2009年09月26日

あの日、欲望の大地で3

burining plain公式サイト。原題:The Burning Plain。 ギジェルモ・アリアガ監督、シャーリーズ・セロン、キム・ベイシンガー、ジェニファー・ローレンス、ジョン・コーベット、ヨアキム・デ・アルメイダ、ダニー・ピノ、ホセ・マリア・ヤスピク、J・D・パルド、ブレット・カレン、テッサ・イア。 原題を直訳すれば「灼熱の大地」だろうけれど、写真のようにトレーラーハウスが燃え、人々もやる気満々で燃え盛っている。
ポートランドの高級レストランで働くシルビア(シャーリーズ・セロン)(ティーネージャー時代はマリアナ=ジェニファー・ローレンス)がニューメキシコに住んでいた少女時代に文字通り色々な意味で火傷している。母ジーナ(キム・ベイシンガー)の不倫を目撃し、ジーナはジーナで乳癌手術で、胸に傷跡を負っている。その傷跡を浮気相手ニック(ヨアキム・デ・アルメイダ)が優しく愛撫してくれるものだから余計に燃えてしまう。ジーナを取り戻すためにマリアナは2人を結果的に焼き殺してしまい、取り返しの付かない心の火傷をする。
その後、ニックの息子サンチアゴ(ダニー・ピノ)とできてしまい、お互い手首に火傷を作って忘れない印にする。ともかく、火と傷があちこち散りばめられているのだ。これはある意味延焼に近い。
かくして現在のシルビアも延焼状態なのだ。シルビアにとって、男を変えるということは、トレーラーハウスの爆発炎上の延長線上にある。太股の自傷も、手首の火傷跡も元を辿ればジーナの胸の傷に行き着く。これはまるでトラウマ=精神的火傷の遺伝であるかのようだ。
しかし、延焼はしっかり者の第三世代の娘マリア(テッサ・イア)で食い止められそうだ。シルビアの罪は明らかになるのか。シルビアは意識不明で横たわるサンチアゴには告白したのだが、意識戻ってから告白できるかどうか。しかし、マリアになら懺悔しそうな雰囲気だ。マリアにはそうさせる、二世代の女性にはない強い意志を表す目力があった。名前がマリアというのも、そういう意味合いがあるのだろう。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 17:52│Comments(1)TrackBack(21)clip!洋画アタ〜ハ行 | ★3

