2008年07月09日

純喫茶磯辺3

純喫茶磯辺公式サイト。吉田恵輔監督。いい加減な父親磯辺裕次郎(宮迫博之)が開いた喫茶店といい加減なアルバイト女性素子(麻生久美子)に挟まれたしっかり者の娘の高校生咲子(仲里依紗)の1年間の成長物語。
どこにでもありそうな首都圏の都市の商店街に箍が外れたような場違いと意外性のようなアイテムが配されている。
「純喫茶磯辺」。そんな名前の喫茶店あっても違和感ない。新規で作るには「ダセー」ではあるけれど。メイド姿の麻生久美子はかなり場違い。それにちょっかいを出す小沢(ダンカン)は特に意外性なし。
小説書いてそうな安田(和田聰宏)は意外性があって、しっかり者の咲子もさすがに見抜けない。けれど、待ち合わせるときの仲の純なはにかみの表情が秀逸。この人、普通の女の子の普通の演技が実にうまくてメリハリがある。
最大の意外性はあの巨大などら焼きだろう。まるで中に入った粒餡に素子の人生の悲哀がたっぷり入っているかの如しだ。それを素子は半分に分けて咲子と食べようというのだが、断られる。た、食べられるワケねえだろ。なんか、ここに箍が外れた人生を箍が外れたままその場しのぎで生き続ける素子と、壊れている周囲からなんとか自分を守ろうという健気な咲子とが対照的に描かれているような気がする。
父親も、母親も、ほとんど制御不能の人生。かといって自分は周りを見下すこともできず、これからの人生をどうして切り開くのか途方に暮れるように見える咲子。シャッターの隙間からつらい現実の暗闇のような元の喫茶店内をのぞく咲子の涙にはそういったものが含まれているのだろう。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログへ

