2008年01月14日

アース(Earth)1

earth観ているうちに眠気を催し、うとうとする。映像は美しいし、特段難しいストーリーもないし、外は寒いが館内は暖かいし。ちょうど赤道付近で眠気はピークに達した。
主役級のシロクマは2030年くらいには滅亡するだろうというナレーション。いやあ、多分当たらないだろう。脚があるからそのうち北極海を捨て、南に行って活路を見出すだろう。特技を生かして流氷に乗って北海道上陸、ヒグマと覇権争いするとか。同情するなら今のうち。そのうち日本人も犠牲者になるかもだ。他人事じゃない。
渡り鳥の膨大な数(写真)。移動できる鳥は温暖化でも大丈夫という感じがして、やたらたくましく描かれる。ヒマラヤ越えなんか特にそう。温暖化防止が狙いなら効果が殺がれる。ちなみに上の写真、アジア、アフリカ、ヨーロッパからグリーンランドまで世界中に鳥が席巻したヒッチコックも真っ青の未来の地球の姿だ。このシーンだけは凄い。
なんか世界自然遺産ぽい場所がかなり脈絡外して流される。世界一の高さのエンゼルフォール、世界一の流量のイグアスの滝、パプアニューギニアのゴクラクチョウの踊りとか。ちょっと安易過ぎないか。テレビの方がもっと詳細な映像やってるだろう。
準主役級のザトウクジラ親子。こういうもの見せられると、鯨食うながますます激しくなって心配。別にザトウクジラに限らず親子愛はどんな動物でもそうだろうし。俺はクジラ食いたい。
結局、地球温暖化防止キャンペーンにしてはあまり迫力なし。この映画自体が地球の遺影になりますよ、と言いたげなのかもしれないけれど、まあ親子で楽しむ毒にも薬にもならん映画だ。
(追記)日本語サイト「映画について」のタブ読むと「50万年前、巨大な隕石がまだ若かった地球に衝突した」とあるが、これはひどい誤訳で、対応するイギリスのサイトの「ABOUT」のタブでは、「Five billion years ago an asteroid crashed into the Earth.」と正しく書かれている。「50億年前」が正しい。ラブ・アースと自称している割に地球のこと知らなさ過ぎるんじゃないか。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログへ

