2010年04月11日

月に囚われた男4

moon公式サイト。原題:MOON。ダンカン・ジョーンズ監督、サム・ロックウェル、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ、ベネディクト・ウォン、マット・ベリー、マルコム・スチュワート、ケヴィン・スペイシー (声)。監督のジョーンズはイギリスの歌手デヴィッド・ボウイの息子。このポスター写真、最初は月の丸さをデザイン化したものかと思ったけれど、どうもそうじゃないみたい。これ、DVDなのじゃないかと。
すなわち、3年間たった1人で月で働くことになったツキに見放された男サム(サム・ロックウェル)はあたかもDVDの中の人間のように思われるのだ。すなわち「DVDに囚われた男」。つまり、何度でも再生可能。ロボットのガーティにまで同情される存在だ。
近未来、エネルギーの70%を月面上層部に貯まった核融合の原料になるヘリウム3に頼るようになっていた。月面を周回する孫衛星からも収穫機(字幕では掘削機になっているが、穴を掘るのではなく表面から掻き集めるだけなので正確な表現ではない)が月面を矩形に削った跡が俯瞰されている。サムの仕事は収穫機のキャニスターがヘリウム3が含有するレゴリス(砂)でいっぱいになればそれをレールガンのような大砲で地球に送り返すこと。
不思議なのは、採集場事務所内の娯楽用ビデオは皆古そうで録画メールもモノクロ。契約満期まであと2週間というところで、なんとサムをコピーしたような人間が突然現れる。
ここまで来ると「ソラリス」の雰囲気が漂ってくる。「ソラリス」では「地球のコピー」としてコピー人間が現れるが、あくまで幻影なのに対してこちらはどうもそうではなさそう。
moonそもそも2人のサムは会うはずもない者同士だが、たまたまサムが「契約満了」前に見つけてしまったからだ。しかも見つけたのは「オリジナルのサム」ではなく「コピーされたサム」。コピペサムが負傷で外出禁止なのに親切なガーティの協力を得て外出し、事故で収穫機の中で倒れていたオリジナルサムを見つけたのだ。
つまり両方とも負傷しているわけだが、この事故が食わせ物。「イライザ」という名の「イレイザーeraser」(インク消し、消しゴム)を思わせる修理兼救援部隊が「救出」に来る手はずになっているので、収穫機には「負傷者」がいないと困るのだ。
またまた親切なガーティがライブでテレビ電話につなげてあげる。実は地球と交信できるのはロボットのガーティだけでサムは通信施設の故障で直接通信できないと思い込まされている。
テレビ電話に出た女性は赤ちゃんだったはずのイヴ(カヤ・スコデラーリオ)で妻のテス(ドミニク・マケリゴット)は数年前に死亡したと告げられる。「父を呼んでくる」というイヴ。しかし、オリジナルサムはある予感からテレビ電話を切る。
恐らく月面で長期に人間が働くのは耐え難いことで、かといって入れ替わり立ち替わり人員を配置転換していれば地球と月の間では輸送費に膨大なコストがかかる。水や食料は月面でもある程度採集できる可能性があるようだが、それにしてもリサイクルしないと経済的負担がかかる。ならば人間も・・・・という収益性重視の企業ルナー産業の戦略なのだろう。反面、人間よりもロボットの方が素朴に親切で人間的なのが皮肉。
ところで、サムらは地球の重力の6分の1の重力の月面に生活しながら歩く動作などは地球上と全く変わっていない。ここら辺りは手抜きというか、予算上の都合というか。ルナー社が独占しているわけでもないので、ライバル社の採集場だってあってよさげ。それから採集場は月の裏側なのになぜ地球が見えるのやら。境界ぎりぎりに建設され、通信塔からは地球が見えるということかもしれないが、それにしても地球が大きく出過ぎてないか。それに、なんで騒音が・・・・。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 17:38│Comments(4)TrackBack(27)clip!洋画タ-ツ | ★4

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50470523
この記事へのトラックバック
ひらめきを感じる映画で、最小限の素材で最大の効果を上げることに成功している。近未来。サムは、地球で必要なエネルギー源を採掘するために、たった一人で月の基地に滞在している。地球との直接通信はできず、話し相手は人工知能を持ったコンピューターのガーティだけとい....
月に囚われた男【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP】at 2010年04月11日 23:51
[月面] ブログ村キーワード  地球にとって最も身近な天体である、“月”を舞台に描かれる“SFサスペンス”。「月に囚われた男」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。やれCGだ、3Dだ、と騒がしい映画界ですが、この映画は、古き良き時代の正統派SF映画...
