2011年05月07日

アンノウン4

七面倒臭いというか、七面鳥臭いというか
unknown1公式サイト。原題:UNKNOWN。ジャウマ・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン、ダイアン・クルーガー、ジャニュアリー・ジョーンズ、エイダン・クイン、ブルーノ・ガンツ、フランク・ランジェラ、セバスチャン・コッホ、スティペ・エルツェッグ。 また七面倒臭いというか、七面鳥臭い映画に遭遇したものだ。こりゃ1回だけでは全貌がつかめそうにない。「インセプション」効果なのだろうか、暗殺集団も夢の三層構造で戦っているみたい。
バイオテクノロジー学会のために妻リズ(ジャニュアリー・ジョーンズ)とベルリン空港に寒い早朝に到着したアメリカ人のマーティン・ハリス教授(リーアム・ニーソン)だが、大事な荷物を空港のタクシー乗り場に置き忘れたことをホテルに到着してから気付く。慌ててタクシーを拾い、空港に戻るがまるでカーチェイスのように車を操る女性運転手ジーナ(ダイアン・クルーガー)。おかしいいと言えば、もうこの時点であやしい。なぜこの時点でアクション映画のようになってしまうのか。たかが忘れ物だろう。しかもジーナ自身がunknownな身元不明タクシー運転手でキナ臭い過去を持っている。そして、本物の「インセプション」のようにタクシーはスローモーションでダイブして冷たい川に飛び込んでしまう。
川水の冷たさが却って幸いしたのか、仮死状態で病院に搬送されたマーティンは4日間昏睡状態の後、目覚める。その日は感謝祭(Thanksgiving)なのだが、この感謝祭がクセモノらしい。感謝祭はアメリカでは11月の第4木曜日、カナダでは10月の第2月曜日になっている。マーティンはアメリカ人だから病院で目覚めたのはアメリカ的感謝祭と合っている。しかし、後々に判明するのは、実はカナダ人の“マーティン”も存在すること。とすると、両者の間には4日どころか1カ月以上の時間的ズレがあることになりはしないか。
医師が止めるのを振り払って慌てて学会が催されているホテルに無理矢理向かうが、予告編通りにリズも含めて誰もマーティンのことを知らぬ存ぜぬということになり、訳が分からなくなって気を失い、元の病院に戻される。病院のテレビのBBC国際放送では学会がニュースになり、スポンサーのサウジアラビア王子暗殺未遂事件も報じられており、近々大発見のバイオ技術の発表があるだろうと予告されている。映像にはマーティンの姿もチラリと出て来るが、マーティン本人が自分が映っていることに気付いたかどうか定かでない。その後の展開は・・・観客は既に終わっていることのリプレーを見せられることになる。全部記憶喪失した4日間のマーティンの脳内事件ということなのか。
unknown2一つのヒントになりそうなのはリズがシカゴで見たという写真家の個展がベルリンでも催されていること。この写真展の作品全部が顔写真のドアップだということ。たくさんの顔が出て来るが、中には、ウン? この人、映画の中の登場人物にいたんじゃない? という顔も見受けられるような気がする。どうもこの写真展の作品自体が怪しい。みんなすげ替え用の身元不明者(unknown)顔写真セットではないのか。
ということは、写真展会場を再会場所にしたリズもマーティンも同じ穴の狢、というかその他大勢もみんな身元不明者なのではないか。あの医師を装った暗殺者も、巻き添えで殺される看護婦もみんなすげ替え可能な身元不明者なのだろう。
後でホテルが爆破されるのだけれど、どういう訳か、BBCは爆破を伝えておらず、単に王子暗殺未遂事件としか報じていなかった。そして、冒頭の車ダイブ事故と同じようなシーンが再現されたりもする。何か同じようなイメージが変奏して繰り返されている感じがする。そもそも、冷静に考えれば現実的には全員ドッキリ参加などという有り得ないシチュエーションの連続なのだから素直に見ると騙されてしまう。
大体、この映画って、終わっても、終わっていないのではないかという疑念が湧いてくる。もちろん、エンドクレジットは出て来る。しかし、見た目、身元不明者同士のマーティンとジーナの身元不明的ハッピーエンドを装っているが、それも嘘で、本当のマーティンはやはり車で押し潰された暗殺者ジョーンズ(スティペ・エルツェッグ)なのかもしれない。成仏できない魂のように今も暗殺者マーティンの魂は彷徨い続けているのではないか。映画は終わっても、マーティンはまだ病院のベッドにいる筈だ。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 22:14│Comments(0)TrackBack(25)clip!洋画アマ行~ | ★4

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50617843
この記事へのトラックバック
アメリカの植物学者マーティン・ハリスは、学会出席のため妻リズと共に訪れたドイツ・ベルリンで交通事故に遭う。 4日間の昏睡から目覚めたマーティンは愕然とする。 妻は自分のことを知らないと言い、しかも見知らぬ男が自分になりすましているのだ。 マーティンは自らの
アンノウン【象のロケット】at 2011年05月07日 22:39
【UNKNOWN】 2011/05/07公開 アメリカ/ドイツ 113分監督:ジャウマ・コレット=セラ出演:リーアム・ニーソン、ダイアン・クルーガー、ジャニュアリー・ジョーンズ、エイダン・クイン、ブルーノ・ガンツ、フランク・ランジェラ 目覚めると、妻さえも“自分&a...