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50264547
この記事へのトラックバック
欲望とは思えない行為 【Story】 シルヴィア(シャーリーズ・セロン)は、ポートランドの海辺にたたずむ高級レストランのマネージャーとし??.
あの日、欲望の大地で【Memoirs_of_dai】at 2009年09月27日 13:48
(原題:THE BURNING PLAIN) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 「21グラム」「バベル」の脚本を手掛けたギジェルモ・アリアガの初監督作品。 時代と場所を越えて、さまざまな女性たちが織りなす愛と葛藤の物語。 アメリカ北東部、メイン州の海辺の街ポート...
あの日、欲望の大地で【ともやの映画大好きっ!】at 2009年09月27日 18:05
 『愛の傷なら、いつか輝く。』  コチラの「あの日、欲望の大地で」は、「21グラム」、「バベル」の脚本家のギジェルモ・アリアガの長編監督デビュー作で、9/26公開となったPG-12指定の愛と宿命の物語なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  主演は、シャーリーズ...
あの日、欲望の大地で【☆彡映画鑑賞日記☆彡】at 2009年09月28日 20:21
ギジェルモ・アリアガは本作が監督デビュー作。元々は『21グラム』、『バベル』で知られる脚本家で、もちろん本作も脚本を務める。主演は『ハンコック』のシャーリーズ・セロンと『L.A.コンフィデンシャル』のキム・ベイシンガーというオスカー女優2人。共演のジェニ...
あの日、欲望の大地で【LOVE Cinemas 調布】at 2009年09月29日 01:07
{{{   ***STORY*** 行きずりの情事を繰り返し、孤独を守る謎めいたレストランマネージャー、シルビア。ある日、彼女の元にシルビアの娘と名乗る少女マリアが、夫の危篤を伝えに現れた。突然の出会いに戸惑うシルビアに、国境の町ニューメキシコの荒野での若き...
*あの日、欲望の大地で*【Cartouche】at 2009年09月30日 23:00
2大オスカー女優が紡ぐ母娘の愛と再生の物語は、宿命を感じさせる暗いドラマだ。高級レストランのマネージャーとして働くシルヴィアは、仕事はできるが行きずりの情事を繰り返し、愛を拒絶するかのような孤独な日々を送っていた。ある時、彼女の前に、マリアという名の12歳....
あの日、欲望の大地で【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP】at 2009年09月30日 23:37
『バベル』『21グラム』の天才脚本家ギジェルモ・アリアガの初監督作。愛ゆえに深い傷を抱える人が、もがき苦しみながらも再び愛によって希望...
あの日、欲望の大地で【DVD YouTube CINEMA】at 2009年10月01日 04:15
行きずりの情事を重ね自傷行為に走る謎めいたレストランマネージャー・シルビア。 ニューメキシコ州の国境の町で、互いに家庭を持つ身でありながら情事の最中に事故死したジーナとニック。 母の死に深く傷つきながらもニックの息子サンティアゴと恋に落ちるジーナの娘マリ...
あの日、欲望の大地で【象のロケット】at 2009年10月01日 20:59
{/kaeru_en4/}この大学って、たしか吹石一恵の出身大学よね。 {/hiyo_en2/}あの「雪に願うこと」の吹石一恵か。 {/hiyo_en2/}そう。 {/kaeru_en4/}日本のシャーリーズ・セロンと呼ばれる吹石一恵か。 {/hiyo_en2/}日本のシャーリーズ・セロン?誰がそんなこと言ってるの? {...
「あの日、欲望の大地で」:西巣鴨バス停付近の会話【【映画がはねたら、都バスに乗って】】at 2009年10月03日 20:56
監督:ギジェルモ・アリアガ 出演:シャーリーズ・セロン、キム・ベイシンガー、ジェニファー・ローレンス、ジョン・コーベット    愛の傷なら、いつか輝く。 「複数の男性と一夜限りの関係を繰り返すシルヴィアの元にメキシコ人が12歳になる彼女の娘を連れて現
【あの日、欲望の大地で】【日々のつぶやき】at 2009年10月06日 17:38
この女優が出ているなら、きっと映画館に観に行く。 そんななかの1人が、シャーリーズ・セロン嬢である。
「あの日、欲望の大地で」【或る日の出来事】at 2009年10月11日 09:39
ポートランドの海辺にたたずむ高級レストランのマネージャー、シルヴィア(シャーリーズ・セロン)は、心に傷を抱え自らを罰するように行き...
あの日、欲望の大地で【心のままに映画の風景】at 2009年10月21日 14:52
(C) 2008 2929 Productions LLC, All rights reserved.寄木細工のように断片化された映像のピースが次第に組み合わされていく。2つのストーリーがみごとに連結するときの映画的な高揚感。ギジェルモ・アリアガ脚本・監督の『あの日、欲望の大地で』は時間の流れにいたずらを...
『あの日、欲望の大地で』:寄木細工のように断片化され、有機的に組み合わされた脚本。すべてが解き明かされたとき、観客は映画という表現形態の無限の可能性を実感する。【Dopo Mezzanotte☆真夜中過ぎは映画を語ろう】at 2009年11月06日 08:16
2008年第65回ヴェネチア国際映画祭 マルチェロ・マストロヤンニ賞受賞! 久しぶりに観た映画は、2大アカデミー賞女優が共演した「あの日、欲望の大地」。 冒頭はシルヴィア(シャーリーズ・セロン)が裸でベッドから身を起こし、窓際に立ち外の景色を見ながら...
ある日、欲望の大地で◆THE BURNING PLAIN【銅版画制作の日々】at 2009年11月07日 20:34
あの日、欲望の大地で’08:米 ◆原題:THE BURNING PLAIN◆監督:ギジェルモ・アリアガ「バベル(原案)」「21グラム(脚本)」◆出演:シャーリーズ・セロン、キム・ベイシンガー、ジェニファー・ローレンス、ブレット・カレン、テッサ・イア ◆STORY◆断崖にあるレスト...
あの日、欲望の大地で【C'est joli〜ここちいい毎日を〜】at 2010年02月04日 11:37
『21グラム』や『バベル』などの脚本家として知られるギジェルモ・アリアガが、監督として長編デビューを飾った壮大な愛の物語。愛を渇望する悲しい宿命を背負いながらも、一筋の光に導かれる3世代の女性たちの生き様を真摯(しんし)に描く。ミステリアスな主人公とその母親...
mini review 10446「あの日、欲望の大地で」★★★★★★☆☆☆☆【サーカスな日々】at 2010年03月07日 03:22
重い過去、そして女3世代の愛を求める姿・・
「あの日、欲望の大地で」【心の栄養♪映画と英語のジョーク】at 2010年03月17日 12:56
時系列のない同時進行のような形で進んで行く物語は、最初違和感を覚えますが、後半になってわかってくると、なるほどと頷かずにはいられないミステリーの様相を呈している。 シャーリーズ・セロンさん主演です。重く沈んでいくような話で、ラストでようやく浮上する。
あの日、欲望の大地で【いやいやえん】at 2012年10月09日 14:57
あの日、欲望の大地で 重い過去を背負うレストランマネージャーの前に、 ある日、少女を連れた見知らぬメキシコ人が現れる... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:The Burning Plain
『あの日、欲望の大地で』【cinema-days 映画な日々】at 2015年09月04日 05:02
☆☆☆(6点/10点満点中) 2008年アメリカ=アルゼンチン合作映画 監督ギジェルモ・アリアガ ネタバレあり
映画評「あの日、欲望の大地で」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2015年09月10日 11:15
JUGEMテーマ:洋画 「あの日、欲望の大地で」 原題:The Burning Plain 監督:ギジェルモ・アリアカ 2008年 アメリカ映画 106分 PG12 キャスト:シャリーズ・セロン      キム・ベイシンガー      ジェニファー・ローレンス      ホ
あの日、欲望の大地で【マープルのつぶやき】at 2016年03月29日 11:46
この記事へのコメント
マリアーナが浮気に気付いた時点で、おおよそのストーリーは読めてしまいますが、それでもこの異なる3世代の女性を少しづつからませながらパラレルに描く手法は上手いものだと感心しました。全然解りにくくなかったし。
Posted by KLY at 2009年09月29日 23:52