「月に囚われた男」究極の低予算SF映画が描く、究極の単身赴任。【シネマ親父の“日々是妄言”】at 2010年04月12日 22:23
あのデヴィッド・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズのデビュー作。2009年度英国アカデミー賞では作品賞にノミネート、監督自身は新人賞を獲得している。地球に必要なエネルギー源を月で掘削ために、3年契約でたった一人滞在する男が体験する奇妙な現象を描いたSF映...
月に囚われた男【月に囚われた男: LOVE Cinemas 調布】at 2010年04月12日 23:40
近未来。 地球に不可欠なエネルギー源「ヘリウム3」を採掘するため、世界最大の燃料生産会社ルナ産業との契約で、月面基地「サラング」にたった一人派遣させられた男、サム。 地球との直接通信は不可。 任期は3年。 あと2週間で愛する妻子が待つ地球へ帰れるという時、 ...
月に囚(とら)われた男【象のロケット】at 2010年04月13日 22:37
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click デビュー作ながら、様々な映画祭で新人賞などを受賞、 デヴィッド・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズ監督作 そこもちょっと興味あったけど、一番惹かれたのは...
月に囚われた男/ MOON【我想一個人映画美的女人blog】at 2010年04月14日 00:10
    [[attached(0,class=popup_img_500_333 width=400 height=266)]]        ***STORY***                2009年   イギリス              宇宙飛行士のサムは、エネルギー資源のヘリウム3を地...
*月に囚われた男*【Cartouche】at 2010年04月17日 13:36
究極の単身赴任 【Story】 サム(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー源を採掘するため、3年間の契約で月にたった一人で滞在する...
月に囚われた男【Memoirs_of_dai】at 2010年04月18日 23:31
懐かしい香りのする映画。これは古典的なSFだ。ハインラインやアシモフ、ブラッドベリ、スペースオペラ華やかりし頃の。月を見上げる人が多かった頃。アポロ計画が人類の夢であっ...
「月に囚われた男」鑑賞【帰ってきた二次元に愛をこめて☆】at 2010年04月23日 22:18
契約期間:3年間、赴任先:月、労働人数:1人。他には誰もいないはずなのに、なぜか目の前にもう一人の自分がいる。 この設定から月を密室に見立てた心理サスペンスかと思いましたが、まさかあんな結末を迎えるとは思いもしませんでした。これはネタバレせずにレビューを....
『月に囚われた男』【めでぃあみっくす】at 2010年04月26日 20:32
契約期間:3年赴任地:月労働人数:1人   このミッションは何か、おかしい。 連休初日、京都シネマにて鑑賞しました。お客さんはそんなに多くなく、ゆったり鑑賞できました。途中ちょっと睡魔に襲われましたが(笑)登場人物はサム・ベル役のサム・ロックウェルだけ...
月に囚われた男☆★MOON(2009)【銅版画制作の日々】at 2010年04月30日 20:50
 『契約期間:3年 赴任地:月 労働人数:1人 このミッションは何か、おかしい。』  コチラの「月に囚われた男」は、サム・ロックウェル主演、デヴィッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズの監督デビュー作となった、4/10公開の製作費500万ドルの低予算SF映画なので...
月に囚われた男【☆彡映画鑑賞日記☆彡】at 2010年05月01日 21:49
月で三年間一人ぼっちになる仕事、あなたは受けるか? 極限の孤独を描いた『月に囚われた男』を観てきました。 ★★★★ SF好きならとにかく必見。 極限の孤独のもとで衰弱していく精神、どこかおかしいのを覆させる説得力とトリック。 想像力を掻き立てる見せ方が面白すぎ...
月に囚われた男【そーれりぽーと】at 2010年05月05日 00:17
 MOON  近未来。燃料エネルギー・ヘリウム3を採取するため、サム(サム・ロックウェル) はたった一人、月の裏側に派遣されていた。宮.
この世界にたった一人〜『月に囚われた男』【真紅のthinkingdays】at 2010年05月07日 18:15
なかなか面白そうだったので見に行きました。久しぶりに空中庭園まで行きましたよ。遠
月に囚われた男【うろうろ日記】at 2010年05月12日 23:01
 『月に囚われた男』を恵比寿ガーデンシネマで見ました。  普段SF映画をあまり見ない上に、前日に『第9地区』を見たばかりにもかかわらず、低予算で制作されながらも随分と面白いとの評判が聞こえてきたので見に行った次第です。 (1)映画は、貴重な資源を月で採掘して地...
