2012年01月24日

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬2

JohnnyEnglish1公式サイト。原題:Johnny English Reborn。オリヴァー・パーカー監督、ローワン・アトキンソン、ジリアン・アンダーソン、ドミニク・ウェスト、ロザムンド・パイク、ダニエル・カルーヤ。邦題は当然、本家の「007/慰めの報酬」のパロディなのだけれど、どういう訳かパロディという気がしない。本来、007シリーズにはローワン・アトキンソン風のコメディがいつも調味料として含まれていた。その調味料を濃くしただけという感じなので違和感があまりないのだ。
むしろ、最近のダニエル・クレイグの本家はコメディの調味料があまりなく、表情の変化が乏しいが、本来のボンドはかなり表情で見せており、表情で表現するローワン・アトキンソンのパロディの方が本家ぽい感じすらする。
ところで、007のパロディの手前、ボンドガールならぬイングリッシュガールを用意しなければならないが、こちらも本家以上に美人なのが見どころ。
JohnnyEnglish2ペガサス役のジリアン・アンダーソンももはやゆるぎない美人女優だが、それにも増して心理学者ケイト役のロザムンド・パイクがいい。実はこちらが本当の、文字通りのイングリッシュガール。本家の「ダイ・アナザーデー」にも出演している。相手がミスター・ビーンだと落差があって余計に美しく見える。
肝心のストーリーもかなりパロっているのだけれど、中国拳法なのかチベット拳法なのかよく分からないが、キ○タ○鉄玉化計画は「007カジノ・ロワイヤル」で、ダニエル・クレイグが鞭でしこたま打たれて絶叫するシーンと重なってしまう。この訓練、当然ながら後で活かされる。仕掛け自体はそんなに複雑でなく、見ているうちに「あ、次こうなる」と予想すれば大体当たってしまう。特にラストの“女王陛下の007”では、どうせまたあのお掃除おばさんだろう、と思ったらやっぱりそうで、頭パチンパチンも二度目ネタ。
そんなメーンのネタよりも、猫のシーンではなぜか量子論のシュレーディンガーの猫のパロディかよ、とまで思ってしまう。右手と左手の争いも、かなり斬新さを感じさせる心理学的ネタだなあ。妙なところで芸が細かいのがイギリス映画ぽい。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Posted by y0780121 at 20:32│Comments(1)TrackBack(13)clip!洋画ジーゾ | ★2

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/y0780121/50686596
この記事へのトラックバック
『Mr.ビーン』シリーズの人気コメディアン、ローワン・アトキンソンが「007」のジェームズ・ボンドを髣髴とさせるジョニー・イングリッシュを演じるスパイコメディシリーズ第2弾だ。共演にはジリアン・アンダーソン、ドミニク・ウェスト、ロザムンド・パイクが出演してい
ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬/Johnny English Reborn【LOVE Cinemas 調布】at 2012年01月24日 23:14
最高に面白かった!!
ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬【だらだら無気力ブログ!】at 2012年01月25日 01:54
【JOHNNY ENGLISH REBORN】 2012/01/21公開 イギリス 101分監督:オリヴァー・パーカー出演:ローワン・アトキンソン、ジリアン・アンダーソン、ドミニク・ウェスト、ロザムンド・パイク、ダニエル・カルーヤ どんな作戦[ミッション]もすべて不可能にする男[スパイ...
ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬【新・映画鑑賞★日記・・・】at 2012年01月25日 10:16
オマージュ満載の天災スパイムービー 【Story】 かつて祖国の危機を救い諜報機関MI:7のエースとなるも、ある任務で自信を失ったジョニー・イングリッシュ(ローワン・アトキンソン)はチベットの僧院...
ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬【Memoirs_of_dai】at 2012年01月26日 00:00
 JOHNNY ENGLISH REBORN  8年前、某国の大統領暗殺を防げなかったために、MI7を解雇された元諜報 員ジョニー・イングリッシュ(ローワン・アトキンソン)。チベットの山奥で修行の 日々...
変なおぢさん〜『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』【真紅のthinkingdays】at 2012年01月26日 19:35
ローワン・アトキンソン主演で、英国諜報部員が活躍するパロディ映画だ。英国首相と中国首相が会談するというタイムリーな設定で中国の首相暗殺を阻止するのが本筋になっている。モーターボート、高速車椅子、ヘリコプターにケーブルカーでのアクションと本格的スパイと同等
ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2012年01月26日 23:04
2012年1月26日(木) 21:45〜 TOHOシネマズ川崎プレミアスクリーン 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認 『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』公式サイト あの顔が受け付けられず、Mr.ビーンを避けていたのだが、スパイのコメディなら好きなジャ
ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬【ダイターンクラッシュ!!】at 2012年01月27日 01:58
映画「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」観に行ってきました。 「Mr.ビーン」で有名なイギリスのローワン・アトキンソンが主演を担う、スパイアクションコメディシリーズの2作目。 ちなみに前作「ジョニー・イングリッシュ」は未観賞です(^^;;)。 作品の邦題タ
映画「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」感想【タナウツネット雑記ブログ】at 2012年01月28日 21:53
□作品オフィシャルサイト 「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」□監督 オリヴァー・パーカー □脚本 ハーミッシュ・マッコール□キャスト ローワン・アトキンソン、ジリアン・アンダーソン、ドミニク・ウェスト、ロザムンド・パイク 鑑賞日 1月27日(金
『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』【京の昼寝〜♪】at 2012年02月01日 08:47
JOHNNY ENGLISH REBORN/11年/英/101分/スパイ・コメディ・アクション/劇場公開(2012/01/21) −監督− オリヴァー・パーカー 過去監督作:『聖トリニアンズ女学院 史上最強!?不良女子校生の華麗なる強奪作戦』 −出演− ◆ローワン・アトキンソン…ジョニー・
ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬【銀幕大帝α】at 2012年05月23日 00:50
ローワン・アトキンソン主演。今作ではジリアン・アンダーソンさんが出ています(スカリー!) タイトルから観ても分かるとおり(笑)スパイ・アクションコメディです。一時は諜報機関MI7のエースとなったジョニー・イングリッシュだったが、チベットの僧院に引きこもっ
ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬【いやいやえん】at 2012年09月28日 14:42
☆☆☆(6点/10点満点中) 2011年イギリス映画 監督オリヴァー・パーカー ネタバレあり
映画評「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」【プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]】at 2012年12月04日 13:39
 ネット上では、侍ジャパンの山本浩二監督に対するパッシングが盛り上がっているようです。「負けたらたたく。」これも、日本の文化なのでしょうか。これでは、どこかの国の一緒
ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 : 笑いとは、文化ですねぇ【こんな映画観たよ!-あらすじと感想-】at 2013年03月20日 09:39
この記事へのコメント
ロザムンド・パイクって、007に出た事を恥じているってインタビューで答えていたけど、本作のようなパロディはいいのか?
もっとも、直前になって婚約破棄したりとかなりのプッツン振りらしいが。
Posted by いずっぱこ at 2012年10月09日 20:37