中)【(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)】at 2007年09月01日 22:17
土曜朝の事、「今日何て映画観にいくの?」と甥っ子に聞かれ、「シッコやで」と答えたら「おしっこ!おしっこ!」と大ウケ。 小さい子はおしっこと、う○こと、ちん○んだけで笑えて楽しそう。 全然関係のない書き出しで失礼。 ★★★ マイケル・ムーア監督のやり過ぎな切り...
シッコ【そーれりぽーと】at 2007年09月02日 00:27
{/kaeru_en4/}お、スーツのAOKIだ。そろそろ、俺も新調するかな。 {/hiyo_en2/}あら、いまのスーツじゃ体に合わなくなってきたの? {/kaeru_en4/}ちょっとな。 {/hiyo_en2/}また太ったってことか・・・。 {/kaeru_en4/}太ったなんて言うなよ。貫禄がついてきただけだ。 {/hi...
「シッコ」:高田馬場二丁目バス停付近の会話【【映画がはねたら、都バスに乗って】】at 2007年09月02日 08:29
{{{   ***STORY*** 医療保障の破滅によって崩壊し、粉々にされ、場合によっては絶たれてしまったごく普通のアメリカ人数名のプロファイルで幕をあける本作は、その危機的状況が、4700万人の無保険の市民たちだけでなく、官僚形式主義によってしばしば締め付け...
*シッコ*【Cartouche】at 2007年09月02日 09:15
 やっぱり面白いマイケル・ムーア!問題提起、取材、行動、見習いたいものです。 私の尊敬する中学の社会科教師、小田実、ムーア、何か雰囲気似ています。 前から米国の医療保険の貧困さとかフランスの子育支援は聞いていたが実際の患者の状況、証言は重い。車で運ばれ...
シッコ【薔薇・猫・映画・演劇・旅ファン】at 2007年09月02日 09:59
 『ムーア先生、急患です。』  コチラの「シッコ」は、「ボウリング・フォー・コロンバイン」や「華氏911」のマイケル・ムーア監督が『テロより怖い、医療問題。』に斬り込んだ8/25公開の社会派ドキュメンタリーなのですが、劇場鑑賞券が当たったので、観て来ちゃいまし...
シッコ【☆彡映画鑑賞日記☆彡】at 2007年09月02日 21:17
ドキュメンタリー映画では最も有名な監督であるマイケル・ムーア、2002年には「ボウリング・フォー・コロンバイン」、2004年には「華氏911」を製作して、日本でもおなじみの監督です。そして今回、アメリカの医療保険制度に切り込んだ「シッコ」が上映されているというの
マイケル・ムーア監督の「シッコ」を観た!【とんとん・にっき】at 2007年09月03日 18:46
原題:SiCKO またしても富める国アメリカの暗部にして歪んだ実態をみる思いがする、日本がこの国に追随しているのだとしたら国民として怒りをもって異を唱えるべきか・・ 現在の日本では、健康保険の自己負担割合が3割、つまり前回歯医者に通っていた時には1回1,...
映画「シッコ」【茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??】at 2007年09月08日 12:48
今週の週末レイトショウ鑑賞は・・・ 本日公開の本作。 ジャッキー・チェンの「ラッシュ・アワー3」は、 目覚まし時計欲しさに前売り券買っちゃったので、平日に見ることにしたので。
★「シッコ」【ひらりん的映画ブログ】at 2007年09月10日 03:39
   テロより怖い、医療問題。   9月2日、京都シネマにて鑑賞。マイケル・ムーア監督の3年ぶりの最新作だ。私が観たのは、「ボウリング・フォー・コロンバイン」以来である。残念ながら、「華氏911」は未見である。ブッシュ大統領に突撃取材という話題の作品...
シッコ★Sicko マイケル・ムーア最新作!【銅版画制作の日々】at 2007年09月15日 20:51
64.シッコ■原題:Sicko■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:123分■鑑賞日:9月1日、シネマGAGA!(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本・製作:マイケル・ムーア□製作:メガン・オハラ□製作総指揮:キャスリーン・グリーン、...
