2008年04月03日

悲しみが乾くまで〜サブプライムな2人3

twlitf公式サイト。原題Things We Lost in the Fire(私たちが火事で失ったもの)。スサンネ・ビア監督、ハル・ベリーベニチオ・デルトロ。舞台がシアトルの住宅街だけで2時間の作品。一見、焦点が定まらないように見えるが、2人の葛藤が濃密な時間の中で流れている。
原題にある通り、一家は過去に火事に遭っている。しかし、その時もなぜそんなに冷静でいられるのかと聞かれて夫のブライアンは「失ったのは物だけだ。僕らは無事だったから大丈夫だ」と、模範的過ぎる優等生なことを言う。
そういうブライアンの死が唐突だ。他人の夫が妻に暴行しているのを仲介したら夫に銃殺されるというのは、いくら何でも唐突過ぎる。とにかく善良で非の打ち所がないブライアンを何がなんでも不条理に死なせなければ話が始まらない、という強引さが感じられるのが残念。
妻のオードリー(ハル・ベリー)にはブライアンを愛していながらも完璧すぎる人格者の夫に何かフラストレーションを感じていることが仄見える。夫の物足りなさのはけ口の逃避先をジェリーに見出していた節がある。ただ亡くなった夫に代わってヤク中に苦しむジェリーに恩情を施したわけではないだろう。「なんであなたが死なず夫なの」などなどキツ過ぎる癇癪玉を破裂させるが、あけすけなのは同じ夫の記憶を共有する者への親愛の情の裏返し。
一方の夫の幼馴染の親友ジェリー(ベニチオ・デルトロ)が有能な弁護士だったのになぜ薬中になったのかも分からない。なにげなく感じられるのは、薬物中毒になっても自分を見捨てないほどの無二の親友ブライアンに相反する嫉妬の感情があって、妻のオードリーに横恋慕していたのではないかということ。この物語の隠された主題は無二の親友の妻に横恋慕して板ばさみに悩み、麻薬に逃避してしまった男の物語とも見れる。ジェリーがオードリーに「世界で一番美しい」と言ったのは、温情に恩を感じたからだけでもなさそうだ。
しかし、2人の間に夫は死んでも消えることはない。キスもベッドも結局ニアミスで終わる。ジェリーも子供に問われて「僕が父さんになれば、ブライアンの存在が消えてしまうことになる」と戸惑う。
ラストの「Accept the Good」(善は受け入れよ)のカードとは、善良で堅実なブライアンのような生き方をしよう、という意味だろう。
住宅バブル絡みか、金利の上昇が話題にされる。恐らくデベロッパーのブライアンも住宅バブルに乗ってそれなりに成功したのだろう。オードリーがジェリーを居候させる口実に住宅ローンの返済が大変だから賃貸料が欲しいと言うが、実際には堅実なブライアンが既にローンを完済している。しかし、2人の心のサブプライムローンは破綻寸前だ。再起をかけるジェリーも「Residential lending Mortgage」(住宅担保貸付)の教本を読んで再就職を図る。
ここら辺、何か麻薬中毒と、その後のサブプライムローンの金融破綻という予兆とが微妙にパラレルになっているようでもある。アメリカはサブプライムローンという麻薬中毒の危機から立ち直れるのか。
トリビア的には、ハル・ベリーの目が恐ろしくドアップされるシーンが多用されている。一方で自慢のボディだが、プールから上がった半ケツ状態の水着を繕うシーンがちらり。けれど、こちらはドアップしてくれない。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログへ

