2008年12月29日

2008外国映画ベスト10

今年観た外国映画89作品から昨年同様、日本インターネット映画大賞外国映画部門形式で選別。
【作品賞】
  「WALL・E/ウォーリー」6点
  「地球が静止する日」5点
  「いつか眠りにつく前に(Evening)」4点
  「ブラインドネス」3点
  「ハプニング」3点
  「デス・レース」2点
  「BUG/バグ」2点
  「ファーストフード・ネイション」2点
  「ハーフェズ ペルシャの詩」2点
  「ランボー 最後の戦場」1点
【コメント】12月に良いのが集中してしまった。「ウォーリー」と「地球が静止する日」は、そのアイデアにおいてSFの本道をチェンジして革新した。
-----------------------------------------------------------------
【監督賞】              作品名
   [ジュリー・テイモア] (「アクロス・ザ・ユニバース」)
【コメント】ビートルズの楽曲をちりばめたら映画作品になっていた。その映像の美しさとの調和。
【主演男優賞】
   [ハビエル・バルデム] (「コレラの時代の愛」)
【コメント】純情男なのか、女たらしのサイコパスなのか分からない男を名演。
【主演女優賞】
   [ジェニファー・コネリー] (「地球が静止する日」)
【コメント】今年最も有名な台詞を切なく語った人。
【助演男優賞】
   [エドワード・サンダーズ] (「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」)
【コメント】主演のジョニー・デップと遜色ない存在感の14歳。
【助演女優賞】
   [ジェシカ・ビール] (「ネクスト」)
【コメント】魅力自体がニコラス・ケージのマジックかと思えてくるゴージャス。ダイナマイト付けられて縛られる姿がたまらない。
【新人賞】
   [アンドリュー・ガーフィールド] (「大いなる陰謀」)
【コメント】ロバート・レッドフォードの教授を圧倒した。「Boy A」では主演。
【音楽賞】
  「スクラッチ・マッシヴ」(「ブロークン・イングリッシュ」)
【コメント】登場人物の心の揺れを音楽で表現。
-----------------------------------------------------------------
【勝手に変身賞】
   [ケイト・ブランシェット] (「アイム・ノット・ゼア」)
【コメント】この人は何に変身してもうますぎる。ボブ・ディランでも出演者中一番うまかった。
-----------------------------------------------------------------
この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログへ

Posted by y0780121 at 11:48│Comments(9)TrackBack(30)clip!映画特選 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50201648
この記事へのトラックバック
先日の「ワールド・オブ・ライズ」を持ちまして、2008年度の劇場鑑賞が終了したので、恒例のBEST5を発表したいと思います今年は全部で、55本を鑑賞!去年の44本より大幅にアップうち、試写会は1本だけ。No.1「ダークナイト」 やはり1位はこの作品に尽きる...
2008MYBESTMOVIETOP5【日々“是”精進!】at 2008年12月30日 12:37
2008年BEST&WORST MOVIE 毎年恒例(?)の独断と偏見による管理人(dai)の映画ランキング発表! Rankingはこちらから!
2008年BEST&WORST MOVIE【Memoirs_of_dai】at 2008年12月30日 14:36
今年で11年目となりました 独断と好みによりmigが選ぶ、年末の映画ランキング{/hikari_pink/}{/hikari_blue/} 映画の出来の良さではなく、面白く感じたものを重視{/heart2_beat/}  対象となるのは 2008年に公開またはDVD化された作品。 劇場にて104本(試写含む、2回...
2008☆ベスト&ワースト映画 /2008 BEST&WORST MOVIE☆【我想一個人映画美的女人blog】at 2008年12月30日 15:17
今年の映画界も「変」という一文字で言い表せるほど、いろんなことがあった2008年。大御所勢の映画が低評価、新しい世代の作品が高評価を受ける、そして不滅と言われたあの北米興行記録が塗り替えられるかも知れなかった、そんな一年でした。 ちなみに例年通りアシッド映....
2008年ベスト10です!【めでぃあみっくす】at 2008年12月30日 15:57
2008年、劇場公開された映画の鑑賞作品から
悠雅的映画生活2008劇場公開編【悠雅的生活】at 2008年12月30日 23:03
本当に早く時間が過ぎて行きますね。実はどれだけ鑑賞したのか?数えておりません。まあいいか!振り返ってピックアップしたところ、どうも社会派的な要素のあるものに、スリラー的?いや違うな、どちらかといえば、グロイもの、おぞましいものなどが多いかもしれませんね。...
発表!私の好きな映画ベスト10☆2008年は・・・・・【銅版画制作の日々】at 2008年12月30日 23:10
洋画部門(邦画意外はアジアも含む)のランキングです。あくまで個人的好みですので、変なのが入ってても起こらないでくださいま
08映画ランキング その1(洋画部門)【Wilderlandwandar】at 2008年12月30日 23:42
------いよいよ、今年も今日を含めてあと2日。 恒例の『無人島に行くならこの10本』。 あれれ、違うの? 「うん。作品数を絞るためにまずは思いつくまま書き出してみたら、 あっという間に50本近くなっちゃって。 ここは素直にベスト10でいこうかと。 それも外国映画と日本...
決定!2008ベストテン!!【ラムの大通り】at 2008年12月31日 00:55
去年と同じ書き出しで恐縮ですが、、、ジャジャーン衝動的にブログをはじめてから12月20日で2年が経ちましたぁ〜これも仲良くして下さった皆さんや遊びに来て下さった皆さんのお陰です。   どうもありがとうございました               これからもどうぞヨ...
2008年に劇場鑑賞した映画―★気ままにベスト10★【★YUKAの気ままな有閑日記★】at 2008年12月31日 09:09
2008年の映画鑑賞も一応終了。(※現在、キーファ・サザーランドの「ミラーズ」を保留中(恐そうだから)。覚悟が決まったらコレがラストになる予定)鑑賞作品総数(DVD含):97本 (外画:64本 邦画:
映画2008 総決算!【たいむのひとりごと】at 2008年12月31日 09:26
 今年も、本邦で初公開された映画から、 印象に残ったものを10本選んだ。順不同。 ○潜水服は蝶の夢を見る(Le Scaphandre et le papillon、2007年、仏・米) ○ノーカントリー(No Country for Old Men 、2007年、米) ○ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(There Wil...
2008年 印象に残った10本の映画【富久亭日乗】at 2008年12月31日 10:54
ベスト&ワースト,and more. 
2008年の映画ベストテン【Akira's VOICE】at 2008年12月31日 12:30
今年ももうすぐ終わり。。。。 Nakajiにとっては今年は激動な年になりました。来年はゆったりとした年になればいいなと思っております。 さてさて、2008年にNakajiが劇場でみた映画68本のうちのランキングまた今年もなんせ富山なものでちょっとずれてお....
2008年Nakajiの映画ランキング【C’est joli〜ここちいい毎日を〜】at 2008年12月31日 13:29
 「感動したッ!」  と言うワケで08年に劇場で観た作品  のベスト&ワースト5をゲロって今年  も締めくくろうと思います♪  それじゃ張り切って行ってみよッ!!      
08年・ベスト5&ワースト5ムービー【江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽】at 2008年12月31日 13:55
WOWOWや映画専門chや地上波は46作で 今年の劇場に行き鑑賞した作品だけ振り返るよ 上半期は2月&6月が忙しく10作を劇場で鑑賞だ スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師 (歌など良い&奥さん生存は読めず完敗の100点) Mr.ビーン カン...