月に囚われた男【映画的・絵画的・音楽的】at 2010年05月16日 11:04
デヴィット・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズがとても奇妙で意欲的な映画を作った。出演者は、ほぼ一人。サム・ロックウェルただ一人??.
「月に囚われた男」 ダンカン・ジョーンズ【ヒデヨシ映画日記】at 2010年05月18日 12:23
サム・ベル(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー源を採掘するため、たった一人、月での任務に就いていた。 地球との直接通信は??.
月に囚われた男【心のままに映画の風景】at 2010年06月12日 19:21
Moon(2009/イギリス)【DVD】 監督:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル/ケヴィン・スペイシー(声の出演) 契約年数:3年 赴任地:月 労働人数:1人 このミッションは何か、おかしい。 デビッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズの長編初監督作。低予算...
月に囚われた男【小部屋日記】at 2010年08月19日 23:04
「あなたは私のムコになる」 「月に囚われた男」
囚われたムコ【Akira's VOICE】at 2010年08月20日 10:28
夜勤週も中盤、職場では今日から難しい仕事が数本控えているピロEKです …まぁ気合い入れて頑張ろう…気合い入れるために美味しいお菓子とか買っていこう…とか考え中。 で...
【映画】月に囚われた男…当ブログではSF作品を観るとつい藤子不二雄の話になってしまいがち【ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画】at 2010年12月15日 04:15
     『月に囚われた男』  (2009) サム(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー源を採掘するため、3年間の契約で月にたった一人で滞在する仕事に就く。 地球との直接通信は許されず、話し相手は1台の人工知能コンピュータ(ケヴィン・ス...
月に囚われた男【サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村】at 2010年12月18日 15:53
MOON/09年/英/97分/SFミステリー/劇場公開 監督:ダンカン・ジョーンズ 原案:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ 声の出演:ケヴィン・スペイシー <ストーリー> 3年もの間、ひとり月で暮らし...
月に囚われた男【銀幕大帝α】at 2011年03月09日 23:28
監督ダンカン・ジョーンズ 出演サム・ロックウェル(Sam Bell) ドミニク・マケリゴット(Tess Bell) カヤ・スコデラーリオ(Eve) ベネディクト・ウォン(Thompson) マット・ベリー(Overmeyers) サムは3年の契約で月でただ独り採掘作業をしている。 話
月に囚われた男/moon【tom's garden】at 2011年04月16日 21:20
日本の2世タレントとは大違いや[E:happy02] もっと読む[E:down]
『月に囚われた男』'09・英【虎団Jr. 虎ックバック専用機】at 2011年06月08日 08:35
月に囚(とら)われた男 月の裏側にある採掘基地で働く男が 3年の契約満了直前に気付いた真相とは... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:Moon
『月に囚われた男』【『映画な日々』 cinema-days】at 2011年07月16日 21:16
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 11月2日(水) WOWOWシネマの放送を録画で鑑賞。
『月に囚われた男』 ('11初鑑賞152・WOWOW)【みはいる・BのB】at 2011年11月08日 20:57
「月に囚われた男」(2009年) ■出演■ サム・ロックウェル ドミニク・マケリゴット カヤ・スコデラーリオ ベネディクト・ウォン マット・ベリー マルコム・スチュワート (声の出演) ケヴィン・スペイシー 他 地球に必要不可欠なエネルギー源を採
「月に囚われた男」デビュー作とは思えない監督の才能!!【アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!】at 2012年01月18日 20:44
この記事へのコメント
低予算だからなのか、物凄く普通?つまり宇宙服やら月面車やら掘削機やらが、現代に既に存在しているもののように見えました。だから変なリアリティというか不思議な感じがしたんですよね。上の写真も、この作品を見ないで「NASA」提供って書いてあったら「ふーん」って思いません?(笑)
Posted by KLY at 2010年04月13日 00:56
というか無人基地でもOKという気が。あのレールガンは考案中らしいけれど、所要3日というのは今ぽいですな。
Posted by 佐藤秀 at 2010年04月13日 07:50
イヴが呼んでいた父親がサム・ベルオリジナルだったと信じたくなる映画でした。
心理サスペンスの映画かなと思っていただけに、ラストでの感動はある意味驚きでしたよ。
Posted by にゃむばなな at 2010年04月26日 20:27
>イヴが呼んでいた父親がサム・ベルオリジナルだったと信じたくなる映画でした。

もしあそこで対面していたらどうなっちゃっていたんでしょうね。本当のオリジナルは良心の呵責に苛まれたかもしれませんね。
Posted by 佐藤秀 at 2010年04月26日 20:53