2008年08月02日

ダークナイト The Dark Knight3

Dark Knight公式サイト。クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン。バットマン・シリーズなのにタイトルから「バットマン」が抜けた理由はジョーカー(ヒース・レジャー、今年1月急死)が実質主演で、バットマン(クリスチャン・ベイル)が間抜けに見えるからかもしれない。
ジョーカーは「無敵の人」の一種のようだ。元々の意味は、死刑になってもかまわない、あるいは、死刑が希望のために法による処罰が抑止力として全く働かない犯罪者という意味のようだが、ジョーカーもカネや権力欲が目的でなく、殺人を心理的ゲームとして弄び、人の心理を思い通りに読んで自分が考えた通りに人が動いて術中にはまり、人が苦しみ死んでいくのを快感にしている頭脳派凶悪犯。
もうこういうタイプが出てこないと映画そのものが成り立ちにくくなり、バットマンのようなクラシックな正義派は色褪せざるを得ない状況のようだ。
実際、ジョーカーは奪った札束の山に火をつけて香港の投資家を火炙りの刑にするが、これは投資ファンドを憎んでのことではもちろんなく、彼の生き甲斐、札束で殺してあげようという、ジョーカーにとっての粋な計らいからなのだろう。ところで、この投資家の風貌、今年ニュースをにぎわせたイギリスの投資ファンド、TCI(ザ・チルドレンズ・インベストメント・ファンド)のアジア代表、ジョン・ホー氏にそっくりなのは笑えた。
こういう壊れた凶悪犯というのは「ノーカントリー」のシガーを思い出させるけれど、違うのは無口のシガーに対し、ジョーカーは饒舌すぎるほど饒舌なこと。しかも、それが犯罪者にありがちな自己陶酔的な饒舌ではなく、計算ずくの饒舌であること。いっぱい情報撒き散らして相手を翻弄させてしまうことだ。その意味で彼は大変な努力家で勤勉な美学を持った犯罪者だ。ジョーカーが口裂け男なのはそのことの表現だろう。ところで、このキャラ、「口裂け女」のパクリなのかと、ふと思ったりもする。
しかも、ここでも「ノーカントリー」で出て来たコイントスが倫理や計算を超えた選択の方法として出て来る。ただ、コイントスをするのは、ジョーカーではなく、「二面性の顔」を持つ男、検事のデント(アーロン・エッカート)。彼はジョーカーに本当に二面性の顔にされてしまう哀れな役なのだけれど、こういう人がHeads or tailsと言っても、「ノーカントリー」を観た人には「何、これ」って感じだろう。確かに表と裏、二面性の選択なんだろうけれど。ロシアンルーレットとコイントスの合わせ技も披露されるが、正直いけてない。ちなみに彼は「光の騎士」と訳されていたが、英語では「White Knight」(白馬の騎士)。これも、あのニッポン放送株をめぐるライブドア・フジテレビの騒動以来お馴染みの言葉になったので敢えて訳を工夫したのだろうか。
バットマンとは言えば、存在を忘れてしまうほど影が薄く、最後の最後まで冴えない。実はこのことがこの映画の最大のテーマであるように思える。
ダークナイト ライジング」へ。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログへ

Posted by y0780121 at 21:39│Comments(4)TrackBack(54)clip!洋画ダ | ★3

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50192419
この記事へのトラックバック
 『シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――!』  コチラの「ダークナイト」は、コレまでの映画化された「バットマン」とは違う切り口と世界観を提示した「バットマン・ビギンズ」の続編となる8/9公開(2・3先行上映)のアメコミヒーローもの...
ダークナイト【☆彡映画鑑賞日記☆彡】at 2008年08月02日 21:50
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリストフ...
ダークナイト/THE DARK KNIGHT【我想一個人映画美的女人blog】at 2008年08月02日 22:54
主役を食うヒースの怪演 【Story】 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅をして??.
ダークナイト【Memoirs_of_dai】at 2008年08月02日 23:20
☆二日続けて、アメコミヒーロー映画を観た。 私は、最も好きな映画の一つとして『バットマン・リターンズ』があるので、その後の「バットマン」シリーズには、ちょいと厳しい眼を持っている、と言うか、その後は『バットマン&ロビン』くらいしか見ていなかった^^; し...
