2008年04月14日

フィクサー1

fixer公式サイト。原題「Michael Clayton」 。トニー・ギルロイ監督、ジョージ・クルーニートム・ウィルキンソンティルダ・スウィントン。悪徳農薬会社のお抱え法律事務所の弁護士2人が次々と不審死を遂げたら、農薬会社にだって疑惑の目が向けられるはずなのに、そんな下手な真似するかなあ、とまず思ってしまう。農薬会社の法務部長(ティルダ・スウィントン)がおバカと言ってしまえばそれまでだが。
車を爆破された時、たまたま馬に見入っていたお花畑状態のクレイトン(ジョージ・クルーニー)、機転を利かせて、燃える車の中に携帯電話と財布、腕時計を投げ入れる。これも、よく分からない。法務部長の手先に携帯電話を盗聴か電波をキャッチされている可能性があるが電源をオフにしてしまえば同じじゃなかろうか。ましてや財布とか、腕時計はいったい何のために。手先が確認にきたら、死体がないだけで失敗を悟られるだろう。仮に現場に近づかず、手先がクレイトンは死んだものと思い込ませるには、クレイトンが弟の刑事と策を練って一時的に死んだものと偽情報流すだろうから問題ないはず。どうも解せない。
同僚の弁護士(トム・ウィルキンソン)が神経衰弱で奇行をするというのも何か必然性がイマイチ分からない。板ばさみくらいで裸踊りはないだろう、という気がする。
クレイトンは賭博常習ということになっているが、クルーニーの顔立ちはいい男過ぎてそんな風に見えない。最初の顧客のひき逃げ男にしても、もみ消しビジネスのような汚い仕事も収益源だという法律事務所の実態を表現したいのも分かる。その他、法律事務所の合併話があって、大事な顧客の和解を滞りなく済ませないと自社が危なくなるということも分かる。けれど、そうした周辺事情が事件の核にうまく有機的に結びついていない印象が強く、全体にギクシャク感が否めない。
組織のために個人が押し潰され、法務部長も弁護士もおバカでキレてしまいそう、早くもらうものもらって現実から逃げてしまいたいという描写をしたかったのだろうけど、ややこしい割に説得力がなくて結局失敗作の感じがする。
ティルダ・スウィントン、あの程度の演技でアカデミー助演女優賞かあ、という思いもある。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログへ

