2011年12月10日

源氏物語 千年の謎3

書くことは呪うことだ
genji1000公式サイト。高山由紀子原作、鶴橋康夫監督、生田斗真、中谷美紀、窪塚洋介、東山紀之、真木よう子、多部未華子、芦名星、蓮佛美沙子、室井滋、田中麗奈、榎木孝明、甲本雅裕、尾上松也、東儀秀樹、佐久間良子。現実と物語が交錯する物語に陰陽師の安倍晴明(窪塚洋介)が絡み、配役のみならず平安時代の歴史上の人物オールスターキャストでもある。
元々は紫式部(中谷美紀)と藤原道長(東山紀之)の不倫というか、道長の紫式部へのセクハラが発端。そこには紫式部の道長への恋慕と恨みというアンビバレントな葛藤があり、その思いが光源氏(生田斗真)を生み出す。言わば脳内出産。
そのために陰陽師の晴明が紫式部の書く物語の中に出て来る生霊に対抗することになる。中でも光源氏に一方ならぬ執念を見せる六条御息所(田中麗奈)が晴明に迎撃されるという事態に。元々晴明が紫式部に不吉の兆しを見ていたという説明がつくが、現実が物語に介入する展開。御息所は能でも「葵上」に登場しているし、遂には晴明と決戦するとは。
genji1001恐らく本作では御息所は紫式部の化身なのだろう。そうすると、権勢を欲しいままにせんとする道長と女性を欲しいままにする光源氏とが重なる。実際、本作では2人が同じ台詞「何をしても許される存在なのだ」と言っている。御息所が正妻の葵の上(多部未華子)を襲うが、葵の上は夕霧を産んで死亡する。帝(東儀秀樹)と道長の娘彰子(蓮佛美沙子)の間に赤子が産まれるのとシンクロしているようだ。
とすると、紫式部は現実の世界では死ななくても敗れ去ったことになる。元々道長は帝と彰子を近づけさせるために紫式部に源氏物語を書かせたのだから、功大きいということになるのだけれど、紫式部の本心はそこになく、ある意味彰子を筆の力で呪い殺したかったのだろうが、陰陽師晴明に野望は潰えたということだろうか。
ラストで田舎に下る紫式部に道長が「光源氏は今後どうなるのか」と問われ、「これからも放浪して女性との逢い引きを繰り返します」と紫式部は答える。ある意味、精一杯のあてつけで、今後も呪ってやるということなのだろうか。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 21:35│Comments(0)TrackBack(21)clip!邦画ガ行 | ★3