[映画『ダークナイト』を観た]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』】at 2008年08月02日 23:29
(原題:The Dark Knight) ----これって『バットマン ビギンズ』の続編と考えていいの? 「うん。いいと思うよ。 バットマンことブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、 レイチェル(マギー・ギレンホール)と一緒になるためにも 早くこの“闇の守護者”役を降り...
『ダークナイト』【ラムの大通り】at 2008年08月02日 23:35
 光と闇。正義と悪。最凶の男が仕掛ける、究極の二者択一。
ダークナイト【悠雅的生活】at 2008年08月03日 00:48
監督:クリストファー・ノーラン  CAST:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート 他 犯罪都市ゴッサムシテ...
『ダークナイト』【Sweet*Days**】at 2008年08月03日 09:02
この映画は超大作ではなく、間違いなく超「超大作」です!全米で歴代最速の10日間で3億ドル突破も納得してしまうほどに上映時間152分、一切ダレることなく見れる期待以上に大満足な映画でした。そしてこの映画を見終わると同時に思うことは2つ。早く続編が見たい!そして是...
『ダークナイト』【めでぃあみっくす】at 2008年08月03日 09:42
【ダークナイト】2008年8月9日(土)公開 監督 : クリストファー・ノーラン ...
「 ダークナイト / THE DARK KNIGHT (2008) 」 ジャパンプレミア【MoonDreamWorks★Fc2】at 2008年08月03日 15:42
The Dark Knight(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督・原案・脚本: クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/マギー・ギレンホール/ゲイリー・オールドマン/モーガン・フリーマン/エリック・ロバーツ/アーロン・エ...
ダークナイト【小部屋日記】at 2008年08月03日 17:01
映画『バットマン ビギンズ』の続編です。
ヒーローを超えた男。『ダークナイト』【水曜日のシネマ日記】at 2008年08月03日 17:35
 8/9から劇場公開される映画『THE DARK KNIGHT』を先行上映で観て来ました。あのトレイラーを観たら、もう一般公開まで待っていられませんでした??..
映画『THE DARK KNIGHT』先行上映鑑賞【続・蛇足帳〜blogばん〜】at 2008年08月03日 22:45
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも物凄...
ダークナイト【★YUKAの気ままな有閑日記★】at 2008年08月03日 23:01
ダークナイト 220本目 2008-26 上映時間 2時間32分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベール ヒース・レジャー マイケル・ケイン アーロン・エッカート マギー・ギレンホール ゲーリー・オールドマン モーガン・フリーマン 会場 TOHOシネ...
ダークナイト【メルブロ】at 2008年08月03日 23:34
表の顔は巨大企業のトップでありながら、法の外で悪と戦うバットマンことブルース・ウェインに最強の敵が現れた。 目的もなくただ犯罪に遊び狂う、白塗りの顔に耳まで裂けた赤い口のイカレた悪党ジョーカー。 元恋人レイチェルや彼女の新しい恋人、新任検事ハービーにも魔...
ダークナイト【象のロケット】at 2008年08月04日 11:43
なんですか,このテンションの高さは!!!  
ダークナイト【Akira's VOICE】at 2008年08月04日 17:54
JUGEMテーマ:映画 8月3日(日)◆886日目◆ 前の晩は「Live inn ROSA」のイベントで朝まで。 朝8時前に帰宅。 前の日と同様に午後までだらだら。 テキトーに高校野球などを見てすごす。 午後3時前に外出。 この日は「三郷MOVIX」で『ダークナ...
真・映画日記『ダークナイト』【CHEAP THRILL】at 2008年08月04日 18:18
今週の週末レイトショウは・・・ 「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズまで遠征して来ました。 夜中のショッピングモールは、通路の閉鎖が多くて駐車場までたどり着くのが大変・・・でした。 ちょっと考えもの。
★「ダーク・ナイト」【★☆ひらりん的映画ブログ☆★】at 2008年08月05日 04:19
あなたは息をのみ、そして言葉を失う__これほどまでにイカレた<悪>と出会ってしまったら。 理由もなく、理屈もなく、退屈を紛らわすために、極悪非道な犯罪で遊び狂う男。 平和を蔑み、愛を嘲笑い、破滅してゆく世界をみることだけに唯一の悦びを感じる男。 __奴...
