2011年04月15日

エンジェル ウォーズ5

suckerpunch1公式サイト。原題:SUCKER PUNCH(奇襲パンチ)。ザック・スナイダー監督、エミリー・ブラウニング 、アビー・コーニッシュ 、ジェナ・マローン、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、ジェイミー・チャン、オスカー・アイザック、カーラ・グギーノ、ジョン・ハム、スコット・グレン。二組の姉妹が登場する。ベイビードール(エミリー・ブラウニング)とその妹、スイートピー(アビー・コーニッシュ)とその妹のロケット(ジェナ・マローン)。
1960年代の現実と思われる次元では、ベイビードールとその妹。妹は継父に殺されるのだが、ベイビードールが母の死で精神錯乱を起こして妹を殺したと精神病院に隔離される。院内には「劇場」と呼ばれる患者たちの溜まり場がある。
ベイビードールが正にロボトミー手術を受ける瞬間、そこは二次元的な「バーレスク」を兼ねたような売春宿。ベイビードールを案内するのはロケット。姉のスイートピーがリーダー的存在。ベイビードールはロケットの窮地を救い、スイートピーも新米のベイビードールを認める。2組の姉妹は微妙に交り合う。
ここから外に出るためのキーワードは「地図」と「ナイフ」「炎」「鍵」、それからもう一つは分からない。
そして、三次元はベイビードールがダンス中に起きる。一度目は日本の戦国時代のような世界。大寺院の伽藍の門はなぜか神社の大鳥居という神仏習合的世界だ。ここで刀=ナイフが重要な役割。
suckerpunch3二度目のダンスでは一転、第一次世界大戦のマジノ線のような塹壕。ここでは炎が重要な役割。
三度目はベトナム戦争のようなヘリコプターが登場する近未来的戦争。ここでは「鍵」が重要な役割。
そして四度目・・・。
最初の「地図」は売春宿の壁に貼ってあったが、奇妙なことに精神病院は数階あったのに売春宿は一階建ての平面図で、売春宿の割にやたら複雑だ。これはコンピュータの基板回路だろうか。思えば三次元の夢に出て来る塹壕や爆弾を搭載した列車など基板回路の溝を思わせるようなシーンが多い。
ロッカーはナイフに刺されて殺される。妹が犠牲になって姉を生かすのはこの2組の姉妹に共通している。
途中で「誰が主人公なのか」などと謎めいた言葉も出て来る。そして、一次元でぼかされている妹はヘアスタイルなどからどうもスイートピーの若い頃ぽい。ラストではベイビードールが犠牲になってスイートピーを生かしパラダイスに向かわせる。そうすると、犠牲になるのが姉で生かされるのが妹という逆転現象が起きている。元々スイートピーは存在感からして主人公ぽい。
本来、姉妹は計4人のはずなのだけれど、いつの間にか姉も妹も渾然一体化して3人のようでもある。この数字自体が三次元の世界とか四つのキーワードとかと平仄が合っているような気がする。
しかし、だんだんと2人のようでもあり、実は1人だけなのかもしれないし、いや元々0でさえあるのかもしれないと思えて来る。
一見、三層構造の世界で「インセプション」と似ているが、「インセプション」には確たる現実が存在していたのに対し、この映画では確たる現実があるのかさえ分からない。精神病院が一応現実ぽいが、どうもそうとは言い切れない。エンドロールはバーレスクで、ひょっとすると、二次元世界が現実のようにも見える。実際、ラストは売春宿から脱して自由な世界に向かうのはスイートピーだ。妹を助けたかったベイビードールの思いが生んだ夢がデフォルメされただけなのかもしれないが。
しかし、「地図」が仄めかしているように全てがコンピュータ内世界の出来事で、それを操作する「あなた」次第と言っているようでもある。
ちなみに色々な映画のオマージュが散りばめられているのだけれど、上の写真のポーズは「アイアンマン2」のスカーレット・ヨハンソンと全く同じだ。後で分かったのだけれど、原点は日系のカリン・クサマ監督「イーオン・フラックス」のシャーリーズ・セロンらしい。武士ロボットだって「アイアンマン」ぽい。下の写真はどこか宮崎駿的世界の実写版のように見える。他に「千と千尋の神隠し」に出て来るような列車とか、ラストに出て来るバスは「となりのトトロ」の猫バスみたいな感じで、宮崎駿ワールド満載だ。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 20:46│Comments(5)TrackBack(28)clip!洋画エ | ★5