Posted by y0780121 at 21:38│Comments(0)TrackBack(20)clip!洋画フ | ★1

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50183279
この記事へのトラックバック
 『マイケル・クレイトン―― 罪を消したければ、彼に頼め。』  コチラの「フィクサー」は、本日4/12に公開された弁護士事務所の裏で暗躍するもみ消し屋<フィクサー>を描いたサスペンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  2007年アカデミー賞で、ティルダ....
フィクサー【☆彡映画鑑賞日記☆彡】at 2008年04月14日 22:00
第80回アカデミー賞作品賞他7部門ノミネート、助演女優賞受賞作品―【story】大手法律事務所のフィクサーとして活躍するマイケル(ジョージ・クルーニー)。在職15年にして共同経営者への昇進もない彼が焦りと不安を感じる中、大企業の集団訴訟にかかわっていた同僚の弁護士...
フィクサー【★YUKAの気ままな有閑日記★】at 2008年04月14日 22:22
※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 (原題:Michael Clayton) ----これって、アカデミー賞にも たくさんノミネートされていたよね。 結果はティルダ・スウィントンの助演女優...
『フィクサー』&アカデミー賞感想【ラムの大通り】at 2008年04月14日 22:34
 びっくり!!{/hiyob_hat/} 昨日のgooのブログランキング、gooブログ997325中、ちょうど1000位だった!! 1000位以内だけランキングに表示されるんやけど、1000位ぴったりってのは初体験で笑える。 なんかいいことありそうだ♪ 大阪のおっちゃん(←おっちゃんなのか!?)...
フィクサー 渋〜い渋い大人な映画です♪【労組書記長社労士のブログ】at 2008年04月15日 17:38
大手企業の集団訴訟をめぐる陰謀劇を描いた作品です。
「もみ消し屋」というよりは・・・。『フィクサー』【水曜日のシネマ日記】at 2008年04月16日 11:08
希望のブルーが甦るでしょう 公式サイト ジェイソン・ボーン三部作の脚本家、トニー・ギルロイの初監督作品。もちろん脚本も同氏が手がけている。 テクニカルな映像演出にて繰り広げられる、ハイテンションなアクションとサスペンスが売りであったボーンシリーズとは....
フィクサー 73点(100点満点中)【(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)】at 2008年04月16日 23:43
【フィクサー】2008年4月12日(土)公開 監督 : トニー・ギルロイ ...
「 フィクサー / Michael Clayton (2008) 」【MoonDreamWorks★Fc2】at 2008年04月17日 18:11
監督:トニー・ギルロイ 出演:ジョージ・クルーニー、トム・ウィルキンソン、ティルダ・スウィントン、シドニー・ポラック 「NYの大手法律事務所の弁護士マイケル・クレイトンは、長年公にできないトラブル処理を担当するフィクサー(もみ消し屋)として従事して
【フィクサー】【日々のつぶやき】at 2008年04月18日 11:43
ティルダ・スウィントンさんがオスカーを獲得した映画「フィクサー」を見てきました。ティルダさんと言えばコンスタンティンのガ
「フィクサー(MICHAEL CLAYTON )」映画感想【Wilderlandwandar】at 2008年04月20日 23:31
今年のアカデミー賞に7部門でノミネート、 ちょっとミステリアスなお顔立ちのティルダ・スウィントンが助演女優賞を獲得した映画です。 $$!$$!$$!$$!$$!$$!$$!$$!      フィクサー  MICHAEL CLAYTON $$!$$!$$!$$!$$!$$...
フィクサー  MICHAEL CLAYTON【映画の話でコーヒーブレイク】at 2008年04月23日 08:16
□作品オフィシャルサイト 「フィクサー」□監督・脚本 トニー・ギルロイ □キャスト ジョージ・クルーニー、トム・ウィルキンソン、ティルダ・スウィントン、シドニー・ポラック、マイケル・オキーフ、ケン・ハワード■鑑賞日 4月19日(土)■劇場 TOHOシネマズ...
『フィクサー』【京の昼寝〜♪】at 2008年04月23日 12:26
題名の「フィクサー」とは日本で付けられたものであるが、これと同じ題名の作品がある。1968年のアメリカ映画。監督はジョン・フランケンハイマーで、脚本はダルトン・トランボ。内容は帝政ロシアの時代、冤罪と戦うユダヤ人の物語である。非常に重量感のあるエンターテイ...
フィクサー■ジョン・フランケンハイマーを偲びながら【映画と出会う・世界が変わる】at 2008年04月26日 16:51
監督:トニー・ギルロイ 出演:ジョージ・クルーニー、テイルダ・スウィントン、トム・ウィルキンソン 評価:88点 公式サイト (ネタバレあります) ジョージ・クルーニーがでると、どんな役をやっていても「俺様映画」になってしまうところが面白い。 脚本も....
フィクサー−(映画:2008年31本目)−【デコ親父はいつも減量中】at 2008年04月29日 22:24
  ソダーバーグ×クルーニー×ギルロイ   ジョージ・クルーニーといえば、スティーブン・ソダーバーグですね。今回も二人はタッグを組みました。監督はトニー・ギルロイ、「ボーン・アイデンティーシリーズ」の脚本家さんだそうです。  4月28日、東宝シネマズ...
フィクサー:もみ消し屋!【銅版画制作の日々】at 2008年05月04日 11:24
42.フィクサー■原題:MichaelClayton■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:120分■字幕:林完治■鑑賞日:4月27日、武蔵野館(新宿)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:トニー・ギルロイ□製作:シドニー・ポラック、ジェニファー・フ...
映画『フィクサー』を観て〜アカデミー賞受賞作品【KINTYRE’SDIARY】at 2008年06月08日 20:45
{/kaeru_fine/} 先程お仕事から帰ってきたピロEKです。 …今日職場は人が居ないから寒かったですわ{/face_hekomu/} 年末年始に出勤すると会社から寸志{/ee_3/}が出ると聞いて楽しみにしている{/up/}私ですが…{/face_nika/} 一説にはその金額って500円ってな話も…{/fa...
【映画】フィクサー…2008年度末鑑賞報告残り(1)【ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画】at 2009年01月04日 00:52
「ひらりんアカデミー賞」の発表もしなくちゃいけないし・・・ 本家アカデミー賞の発表も近いので、 昨年の受賞作をもう1本観ておく事に。 オスカーは作品賞を含め7部門にノミネートされ、 ティルダ・スウィントンが助演女優賞を獲得してるのね。
「フィクサー」【★☆ひらりん的映画ブログ☆★】at 2009年02月21日 02:50
あらすじNYの大手弁護士事務所に勤めるマイケル・クレイトンの専門は不始末をもみ消すこと。大規模集団訴訟を担当中の同僚弁護士アーサー・イーデンスが依頼人の農薬会社U・ノース社を裏切る行動に出る。マイケルは事態の収拾に乗り出すが・・・。感想真実から逃げちゃ...
『フィクサー』'07・米【虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ】at 2009年04月13日 07:35
【フィクサー】弁護士事務所に所属する“もみ消しのプロ”。
フィクサー【Addict allcinema おすすめ映画レビュー】at 2009年10月16日 17:58
1 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2008/04/01(火) 22:55:13 ID:fi/FmT2v監督・脚本:トニー・ギルロイ出演:ジョージ・クルーニー、ティルダ・スウィントン、トム・ウィルキンソン、シドニー・ポラ ...
フィクサー 【MICHAEL CLAYTON】【映画大好きだった^^まとめ】at 2014年01月30日 18:11