2009年01月19日

007/慰めの報酬1

quantum1公式サイト。原題:Quantum of Solace。マーク・フォースター監督、ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン。ジェームズ・ボンド役がダニエル・クレイグになって以来、泥臭ささが売りになってきたのか、あるいは別の理由なのか「楽しみの報酬」は目減りしている。
ボンドガールと言えば、これまで色気のあるグラマーな美人が不文律だったけれど、今回はそうとは言えない。オルガ・キュリレンコなんて不美人ではないけれど、一昔前なら芋姉ちゃんに近いだろう、ボンドガール基準から言えば。
ここまで書いて、前の「007カジノ・ロワイヤル」を読み直したら、
ボンドガールは、今回はイマイチ。ホテルの受付の女性が一番良かった。ボンドガールも改革・刷新の時期かもしれない。
と書いていたのだ。特に読み返したわけでもないのにほとんど同じ印象を持って同じことを書いているのには唖然とする。
quantum2そして、今回も例外的に綺麗だなと思ったのは、砂漠の中の燃料電池ビルでbeverageを配るだけの端役のこの人(→(→と思っていたら、この方プロデューサーのBarbara Broccoliでした。けれど、本物の端役とかなり似ていて端役はもっと抜けるような美人だった印象がある)。この流れも前回と変わっていないのだ。古典的な美人は完全に脇に追いやられている。
最後は原油漬けにされるジェマ・アータートンも美人ではあっても、屈折した美しさでイマイチだった。彼女も含め、昔なら明らかに敵でない限り美人は殺されないという不文律があったように思う。でも、いとも簡単に、容赦なしという言葉さえ陳腐なくらいに容赦なく殺される。何かもう、女性も男性も見境なく、敵味方見境なく、善悪見境なく、高速処理システムのように殺される。同時に昔の007に感じられたアクションの中で映画全体に漂う芳しい哀愁のようなものも消えた。
その結果、人間と人間のアクションも、最新メカのテクノロジーも脇役になり、とにかく無感情なスピード処理そのものが目的になっている。今時、DC-3なんて化石のような飛行機が出て来ること自体、もう最新メカすら関係ありませんと宣言しているようなものだ。
ボンドさえも「死んだ人間は復讐しない」とか、殺された親友の遺体をゴミ捨て置き場にポイ捨てするという尊厳無視を咎められても「死んだ人間はそう思わないだろう」と、完全にキレてしまっている。ボンドもまた「ランボー 最後の戦場」のランボーや「ダークナイト」で正義の座を辱められたバットマンと同じ運命を辿っている。ヒーローはもう正義だけでは生きられなくなった。
悪役も、どうも昔のシリーズに比べてマッチョな感じとか怪人的な人間が消え失せ、今回のドミニク・グリーン(マチュー・アマルリック)なんてしょぼい詐欺的投資家という感じ。あんな子供騙しのような環境テロなんてないだろう。肉体的には圧倒的なボンドの敵じゃない。ボンドは正義の衣を脱いだ分、強くなったが、周りの劣化が激しい。これでは楽しめる量も減る。

他の007シリーズ作品
007 スカイフォール
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 23:23│Comments(3)TrackBack(45)clip!映画数字 | ★1

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50203470
この記事へのトラックバック
☆今週末は面白そうな作品がたくさん公開されるので、昨日は、仕事の後に、零時近くまでのレイトショーで、先週公開の見逃し大作である『チェ 28歳の革命』を観て、今夜も仕事の後で、先行上映『007/慰めの報酬』を観ることと相成った。  寝不足で、私の顔は、復讐に憑か...
[映画『007/慰めの報酬』を観た^^v(今年の傑作!) ]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』】at 2009年01月19日 23:37
Mだけはどんどん年をとる・・・ 【Story】 愛する人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワ...
007/慰めの報酬【Memoirs_of_dai】at 2009年01月19日 23:43
今年初の劇場鑑賞だぁ〜い興奮したのか、鑑賞後に高熱が出たぞ〜い (39度も・汗 ふらふら〜)【story】愛するヴェスパーを失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワイト(イェスパー・クリステンセン)をM(ジュディ・デンチ...
007/慰めの報酬【★YUKAの気ままな有閑日記★】at 2009年01月20日 09:17
シリーズ22作目、ダニエルボンドの待望の2作目{/ee_3/} 前作の「カジノ・ロワイヤル」からもう2年以上経ってるのね〜{/ase/}  そんなに前だったか。 土日で先行上映決定! シネトレさんに試写頂き行ってまいりました 「カジノロワイヤル」の方もお正月に観直して復...