アンノウン【新・映画鑑賞★日記・・・】at 2011年05月07日 23:08
(原題:UNKNOWN) 【2011年・アメリカ/ドイツ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 交通事故にあって生還すると、妻は自分を忘れており、見知らぬ他人が自分の名を騙っている。 そんな不可解な状況に陥った男が、謎の真相に迫っていくアクション・サスペンス。 植物学者のマーテ
アンノウン【ともやの映画大好きっ!】at 2011年05月08日 00:32
『96時間』のリーアム・ニーソン主演最新作。交通事故から目が覚めると妻は自分の事を忘れ、誰かが自分になっていた…。失われた自分を探すと同時に謎の真相にせまる主人公の姿をスリリングに描いたアクションサスペンスだ。監督は『エスター』のジャウマ・コレット=セラ
アンノウン【LOVE Cinemas 調布】at 2011年05月08日 01:11
ここは「アンノウン」レビューのミラー用の記事となっています。 高飛びエンド レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105070004/ ジョン・オットマン /オリジナル・サウンドトラック『アンノウン』 posted with
劇場鑑賞「アンノウン」【日々“是”精進! ver.A】at 2011年05月08日 06:23
☆☆☆−− (10段階評価で 6) 5月7日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター2にて 12:15の回を鑑賞。
『アンノウン』('11初鑑賞66・劇場)【みはいる・BのB】at 2011年05月09日 20:50
ジョン・オットマン /オリジナル・サウンドトラック『アンノウン』この巻き込まれ型サスペンスの敵は、自分を知らないというすべての周囲。アイデンティティーの喪失という精神的 ...
アンノウン【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評】at 2011年05月09日 22:37
アンノウン  原題:Unknown 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 リーアム・ニーソン主演のアクション・サスペンス。最近のリーアムのトレンドっぽく派手なアクションで立ち回る。交通事...
映画レビュー 「アンノウン」【No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)】at 2011年05月10日 00:14
学会に参加するために妻同伴でドイツを訪れた学者マーティンが交通事故に遭い、病院で目覚めると事故前後の記憶を失っていた。断片的に蘇るかすかな記憶を頼りに妻のいるホテルに行くと、そこにはマーティンを名乗り妻に寄り添う見知らぬ男がいて・・・。
『アンノウン』・・・これぞ伏線回収の心地よさ【SOARのパストラーレ♪】at 2011年05月10日 23:40
映画『アンノウン』(公式)を、本日鑑賞。TOHOシネマズデーでもあり観客は10名程度。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら65点。 ざっくりストーリー 学会発表のためにドイツにやってきたアメリカ人夫婦。高級ホテルにチェックインす
映画「アンノウン」 感想と採点 ※今回は多分ネタバレ無し【ディレクターの目線blog】at 2011年05月11日 06:03
 今回は『身元不明』というタイトルで宣伝されていましたが、震災の影響でそのタイトルでは差し障りがあると、急遽原題の『アンノウン』というタイトルにされたサスペンスアクションの感想です。  観...