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50680233
この記事へのトラックバック
源氏物語 オリジナル・サウンドトラック古典文学をフレッシュなキャストで映像化した「源氏物語 千年の謎」。現実世界と物語世界を交錯させた構成は新機軸で面白い。平安時代。絶 ...
源氏物語 千年の謎【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評】at 2011年12月10日 23:39
日本最古の恋愛小説「源氏物語」をモチーフに作者の紫式部の生きる現実世界と光源氏の生きる物語の世界が交錯する。監督は『愛の流刑地』の鶴橋康夫。主演は『ハナミズキ』の生田斗真と『阪急電車 片道15分の奇跡』の中谷美紀。共演に東山紀之、窪塚洋介、真木よう子、多部
源氏物語 千年の謎【LOVE Cinemas 調布】at 2011年12月11日 03:28
「源氏物語 千年の謎」は平安時代に活躍した作家、歌人紫式部の「源氏物語」を映画化した作品で、紫式部が藤原道長に依頼されて書き始めた源氏物語を執筆していくうちに紫式部に込 ...
「源氏物語 千年の謎」多くの女を愛した先にみた嫉妬心に駆られた悪霊と想い人への意思表示【オールマイティにコメンテート】at 2011年12月11日 10:26
源氏物語 千年の謎 監督: 鶴橋康夫    出演: 生田斗真、中谷美紀、東山紀之、真木よう子、田中麗奈、窪塚洋介、多部未華子、芦名星、蓮佛美沙子、榎木孝明、甲本雅裕、東儀秀樹 公開: 2011年...
【源氏物語 千年の謎】(「源氏物語」簡単講座つき感想) 田中麗奈ブラボー!【映画@見取り八段】at 2011年12月11日 12:51
映画「源氏物語 千年の謎」観に行ってきました。日本最古の長篇小説である「源氏物語」の誕生と、その作者・紫式部の謎に迫る歴史スペクタクル作品。原作である「源氏物語」からし...
映画「源氏物語 千年の謎」感想【タナウツネット雑記ブログ】at 2011年12月11日 22:47
 試写会の客入りは7割くらい。女性客9:男性客1くらいの割合で、和服姿の女性客が多数来場していた。   源氏物語 千年の謎(生田斗真 主演) [DVD]Amazonアソシエイト by
映画「源氏物語 千年の謎」@有楽町朝日ホール【新・辛口映画館】at 2011年12月12日 14:08
絢爛豪華な平安王朝の時代。一条帝の心を娘の彰子(蓮佛美沙子)に向けさせようと企む時の権力者・藤原道長(東山紀之)は、紫式部(中谷美紀)に物語を書くよう命じる。その物語の題名は『源氏物語』。主人公は今上帝と桐壺更衣(真木よう子)の間に生まれた光源氏(生田...
『源氏物語 千年の謎』…眠っちゃったよ〜( ̄ω ̄;)【beatitude】at 2011年12月14日 23:38
平安時代に紫式部が描いた元祖恋愛小説、「源氏物語」を生田斗真を主演に迎えて映画化した豪華絢爛な平安絵巻『源氏物語 千年の謎』。 女御たちの着る十二単と言った衣裳や、平安時代の家屋や庭園を再現した美術など、平安時代的な美しさにあふれています。これはもう、眼
■映画『源氏物語 千年の謎』【Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>】at 2011年12月18日 05:14
映画「源氏物語 千年の謎」を鑑賞。
映画「源氏物語 千年の謎」【FREE TIME】at 2011年12月18日 19:28
【=66 -12-】 「世界最古の長編小説」または「世界最古の恋愛小説」、昔からなんども何度も読もうと思って結局挫折しまくった源氏物語、、徹底的に映画やドラマや舞台に使われてきたであろう、今回の映画「源氏物語 千年の謎」の原作はコミックだそうだ。  平安王朝の...
源氏物語 千年の謎 現実と物語と自分の夢の中を行ったり来たり・・・(^-ω-^)Zzz..【労組書記長社労士のブログ】at 2011年12月19日 15:14
式部はこの物語に何を封じ込めたのでしょうか・・
源氏物語〜千年の謎〜感想♪【★ Shaberiba 】at 2011年12月19日 23:14
源氏物語 千年の謎 源氏物語は紫式部が書いた書物とされ それの新解釈(?)の映画化。 藤原道長(東山紀之は、娘が天皇の寵愛を得るために 娘の女房役である紫式部(中谷美紀)に誰もが夢中になるよ...
源氏物語 千年の謎(2011-112)【単館系】at 2011年12月21日 21:39
□作品オフィシャルサイト 「源氏物語 千年の謎」 □監督 鶴橋康夫 □脚本 川崎いずみ、高山由紀子□原作 高山由紀子 □キャスト 生田斗真、中谷美紀、窪塚洋介、東山紀之、真木よう子、多部未華子、芦名 星、       蓮佛美沙子、室井滋、田中麗奈、榎木孝明
『源氏物語 千年の謎』【京の昼寝〜♪】at 2011年12月26日 08:32
JUGEMテーマ:邦画  おこちゃまには、官能的過ぎたのでしょうか  映画を見ながらもそもそとしているお嬢様がたが   見受けられました。内容的には15禁でしょうか。   紫式部は、源氏物語をとおして藤原道長への   恋心、
源氏物語 千年の謎【こみち】at 2012年01月02日 22:25
 『源氏物語―千年の謎―』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作では、原作小説(注1)に従って、光源氏を中心とする純然たるフィクションの物語と、紫式部を中心とするいわば“映画的”な「現実」の物語とが交錯して描かれていて、その狙い自体は随分と興味をひかれる
源氏物語―千年の謎―【映画的・絵画的・音楽的】at 2012年01月06日 05:58
11-89.源氏物語 千年の謎■配給:東宝■製作年・国:2011年、日本■上映時間:136分■鑑賞日:12月19日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■入場料:0円(招待券)□監督:鶴橋康夫□原作・脚本:高山由紀子□脚本:川崎いづみ□撮影:藤石修□照明:磯野雅
映画『源氏物語 千年の謎』を観て【kintyre's Diary 新館】at 2012年02月11日 18:46
現実世界と物語の虚構の世界を交互に描きながら進んでいくという面白い試み。しかし本来は長い「源氏物語」のうち、扱われているのは超前半の一部、藤壷、葵の上、六条御息所、夕顔あたりしか登場しない。重要人物である「紫の上」が扱われていないのは非常に残念です。
源氏物語 千年の謎【いやいやえん】at 2012年06月23日 09:48
源氏物語 千年の謎
源氏物語 千年の謎【あーうぃ だにぇっと】at 2012年06月23日 10:38
 米兵、沖縄の民家侵入の上、傷害事件ですか…。KYにもほどがありますね。外出禁止令は、何だったんでしょう。こんなことをして喜ぶのは、中国共産党だけですからね。では、本
源氏物語 千年の謎 : いや〜、誠に古い【こんな映画観たよ!-あらすじと感想-】at 2012年11月02日 17:40
☆☆★(5点/10点満点中) 2011年日本映画 監督・鶴橋康夫 ネタバレあり
映画評「源氏物語 千年の謎」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2013年01月20日 10:19
絢爛豪華な平安王朝の時代を美男美女達が演じてるのが目の保養。 藤原道長(東山紀之)は娘・彰子に帝の心を向けさせるため、紫式部(中谷美紀)に物語を書くよう命令する。 紫式部が綴る「源氏物語」はたちまち帝の心を掴み… ってあたりの二重構造が斬新だったです
源氏物語 千年の謎【のほほん便り】at 2015年12月31日 12:07