Posted by y0780121 at 18:57│Comments(8)TrackBack(23)clip!ドキュメント洋画ア-タ | ★1

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50169848
この記事へのトラックバック
が生んだ 正義のマグマ 公式サイト 海洋ドキュメント映画『ディープ・ブルー』のスタッフが製作、などと宣伝しているが、要するにNHKで放送されているBBC製作のネイチャードキュメント番組『プラネットアース』の総集編的な作品である。 ために同番組で既に既出の映像...
アース 36点(100点満点中)【(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)】at 2008年01月14日 19:16
子どもを連れて『ディープ・ブルー』を鑑賞した際に、物の見事に爆睡されたので鑑賞を躊躇っていたが、、、「観たいっ」と言って来たので、今年初の劇場鑑賞にコチラをチョイス―今度は寝ないでよぉ〜勿体ない(セコッ)【内容】50万年前、巨大な隕石が地球に衝突し、その衝...
アース【★YUKAの気ままな有閑日記★】at 2008年01月14日 19:17
ヒットした海洋ドキュメンタリー『ディープ・ブルー』のスタッフが再結集。5年の制作期間を経て、生きた地球を表すドキュメンタリー。日本語吹き替え版では、渡辺謙がナレーションを担当しています。 5年前撮り始めたときは、それほど話題にもなっていなかった地球温暖化。...
アース(日本語吹き替え)(2007年)【勝手に映画評】at 2008年01月14日 20:19
{/kaeru_en4/}なんだ、このカラフルな外壁は。 {/hiyo_en2/}ウットリするわねえ、この虹のような色彩・・・。 {/kaeru_en4/}しかし、何で虹なんだ? {/hiyo_en2/}自然を大切にしろっていうメッセージをこめているのかしら。 {/kaeru_en4/}うーん、いくら自然環境問題がブー...
「アース」:東雲一丁目バス停付近の会話【【映画がはねたら、都バスに乗って】】at 2008年01月14日 20:19
ナヌーは助けにこないのか?
アース【ネタバレ映画館】at 2008年01月14日 20:33
原題:earth 「ディープ・ブルー」に「プラネットアース」、「ホワイト・プラネット」をも規模では完全に凌駕している・・北極から南極まで奇跡の星の自然と生き物たちの物語・・ 遠い遠い遥かに遠い46億年前に生れた太陽系第三惑星・地球、その第三惑星に50万年...
映画「アース」【茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??】at 2008年01月14日 20:43
 『主演:46億歳、地球。 奇跡の星の、見たこともないドラマを体感する究極のノンフィクション。』  コチラの「アース」は、1/12公開となった"「ディープ・ブルー」「プラネットアース」のBBCが贈るかつてない命の旅"なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  製作...
アース【☆彡映画鑑賞日記☆彡】at 2008年01月14日 20:56
一年ほど前「不都合な真実」を観て母なる地球の「温暖化」という 環境悪化に衝撃を受けた。あの映画をきっかけに世界的にも 「地球温暖化」への関心は急速に高まったのだろう。 それからほぼ一年経ち、「アース」という名のこの映画が公開された。 BBCの数多くのフォト...
アース@映画【徒然なるサムディ】at 2008年01月14日 21:56
『DEEP BLUE』は海洋動物、『皇帝ペンギン』はタイトルの通り主に皇帝ペンギン、『ホワイト・プラネット』は北極圏に住む陸上・海洋動物に焦点を当てたドキュメンタリーを映しています。そして、これらの作品で共通している事は、必死で生き抜こうとする生物の強さ、外的や自...
[Review] アース【Diary of Cyber】at 2008年01月14日 22:13
地球が大好きだ!!
アース【Akira's VOICE】at 2008年01月14日 22:49
「アース」は地球の北極圏から南極圏の自然を追ったドキュメンタリーで地球の今を刻銘に映像化した映画である。人類の住む地球の今を追い、そして地球の危機を伝えている。
「アース」地球の危機を訴えた自然に生きる動物たちの生存競争【オールマイティにコメンテート】at 2008年01月14日 23:39
公開日 2008/1/12監督:アラステア・フォザーギル/マーク・リンフィールド主演:地球(46億歳) コンダクター:渡辺謙【あらすじ】50万年前、巨大な隕石が地球に衝突し、その衝撃により地球は23.5度も傾いてしまう。しかし、この衝突事故は大惨事となるどころか四季の移...
アース【Good job M】at 2008年01月15日 09:43
映画「アース」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *日本語版ナレーション:渡辺謙 *監督:アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加....
「アース」レビュー【映画レビュー トラックバックセンター】at 2008年01月15日 15:42
地球のため 蚊を取る煙も やめましょか  ノーマットの蚊取り線香じゃないですよ。ましてや、正義のマグマ大使やガムにモルを創造した偉大な方でもないですよ。アースとは、私たちが住む地球のことですよ。  そんなこと当たり前。なんで、それなのに、へんな茶化し...
アース【空想俳人日記】at 2008年01月17日 06:38
 ドイツ&イギリス  ドキュメンタリー  監督:アラステア・フォザーギル  出演:(ナレーション)      パトリック・スチュワート      (日本語版)      渡辺謙 【物語】 海洋ドキュメンタリー映画「ディープ・ブルー」を大ヒットさせた英国BBC...
アース【江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽】at 2008年01月19日 22:19
話題の映画「アース」を鑑賞しました。
映画「アース」【FREE TIME】at 2008年01月20日 00:06
今日の夕食は贔屓のとんかつ屋さんで牡蠣(かき)フライです、年明け...特に今の1
おいしい牡蠣フライが食べられなくなる?【時事を考える】at 2008年01月20日 00:37
今から約50万年前、広大な宇宙で或る出来事が発生した。太陽系の惑星として生まれて間もない地球に、巨大な隕石が衝突したのだ(動画)。衝突により地球の地軸は約23.4度も傾いてしまうのだが(動画)、この傾きこそが地球に“奇跡”を生み出す事となる。この傾きが在...
「earth(アース)」【ば○こう○ちの納得いかないコーナー】at 2008年01月24日 02:16
  ★★★★★  英BBCと「プラネット・アース」の制作陣が作ったドキュメンタリー。 原題は「Earth」。  偶然、地軸が23・5度傾いているために四季に恵まれた地球。 北極から赤道、南極へと縦断しながら、 地球上に生息する動物と自然を紹介する。  冬眠から目覚め...
映画「アース」(2007年、独・英)【富久亭日乗】at 2008年02月03日 17:03
光栄なるM男さんの映画評論の最初の読者となって久しい。 本になる予定の由なのでこのブログでの「連載開始の前の分はその本で読んで頂きたい。
映画「アース」 【大津留公彦のブログ2】at 2008年03月14日 08:12
あらすじ今からおよそ50億年前、巨大な隕石が地球に衝突しその衝撃により地球は23.5度も傾いてしまう。この傾斜は四季の移ろいや多様な地形を地球にもたらし生命の誕生に重大な役割を果たすこととなった・・・。感想こういうの嫌いちゃうし、面白かったっちゃ〜面白...
『アース』'07・独・英【虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ】at 2009年01月23日 07:07
『アース』を観ました英国BBCが5年の歳月を掛けて撮り溜めてきた貴重な映像で綴るネイチャードキュメンタリーです>>『アース』関連原題: EARTHジャンル: ドキュメンタリー製作年・製作国: 2003年・ドイツ/イギリス上映時間: 96分監督・脚本: アラステア・フォ...
『アース』を観たぞ〜!【おきらく楽天 映画生活】at 2009年04月16日 08:03
主演、地球 46億歳―。
アース【Addict allcinema 映画レビュー】at 2009年06月20日 12:55
この記事へのコメント
こんばんは♪
いつもお世話になっております。
先ほどはコメントをありがとうございました。
50万年と記事に書いたのを「50億年の間違いじゃないですか?」とのご指摘だったのですが、HPに飛んで確認したらやはり「50万年」だったのです・・・。
Posted by ミチ at 2008年01月14日 19:50
>HPに飛んで確認したらやはり「50万年」だったのです・・・。