Posted by y0780121 at 13:04│Comments(2)TrackBack(15)clip!洋画カ | ★3

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
「アフターウェディング」を監督したデンマークの俊英、スサンネ・ビア監督作品です。といっても「アフターウェディング」は迷ったあげく、行きつけてない劇場での公開だったこともあって観てないんです。後々に評判が良かったのを知って後悔しました。という事で今度は後悔....
悲しみが乾くまで/ハル・ベリー【カノンな日々】at 2008年04月03日 14:56
◆プチレビュー◆デンマークの俊英女性監督がハリウッド進出。喪失感を抱えた男女の感情を描く静かな人間ドラマだ。 【70点】  美しい主婦オードリーは平凡だが幸せに暮らしていた。だが突如、夫のブライアンが事件に巻き込まれ死亡する。どうしても彼の死を受け入れるこ...
映画レビュー「悲しみが乾くまで」【映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評】at 2008年04月03日 15:13
JUGEMテーマ:映画 3月30日(日)◆760日目◆ マンガ喫茶で少し休み、 午前8時に帰宅。 午後1時過ぎまで寝る。 しばらくだらだらして、 2時20分に外出。 3時40分に銀座に着き、 「シネカノン有楽町1丁目」へ。 『悲しみが乾くまで』を見る。 いやあ、...
真・映画日記『悲しみが乾くまで』【          】at 2008年04月03日 21:34
存在を 欠いて知るかな 真の大樹    いやはや突然お葬式会場に廃れた古谷一行が現れたので、びっくりいたしました。そのうちに分かるんですけれど、彼は元弁護士さん。でも、ヤクに溺れるようになっちゃって、再生の道を歩き始めた途中なんですね。  というか、...
悲しみが乾くまで【空想俳人日記】at 2008年04月03日 23:10
「Things We Lost in the Fire」 2007 USA/UK ヒロインのオードリーに「チョコレート/2001」のハル・ベリー。 オードリーの夫ブライアンの親友ジェリーに「スナッチ/2000」「21グラム/2003」のベニチオ・デル・トロ。 ブライアンに「コニー&カーラ/2004」のデヴィ...
「悲しみが乾くまで」【ヨーロッパ映画を観よう!】at 2008年04月03日 23:36
映画「悲しみが乾くまで」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ハル・ベリー、ベニチオ・デル・トロ、デヴィッド・ドゥカヴニー、アリソン・ローマン、オマー・ベンソン・ミラー、ジョン・キャロル・リンチ、他 *監督:スサンネ・ビア 感想・評価・...
「悲しみが乾くまで」レビュー【映画レビュー トラックバックセンター】at 2008年04月04日 04:01
{{{   ***STORY***                 2008年  アメリカ     オードリーは、夫と二人の子供たちに囲まれ、平凡だが幸せな日々を送っていた。しかし、事件に巻き込まれた夫が射殺される。愛する人を失った悲しみから立ち直れなかったオー...
*悲しみが乾くまで*【Cartouche】at 2008年04月04日 12:40
Red desire 悲しみを焼き尽くせ 公式サイト デンマークの女性監督スサンネ・ビアの、ハリウッド進出第一弾作品。 家族を題材に、人物の対比や投影表現を駆使して苦難や克服を描くヒューマンドラマ、との基本スタイルは変わらないが、これまでの本国作品の域を出る事な...
悲しみが乾くまで 65点(100点満点中)【(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)】at 2008年04月08日 10:28
夫が死んだ。私には彼が必要だった。愛する者を失った二人が、互いに寄り添った奇跡の時間。失うことと、生きること。悲しみを乗り越えようとする男と女。 物語:オードリーは、夫のブライアンと二人の子供たちに囲まれ、平凡だが幸せな日々を送っていた。 だが、悲劇は...
悲しみが乾くまで【パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ】at 2008年05月27日 20:52
スサンネ・ビア監督の映画、この1週間で3本目^^ベネチオ・デル・トロの演技が圧巻でした!
「悲しみが乾くまで」【心の栄養♪映画と英語のジョーク】at 2009年01月16日 10:21
 『そう、きっとあなたを利用した。 夫を亡くした女は、夫の親友と暮らし始めた。』  コチラの「悲しみが乾くまで」は、「アフター・ウェディング」で、2007年のアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたデンマークの俊英スサンネ・ビア監督がハリウッド進出を果た....
悲しみが乾くまで【☆彡映画鑑賞日記☆彡】at 2009年02月03日 20:33
まず映画が始まる前に出る映画会社名は意外にも(笑)Dream Works。 ほほおっ! スサンネ・ビア監督のいきなしのハリウッドデビューを実現したのはここだったのか。 物語はスムーズに滑り出し、するするとドラマが展開。 監督の確かな力量を感じさせる。 これは前回のアフ...
DVD:悲しみが乾くまで スサンネ・ビア監督ハリウッドに登場!【日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜】at 2009年02月13日 22:54
2007 アメリカ 洋画 ドラマ ラブロマンス 作品のイメージ:ほのぼの、切ない 出演:ハル・ベリー、ベニチオ・デル・トロ、デヴィッド・ドゥカブニー、アリソン・ローマン デンマークの鬼才スサンネ・ビア監督が、ハリウッド進出を果たした作品。オードリー(ハル・ベリ...
悲しみが乾くまで【あず沙の映画レビュー・ノート】at 2009年03月23日 14:31
WOWOWで鑑賞―【story】夫のブライアン(デヴィッド・ドゥカヴニー)と2人の子どもに囲まれ、幸せな日々を送っていたオードリー(ハル・ベリー)。しかし、ブライアンが事件に巻き込まれて死亡。その葬儀の日、オードリーは夫の親友ジェリー(ベニチオ・デル・トロ)と再会す...
悲しみが乾くまで【★YUKAの気ままな有閑日記★】at 2009年11月16日 09:02
悲しみが乾くまで 夫を暴漢によって殺された妻と 夫の親友だったヤク中男との微妙な関係 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞) 原...
『悲しみが乾くまで』【『映画な日々』 cinema-days】at 2010年07月01日 00:26
この記事へのコメント
TBどうもでした〜♪
>プールから上がった半ケツ状態の水着を繕うシーンがちらり。けれど、こちらはドアップしてくれない。
爆笑させていただきました!
エロオヤジのボクも、ココのアップは是非欲しいシーン
でした!!アップ&スローを希望します(爆)
Posted by はっち at 2008年04月15日 07:50
>アップ&スローを希望します

いやあ、あそこのシーン、ボンヤリしていると見逃してしまうほど、ほんのわずかだからDVD買って自分でやるしかないでしょう。
Posted by 佐藤秀 at 2008年04月15日 08:36