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50608644
この記事へのトラックバック
『300<スリーハンドレッド>』のザック・スナイダーが製作・監督・原案・脚本の一人四役を務めて送るSFアクション。家族を奪われた上に継父の陰謀で精神病院へと送られてしまった少女が、そこで出会った4人の女性とともに空想の世界で壮絶なバトルを繰り広げる。主演はエミ
エンジェル ウォーズ【LOVE Cinemas 調布】at 2011年04月16日 00:04
家族を奪われて強制的に病院送りになった少女が、同じ境遇の少女と病院から抜け出そうとする。少女は空想の世界で、侍やナチスやロボットたちと戦いを繰り広げる。精神病院の世界を娼館に例えて、戦闘シーンを織り交ぜて映像が展開される。音楽の使い方が格好良く、切れのあ
エンジェル・ウォーズ【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2011年04月16日 00:12
家庭内の事情により精神医療施設に送られてきた少女ベイビードールが現実逃避のために作り出す空想世界。そこで“ダンサー”として働かされる少女たちの脱走計画が、さらなる空想世界の中で描かれていく。 5つのアイテムを追いながら、この二重三重の異次元ワールドを行き来
『エンジェル ウォーズ』・・・二重の空想世界【SOARのパストラーレ♪】at 2011年04月16日 01:36
悲しみと興奮と希望の涙。  
エンジェルウォーズ【Akira's VOICE】at 2011年04月16日 11:02
継父の陰謀により精神医療施設に監禁された女の子ベイビードールは、自分と同じような境遇の美しい少女たちと出会う。 過酷な現実から逃れ、自らの手で自由をつかみ取るため、5人の少女たちは一致団結して脱出を図る。 それは未知の領域“空想世界”での戦闘。 彼女たちの
エンジェル ウォーズ【象のロケット】at 2011年04月16日 12:40
【SUCKER PUNCH】 2011/04/15公開 アメリカ/カナダ 110分監督:ザック・スナイダー出演:エミリー・ブラウニング、アビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、ヴァネッサ・ハジェンズ、ジェイミー・チャン、オスカー・アイザック、カーラ・グギーノ、ジョン・ハム、スコ...
エンジェルウォーズ【新・映画鑑賞★日記・・・】at 2011年04月16日 17:54
「エンジェルウォーズ」を鑑賞してきました吹き替え版しか上映しておらず。声優陣を起用しているので違和感無し。「300<スリーハンドレッド>」「ウォッチメン」のザック・スナ...
劇場鑑賞「エンジェルウォーズ」【日々“是”精進!】at 2011年04月16日 19:39
映画『エンジェル ウォーズ(日本語吹替版)』(公式)を、初日第1回目で鑑賞。午前中でもあり観客は10名いたかどうか。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら75点。 ざっくりストーリー 母親の死と継父の嫌がらせと言う暗黒の現実から
映画「エンジェル ウォーズ(日本語吹替版」 感想と採点 ※ネタバレあります【ディレクターの目線blog】at 2011年04月16日 22:42
義父にはめられ精神病院に入れられた少女・ベイビードール。病院から脱出しようとするベイビードールは、脱出のためのアイテム、「地図」、「火」、「ナイフ」、「鍵」を手に入れ ...
エンジェル・ウォーズ【5125年映画の旅】at 2011年04月17日 08:50
☆何本か観ている作品があるのだが、観てからかなりの期間が過ぎてしまっている。  とりあえず、今回は、先ず、比較的、観たばかりの作品から感想を書きます。    ◇    『ザ・ライト 〜エクソシストの真実〜』  実は、この作品、高校生の姪と母親と3人で、..