今年の鑑賞した映画を振り返る【別館ヒガシ日記】at 2008年12月31日 15:02
【作品賞】   「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」 1点   「アース」                           1点   「君のためなら千回でも」                 7点   「マイ・ブルーベリー・ナイツ」     ...
日本インターネット映画大賞・2008年度外国映画【茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??】at 2008年12月31日 18:42
 今年の新作映画鑑賞目標は65本。実績は77本(試写会:2本、劇場:75本)です。約4.8日に1本の計算ですね。  昨年より減った理由として仕事が忙しかったからですね??。今年は仕事で始まり仕事で終わった感じ。昨年、研究から製品開発に異動したこともあり、今年は手掛けた...
映画、2008年のまとめです【よしなしごと】at 2009年01月01日 01:31
☆私の本名の名字が「ナカムラ」であることにちなんで、<ナカデミー賞>です^^v  では、間髪入れずに発表します。    ◇    最優秀作品賞!            『ブラインドネス(フェルナンド・メイレレス監督)』  コメント「これは、今の雇用崩壊にも...
[謹賀新年! <ナカデミー賞☆09'>発表!!]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』】at 2009年01月01日 22:59
明けおめでございます・・・ 今年の一発目も、恒例の「ひらりんアカデミー賞」のノミネートから。
2008年ひらりんアカデミー賞 ノミネート編【★☆ひらりん的映画ブログ☆★】at 2009年01月02日 00:12
外国映画  初めて「日本インターネット映画大賞ブログ」 に参加してみました。 今年観た外国映画は196本 (ちなみに邦画は93本) です。 一年間あっという間だったなぁ。。。 [作品賞投票ルール(抄)]  ・選出作品は5本以上10本まで  ・持ち点合計...
2008年 外国映画マイベスト 日本インターネット映画大賞ブログ【★試写会中毒★】at 2009年01月02日 06:51
2008年度日本インターネット映画大賞外国映画部門に投票しました
2008年度日本インターネット映画大賞外国映画部門に投票します【オールマイティにコメンテート】at 2009年01月02日 11:28
90本ほど鑑賞。
2008年 kossy映画賞 外国映画【ネタバレ映画館】at 2009年01月03日 01:13
2008年シネマ・ベスト10
2008年シネマ・ベスト10【シネマ・ワンダーランド】at 2009年01月04日 00:02
 大晦日ですねぇ〜。長いようであっという間の1年。今年も皆様と一緒に続けてこられました当ブログも、この記事をもちまして2008年のブログ納めとさせていただきます。今年も1年間本当にありがとうございました♪三箇日はお正月休みとさせていただき、年初は4日からupしてい...
ブログ納め2008【☆彡映画鑑賞日記☆彡】at 2009年01月04日 12:56
★[http://blogs.yahoo.co.jp/cartouche_ak/51677412.html ぜんぶ、フィデルのせい] ★[http://blogs.yahoo.co.jp/cartouche_ak/55536004.html その土曜日、7時58分] ★[http://blogs.yahoo.co.jp/cartouche_ak/55164057.html 12人の怒れる男] ★[http://blogs.yahoo.co.j...
*2008年洋画ベスト*【Cartouche】at 2009年01月07日 16:25
昨日は、2008お薦め映画紹介といきましたから、僕の「地雷」を踏んでしまった馬鹿野郎映画も発表しなければなりません。 まあ昨年も記したことだけど、ほとんどの馬鹿野郎チョップを受ける作品は、レヴューされることはありませんから、わざわざレヴューにしたということは、...
座布団シネマ2008 馬鹿野郎映画発表です!【サーカスな日々】at 2009年01月08日 22:40
「映画もいいかも」の2008年をまとめてみました。観た映画は55本、これはDVDやTV放映も含めてです。去年よりは明らかに多いのですが・・・。 昨年初めて映画のまとめを作成しているときに、単純にベストテンを作成することが難しいことに気が付きました。洋画と邦画、新作...
「映画もいいかも」、2008年のまとめ!【とんとん・にっき】at 2009年01月10日 23:32
2008年ベストシネマ15(洋画編)  2008年は年間101本(洋画51本、邦画50本)の映画を劇場で鑑賞しました〜2006年が89本(洋画49本、邦画40本)、2007年が78本(洋画37本、邦画41本)と2年連続で100本を割っていましたが、昨年は...
2008年ベストシネマ15(洋画編)【京の昼寝〜♪】at 2009年01月13日 12:15
2008年に映画館で観た映画の順位を考えてみた。 (ということで、順位発表以外は、昨年の文章の流用多数。)
2008年・映画館で観た映画・好きな順【或る日の出来事】at 2009年01月24日 19:10
日本アカデミー賞も終わったし、 本家のアカデミー賞も発表になるので、 このタイミングで「ひらりんアカデミー賞」を発表しちゃいましょう。
2008年ひらりんアカデミー賞 発表編【★☆ひらりん的映画ブログ☆★】at 2009年02月23日 23:40
この記事へのコメント
みなさんがあまり選ばれていない作品をたくさん選ばれたんですね。
これは結構興味深いランキングでした。
まだ見ていない作品も見なければ!
Posted by にゃむばなな at 2008年12月30日 15:44
こんにちは。