映画『シッコ』を観て【KINTYRE’SDIARY】at 2007年09月17日 18:28
 フリーペーパーR25をはじめテレビでも取り上げられているにもかかわらず、いつも行く映画館では公開1ヶ月で上映終了してしまうと言うことで急いでシッコを観てきました。
話題の シッコ を観てきました。【よしなしごと】at 2007年09月20日 01:22
監督 マイケル・ムーア 主演 マイケル・ムーア 2007年 アメリカ映画 123分 ドキュメンタリー 採点★★★★ 何気に厄介な難病を患っているおかげで、新規で生命保険に加入できない私。今入っている保険を細々と大事にしていくしかないそうで。あ!今、思い出した!10年ほど...
シッコ (Sicko)【Subterranean サブタレイニアン】at 2007年11月05日 10:24
『ボウリング・フォー・コロンバイン』がアカデミー賞長編ドキュメンタリー部門に輝き、『華氏911』でカンヌ映画祭パルムドールを受賞したマイケル・ムーアの新作ドキュメンタリー。大いなる矛盾を抱えるアメリカの医療システムに、さまざまな観点からメスを入れていく。9.11...
mini review 08293「シッコ」★★★★★★★☆☆☆【サーカスな日々】at 2008年05月05日 05:28
あらすじドキュメンタリー監督マイケル・ムーアが、4700万人の無保険者だけではなく、保険料を支払っている人にもマイナスの影響を及ぼすアメリカの医療システムの実態を明らかにする・・・。感想対岸の火事と笑ってられない?多くの人が保険未加入で保険に入っていても安...
『シッコ』'07・米【虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ】at 2008年11月29日 23:30
『シッコ』を観ました『ボウリング・フォー・コロンバイン』『華氏911』のマイケル・ムーア監督が、今度はアメリカの医療保険問題に鋭いメスを入れる社会派ドキュメンタリーです>>『シッコ』関連原題: SICKOジャンル: ドキュメンタリー上映時間:123分製作国: 20...
『シッコ』を観たぞ〜!【おきらく楽天 映画生活】at 2009年02月15日 21:15
2007 アメリカ 洋画 その他 作品のイメージ:ためになる 出演:マイケル・ムーア マイケル・ムーア監督がアメリカの医療制度の問題をWEBサイトで取り上げ、実際に寄せられた話をもとに制作したドキュメンタリー。先進国で唯一「国民皆保険制度」が導入されていない国、...
シッコ【あず沙の映画レビュー・ノート】at 2009年02月25日 19:44
先日新作DVDリリースのマイケル・ムーア監督作品。アメリカの医療システムの矛盾に斬り込んで行くドキュメンタリー、ムーア作品は初期のもの以外追ってきたので気になっていた作品。 カナダ、イギリス、フランス、キューバ等各国に比べて、いかにアメリカで、国民の医療負担...
シッコ SiCKO(’07)【KYOKO〓】at 2009年12月11日 15:38
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
キューバが39位というのは意外ですね、質の高い施設が有る地域が限られているという事なんでしょうか?
経済的には苦しい社会主義国では頑張っている方なんでしょう>順位。
北欧のように税金は高いが福祉が充実している国と逆の国と住みやすいのはどちらか、難しい問題ですね。
貧乏人には前者が有り難いのかな?
Posted by くまんちゅう at 2007年09月02日 00:54
>経済的には苦しい社会主義国では頑張っている方なんでしょう

経済封鎖されている割に39位というのは結構高いと思います。けれど、取材してないスロベニアをダシにして取材したキューバはすぐ近くの順位にあるのに無視するのは明らかに意図的ですね。
Posted by 佐藤秀 at 2007年09月02日 08:50
日本は薬出さないと儲からないから変です。

勤務医の給料の低さには驚きです。激務なのにフツーのサラリーマンのほうがましなんてお気の毒。今に教師、医師はなり手いなくなる。先日のたらいまわしで悲惨な状況は他人事ではありません。
Posted by hitomi at 2007年09月02日 10:05
初めまして。映画見ました☆あれが日本の未来です!日本も小泉さん安倍さんが規制緩和や民営化など新自由主義の政策で、弱者や地方きりすて金持ちだけが儲かるシステムです。これから格差はもっと広がり一握りの金持ちと大多数の貧困で働いても働いても報われない日が来ようとしてます。メディアは日本やアメリカ政府の圧力で真実はいわない。森田実さんや経済やアメリカの現実やメディア操作の本を読んでみてください。
Posted by 愛 at 2007年09月03日 23:18