007 慰めの報酬 /QUANTUM OF SOLACE【我想一個人映画美的女人blog】at 2009年01月20日 09:18
監督:マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ 傷ついた心が、共鳴する。 「ヴェスパーを失い失意のボンドは、彼女を操っていたミスターホワイトを連れ帰り尋問する。 その背後の組織
【007/慰めの報酬】【日々のつぶやき】at 2009年01月20日 09:39
□作品オフィシャルサイト 「007 慰めの報酬」□監督 マーク・フォースター □原作 イアン・フレミング □脚本 ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス □キャスト ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・...
『007 慰めの報酬』 【京の昼寝〜♪】at 2009年01月21日 20:49
監督 : マーク・フォースター 出演 : ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン 評価:88点 前作・カジノロワイヤルで愛するヴェスパーを失ってから一時間後という設定....
007/慰めの報酬−(映画:2009年4本目)−【デコ親父はいつも減量中】at 2009年01月22日 00:01
いよいよ今週末から「007/ 慰めの報酬」が公開されます! 先週の土、日に先行上映が有りましたが、 うちの映画館は上映されるスクリーンが小さい方だったのでパスしました。 こう言うアクション映画は一番大きなスクリーンで観たいのでね! 007の主演がダニエル・クレ...
映画「007/ 慰めの報酬」【MOVIE レビュー】at 2009年01月22日 01:24
復讐か、使命か。悲しみと暴走のジェームズ・ボンド。 (先行上映)
007/慰めの報酬【悠雅的生活】at 2009年01月23日 00:25
復讐の味はビター。  
007/慰めの報酬【Akira's VOICE】at 2009年01月24日 16:33
前作『007 / カジノ・ロワイヤル』の一時間後から物語が始まっているという事で、007シリーズ初の“続編”となっています。 冒頭から激しいカーアクションシーンで始まります。その後も、特に背景を説明するようなことなく、「もう、知っていて、当然でしょ?」と言う雰囲気...
007 / 慰めの報酬(2008年)【勝手に映画評】at 2009年01月24日 17:04
 イギリス&アメリカ  アクション&サスペンス  監督:マーク・フォースター  出演:ダニエル・クレイグ      オルガ・キュリレンコ      マチュー・アマルリック      ジュディ・デンチ 【物語】  何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし....
007 / 慰めの報酬【江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽】at 2009年01月25日 00:27
 007シリーズ最新作。公開初日に見るなんて、僕にしては珍しい。土曜日が休みってことが、あまりないものですから。 007/慰めの報酬~オリジナ??.
映画『007/慰めの報酬』【闘争と逃走の道程】at 2009年01月25日 00:56
 『傷ついた心が、共鳴する。』  コチラの「007 慰めの報酬」は、1/24公開となった「007」シリーズ第22作となるスパイ・アクションなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪「007 カジノ・ロワイヤル」をおさらいしといた方がいいらしいとは聞いていたのですが、みんなおさ...
007 慰めの報酬【☆彡映画鑑賞日記☆彡】at 2009年01月25日 17:15
いつもの「UCとしまえん 」で、「はしご観キャンペーン」というのをやってて。 1日に2本観ると、1ポイントプレゼント。 ということで、レイトショーとスーパーレイトショーのはしごという、強行スケジュール^^; 1本目は「レボリューショナリー・ロード 燃え尽き...
007 慰めの報酬/Quantam of Solace【いい加減社長の日記】at 2009年01月25日 18:48
「007/慰めの報酬」は長年続く007シリーズの最新作でボリビアで進む天然資源を巡る悪の組織と対決するストーリーである。長年続く007シリーズだが現主人公になってから2作目のシリーズの続編である。
「007/慰めの報酬」銃撃戦の末にみた復讐への援護射撃【オールマイティにコメンテート】at 2009年01月25日 19:26
『007/慰めの報酬』を観ましたイギリスの諜報部に属するスパイ、ジェームズ・ボンドの諜報活動を描く人気スパイ・アクションのシリーズ第22弾です>>『007慰めの報酬』関連原題: QUANTUMOFSOLACEジャンル: アクション/サスペンス上映時間: 106分製作国: 2008年・...
『007/慰めの報酬』を観たぞ〜!【おきらく楽天 映画生活】at 2009年01月25日 21:55
英国諜報部に属する敏腕スパイ、ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気シリーズ作品の第22弾です。
不死身っぷりは健在!『007/慰めの報酬』【水曜日のシネマ日記】at 2009年01月25日 22:11
 007は子供頃本当に心ときめいた映画で、テレビの洋画劇場や、自分で映画を見に行ける歳になった頃からは、リアルタイムで映画館で欠かさず観てきた。 でも、007シリーズは、ダイ・アナザー・デイで終わったのだと思っていたら、まさかの「原点回帰」が007 カジノ・ロワイヤ...