これまた個性的なものを選出していますね!
「コレラの時代の愛」のハビエル・バルデムというか
今年のハビエルはどの役も凄まじかったですw
Posted by dai at 2008年12月30日 16:29
>みなさんがあまり選ばれていない作品をたくさん選ばれたんですね。
>これまた個性的なものを選出していますね!

「BUG/バグ」と「ファーストフード・ネイション」「ハーフェズ ペルシャの詩」。ここらへんかな。「ハーフェズ」は結構難儀でしたけれど、観てからあれやこれや考えてこれは凄いと思いまして。

>「コレラの時代の愛」のハビエル・バルデム
「ノーカントリー」では笑わないバルデムがしくしく泣いているんですよ、こちらでは。
Posted by 佐藤秀 at 2008年12月31日 00:02
佐藤秀さまへ
こんにちは!
TB・コメントありがとうございました。
ジュリー・テイモア監督の写真、お役に立てて
良かったです!まるでアカデミー賞のようですね。
私はベスト10を選ぶだけで、苦労しました(汗)
一年間、色々お世話になりました。
来年も変わらず、宜しくお願いいたします。
秀さんも良いお年をお迎えくださいね。
Posted by mezzotint at 2008年12月31日 10:34
>私はベスト10を選ぶだけで、苦労しました(汗)
私の場合、日本映画と洋画と計20本でしたからまだましでしたけれど、全て合わせて10本てきついですね。私の場合、不相応ににちょっと見過ぎて苦労しちゃいました。けれど、それでも見過ごしたいい映画もあるんで難しい。来年はもうちょっと学習効果を生かして見る映画を選別したいです。
Posted by 佐藤秀 at 2008年12月31日 12:29
2008年もお世話になりました。
ウォーリーしかかみ合いませんでしたね。ホント映画って人それぞれですね。
それでは2009年もよろしくお願いいたします。良い映画に出会えると良いですね。
Posted by よしな at 2008年12月31日 23:23
あけましておめでとうございます。
いつも佐藤秀さんは、予測がつきませんね。
『地球が静止〜』と『ハーフェズ』はまだ見てないので、見なければ。
確かにバルデムは、純情なのか計算高いのか、サッパリ分かりませんでした(笑)
Posted by とらねこ at 2009年01月02日 14:06
新年明けましておめでとうございます。旧年中はお世話になり、ありがとうございました。

助演女優賞のジェシカ・ビールって、なんかういういしくって良かったですよね。また、監督賞の作品「アクロス・ザ・ユニバース」は今度見るつもりです。

それでは、本年もよろしくお願いいたします。
Posted by David Gilmour at 2009年01月04日 00:09
先般は日本インターネット映画大賞への投票ありがとうございました。遅くなりましたが、作品賞ならびに各賞が決定しましたのでお知らせいたします。今後とも、日本インターネット映画大賞をよろしくお願いいたします。
Posted by 日本インターネット映画大賞事務局 at 2009年02月07日 09:02