『アンノウン』を見たかどうか定かではないよ。【かろうじてインターネット】at 2011年05月12日 15:08
目覚めると、 妻さえも“自分”を知らなかった── 人生を奪還する闘いが、今始まる。 原題 UNKNOWN 製作国・地域 アメリカ/ドイツ 上映時間 113分 原作 ディディエ・ヴァン・コーヴラール 脚本 オリヴァー・ブッチャー/スティーヴン・コーンウェル 監督 ジャウマ・
アンノウン【to Heart】at 2011年05月13日 12:35
強い植物学者 【Story】 ベルリンで交通事故に遭ったマーティン・ハリス(リーアム・ニーソン)が意識を取り戻すと、妻が自分のことを忘れ、見知らぬ男(エイダン・クイン)が自分に成り済ましていた…...
アンノウン【Memoirs_of_dai】at 2011年05月15日 13:00
2011年・米/配給:ワーナー・ブラザース原題:Unknown監督:ジャウム・コレット=セラ原作:ディディエ・ヴァン・コーヴラール脚本:オリバー・ブッチャー、スティーブン・コーンウェル製作:ジョエル・
「アンノウン」【お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法】at 2011年05月16日 01:41
[アンノウン] ブログ村キーワード  “熱血オヤジ”リーアム・ニーソン、またまた爆ぜる!「アンノウン」(ワーナー・ブラザース)。いやいや、こりゃまた面白かった!吾輩途中まで、し〜っかり騙されちゃいましたわ(^^;!!  大学教授のマーティン(リーアム・ニーソン)は、
「アンノウン」騙された方が、楽しめる!【シネマ親父の“日々是妄言”】at 2011年05月17日 20:46
研究発表のため妻と共にドイツにやってきたマーティン・ハリスは、事故に遭い昏睡状態に陥る。数日後に目覚めたマーティンは妻の元に戻るが、妻は自分の事を知らないと言う。さら ...
アンノウン【5125年映画の旅】at 2011年05月19日 08:07
 予告編がおもしろそうですが、実は本編はつまらないような臭いがプンプンする映画、アンノウンを見てきました。
映画:アンノウン【よしなしごと】at 2011年06月22日 02:53
2011年作品、いつもと違う劇場で字幕にて観賞。今回はお友達数人とワイワイ楽しみながら観ることになってたので、その映画館で上映されているなかではこれが適切かなと、消去 ...
アンノウン【映画 大好きだった^^】at 2011年07月03日 12:31
UNKNOWN/11年/米・独/113分/ミステリー・サスペンス/劇場公開 監督:ジャウマ・コレット=セラ 製作:ジョエル・シルヴァー 出演:リーアム・ニーソン、ダイアン・クルーガー、ジャニュアリー・ジョーンズ、エイダン・クイン、ブルーノ・ガンツ <ストーリー...
アンノウン【銀幕大帝α】at 2011年09月22日 01:00
アンノウン ブルーレイ&DVDセット(2枚組)【初回限定生産】 [Blu-ray](2011/09/21)リーアム・ニーソン、ダイアン・クルーガー 他商品詳細を見る 【UNKNOWN】 制作国:アメリカ  制作年:2011年 ベ...
アンノウン【miaのmovie★DIARY】at 2011年09月23日 20:22
「エスター」の監督さん、ダークキャッスル作品という事で期待して観ました。主演はリーアム・ニーソンさん。 事故から目覚めると記憶障害になっていて、なんとか妻の元にたどり着いたのもつかの間、妻に「知らない人」といわれる主人公マーティン。彼女の隣には夫だと
アンノウン【いやいやえん】at 2011年09月25日 10:18
「アンノウン」 「アジャストメント」 
身元不明/運命調整【Akira's VOICE】at 2011年09月27日 15:15
【ストーリー】 「96時間」のリーアム・ニーソン主演によるアクションスリラー。医学博士のマーティン・ハリス(ニーソン)は若い妻とともに学会に出席するためベルリンへと赴くが ...
No.264 アンノウン【気ままな映画生活】at 2011年10月31日 04:09
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2011年イギリス=ドイツ=フランス=日本=アメリカ=カナダ映画 監督ハウメ・コジェ=セラ。 ネタバレあり
映画評「アンノウン」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2012年04月10日 09:29
原題 UNKNOWN2011年 アメリカ アメリカの植物学者・マーティン・ハリス(リーアム・ニーソン)は、学会に出席する為、妻・エリザベス(ジャヌアリー・ジョーンズ)を伴いベルリンへ向かいますホテルに到着後、忘れ物に気付きタクシーで空港へ引き返すのですが、...
映画・アンノウン【読書と映画とガーデニング】at 2016年03月10日 15:20