[映画まとめ語り 『ザ・ライト』『コナン15』『しんちゃん19』『エンジェルウォーズ』]【『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭】at 2011年04月17日 11:38
 アメリカ  アクション&ファンタジー  監督:ザック・スナイダー  出演:エミリー・ブラウニング      アビー・コーニッシュ      ジェナ・マローン      ヴァ ...
エンジェル ウォーズ【小泉寝具 ☆ Cosmic Thing】at 2011年04月17日 13:54
【ストーリー】 「300 スリーハンドレッド」「ウォッチメン」のザック・スナイダー監督が描くアクションファンタジー。精神病棟に閉じ込められた少女が、現実から逃避するためにつ ...
No.251 エンジェル ウォーズ【気ままな映画生活】at 2011年04月17日 15:11
エンジェルウォーズ  原題:Sucker Punch 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 邦題に様々な波紋を呼んだ、ザック・スナイダー監督のファンタジー・アクション。5人の美女がザック・スナ...
映画レビュー 「エンジェルウォーズ」【No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)】at 2011年04月18日 01:48
【=19 -4-】  精神病院送りとなった少女・ベイビードール。彼女は辛口な性格のロケット、スマートなブロンディー、恐ろしいほどに気高いアンバーと素っ気無い性格のスイートピーと共に自らの運命を変えるため、空想世界を舞台に壮絶な闘いを繰り広げる。  さっぱり...
エンジェル ウォーズ 原題は「意表を突くパンチ」(メ  ̄ ̄)ノ))”(||||▽ ̄)アウッ!【労組書記長社労士のブログ】at 2011年04月18日 09:17
 今回はザック・スナイダーの初オリジナル脚本作品『エンジェル・ウォーズ』の感想です。  観に行った映画館はTOHOシネマズ六本木ヒルズ。この手のマニア向けな映画はあんまりここじゃ受けないのか、...
『エンジェル・ウォーズ』の主演は実は僕でしたよ。【かろうじてインターネット】at 2011年04月25日 16:45
三度のメシぐらい映画が大好きな てるお と たくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「1人で映画を観る時、カップル同士に挟まれるとなんかムカつく」 シアター58/『SUCKER PUNCH』(エンジェル・ウォーズ)
シネトーク58『SUCKER PUNCH』●ダサイ邦題で損をしている“不意打ち”アクションの傑作【ブルーレイ&シネマ一直線】at 2011年04月28日 04:52
 まいった! もう、予告では、「こりゃあ、アメリカ版のセーラームーンかいな」くらいにしか思っておらず、それでも「エンジェル・ウォーズ」なるタイトルから受ける印象でもよろしいから、単純に「月にかわってお仕置きよ」が観られればいいかあ、そんな気持ちで劇場に行
エンジェル・ウォーズ【空想俳人日記】at 2011年05月07日 14:37
こんにちは、「再出発日記」のくまです。今度新たにブログを起こすことにしました。 2011年春、楽天がTB受付を停止し、今までのTBを削除するという暴挙に出ました。私はTBによるネットワークはブログの最大の...
ブログ始めました「エンジェル・ウォーズ」【くまさんの再出発日記】at 2011年05月07日 17:38
 金曜日の夕方、客入りが非常に悪く、407席のチネ11に20名弱と驚くべき客入りである。     エンジェル・ウォーズ (原題: SUCKER PUNCH) [DVD]Amazonアソシエイト by
映画「エンジェルウォーズ」@チネチッタ【新・辛口映画館】at 2011年05月11日 18:04
 ロリ系美女がミニスカセーラー服で機関銃と日本刀を振り回す映画と言われたら観に行くしかないでしょ!!そして、原題は“サッカー・パンチ”。ツイッターではパンチラシーンもたくさんあることから、“サッカーパンチラ”と呼ばれもした作品。と言うことで、
映画:エンジェル ウォーズ【よしなしごと】at 2011年05月19日 07:58
SUCKER PUNCH/11年/米・加/110分/アクション・ファンタジー/劇場公開 監督:ザック・スナイダー 製作:ザック・スナイダー 原案:ザック・スナイダー 脚本:ザック・スナイダー 出演:エミリー・ブラウニング、アビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、ヴァネ...