ダークナイト【パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ】at 2008年08月05日 23:31
映画「ダークナイト」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン、 他 *監督:クリストファー・...
「ダークナイト」レビュー【映画レビュー トラックバックセンター】at 2008年08月07日 09:43
原題:THE DARK KNIGHT 製作年度:2008年 製作国:アメリカ 上映時間:152分 監督:クリストファー・ノーラン 原作:―― 脚本:ジョナサン・ノ...
ダークナイト【スワロが映画を見た】at 2008年08月08日 21:12
はじめて“バットマン”の名前を冠さない題名となった、 バットマンシリーズ、最新作。 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モー...
『ダークナイト』  史上最凶にして最高に格好いい悪役、観ないと後悔します【ketchup 36oz. on the table】at 2008年08月09日 06:24
「ダークナイト」を鑑賞してきました新生バットマン・シリーズ「バットマン・ビギンズ」の続編。もちろん監督は引き続き、クリストファー・ノーラン。バットマンと、最凶の悪党ジョーカーとの攻防を描く。今年1月に休止したヒース・レジャーが新たに作り上げた、狂気のジ...
劇場鑑賞「ダークナイト」【日々“是”精進!】at 2008年08月09日 15:35
映画撮影直後にジョーカーを演じたヒース・レジャーが急死した事で、話題性が増したクリスチャン・ベールのバットマン第二段。ゴッサムシティーに、平和は来るんでしょうか? 確かにヒース・レジャーの死によって本作品に対する注目が増した事は否定しませんが、そうでなく...
ダークナイト(2008年)【勝手に映画評】at 2008年08月09日 15:44
上映初日初回で 「ダークナイト」を観てきました シリーズ最高作品に シリーズ最凶の怪人が登
ダークナイト を観た【ヤジャの奇妙な独り言】at 2008年08月09日 17:49
ヒース・レジャーはどんな役者だったのだろうか。あまり彼の出演した映画は観ていないが、最初に登場したのは、「パトリオット」だった。独立戦争の勇士で愛国者メル・ギブソンの息子で、父のようになろうとして、早々に死んでしまう。次に登場したのは「ロック・ユー!」...
「ダークナイト」彼をみよ【再出発日記】at 2008年08月09日 23:47
     = 『ダークナイト』  (2008) = 「悪」が蔓延っているゴッサムシティでは、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)や、デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベイル)が犯罪の撲滅に努めていた。 しかしなが...
ダークナイト【サムソン・H・トマトマスバーガーの限りなく映画】at 2008年08月10日 01:59
「ダークナイト」のジャパンプレミアで国際フォーラムに行って来ました。 会場内では会場外のレッドカーペット&ステージの模様を映像で観る事に、、、もしかして外のステージで終わりなのかも、、、、と不安になりました。 登場したのはクリストファー・ノーラン監督、ク...
「ダークナイト」ジャパンプレミア【アートの片隅で】at 2008年08月10日 09:46
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/8b35a3a20f97675d8f0a6b8947c7bf5f の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。 全米...
ダークナイト The Dark Knight【いい加減社長の日記】at 2008年08月10日 19:11
バットマンの宿敵ジョーカーと死闘を繰り広げるアクション大作。「ダークナイト」公式サイトなんとも凄まじい映画でしたー2時間半、飽きるどころか肩に力入りっぱなし。ありがちな勧善懲悪でなく、バットマンはヒーローでもない。善悪の境界線があいまいな上に、新しく現...
「ダークナイト」【かいコ。の気ままに生活】at 2008年08月11日 16:32
     「ダークナイト」 (2008年・アメリカ) 今年1月22日に急逝したヒース・レジャー(関連記事はこちら)の出演作「ダークナイト」がついに公開された。レジャーが死の直前まで撮影中だったテリー・ギリアム監督の新作「The Imaginarium of Dr. Parnassus」は、代役...
ダークナイト◆際立つジョーカーの重力【好きな映画だけ見ていたい】at 2008年08月11日 21:39
   ヒース・レジャー、これが本当に最後の作品に・・・・・。 8月11日、MOVX京都にて鑑賞。昨日も映画館は多くの人でした。「ダーク・ナイト」もお客さん多いです。いい席はゲットできず・・・・。端っこの前の方でした。まあいいか主役のバットマンは前作に引き続き...
