2011年07月27日

モンスターズ/地球外生命体4

楽園の黙示録
monsters公式サイト。イギリス映画。原題:MONSTERS。ギャレス・エドワーズ監督、ホイットニー・エイブル、スクート・マクネイリー。製作費は日本円換算(1ドル=80円想定)で120万円という低予算の触れ込みだが、雑費込みの総コストは4000万円以下とのこと。主役の2人以外は現地調達のエキストラだという。
6年前、地球外生命体が太陽系に存在することが発見され、地球に持ち帰ろうとした宇宙船がメキシコ上空で爆発、地球外生命体がメキシコで繁殖し、アメリカとメキシコの国境には万里の長城のような高い壁が建設され、国境の南には緩衝地帯が設けられている。一見、メキシコからの不法移民のメタファーと思えるが、どうもそれだけではないようだ。そもそもメキシコはUFO出現でよく話題になる地で“宇宙人”ネタには事欠かないこともミソ。
一応、このモンスター、ここではメキシコにちなんでタコスと命名する。成虫は巨大タコみたいだから。このメキシカン・タコスの映画は安くて美味しいのだ。
感染地帯という名も、卵をジャングルの木の幹に植え付け、それがまたきのこのようで、「エイリアン」を髣髴させる。幼虫は川を流れていったん海に行き、大きくなると川を遡行してくるのだという。つまり、すっかり地球の生態系に適応してしまったのだ。
映像では破壊されたビルや横転した戦車、沼地に墜落したジェット戦闘機が出てくるが、そもそもタコスは危害を加えない限り、地元民を襲ったりせず、米軍の空襲の時だけ獰猛になる。少なくともビルの破壊は必ずしもタコスのせいじゃないみたい。米軍によるいわゆる誤爆がほとんどのようなのだ。実際、誤爆で犠牲になった子供の遺影が出てきたりする。
さらにガスマスクを付けているのも何もタコスが毒墨を吐くからではなく、米軍が化学兵器を使っているからだ。つまり迷惑なのはタコスではなく米軍。こうなると、このタコス自体、米軍が生物兵器研究用に宇宙から持ち帰ったのかと疑ってしまう。思えば2年前の新型インフルエンザの発生地もメキシコだった。そう言えば「エイリアン」だって・・・。
ここらあたりまではイラク戦争やベトナム戦争のメタファーなのは歴然とする。戦闘機が撃墜されるのは、どうもタコスは電気が好物のようで、怒ると体内蓄電池から稲妻を発射するみたいなのだ。で、時々雷鳴が聞こえる。
さらに新聞社カメラマンのアンドリュー(スクート・マクネイリー)とその新聞社社長令嬢サマンサ(ホイットニー・エイブル)が感染地帯のジャングルをボートで行くシーンは「地獄の黙示録」のパロディのようなもので、実際、米兵はおなじみのワーグナーの「ワルキューレの騎行」を口ずさんでいる。アンドリュー自身、戦争カメラマンのパロディだ。
そのジャングル逃避行が地獄どころか美しい風景が広がり、エコツアーのような趣で、とりわけ朝焼けの景色が美しい。2人が巨大壁にたどり着く頃には「戻りたくない」とまで言い出す始末で完全に価値観が転倒している。めでたくアメリカに戻って大団円のはずがなんということか。
いざ壁を越えると、そこにはタコスたちのラブ&ピースが・・・。言うならば「楽園の黙示録」。

続編:モンスターズ/新種襲来
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 20:44│Comments(0)TrackBack(10)clip!洋画ミ-モ | ★4

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50646329
この記事へのトラックバック
超低予算のパニック映画だが、ロードムービーというスタイルのおかげか、不思議な抒情性がある。映像のクオリティも予想外に高く、拾い物の1本だ。地球外生命体の侵略により、国 ...
モンスターズ/地球外生命体【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評】at 2011年07月27日 21:31
本作で手腕を認められ、ハリウッド版新『ゴジラ』の監督に抜擢されたギャレス・エドワーズが約120万円という自主制作映画並みの低予算で作り上げたパニックムービーだ。謎の地球外生命体の繁殖地域となってしまったメキシコ中部を、とある理由で陸路脱出しようとするカッ
モンスターズ/地球外生命体【LOVE Cinemas 調布】at 2011年07月28日 02:03
モンスターズ/地球外生命体  原題:Monsters 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 低予算ながら数々の賞を受賞し、話題を呼んでいるSFパニックムービー。男女二人がモンスターのいる危...
映画レビュー 「モンスターズ/地球外生命体」【No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)】at 2011年07月30日 01:25
2010年・イギリス/配給:クロックワークス原題:Monsters監督・脚本・撮影:ギャレス・エドワーズ製作:アラン・ニブロ、ジェームズ・リチャードソン製作総指揮:ナイジェル・ウィリアムズ、ニック・ラ
「モンスターズ/地球外生命体」【お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法】at 2011年07月31日 01:57
 時間がある時にさくさく更新していくよ。ブログ更新しながら『ドニー・ダーゴ』を数年ぶりに観ていますが、ながら見だとあんまり理解できませんね。これ当時すごい好きでした。『ドニー・ダーゴ2』は観...
『モンスターズ/地球外生命体』は基本チラリズムだよ。【かろうじてインターネット】at 2011年08月20日 10:27
★★★★★ 人間のエゴとロマンチシズム 今度はいつ自分が襲われるかわからない状況にありつつも、ここでの生活があるから仕事があるからと街を離れられず、ガスマスクを常備してモンスター出現予報を...
モンスターズ/地球外生命体【スペース・モンキーズの映画メイヘム計画】at 2011年09月22日 23:25
11-48.モンスターズ/地球外生命体■原題:Monsters■製作年・国:2010年、イギリス■上映時間:94分■鑑賞日:8月1日、シアターN渋谷■料金:1,000円□監督・脚本・撮影:ギャレス・エドワーズ□製作:アラン・ニブロ□編集:コリン・グーディ□音楽:ジョン
映画『モンスターズ/地球外生命体』を観て【kintyre's Diary 新館】at 2011年09月25日 23:29
MONSTERS/10年/英/94分/SFモンスター・サスペンス・ロマンス/劇場公開 監督:ギャレス・エドワーズ 脚本:ギャレス・エドワーズ 撮影:ギャレス・エドワーズ 出演:スクート・マクネイリー、ホイットニー・エイブル <ストーリー> 地球外生命体のサンプルを...
モンスターズ/地球外生命体【銀幕大帝α】at 2011年10月15日 01:42
まさかのラブストーリー。びっくりしたw  
モンスターズ/地球外生命体【Akira's VOICE】at 2013年07月29日 12:05
【概略】 NASAは、太陽系に“地球外生命体”の存在を確認。探査機がサンプルを採取したが、大気圏突入時にメキシコ上空で大破してしまう。その直後から突如出現し始めた地球外生命体の増殖によって、メキシコの半分は危険地帯として隔離された…。6年後、“モンスター”たち
モンスターズ / 地球外生命体【いやいやえん】at 2015年10月12日 10:19