エンジェル ウォーズ【銀幕大帝α】at 2011年08月13日 01:50
エンジェル ウォーズ Blu-ray & DVDセットワーナー・ホーム・ビデオ 2011-08-12売り上げランキング : 36Amazonで詳しく見る by G-Tools ↑なんで日本刀なんだろうね?(笑) 劇場公開が終わるとフォトギャラリーが消えちゃうんで かき集めてUPしましたが ちょっと...
どうしてそうなるん?!〜「エンジェルウォーズ」〜【ペパーミントの魔術師】at 2011年08月16日 18:00
精神病院に入院させられてしまった少女が精神的(妄想)に立ち向かうというもの。 妄想世界観は目新しさはないものの、なかなか良くできてると思いますしベイビー・ドールたちも可愛いです。閉鎖された空間からアイテムを集めて脱出するというのは、ほんとゲームの世界だ
エンジェル ウォーズ【いやいやえん】at 2011年08月19日 09:37
セーラー服と日本刀と拳銃 【Story】 愛する家族を奪われ、醜悪な継父の陰謀で精神病院へと送られてしまった少女、ベイビードール(エミリー・ブラウニング)。そこに待ち受けていたのは、世にもおぞ...
エンジェル ウォーズ【Memoirs_of_dai】at 2012年01月03日 15:06
ブログを長く放置した間の近況報告から(といっても大した内容でも無いですよ) 2012年1月21日(土曜日)は夜勤明けのため、15:00過ぎごろまで睡眠。その後用意して夕方からお仕事…お仕事は21:00前に終了。 2012年1月22日(日曜日)は、英語検定を受検するという娘を朝...
【映画】エンジェル・ウォーズ…の記事と長く放置した間の近況【ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画】at 2012年02月07日 22:41
エンジェル ウォーズ 継父より精神病院に入れられた 少女が自由を勝ち取る為、 空想世界で4人の仲間と戦う... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:Sucker Punch 「不意打ち」
『エンジェル ウォーズ』【cinema-days 映画な日々】at 2012年02月18日 13:56
☆★(3点/10点満点中) 2011年アメリカ=カナダ映画 監督ザック・スナイダー ネタバレあり
映画評「エンジェル ウォーズ」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2012年05月03日 10:09
 いやー、寒い日が続きます。我が家では、私以外みんな風邪ひいちゃいました。では、本日紹介する作品はこちらです。 【題名】 エンジェル ウォーズ 【製作年】 2011年 【製
エンジェル ウォーズ : バイオレンス&セクシー【こんな映画観たよ!-あらすじと感想-】at 2012年07月04日 20:02
この記事へのコメント
セーラー服に刀、そして銃。
荒唐無稽なアクションシーンの数々。
ただ、単純に楽しめました。
しかし、ラストのオチは
主人公は誰だったのか…
考えてしまいますね。
Posted by シムウナ at 2011年04月17日 18:33
上の写真は忍者から来てるのかなぁと思ったりも。背中に日本刀背負ってこのポーズって、それこそ赤影っぽくありません?(笑)
Posted by KLY at 2011年04月17日 21:18
>背中に日本刀背負ってこのポーズ

確かに日本刀は背負ってないですけど、左腕を上げたり、機関銃を背負ったりで忍者そっくりですな。上の写真って、パラシュートなしで信じられないくらいの高さから見事に着地する瞬間だったと思うのですけど、忍者ポーズだとパラシュートなしでOKということなんでしょうかね。

Posted by 佐藤秀 at 2011年04月17日 21:45
こんにちは、お世話になっています。
このたびブログを楽天からウェブリブログに引っ越し「新・辛口映画館」と名前を変更してリニューアルしました。
引き続きよろしくお願いします。
Posted by masala at 2011年05月11日 18:11
masalaさん、SUCKER PUNCHで再出発というのもなかなか乙ですね。パラダイスへ出発?
Posted by 佐藤秀 at 2011年05月11日 20:09