2009年06月04日

ROOKIES−卒業−2

rookies公式サイト。森田まさのり原作、平川雄一朗監督、佐藤隆太、市原隼人、小出恵介、城田優、中尾明慶、高岡蒼甫、桐谷健太、佐藤健、五十嵐隼士、川村陽介、尾上寛之、山本裕典、石田卓也、吹石一恵、綾瀬はるか、渡部篤郎、村川絵梨、武田航平、天野ひろゆき、能世あんな、平山広行、浅野和之、大杉蓮、伊武雅刀。
二子玉川学園高校の選手名は全て阪神タイガース在籍選手から採られているので原作者はよほどの虎キチで、しかもニコタマと言えば巨人の多摩川グラウンド近くだから阪神が巨人の牙城を占拠したようなもので、骨の髄までアンチ巨人の阪神原理主義者だ。
メジャーを目指すという赤星(山本裕典)が練習しているという架空の多摩川体育大学グラウンドというのは、実際には巨人二軍の本拠地読売ジャイアンツ球場を想定していると思われる。赤星に背番号1をもらうと嘯かれた安仁屋(市原隼人)が「大学なんかでテキトーなことしてるんじゃねえ。メジャーに行く自信がないんだろうが」と言われるが、これはつまり、「メジャー行きたいなら巨人なんかテキトーなとこ考えるんじゃねえよ」と巨人を相対化させる台詞ではある。あくまで巨人全否定ドラマであることが分かる。そのことは、メジャーと聞いた部員の1人が巨人出身のメジャーリーガー松井秀喜選手の顔と腰を痙攣のように動かす独特のバッティングフォームの癖を擬態しているなど徹底している。ちなみに大リーグ死亡の赤星は最後まで脇役で投げさせてもらえない。巨人も、メジャーも反権力の対象なのだ。(ならば新庄も藪も名前に入れるべきでないのだが)
阪神の名選手の中で田淵幸一は監督の川藤幸一(佐藤隆太)の中に生かされているが、唯一例外的に4代目ミスタータイガース掛布雅之だけは姓にも名にも使われていない。これもアンチ巨人のなせるわざで、巨人系列の日テレやスポーツ報知で解説している裏切り者は破門されたのだろう。
というわけで、甲子園を目指すツッパリの高校野球の話なのに、実は妄想阪神―巨人戦なのだ。相手のエースは川上貞治と王貞治と川上哲治の合成。本当は長嶋貞治としたかったのだろうけれど、長嶋茂雄だけは神聖にして冒すべからず、で遠慮が働いたのだと思われる。
観る側からすれば、最初から最後まで泥臭さ、汗臭さ、アホさの徹底したストレート勝負。満塁逆転ホームラン、骨折しても出る、定番の可愛い女子マネージャーと、文字通り漫画のようなシチュエーションで故意に自己戯画化している。
俺たちは所詮アホだ、がモチーフで、その中心的存在が卒業式にさえ生徒たちに「お前」呼ばわりされる川藤先生。この人の徹底したアホぶりは見事。同じ佐藤隆太演じる「ガチ☆ボーイ」に通ずるところがある。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