007/慰めの報酬 観てるだけでクタクタになるのよ(li-ω-)-ふぅз【労組書記長社労士のブログ】at 2009年01月25日 22:13
 続編だとは知りませんでした! 1月25日、MOVX京都にて鑑賞。ダイニエル・クレイグがジェームス・ボンド扮しての主演2作目「007慰めの報酬」がやっと公開されました。何と、前作のエンディング直後からの始まる物語で・・・・いきなり凄いカーチェイス場面がしばら...
007慰めの報酬★QUANTUM OF SOLACE 7【銅版画制作の日々】at 2009年01月28日 01:41
英題: QUANTUM OF SOLACE 製作年: 2008年 製作国: イギリス/アメリカ 日本公開: 2009年1月24日 (丸の内ルーブル ほか) 上映時間: 1時間46分 配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 公式サイト スタッフ: 監督: マーク・フォースター 原作: イ...
007/慰めの報酬-★★★-【not simple.】at 2009年01月29日 20:42
「007 カジノ・ロワイヤル」の完全な続編 「007 慰めの報酬」を観てきました 何故?完
007慰めの報酬 を見たゾ【ヤジャの奇妙な独り言】at 2009年01月30日 23:36
[007/慰めの報酬] ブログ村キーワード  ダニエル・クレイグ主演、007シリーズ最新第22弾。「007/慰めの報酬」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。前作「カジノ・ロワイヤル」からの、完全な“続編”(前作のラスト・シーンの1時間後から始まるという設定)とし...
「007/慰めの報酬」メチャクチャもの凄い!!【シネマ親父の“日々是妄言”】at 2009年01月31日 16:59
原題:Quantum of Solace ダブルオーセブンを劇場鑑賞したのは生涯2度目だけど、随分様変わりしたよね、前作カジノ・ロワイヤルの続編、慰めの報酬とは裏切り者を処刑すること!? 最愛の女性ヴェスパーをうしない悲しみにくれて復讐心を秘めるジェームズ・ボンド(...
映画「007/慰めの報酬」【茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??】at 2009年01月31日 20:03
期待値: 85% ご存知、007シリーズの第22弾 前作「カジノ・ロワイヤル」の続編となっています。
007/慰めの報酬【週末映画!】at 2009年02月01日 21:56
Quantum of Solace (2008年) 監督:マーク・フォスター 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック 通算22作目となる007シリーズの最新作で、復讐心を宿しながらも、任務を全うせんとするジェームズ・ボンドの姿を全編アクション満載で...
007/慰めの報酬【Movies 1-800】at 2009年02月01日 22:24
 平日3本観た、その2本目は007/慰めの報酬を観てきました。前作を復讐してから観に行って良かった。復讐しないで行くと、最初と最後がわからないかも・・・。
映画:007/慰めの報酬【よしなしごと】at 2009年02月03日 22:59
☆「007/慰めの報酬」 監督:マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン、イェスパー・クリステンセン、デヴィッド・ハーバー、アナトール・トーブマ...
「007/慰めの報酬」試写会観てきました♪【りんたろうの☆きときと日記☆】at 2009年02月04日 16:24
映画「007/慰めの報酬」を鑑賞。
映画「007/慰めの報酬」【FREE TIME】at 2009年02月06日 22:59
今週の平日休みは、話題作の2本を「TOHOシネマズ・ららぽーと横浜」で。 その1本目。
★「007/慰めの報酬」【★☆ひらりん的映画ブログ☆★】at 2009年02月07日 02:53
やっとやっと(笑)今日から日本で公開の「慰めの報酬」だが、私の場合はNY時のホテルのペイビューで鑑賞。
 アメリカでの公開から2ヵ月半がたち、日本は世界で最も遅い公開となっているが、こういう場合どうしても影響されてしまうのが、先行して公開された国の情報。...
映画:007 慰めの報酬 ちょっと悩ましい新作。【日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜】at 2009年02月07日 10:39
007/慰めの報酬’08:イギリス・米 ◆原題:QUANTUM OF SOLACE◆監督: マーク・フォスター「ネバーランド」「チョコレート」◆出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジャンカルロ・ジャンニーニ、ジェマ・アー...
007/慰めの報酬【☆C'est joli〜ここちいい毎日を〜☆】at 2009年02月08日 21:47
(2008年・ソニー・ピクチャーズ/監督:マーク・フォースター) スパイ・アクション映画の原点、007シリーズの第22作。 本作は、前作「カジノ・ロワイヤル」のラスト・シーンの1時
「007/慰めの報酬」【お楽しみはココからだ?? 映画をもっと楽しむ方法】at 2009年02月15日 03:47
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンドは肉体派というか、アクション派である。ボンドはもともとがそうではないかと言われれば、その通りであって、これまでのボンド映画と違う点は、センス・オブ・ワンダーとかユーモア、さらにはゆとりのようなものがなくなったという...