Posted by y0780121 at 22:38│Comments(2)TrackBack(18)clip!邦画ザ行 | ★3

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50190772
この記事へのトラックバック
ダメ人間たちを描く悲喜劇だが、完全にツボが違ってしまい最後までノレなかった。思いつきで喫茶店を始めたぐうたら親父としっかり者の娘の日々を描く。個性的な客は一瞬芸的に描かれるだけで面白味を感じるまでには達していない。最近流行のカフェ映画の好感度の源は、なご....
純喫茶磯辺【映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評】at 2008年07月10日 00:34
 日本  コメディ  監督:吉田恵輔  出演:宮迫博之      仲里依紗      濱田マリ      麻生久美子 【物語】 磯辺裕次郎は、8年前に妻が家を出て行って以来、高校生の一人娘・咲 子との2人暮らし。無気力な毎日を送る裕次郎だったが、ある日、父...
純喫茶磯辺【江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽】at 2008年07月13日 15:07
というわけで?『純喫茶磯辺』です。役者の宮迫博之さんって私はけっこう好きなんだけど、なんでも『蛇イチゴ』以来6年ぶりの主演作品らしいです。予告編からしてダメダメなお父さんぶりや、仲里依紗さん、麻生久美子さんらのキャラたちが面白そうで実は今週の本命作品とし....
純喫茶磯辺/宮迫博之、仲里依紗【カノンな日々】at 2008年07月22日 22:52
高校生のひとり娘・咲子と公団で暮らしている磯辺裕次郎。急死した父が遺した多額の遺産を手にした彼は仕事を辞め、何の計画性もなく「女にモテたいから」という不純な動機で“純喫茶磯辺”をオープン。咲子も夏休みの間、店を手伝う事になった。そんな時、バイト募集を見た
『純喫茶磯辺』 @テアトル新宿【映画な日々。読書な日々。】at 2008年07月26日 11:32
□作品オフィシャルサイト 「純喫茶磯辺」□監督・脚本 吉田恵輔 □キャスト 宮迫博之、仲里依紗、濱田マリ、麻生久美子、近藤春菜、和田聰宏、ミッキー・カーチス、斎藤洋介、ダンカン■鑑賞日 7月19日(土)■劇場 テアトル新宿■cyazの満足度 ★★★(5★満点、...
『純喫茶磯辺』【京の昼寝〜♪】at 2008年07月29日 08:05
監督:吉田恵輔 出演:宮迫博之、仲里依紗、麻生久美子、近藤春菜、ダンカン、濱田マリ 「両親の離婚以来父と二人暮しをしてきた高校生の磯辺咲子。それなりに仲良くやってきていたが、祖父の急死で遺産が入り父が仕事に行かなくなってしまった。 ある日入った喫茶
【純喫茶磯辺】【日々のつぶやき】at 2008年08月01日 10:37
ノスタルジックだけど新らしい。可笑しいのに、なぜか切ない。 一杯のコーヒーから何かが変わる、不器用な父娘のハートフル・Cafe・コメディ! 物語:今朝も無愛想な表情で、工事現場に現れた、水道工員の磯辺裕次郎(宮迫博之)。8年前、妻が家を出て以来、高校生...
純喫茶磯辺【パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ】at 2008年09月07日 09:56
『純喫茶磯辺』 2008年75本目 8/30(土)仙台フォーラム ダメ親父としっかりものの娘さんのホームドラマ? になるんですかね。 仕事はガテン系なのに中身はグータラなダメ親父。 爺さんの遺産が入り込んだら、額は知らないけれど結構な額だったらしく、仕事に行か....
『純喫茶磯辺』 2008年75本目【映画とJ-POPの日々】at 2008年09月19日 23:24
純喫茶磯辺’08:日本 ◆監督:吉田恵輔「机のなかみ」◆出演:宮迫博之、仲里依紗、濱田マリ、近藤春菜、ダンカン、和田聰宏、ミッキー・カーチス、斎藤洋介、麻生久美子 ◆STORY◆高校生のひとり娘・咲子と公団で暮らしている磯辺裕次郎。急死した父が遺した多額の遺産...
純喫茶磯辺【C'est Joli】at 2008年10月22日 14:22
▼動機 これは面白そうな予感 ▼感想 とても面白かった ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 8年前に妻が家を出て以来、高校生の一人娘・咲子(仲里依紗)と暮らす水道工員の磯辺裕次郎(宮迫博之)。父親が急死して多額の遺産を手にした彼は突如喫茶店経...
【映画】純喫茶磯辺【新!やさぐれ日記】at 2009年01月21日 19:57
不純な動機で始めた純喫茶 【Story】 8年前に妻が家を出て以来、高校生の一人娘と暮らす水道工員の磯辺裕次郎(宮迫博之)。父親が急死して...
純喫茶磯辺【Memoirs_of_dai】at 2009年02月10日 23:13
最近“純喫茶”ってあんまりみないなぁ〜・・
「純喫茶磯辺」【心の栄養♪映画と英語のジョーク】at 2009年02月13日 09:31
宮迫の軽薄なノリがいい味を出している。 誰しも一生に一度くらい考えたことはないだろうか、「喫茶店のマスターになりたい」「自分のスナックを持ちたい」・・。 私はある(笑)!喫茶店のマスターになりたかった。だからこの映画の磯辺裕次郎の気持ちが解る。やってみた...
「純喫茶 磯辺」【ひきばっちの映画でどうだ!!】at 2009年02月15日 01:59
しょっぱなから軽快なBGMでノリノリなオープニングで観客をひきつける演出はうまいかな。 この親子、よくいそうな感じ。 素子もどこにでもの..
純喫茶磯辺【単館系】at 2009年05月29日 00:21
純喫茶磯辺 祖父の遺産が転がり込んで 呑んべんだらりとしていたオッサンが 一念発起して喫茶店を始めた... 【個人評価:★★☆】 (自宅鮮.
『純喫茶磯辺』【『映画な日々』 cinema-days】at 2009年07月19日 19:52
モテたい一心で喫茶店経営を始めたダメ親父が、しっかり者の娘とともに奮闘するハートフル・コメディー。『机のなかみ』で注目を集めた吉田恵輔が監督を務め、不器用なダメ人間たちが繰り広げる悲喜劇をユーモラスに描き出す。主演は、お笑い芸人としてだけでなく、俳優とし...
mini review 09372「 純喫茶磯辺」★★★★★★☆☆☆☆【サーカスな日々】at 2009年09月05日 03:10
あらすじ高校生のひとり娘・咲子と公団で暮らしている磯辺裕次郎。急死した父が遺した多額の遺産を手にした彼は仕事を辞め何の計画性もなく「女にモテたいから」という不純な動機で“純喫茶磯辺”をオープンする・・・。感想『机のなかみ』で、日本映画プロフェッショナル...
『純喫茶磯辺』'08・日【虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ】at 2009年10月09日 08:37
☆☆☆(6点/10点満点中) 2008年日本映画 監督・吉田恵輔 ネタバレあり
映画評「純喫茶磯辺」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2010年02月15日 14:04
この記事へのコメント
2
こんばんは。遅くなりましたが観てました。
単純なようで奥が深くて、奥が深いようで実はそうでもなさそうで、でもやっぱり深いのかな?
と、よくわからない状態です。
だらだらとしてるけど詰まっていた夏の出来事、でしょうか。
なかなかに感想の難しい映画でした。
Posted by 健太郎 at 2008年09月19日 23:22
まともな仲里依紗がまともでない父とまともでなくかつ壊れてしまった麻生久美子、憧れの男性が実は・・・という現実を知ってしまう成長物語なのかなあ。
Posted by 佐藤秀 at 2008年09月20日 00:43