THE DARK KNIGHT★★【銅版画制作の日々】at 2008年08月12日 17:17
観てきました。 <新宿バルト9> 監督:クリストファー・ノーラン キャラクター創造:ボブ・ケイン 原案:クリストファー・ノーラン デヴィッド・S・ゴイヤー 脚本:ジョナサン・ノーラン クリストファー・ノーラン ゴッサムシティ。バットマンの活躍は、新たな災い...
ダークナイト【お萌えば遠くに来たもんだ!】at 2008年08月14日 21:18
    ★★★★☆Christopher Nolan監督とChristian Baleが組んだ 新生Batmanシリーズ2作目。Joker (Heath Ledger)も怖いが、後半に突如として登場するあの悪党が一番怖い。原題は「The Dark Knight」。     ◇ 悪のはびこる街Gotham City。Joker (Heath Ledger)一...
映画「ダークナイト」(2008年、米)【富久亭日乗】at 2008年08月15日 07:11
7月18日に全米で公開された、バットマンシリーズ最新作の『ダークナイト』が、オープニング初日の興行収入で、歴代1位を樹立。 同作品??.
ダークナイト【miko's blog】at 2008年08月16日 16:39
 アメリカ  アクション&サスペンス&アドベンチャー  監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル      ヒース・レジャー      アーロン・エッカート      ゲイリー・オールドマン 【物語】  ゴッサムシティでは、バットマンと....
ダークナイト【江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽】at 2008年08月17日 01:02
映画が終わってエンドロールが流れる中、後ろの若い女性が、 「『ダークナイト』って『暗い夜』じゃなくって『暗黒の騎士』だったのね〜」 という会話が聞こえてきました。 カタカナだと「ナイト」の意味は伝わんないよね〜。 今回のタイトルは「バットマン****」じゃあ...
ダーク ナイト  DARK KNIGHT【映画の話でコーヒーブレイク】at 2008年08月23日 16:23
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のも...
【映画】ダークナイト【新!やさぐれ日記】at 2008年08月25日 20:45
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト」□監督・原案・脚本 クリストファー・ノーラン □原案 デヴィッド・S・ゴイヤー □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマ...
『ダークナイト』【京の昼寝〜♪】at 2008年09月03日 20:34
ちょうど1ヶ月前に見た『ダークナイト』をまた観てきました。やはりこの映画の見所はヒース・レジャー演じるジョーカーでしょう。今年の1月に亡くなったことが悔やまれてなりません。彼ほどの狂気をもったジョーカーを、次に誰が演じるというのか‥。何と言うかもう、彼...
ダークナイト(2回目)★★★★☆+劇場64本目:素晴らしい作品...【kaoritalyたる所以】at 2008年09月06日 13:51
バットマンの黒い影は彼自身をも包み込んでいる。ヒーローではあっても英雄にはなれない闇が彼をゴッサム・シティの人々から遠ざける。悪と対峙しながら、自らも市民の憎悪の対象となっていく。太陽の下に、彼は姿を晒す事はない。一方、市民の希望の星”光の騎士”と呼ば...
「ダークナイト」観賞【帰ってきた二次元に愛をこめて☆】at 2008年09月10日 16:11
'08.09.14 『ダークナイト』@サロンパスルーブル丸の内 これは気になった。ヒース・レジャーがジョーカーを演じて、その演技が絶賛されていること、そして本作が彼の遺作になってしまったことが理由。特別ファンではなかったけれど、演技派俳優の最期の演技を劇場で見て.....
『ダークナイト』【・*・ etoile ・*・】at 2008年09月21日 23:27
 最初にこの映画の欠点を挙げてしまいます。  わずか2時間半のエンターテイメント...
『ダークナイト』【シネクリシェ2.0】at 2008年09月22日 06:52
『ダークナイト』を観ましたバットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作第2弾です>>『ダークナイト』関連原題:THEDARKKNIGHTジャンル:アクション/サスペンス/アドベ...