ギョエーーーー!!日本語サイトが間違っていたか!
イギリスのサイト
http://www.loveearth.com/uk/film
の「ABOUT」にはしっかり
Five billion years ago an asteroid crashed into the Earth.
と書いてありますし、渡辺謙さんもナレーションでしっかり「50億年前」と言っておられましたよ。
Posted by 佐藤秀 at 2008年01月14日 20:22
絶賛する記事ばかりTBを受けていたので、こちらに来てホッと一息つけました。
地軸が傾いたなんてのは説に過ぎないのでどちらでも構わないのですが、46億歳なのに50億年前とは映画の脚本そのものにも問題があるのかもしれませんよね。まぁ、イギリス人がおおざっぱなだけなんだろうけど・・・
地理や生物の勉強には役立つかもしれないけど、算数の勉強にはなりません!と宣伝しているようなものなのか・・・
Posted by kossy at 2008年01月14日 20:55
>46億歳なのに50億年前とは

いや、これ自体問題ないと思います。地球がまだ固まりきらない誕生する直前に火星ぐらいの大きさの惑星もどきがぶつかって、月が出来たという説がありますから。
Posted by 佐藤秀 at 2008年01月14日 21:05
書き込み及びトラックバック有難う御座いました。

実はこの記事を書く上で一番迷ったのが、「地球に隕石が衝突した時代」に付いてでした。渡辺謙氏のナレーションで「50という数字」は頭に残っていたのですが、その後が「億年」だったか「万年」だったか正確に覚えていなかったものですから(^^;。こういった分野の知識が乏しいので、間違った情報を書いてはまずいと調べたのですが、地球に関するWikipediaの情報では「地球が誕生してから約46億年経過していると推定される。」と在り、「そうなると隕石が衝突したのはそれ以降なのかな?」と。(佐藤様が上記されておられる様に、それ自体は問題無いのですね。)
Posted by giants-55 at 2008年01月24日 11:55
そして公式サイト(http://www.loveearth.com/jp/film/)の「映画について」を確認するとやはり「50万年前」と在り、又、この作品に関して触れたgoo等のサイトにも「50万年前」と記されていましたので、「じゃあ50万年前で間違いないのだろう。」と確信して書いた次第です。

でも、リンク先を拝見すると「Five billion years ago」と確かに記されていますね。共に公式サイトの筈なのに、英語版と日本語版で違った記述とは・・・。どちらにしても、想像を絶する昔なのは確かなのですけれども(^^)。

情報有難う御座いました。
Posted by giants-55 at 2008年01月24日 11:55
50万年前なんてつい最近のことで、もしそうだったら人類は生存してないですよ。ゴキブリはどうか知りませんけど。
Posted by 佐藤秀 at 2008年01月24日 13:59
あれから他の方からも情報を戴きました。諸々考え合わせると、確かに50万年前では理屈に合わなくなりますね(^^;。失礼致しました。
Posted by giants-55 at 2008年01月25日 01:27