Posted by y0780121 at 14:37│Comments(0)TrackBack(18)clip!邦画N-Z | ★2

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50239396
この記事へのトラックバック
☆(これまでのあらすじ)^^;  少年ジャンプをこよなく愛するミッドナイト・蘭だったが、そこで連載されていた『ROOKIES』は、作者・森田まさのりの劇画調の絵が好みでなく、あまり読んでいなかった。  その後、ドラマにもなったが、いかにもな前時代的な不良...
[映画『ROOKIES -卒業-』を観た]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』】at 2009年06月04日 21:18
いくら直球勝負の青春映画とはいえ、この暑苦しさは尋常じゃない。夢と奇跡の大安売りのようなセリフの連打に、白々しさを通り越して感心してしまいそうだ。物語は、問題児ばかりの野球部の部員たちが、憧れの甲子園を目指して奮闘するというもの。レギュラーメンバーに新キ....
ROOKIES -卒業-【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP】at 2009年06月04日 23:49
監督:平川雄一朗 出演:佐藤隆太、市原隼人、小出恵介、高岡蒼甫、城田優、桐谷健太、佐藤健、五十嵐準士、川村陽介、尾上寛之、中尾明慶、石田卓也、     夢が、俺たちを強くした。 「ニコガク野球部のメンバーは三年に進学し、川藤が戻ってきたその春野
【ROOKIES??卒業??】【日々のつぶやき】at 2009年06月05日 09:58
2008年にテレビ放送されたドラマの続編。乱闘事件を起こして出場停止になった過去を持つ不良のテッレルを貼られた野球部員が甲子園を目指す物語です。
彼らに拍手を送りたい!『ROOKIES -卒業-』【水曜日のシネマ日記】at 2009年06月05日 12:40
感動をありがとう〜(涙)私は彼らのきらめきを。彼らの姿に胸をときめかせた自分を・・・。絶対忘れません!!
ROOKIES〜卒業〜 みました!!【★ Shaberiba ★】at 2009年06月05日 22:43
ブログパーツならブログデコ!!
ROOKIES ??卒業??【アートの片隅で】at 2009年06月06日 09:51
ROOKIES 卒業 '09:日本   ◆監督:平川雄一朗「陰日向に咲く」「そのときは彼によろしく」 ◆出演:佐藤隆太、市原隼人、小出恵介、宮.
ROOKIES 卒業【C'est joli〜ここちいい毎日を〜】at 2009年06月06日 15:58
「ROOKIES-卒業-」は2008年4月期に放送されたドラマ「ROOKIES」の劇場版で舞台はドラマの1年後となる2009年4月から甲子園を目指し紆余曲折を経て予選を戦い夢の甲子園を目指すストーリーである。 不良たちが甲子園を目指すドラマとして若い世代に多くの感動をも....
「ROOKIES-卒業-」夢をあきらめない気持ちが呼んだ筋書きの無いドラマの熱き戦いの奇跡【オールマイティにコメンテート】at 2009年06月07日 10:39
夢が、俺たちを強くした。
ROOKIES 卒業【Addict allcinema 映画レビュー】at 2009年06月07日 12:55
感動をありがとう〜(涙)私は彼らのきらめきを。彼らの姿に胸をときめかせた自分を・・・。絶対忘れません!!
ROOKIES〜卒業〜 みました!!【★ Shaberiba ★】at 2009年06月07日 14:27
夢の大切さ、すばらしさを伝えた熱血教師と一度は不祥事を 起こし挫折を経験しながらも甲子園という夢に向かって 奮闘する生徒たちの物語もついに完結。 ドラマでのあの熱い感動が再び蘇り・・・
「ROOKIES -卒業-」プチレビュー【気ままな映画生活】at 2009年06月07日 22:32
6月1日のファーストデーに映画「ROOKIES -卒業- 」を鑑賞。
映画「ROOKIES -卒業- 」【FREE TIME】at 2009年06月08日 23:07
2008年4月よりTBS系列の土曜8時枠で放送されたTVドラマ「ROOKIES」。高校野球を通して問題児たちに夢を持つことの大切さを教える熱血教師・川藤と、そんな彼に導かれながら甲子園を目指し...
ROOKIES -卒業-【やっぱり邦画好き…】at 2009年06月28日 10:57
この映画のために日本へ帰国してきたといっても、過言ではない。(過言だけど) 春にロンドンへ発ってから、毎日のようにドラマのDVDを見ては「ルーキーズの映画観たい!!」と言っていたりょうた。 念願かなってよかったね♪ それにしても、どんだけ映画代かかるんじゃー...
「ROOKIESー卒業」条件反射で涙【ノルウェー暮らし・イン・London】at 2009年07月13日 21:47
ROOKIES ー卒業ーは泉北クロスモールで鑑賞したけども 結論は全体的に悪くないけど決勝が長過ぎて残念だね 内容はニコガク部員が3年生なって新入部員が2名も加入して 各自が負傷などを乗り越えて再び甲子園を目指す展開だ 映画から登場した新入部員の赤
ROOKIES(感想125作目)&疾風伝&メイド刑事【別館ヒガシ日記】at 2009年08月08日 10:05
☆☆(4点/10点満点中) 2009年日本映画 監督・平川雄一朗 ネタバレあり
映画評「ROOKIES??卒業??」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2010年05月09日 16:38
たしか、去年の邦画のナンバーワンヒットを記録した、TBSドラマの映画版。 全然TVシリーズは観てなかったので、出演者さえはっきり把握してませんでした。
「ROOKIES -卒業-」【★☆ひらりん的映画ブログ☆★】at 2010年09月08日 02:28
映画「ROOKIES−卒業−」(映画.com) 「ROOKIES/卒業」オフィシャルサイト ROOKIES−卒業−@ぴあ映画生活 ROOKIES 卒業 - goo 映画 ROOKIES -卒業- 通常版 [DVD]佐藤隆太,市原隼人,小出恵介,城田優,中尾明慶TCエンタテインメント ○作品情報(映画...
映画「ROOKIES−卒業−」【itchy1976の日記】at 2010年10月01日 22:42