『ダークナイト』を観たぞ〜!【おきらく楽天 映画生活】at 2008年09月22日 08:43
洗車をすると翌日高確率で雨{/kaeru_rain/}が降るピロEKです{/face_hekomu/} 先程、夜勤から帰ってきました{/ase/} 私の会社は夜勤があります。ほとんどの生産現場の従業員さんは夜勤で働いている訳で…とはいえ私の場合、ここ数年間は夜勤なんてしていなかったんですけど...
【映画】ダークナイト…高評価↑ 残念な点はマ○ー・ギレンホールの顔ぐらいですね【ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画】at 2009年02月11日 13:30
2008 アメリカ 洋画 アクション ヒーロー 作品のイメージ:カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、スゴイ、ためになる 出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲーリー・オールドマン 「バットマン・ビギンズ」でクリストファー・ノーラン監督の...
ダークナイト【あず沙の映画レビュー・ノート】at 2009年02月18日 17:33
実験映画風なタッチで鬼面人を驚かせた「メメント」や「インソムニア」「プレステージ」などの作品で知られる英国出身の映画作家、クリストファー・ノーランが2008年にメガホンを執ったサスペンス・アクションムービー「ダークナイト」(米、ジョナサン&クリストファー...
「ダークナイト」(The Dark Knight)【シネマ・ワンダーランド】at 2009年02月28日 11:03
あなたは史上最凶のジョーカーを引く。
ダークナイト【Addict allcinema 映画レビュー】at 2009年07月06日 18:05
この記事は、姉妹ブログ『写真と映画のブログ』『映画と写真のブログ』から転載されたものです。 ダークナイト 突然、銀行が襲われた。襲撃者は安物のスーツにピエロのお面。銀行の正面からだけじゃない。襲撃者は銀行を複数箇所から襲撃し、警報機と電話線の繋がり...
ダークナイト【モノクロのアニメ】at 2009年09月17日 19:58
あらすじ悪のはびこるゴッサム・シティーを舞台にゴードン警部補やハービー・デント地方検事の協力のもとバットマンは街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあったがジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により街は再び混乱と狂気に包まれていく。感想東洋人スターを冷遇する...
『ダークナイト』'08・米【虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ】at 2009年09月21日 22:05
狭めの小屋とはいえ、劇場は満員! 前作「バットマンビギンズ」の出来が良かっただけに、期待が集まるのもよく理解できるところ。 多分前作を劇場で鑑賞した人はほぼ全て?かけつけているのではないだろうか。 映画の立ち上がりとともに、たちまちのうちに狂気に曝され、そ...
映画:ダークナイト Dark Knight 加速する狂気に圧倒される【日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜】at 2009年11月12日 04:24
まずは前回の鑑賞の感想から。
Blu-Ray:ダークナイトDark Knight 再見。丸一年たっての感想は?!【日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜】at 2010年05月12日 00:33
 「バットマン ビギンズ」に続く新生バットマンシリーズ第2弾となる「ダークナイト」。カタカナでは意味がよく分からないが、原題は” The Dark Knight”。だから、「暗い夜」ではな ...
ダークナイト【本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館]】at 2011年09月18日 22:13
思えば、バットマン・シリーズ、初代ジョーカー。ジャック・ニコルソンが、完全に主役のマイケル・キートンをくう存在感と怪演ぶり。国民的・人気コミックのティム・バートン監督流ワールドに、のけぞりましたが、 この、クリストファー・ノーラン・脚本・監督作品もハン
ダークナイト【のほほん便り】at 2012年06月28日 08:26
この記事へのコメント
確かに『ノーカントリー』のシガーとは似ていますが、確実に違う面をまざまざと見せ付けてくれた映画でしたね。
シガー役を演じたハビエル・バルデムも悪役史に残る凄さでしたが、このヒース・レジャー演じるジョーカーは間違いなく悪役史を代表する名演技でしたよ。
Posted by にゃむばなな at 2008年08月03日 10:21
にゃむばななさん、ハビエル・バルデムと言えば、今度「コレラの時代の愛」上映されますね。
バルデムは昔のダーク・ボガードのように思えて期待しています。
Posted by 佐藤秀 at 2008年08月03日 10:39
口裂け女のパクリって…
ジョーカー初登場は1940年なんだけど
Posted by あ at 2008年08月14日 15:36
1940年当時から父親に口裂かれた設定?
Posted by 佐藤秀 at 2008年08月14日 20:21