007/慰めの報酬■アクションがすごいわりには・・・・【映画と出会う・世界が変わる】at 2009年03月02日 07:43
映画 「007 慰めの報酬」を見てきました。 結論から先に言ってしまうと、とても面白かったです!
映画 「007 慰めの報酬」【英国日記】at 2009年04月12日 12:59
2008 イギリス アメリカ 洋画 アクション スパイ 作品のイメージ:カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、スゴイ 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ 前作の「007 カジノ・ロワイアル」の続編で、ボンド役はダニエル...
007 慰めの報酬【あず沙の映画レビュー・ノート】at 2009年05月22日 18:34
あらすじ愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドはヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し背後にいる組織の存在を知る。早速捜査のためにハイチへと跳び、知り合った美女カミーユを通じて、組織の幹部であるグリーンに接近。環境関連会社のCEOを務...
『007 慰めの報酬』'08・英【虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ】at 2009年06月06日 11:54
前作を覚えておいた方が良かったんですね・・とほほ・・
「007/慰めの報酬」【心の栄養♪映画と英語のジョーク】at 2009年07月08日 09:00
傷ついた心が、共鳴する。
007 慰めの報酬【Addict allcinema 映画レビュー】at 2009年07月19日 09:59
イギリスの諜報部に属するスパイ、ジェームズ・ボンドの諜報活動を描く人気スパイ・アクションのシリーズ第22弾。前作のエンディングから続く本作では、任務と個人的な復讐(ふくしゅう)の間で葛藤(かっとう)するボンドの姿を映し出す。監督は『チョコレート』のマーク・...
mini review 09376「007/慰めの報酬」★★★★★★☆☆☆☆【サーカスな日々】at 2009年08月12日 23:14
ジェームズ・ボンドが愛の復讐を誓った…  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] blogRanking[:右斜め上:]【あらすじ】初めて愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドは、ヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し、背後にいる組織の存在を知る...
【007 慰めの報酬】 DVD【じゅずじの旦那】at 2009年10月12日 09:58
☆☆★(5点/10点満点中) 2008年イギリス=アメリカ映画 監督マーク・フォースター ネタバレあり
映画評「007/慰めの報酬」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2010年03月27日 16:23
2009年作品。公開時より約2年ぶりにブルーレイにて吹替えで観賞。今度から「目標とする人は?」と何かの機会に訊ねられたら、「クレイグボンドです」って答えてみるわ^^。相変わ ...
007 慰めの報酬【映画 大好きだった^^】at 2010年12月25日 09:08
9-4.007慰めの報酬■原題:QuantumOfSolace■製作年・国:2008年、イギリス・アメリカ■上映時間:106分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:1月17日、新宿ミラノ(歌舞伎町)スタッフ...
映画『007慰めの報酬』を観て【KINTYRE’SDIARY】at 2011年03月06日 10:24
ダニエル・クレイグがジェームス・ボンドを演じた「007/カジノ・ロワイヤル」の続編。 007シリーズでは初の続きモノだそうです。 オフィシャルサイト⇒http://video.foxjapan.com/007qos/ 【あらすじ】 前作「カジノ・ロワイヤル」で初めて愛した女・ヴェスパー...
マーク・フォースター監督 「007/慰めの報酬」【映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。】at 2011年12月03日 13:27
この記事へのコメント
どんな映画でもそうですが、悪役が弱いと映画も弱く感じますよね。
前回も今回も敵が弱すぎるのが何とも悲しいです。

格好いい金正日みたいなのを再びなんて望みませんから、ジョナサン・プライスやロバート・カーライル、ショーン・ビーンのような悪役を次こそ是非見たいです。
Posted by にゃむばなな at 2009年01月20日 16:33
>格好いい金正日

そういや、三男さんは格好いいという評判ですな。
Posted by 佐藤秀 at 2009年01月21日 00:19
こんばんは〜♪
『今回のドミニク・グリーン(マチュー・アマルリック)なんてしょぼい詐欺的投資家という感じ』
マチュー・アマルリック自身は、最初は気味の悪い感じを出していて、いいかも・・・と思ったのですが、上手く活かしきれていませんでしたよね。
炎の中で椅子を振り回しているシーンは少しシラケました。
次回作は、もっとインパクトのある巨悪な敵に登場してもらいたいです。
Posted by 由香 at 2009年01月22日 19:12